「好きなこと」でつながる
No.1 恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
さようなら

マッチングアプリはすぐ別れるって本当?長続きするカップルの秘訣

アプリで付き合うとすぐ別れるって本当?

さようなら

「マッチングアプリで付き合ったとしてもすぐに別れるよ」という声を耳にして、不安を感じている人は少なくないでしょう。

実際、別れてしまう人は多いのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

すぐ別れる関係ばかりではない

マッチングアプリが出会いのきっかけだとしても、すぐに別れる関係ばかりということはありません。

むしろ、たくさんの候補の中から気になる人を見つける・メッセージのやりとりを重ねる・何度かデートをして交際に発展するため、一般的な付き合い方よりも長続きすることのほうが多いでしょう。

また、マッチングアプリだから別れやすいということはなく、一目ぼれのようなドラマチックな出会いでも別れに至る可能性はあります。

そのため、別れへの不安に悩まされるよりも、恋人との関係を維持するための工夫や努力について考えることが重要といえそうです。

出会い方より相手選びが重要

恋人と長続きするためには出会い方よりも相手選びが重要です。

どのような出会い方であったとしても「誰でもいいから付き合いたい」と適当に選んだ相手の場合、思いやりに欠けた関係になりやすいといえます。

相手を心から思う気持ちがないからこそ、ささいなきっかけで別れを迎えることになるはずです。

一方、心から大切にしたいと思う相手であれば、関係性をよくするために工夫したり、好かれ続けるための努力をしたりできるでしょう。

お互いを思い合う気持ちが育ち、長続きする関係になりやすいのです。

そのため、じっくりと相手を見極め、自分と相性がよい人や笑顔にしたいと思える人との出会いを見つけるようにしましょう。

アプリは別れやすいと思われがちな理由は?

初デート

そもそもマッチングアプリの出会いが別れやすいと思われる理由はどこにあるのでしょうか?考えられる理由をチェックしていきましょう。

気軽に異性と出会える環境が不安

マッチングアプリは気軽に出会いを見つけやすいぶん、新しい恋を見つけやすい・浮気をしやすいというイメージを持たれやすいです。

確かにマッチングアプリは異性と出会いやすい環境が整っています。

しかし、マッチングアプリは真剣な出会いを求める場です。不誠実な利用者に対しては、運営側も厳しく取り締まっています。

実際のところ、気軽な出会いを見つけることは難しいため「ほかの異性のもとに行ってしまうかもしれない」という不安はそれほど感じなくてもよいでしょう。

理想が高くなっていそうだから

マッチングアプリの出会いが別れやすいと思われる理由として、理想が高くなっていることへの懸念も挙げられます。

マッチングアプリには数多くの異性が登録しており、身長や趣味など好みに合わせて絞り込み検索が可能です。

便利な機能ではありますが、いつしか相手の人間性ではなくスペックで相手を判断してしまう人も少なからず存在します。

実際にスペックだけで交際に発展した際、相手の内面を知るうちに「思っていたイメージと違った…」と別れを選択する人もいるのです。

本当によいパートナーを選ぶためには、相手のスペックだけでなく人となりを見極める目が必要といえるでしょう。

アプリで出会ってすぐ別れるカップルの特徴

デートの2人

マッチングアプリで出会ってすぐ別れるカップルには、いくつか共通する特徴があります。

反面教師として確認することで、長続きするカップルを目指しましょう。

どちらかがアプリを退会していない

恋人ができたにもかかわらず、どちらかがマッチングアプリから退会していないカップルは別れにつながりやすいといえます。

出会いを探すためのアプリを退会しないのは、恋人がいるのに合コンや婚活パーティーにでかけるのと同じです。

実際に利用していない場合でも、「ほかにもやりとりをしている人がいるのかも」「別れたいと思っているのかな」と恋人に不安を抱かせてしまいます。

中には、恋人をブロックして退会したように見せかける人もいますが、別アカウントから検索すれば、退会していない事実は簡単に判明するものです。

お互いの恋愛のスタンスが異なっていた

付き合いに対する恋愛のスタンスの違いが、破局につながることもあります。

よくある違いが「結婚への意識の差」です。男性は恋人関係を楽しむものとして気軽に付き合っていたものの、女性は結婚を前提に付き合っているつもりだった場合、意識の差によるすれ違いを感じやすくなるでしょう。

結婚に対する意識の差は簡単には埋まらず、どちらかが耐え切れなくなり別れに発展することは珍しくありません。

恋愛のスタンスの違いは気軽に変えることは困難です。付き合う前に話し合っておく・スタンスが合う相手を見つけることが必要でしょう。

相手にばかり求めすぎてしまった

相手に対し、「週1のデートと毎日の連絡はあたりまえ」「尽くしてほしい」など、あれこれ求めすぎてしまった結果、「一緒にいるのは苦痛」だと思われて別れてしまうカップルもいます。

マッチングアプリの場合は、事前に相手の情報を知れるからこそ「きっとこんな人なのだろう」「付き合ったらこんな感じだろう」と相手の人物像を自分でイメージしがちです。

そして、相手に不満ばかりをぶつけてばかりいたことで、相手からしても一緒にいる楽しさを味わうこともないまま別れてしまうカップルも少なくありません。

一方的に理想を求めるのではなく、目の前の相手を理解することが重要です。

アプリで出会って長続きするカップルの特徴

マイペース アプリを楽しむ

反対にマッチングアプリの出会いから始まり、幸せな関係を築き続けるカップルにはどのような特徴があるのでしょうか?

長続きするコツを知り、2人の関係を温めるための参考にしましょう。

お互いに干渉しすぎない

長続きするカップルの多くは、お互いに干渉しすぎない関係を築いています。

付き合っているからといって、恋人の仕事や交友関係、趣味などに干渉すると「一緒にいても楽しくない」と息苦しさを感じる関係になりやすいです。

一方、干渉しないカップルはお互いを尊重しています。「あの人が決めたことだから」とほどよい距離で見守り、よい意味で相手に深入りしないのです。

2人の間に流れる時間や思いやる気持ちが確かなものであれば、外向けの顔は気にしないという大らかさが、関係を安定させるための秘訣といえそうです。

相手や自分を信じている

恋人を信頼しているのはもちろんのこと、自分のことを信じていることも長続きするカップルの特徴の一つです。

お互いに「恋人から愛されている」と強く実感しているからこそ、相手の行動や言動に不安を感じることがありません。

たとえ恋人がほかの異性と連絡を取っていたり、連絡が取れない時間が続いたりしても焦燥感に駆られることがないのです。

結果としていつも穏やかな雰囲気をキープできるため、2人の関係は長続きしやすいでしょう。

愛情表現はきちんとする

長続きするカップルは、交際期間が長いからといって、愛情表現をおろそかにすることはありません。お互いへの愛情表現を欠かさないことも長続きするカップルの特徴の一つといえるでしょう。

愛情表現の方法はさまざまです。「いつもありがとう」「大好き」といった言葉による愛情表現をすることがあれば、誕生日や記念日のお祝いや2人で過ごす時間を大切にすることで愛情を示すこともあるでしょう。

深い愛情を相手に抱いているからこそ、誰にいわれるまでもなく積極的に愛情表現を行い、相手の気持ちを満たし続けることができます。

アプリですてきな相手を見極める方法

アプリをチェック

マッチングアプリですてきな相手を見極めるためには、大きく分けて三つのポイントがあります。よい出会いにつなげるためにも確認しておきましょう。

プロフィールが埋められているか

まずチェックしたいポイントが、プロフィールがきちんと埋められているかどうかです。

プロフィールは相手に自分のことを知ってもらうための場所として用意されています。

真剣に利用している人は、全ての項目を埋めるのはもちろん、自分の言葉で文章を記載することで自分をアピールしているはずです。

反対に、遊び目的で利用している人は、プロフィール作成に手間をかけません。内容が浅い・コピペばかりの文章・空欄が目立つなどの傾向があります。

プロフィールを確認して少しでも違和感を覚えたら、マッチングを避けることが賢明です。

メッセージのやりとりが丁寧か

マッチング後のチェックポイントとして、メッセージのやりとりが丁寧かどうかを確認しておくことも大事です。

あなたへの本気度が高い人は、丁寧な言葉づかいややりとりを意識するのはもちろんのこと、あなたの気持ちを尊重して、連絡頻度や会うまでのペースも合わせてくれるでしょう。

一方、遊び目的でマッチングした人は、マッチング直後から「会いませんか?」「LINE交換しましょう!」と提案してくる可能性が高いです。

このタイプは、あなたの気持ちよりも自分の欲望を満たすことに重きを置いている可能性が高いでしょう。相手とのやりとりに不安を感じたら、無理に関係を続ける必要はありません。

デート時の態度もチェック

交際に発展する前のチェックポイントとして、デート前の態度を確認しておくことを忘れないようにしましょう。

アプリ上でどれだけ相性がよいと感じた相手でも、実際に会ってみると「思っていた人と違うかもしれない」と感じることは多々あります。

特に注意して確認したいポイントが、思いやりを感じるかどうかです。

あなたへの本気度が高い人であれば、あなたがデートを楽しめるように臨機応変に対応したり、安心させるために自分の話をしたりします。

反対に、遊び目的の人はあなたの気持ちを無視して「家に来てよ」「もう付き合う?」などと自分の都合で次の段階に進もうとするでしょう。

長続きカップルになるための秘訣

話す2人

すてきな人と出会えたとしても、お互いを思い合う気持ちが育たなければ別れはあっという間に近づいてしまいます。

この先の未来を共に歩み続けるためにも、長続きカップルになるための秘訣を三つ確認しておきましょう。

意見をきちんと言う、聞く

長く一緒にいることを希望するのであれば、お互いに意見を言える、そして聞ける関係を築くことが大事です。

共に過ごす時間が長くなると「言わなくても分かってくれる」という気持ちになることもあるでしょう。しかし、恋人と言えども2人は他人同士です。

言葉にしなければ本当の気持ちは伝わりません。思うことがあればハッキリ言う、相手の気持ちはしっかりと聞き入れる姿勢は忘れないようにしましょう。

不満や不安を溜め込まないためにも、月に1度はご飯に行く時間を取る・2人でゆっくり話せるシチュエーションを作るなど工夫することも大切です。

適度な距離感を保っておく

適度な距離感を保つことも長続きするための秘訣の一つといえます。

何をするにも一緒・どんなことも共有し合う関係を無条件に幸せだと感じる時間は永遠でありません。次第に息苦しく感じたり、「ずっと一緒は疲れるかも」と感じたりして、別れに発展することも珍しくありません。

時には、それぞれの時間を過ごすことも重要です。1人の時間を意識して作ることでリフレッシュできますし、話のネタにもなるでしょう。

恋人と会わない日は友達と遊ぶ・趣味を楽しむ・家族との時間を過ごすなど、自分の人生を楽しむことをおすすめします。

自分磨きを忘れない

相手に好きでい続けてもらうためには自分磨きを忘れないことも重要です。

付き合いが長くなるとお互いが空気のような存在になります。よい意味で相手を意識しなくなることで、出会った頃に抱いた熱量はじわじわと薄れていくものです。

付き合いが長くなってきた証拠でもありますが、恋愛感情が居心地のよさ・安心感に変化しやすくなる時期でもあります。

常に恋人にとって1番魅力的な存在でいるためにも、外見・内面共にピカピカの自分でいられるよう意識的に行動しましょう。

月に1度はおしゃれをしてでかける・相手を異性として意識する・基本的な礼儀を大事にするなど、ちょっとしたことでもすてきな自分は演出できます。

まとめ

出会い方はどうであれ、長続きするカップルになるためには相手への思いやりをなくさないことが重要です。

思いやりを感じない・異性として見れない・愛情を感じないなど、相手を思う気持ちが薄れてしまったときこそ別れにつながりやすいといえます。

「ずっと一緒にいたい」そう思える相手と出会ったのであれば、自分磨きを怠らず、相手を思い続けるようにしましょう。
行動してみる!

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る