「好きなこと」でつながる
恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
笑顔の女性

年下男子はどう落とす?脈ありサインを見逃さずに恋をかなえよう

年下男子が本気になる女性像とは?

笑顔の女性

年下男子は年上の女性に対し、同年代や年下の女性にはない大人の魅力があると感じるようです。

年下男子が本気になる、年上の女性の魅力について見ていきましょう。

大人ならではの余裕・包容力

年下男子が憧れるのが、年上の女性ならではの余裕や包容力です。

普段は気を張っている男性も、時には「甘えたい」「癒やされたい」などと感じることもあります。しかし、プライドが邪魔をしてしまい、弱い姿をさらけ出せません。

ところが、相手が年上の女性なら、年下男子も「自分は年下なんだし」という甘えを出しやすくなります。

弱い自分を優しく受け止めてもらえれば、年下男子は「居心地がよい」と感じるでしょう。

精神的に自立している

男性は、一緒にいて成長できる女性に好印象を抱きがちです。

年上の女性は精神的に自立している人が多く、自分なりの価値観を大切にしています。他人の考えに左右されることがなく、どんなときも意見がブレません。

常に堂々と自分の考えを主張できる女性は年下男子から見るとかっこよく、「すてきだな」と憧れの目で見られるでしょう。

また、自立した年上の女性は、1人でいても平気です。

自分のすべきことを淡々とこなす様子を見て、年下男子は「恋愛しても彼氏を束縛したりはしないんだろうな」「恋人になっても依存されないんだろうな」と感じます。

ギャップで見せる意外な面も

年上女性が時折見せるギャップも、年下男子の心をわしづかみにします。

精神的に自立して常に余裕のある年上の女性は、年下男子からすると憧れや尊敬の対象です。

しかし、年上女性に甘えたいと感じる一方で、「頼りになると思われたい」という気持ちも持っています。

そんな年下男子が年上の女性の弱っている姿を見てしまうと、そのギャップにキュンとせずにはいられません。

「こんな姿を見られるのは自分だけかも」などと優越感さえ感じ、年上の女性に強い好意を抱くようになるのです。

このギャップ効果があるのは、しっかり者のイメージが強い年上の女性ならではの特権です。

普段からかわいらしい年下や同年代の女性では、こうはいかないでしょう。

思わずキュンとなる年下男子の魅力

後ろ姿の男性

「年下だし恋愛対象にならない」と思っていても、いつの間にか年下男子にはまってしまう女性は多いものです。年上の女性は、年下男子のどのようなところにキュンとしてしまうのでしょうか。

年下男子の魅力について考えてみましょう。

素直でかわいい

「これ、○○しておいてくれる?」「こっちはこうした方がいいんじゃないかな?」年上の女性が言う要望やアドバイスに「ハイ」と答えてくれるのが年下男子です。

年上の女性の言うことを素直に聞き入れて学ぼうとする態度に「かわいい」と感じる女性は少なくありません。

何かあれば率先して手を貸し、「助けてあげたい」「教えてあげたい」などと思うでしょう。

年下男子の様子をうかがうクセが付けば、そのうち彼の一挙手一投足が気になり始めます。「もしかして好きなのかも?」と好意を抱くようになっても不思議ではありません。

たまに見せる男らしさ

「年下男子はかわいいな」と思っていたところに男らしい一面を見せられると、年上の女性はドキッとしてしまいます。

例えば、年下男子が重たい荷物を軽々と運んでくれたり、取引先と対等に話していたりする様子には、いつものキュートさがありません。

「男らしいんだな」「仕事ができるんだな」と感じて、年下男子を今までとは違う目で見るようになるでしょう。

特に、普段は頼りない年下男子ほど、ギャップの衝撃は大きくなります。

「いつもは甘えてばかりだけど、意外と頼りになるのかも」と感じ、「異性としてあり」になるのです。

年下男子が見せる脈ありサイン

花束を持つ男性

年下男子の普段の言動には「好き」のヒントが隠れています。ちょっとしたサインを見落とさず、脈あり・なしを測りましょう。

年下男子が好きな年上の女性に取りがちな態度を紹介します。

「年上の女性が好き」とさりげなくこぼす

年下男子が「年上の女性が好きです」「年下とか興味ないです」などと言ってくれば、これはあなたに対するアプローチと考えられます。

女性の中には、好意があっても自身のプライドから年下男子を冷たくあしらってしまう人が少なくありません。

年下男子はそのような態度を見て「自分は恋愛対象と思われていないのかな」と不安になってしまいます。

年下男子がわざわざ年上好きをアピールするのは、この不安を払しょくするためです。

「年上の女性が好きです」と言われたら、その言葉を「あなたが好きです」に変換してもよいかもしれません。

性格・見た目などを褒めてくる

「いつも仕事が丁寧ですね」「髪型を変えたんですね。似合ってます」など、何かに付けて褒めてくるなら、それは年下男子の好意の表れと考えてよいでしょう。

誰かを好きになると、その相手から「好印象を持たれたい」と思うものです。相手にかける言葉に褒め言葉や優しい言葉が増えるのはとても自然なことといえます。

また、他人が気づかないような小さな変化さえ褒めてくれるなら、年下男子は普段からあなたの様子を気にして、細かくチェックしているということです。

「そんなことまで気づく?」ということを褒められたら、彼があなたに好意を抱いている確率はかなり高いといえるでしょう。

仕事や会話内容を合わせてくる

年下男子は、年下であることを引け目に感じているケースが少なくありません。何かに付けて「自分は知っている」「自分もできる」をアピールして、年上の女性の気を引こうとします。

例えば、あなたが大量の仕事を抱えていたときなどは、「大変そうだから手伝います」などと率先して声をかけてくれるでしょう。

あるいは、あなたが同世代と盛り上がっているとき、何とか話に混ざろうとグイグイ来るかもしれません。

年下男子が「分かります」「知ってます」などと無理して話を合わせようとするなら、かなりの脈ありです。彼はあなたに近づきたくて、必死で同世代ネタに追いつこうとしています。

年下男子を落とす!大人女子のテクニック

女性のおしゃれな小物

年下男子を好きになってしまったら、年上ならではの魅力でアプローチしてみましょう。

年下男子を落としたいときにおすすめのアプローチ方法を紹介します。

さりげなく気づかう

年下や同年代の女性と比較して、年上の女性は気づかいが得意です。これを生かし、年下男子が困っているときは、優しく悩みを聞いたり助けたりしてあげましょう。

年上の女性ならではのサポートができれば、年下男子に好印象を与えられます。

年下男子をサポートするとき、大切なのがさりげなくという点です。

頼りない年下男子には何かと手を貸したくなりますが、あまりにおおっぴらにすると引かれます。気づかいが行き過ぎて「お母さん」にならないよう注意しましょう。

手が届きそうで届かない女性に

男性は簡単に手に入る女性よりも、なかなか手に入らない女性に興味や関心を持つ傾向があります。年下男子の気を引きたいなら、ハードルの高い女性を目指しましょう。

おすすめは、社会人・会社の先輩として、しっかりしているところを見せることです。年下男子に「すごいな」「自分もこうなりたいな」と思わせられれば、彼の方から積極的にアプローチしてくれるかもしれません。

なお、年上の女性の中には、無理に年下男子のペースに合わせようとする人がいます。しかし、これは逆効果になりかねません。

年下男子を落としたいときは、相手の方から「近づきたい」と思わせることが大切です。

かわいい笑顔もポイント

年下男子の前では、常に笑顔を心がけましょう。

あなたがニコニコと親しみやすさを前面に出すことで、彼もあなたに近づきやすくなります。先輩として注意したりアドバイスしたりするときも、笑顔は忘れないようにしましょう。

なお、年上としてかっこいいところを見せるのはよいですが、年上ぶるのはおすすめできません。

年下男子は、あなたが思う以上に年の差を気にしています

彼の前だからと必要以上に構えたり硬い表情を見せたりするのは避け、普段通り素直に振る舞うようにしましょう。

気を付けたい!NGな対処法

スマートフォンを操作する人

あなたに悪気がなかったとしても、何気ない言動が年下男子を傷つけてしまうかもしれません。

年下男子と仲良くしたいとき、避けるべきNG行動を紹介します。

同世代の男性を褒める

年齢差を気にしがちな年下男子の前で、あなたと同世代の男性を褒めるのは避けましょう。

「○○君、今月の営業成績トップなんだって」「△△君、部長に信頼されているよね」あなたは世間話のつもりでも、年下男子は自分と比べずにはいられません。

「自分は○○さんや△△さんほど仕事ができない」などと感じ、落ち込んでしまうでしょう。

あなたと同世代の男性は、年下男子にとっては手の届かない先輩です。

あなたが彼らを褒めるほど年下男子のコンプレックスが刺激されるため、基本的には話題にしない方が望ましいでしょう。

年下だからと子ども扱いする

年下男子を「かわいい」と思ったら、ついつい子ども扱いしてしまうことがあるかもしれません。

しかし、「まだまだ若いな」「絶対、これ知らないでしょ?」などと言われれば、年下男子のプライドは傷つきます。会話中、年の差をからかったり下に見たりするような言葉は控えましょう。

年下男子は、あなたに頼ってもらおうと日々頑張っていることさえあるでしょう。そんなときに子ども扱いされてしまうと、モチベーションが下がります

「どうせ自分は年下だし」と思われてしまえば、それ以上関係を深めるのが難しくなってしまうのです。

まとめ

年下男子は、年上の女性の余裕や包容力、自立した姿に惹かれます。「年下男子を落としたい」と思ったら、年上の女性らしい気づかいや思慮深さを見せてアピールすることが大切です。

また、年下男子の中には、普段の言動に好意を忍ばせて伝えてくる人もいます。あなたの身近な年下男子も、さりげなくあなたにアプローチをしているかもしれません。

脈ありサインがあれば見落とさず、しっかりキャッチしましょう

年下男子には同世代や年上にはない魅力がたくさんあります。「年齢が…」などと気にせずに、あなたの魅力をアピールしましょう
行動してみる!

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る