「好きなこと」でつながる
恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
スマートフォンを操作する人

マッチングアプリでできた彼氏は信用できる?不安を解消する方法とは

アプリで出会う男性は信用できる?

スマートフォンを操作する人

「マッチングアプリで出会った人と彼氏になれるかも…」うれしいけれど不安を抱えてしまう人も少なくありません。

マッチングアプリで出会った男性は信用できるのでしょうか?

たくさん話してお互いを理解しよう

近年、マッチングアプリは男女の出会いツールとして広く浸透しています。真剣な婚活・恋活をする人がほとんどで、「アプリでの出会い=信用できない」と考えるのは正解ではありません。

不安を覚えやすいのは、「お互いのことを十分に知り尽くさないと恋人になれない」と考えがちな人です。

初めから付き合う前提でやりとりをするマッチングアプリは、「友達→恋人」と段階を踏むことが多いリアルにおける出会いと比べると、相手の情報はどうしても少なくなります。

彼氏について知らないことが不安の原因なら、積極的なコミュニケーションが不安解消のカギです。たくさん話をして、お互いを理解するよう努めましょう。

中には遊び目的がいることも忘れないで

マッチングアプリでも、稀に遊び目的の男性というのはいるものです。「既婚者だった」「二股をかけられた」などという経験をした女性もいます。

しかし、これは「マッチングアプリだから」というよりは、その男性の人間性の問題です。リアルでも十分に起こり得るため、「マッチングアプリの男性は信用できない」などと構え過ぎる必要はありません

万が一、遊び目的の男性とマッチングしてしまったら、すぐにやりとりを中止しましょう。

不快な思いをした場合は、運営に通報して対応してもらうのがおすすめです。

誠実な男性を見極めるポイント

スマートフォンを操作する人

マッチングアプリで信用できる彼氏を作りたいなら、マッチングした男性をじっくり観察してみましょう。

プロフィールや普段のやりとりの様子から、その男性が誠実な人かは何となく分かってくるはずです。

相手が信用に値するのかどうか、見極めるポイントを紹介します。

プロフィールがしっかりと書かれている

プロフィールが充実している人は、真剣に恋活・婚活していることが多いです。

一般に、真剣度の高い男性のプロフィールには次のような特徴があります。

  • メイン写真で顔がはっきりと分かる
  • サブ写真をたくさん登録している
  • 自己紹介がしっかりと書かれている
  • 詳細項目に空欄がない

写真をたくさん載せている人は、相手を安心させようと思っている人です。真剣に交際したいと考えていると捉えてよいでしょう。

また、自己紹介文が詳細に書き込んであるかどうかも重要なポイントです。

適当な自己紹介文を載せている人は、遊び相手が欲しいだけかもしれません。詳細項目も隅々まで見て、空欄がないか確認しましょう。

メッセージが敬語で丁寧

「きちんとあいさつがある」「敬語・丁寧な言葉づかいで書かれている」などのメッセージを送ってくる人は、マナーをわきまえている人です。

あなたとよい関係を築きたいという意志も見られ、信用してもよい人といえるでしょう。

一方で、タメ口のメッセージやテンプレのように素っ気ないメッセージを送ってくる男性は、遊び目的かキープ目的の可能性があります。

すぐ会おうとする・真剣さを感じないなどの場合は、フェードアウトを考えるのがベターです。

このほか「自分のことばかり話す」「返事を急かす」などの人は、自己中心的な人と考えられます。

相手への配慮が苦手な人が多く、付き合っても「信用できる」とは感じにくいかもしれません。

女性のペースに合わせてくれる

真剣な付き合いを希望している男性は、女性のペースに合わせてくれます。これは、「自分の都合を押しつけて嫌われたくない」という考えがあるためです。

メッセージの返信速度を合わせてくれるのはもちろん、デートのときも「都合のいい日を教えて」などと聞いてくれるでしょう。

一方、遊び目的の男性は、あらゆることを自分のペースで進めようとします。「○日が空いてるんだけど、どう?」「明日会わない?」などと言って、女性の都合に配慮しません。

嫌だと言っているにもかかわらず、すぐに会おうと言う・しつこく会おうと言うなどの男性は、あなたと良好な関係を築きたいとは思っていないと考えられます。

親密度に合わせて自己開示してくれる

真剣な付き合いを望む人が「相手に信用されたい」「自分を知ってほしい」などと考えるのは自然なことです。

仕事やプライベートの情報を少しずつ教えてくれるのであれば、その男性はあなたからの信頼を得ようとしていると考えられます。

ただし、知り合って間もないにもかかわらず、簡単に個人情報を明かしてくるような男性は、うその個人情報を教えて相手を信用させようとしている悪質ユーザーの可能性があるので、注意が必要です。

アプリでできた彼氏を信用する方法

スマートフォンを操作する人

マッチングアプリでできた彼氏について、「信用できるのかな?」と感じる女性は、彼氏についての情報が不足しているのかもしれません。積極的に行動して彼氏のことを知っていけば、不安な気持ちは解消されるでしょう。

アプリでできた彼氏を信じたいとき、チェックするポイントや取るべき行動を紹介します。

恋活・婚活をやめている

「隠れてほかの女性と付き合っているのでは」「実は本命がほかにいるのでは」などと考えていては、彼氏を信用できません。

マッチングアプリでできた彼氏のマッチング後が気になる場合は、「ほかの女性とはやりとりをやめてくれた?」「恋活・婚活はやめた?」とストレートに聞いてみましょう。

「もうやめたよ」「恋活・婚活はしていないよ」と言ってくれるようなら、相手を信じてみるのが良好な関係を築くカギといえます。

なお、彼氏のスマホを勝手に見たり触ったりするのはNGです。いくら恋人でも、相手のプライバシーを詮索し過ぎるのはマナーに反します。

「重い」などと思われてしまったら、あなたが彼氏からの信用を失ってしまうかもしれません。

家族や友達に会わせてもらう

相手の素性がよく分からないことは、そのまま不安に直結します。友達や家族の話が出ることがあれば、「会ってみたいな」などとさり気なく口にしてみましょう。

家族や友達に会わせてもらえば、プロフィールやこれまで彼氏が語ったプライベートに関する話が本当かどうかが分かります。

「うそをつかれていない」「本当のことを話してくれていた」という確信を得られれば、今よりもっと順調な付き合いができるでしょう。

自宅に連れて行ってもらおう

アプリでできた彼氏について、「既婚者だったらどうしよう」「恋人持ちだったらどうしよう」という不安がある場合は、自宅デートを提案してみましょう

万が一既婚者なら承諾しませんし、恋人がいる場合もためらいを見せるはずです。何度お願いしても「また今度」「今日はちょっと無理」ばかり言われるなら、その彼氏は怪しいと考えられます。

自宅に連れて行ってくれないこと以外にも、「カップルイベントはいつも用事で断られる」「デートは平日限定」などがあれば、それはあなた以外の誰かを優先している証拠です。

彼氏が自宅デートにOKを出してくれるようなら、その彼氏は信用してもよいというサインになります。

すてきなカップルになる秘訣は?

手をつなぐ男女

マッチングアプリでできた彼氏を信用し、長く付き合うためには、どのようなことに気を付ければよいのでしょうか?

アプリで知り合った彼氏と円満な関係を築くコツを紹介します。

お互いに感謝の気持ちを忘れない

常にお互いへの気づかいや感謝の気持ちがあれば、そのカップルは居心地のよい状態を保ちやすくなります。

何かしてもらったら「ありがとう」「うれしい」を口に出し、気持ちを言葉で伝えるようにしましょう。

最初はラブラブなカップルも、付き合っていくうちに相手への態度がおざなりになることがあります。何をしてあげても当然のように受け止められれば、「相手のために何かしよう」という気持ちが起きません。

やはり、感謝の気持ちを持つことはとても大切といえるでしょう。

スキンシップも大切なポイント

カップルとして円満な状態をキープするには、お互いが相手の愛情を感じることが必要です。言葉で「好き」を伝えるのはもちろん、積極的にスキンシップを取りましょう

相手に触れる頻度が高くなるほど、愛情も深まります。小さなケンカをしたときも、スキンシップが仲直りのきっかけとなるでしょう。

ただし、カップルがお互いに依存した状態は好ましくありません。

一緒にいるときはしっかりスキンシップを取って愛情を伝え合い、離れているときは自分のことに集中する…このようにメリハリをしっかり付けることが、円満な関係を長く続けるコツなのです。

まとめ

お互いが好意を持っているのなら、出会いのきっかけを気にする必要はありません。

「マッチングアプリで知り合った彼氏だから信用できない」などと考えず、相手をもっと深く知ることから始めましょう。

ただし、マッチングアプリにも遊び目的の人は存在します。うっかり引っかかって時間を無駄にしないよう、あなた自身が男性を見極める目を持つことは必要です。
理想の人、見つかるかも

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る