「好きなこと」でつながる
恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
スマートフォンを操作する人

マッチングアプリでLINE交換するタイミング!気を付けたい注意点も

アプリにおけるLINE交換のタイミングとは

スマートフォンを操作する人

マッチングアプリで気になる相手と出会ったあとに重要となるのが、LINE交換をするタイミングです。

よい関係を築いていくためには、違和感のない適切な頃合いにLINE交換をする必要があります。具体的なタイミングをチェックしていきましょう。

おすすめは初デートの約束時に

マッチングした相手とLINE交換をするなら、初デートを約束したタイミングが最適です。

LINE交換を初デートの前にしておけば、待ち合わせ場所の相談や時間の変更・遅刻の連絡などをよりスムーズに行えるでしょう。

また、LINEで初デートのやりとりをするという共通目的があるので、自然な流れで交換できるのも高ポイントです。

初デートの約束時に、アプリ内のメッセージ機能を利用して「当日の連絡が取りやすいよう、LINEを教えてもらってもいいですか?」などとLINE交換を提案してみましょう。

実際に会ってからも安心できる

アプリで気になる相手の容姿や性格が事前に分かっていても、実際に会うまではLINEを交換することを不安に感じる人もいます。

連絡事項や相談をスムーズにやりとりできるというメリットもありますが、まずは対面で話をして、お互いが「信頼できる」と感じてからでも遅くはありません。

マッチング後直ちに「距離を縮めたい」と焦るのではなく、デートでお互いのことを知ってから、LINE交換をするのも一つのタイミングです

自分の意見を主張するだけでなく、相手に合わせて柔軟に対応することで、相手の信頼や安心を得られます。

LINE交換のメリット・デメリット

スマホの画面

LINE交換はお互いの距離を縮めるというメリットがある一方で、デメリットも存在します。

どちらも理解した上でLINE交換を行うことで、トラブルを未然に防げるでしょう。

LINE交換で距離が縮まる

今やLINEは、多くの人が日常的な連絡・コミュニケーションツールとして利用しているツールです。

LINE交換をすることで、無料通話やメッセージで連絡を取りやすくなるだけでなく、シチュエーションにあったスタンプをつかえばメッセージが盛り上がり、より二人の距離が縮まりやすくなります。

実際に会うまで時間が空いてしまう場合は、ビデオ通話機能を利用してオンラインデートを楽しむのもおすすめです。

トラブルに巻き込まれる可能性がある

LINE交換をした相手とお付き合いまでいけばよいですが、「想像と違った…」「ちょっと合わないかも」とやりとりを止めたくなるケースも少なくありません。

お互い同じように感じていればきれいにフェードアウトできますが、相手の気持ちが盛り上がっていると、しつこく連絡が来るなどトラブルに発展するリスクがあります。

特に、LINE IDと他のSNSのIDを同じにしている人は注意が必要です。IDで検索され、自分のSNSが特定されてしまう可能性があります。

LINE交換をする際には、タイムラインを非公開設定にする、LINE IDや電話番号といった個人情報をダイレクトに伝えるのではなく、QRコードを利用してLINE交換をするといった対策をとることが必要です。

気を付けておきたい注意点

スマートフォンを操作する人

LINE交換をするにあたって、タイミングを間違えると気づかぬうちに相手に不快感を与えてしまう可能性があります。

気持ちよくLINE交換をするためにも、しっかりと注意点を抑えておきましょう。

マッチングしてすぐには持ちかけない

マッチング後、すぐにLINE交換を提案するのは早計です。

LINEは重要な個人情報でもあるため、あまり早い段階で聞くと不審に思われてしまうことがあります。

まずはアプリ内のメッセージで意中の相手の趣味や性格を知り、「距離を縮めたい」とお互いが思ってから、LINE交換をするのがよいでしょう。

関係を深めたいなら、相手のペースに合わせて行動することも大切です。同意があってこそ、LINE交換は気持ちよく行うことができるのです。

断られても食い下がらない

タイミングが早かったり、信頼関係を築けていなかったりすると、LINE交換を断られてしまうこともあるでしょう。

このとき「なんで教えてくれないの!?」などと食い下がるのはNGです。ますます相手の気持ちが離れてしまいます。

とはいえ、断られてしまうとショックな気持ちが大きく、つい奥手になってしまうこともあるでしょう。

アプリ内のメッセージで連絡を取ったり、デートの約束をしてからLINE交換に再チャレンジしたりしてみましょう。

距離を縮めたあと、適切なタイミングでの再提案であれば、交換の成功率もアップするはずです。

アプリ退会を匂わすのもNG

LINE交換をする際に気を付けたいのが、アプリ退会を匂わせることです。

何気なくやってしまいがちな行為ですが、「LINE交換で個人情報を聞き出したかっただけなのかもしれない」と誤解を招いてしまうおそれがあります。

また、有料プランに加入している男性も注意が必要です。

「有料期間が終わるから…」などと匂わしてLINE交換を持ちかけると、女性からケチなイメージを持たれてしまうかもしれません。

アプリ退会を匂わしての提案は、多くのデメリットがあることを覚えておきましょう。

まとめ

LINE交換をするタイミングは、初デート時がおすすめです。LINEは大切な個人情報でもあるため、不安に感じる人は直接会ってから交換するのもよいでしょう。

LINE交換はメリットだけでなく、トラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。LINE IDを直接教えないなど、自衛も重要です。

適切な方法でLINE交換をし、気になる相手との仲を深めましょう。
行動してみる!

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る