「好きなこと」でつながる
恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
がっかりする男性

マッチングアプリで全然出会えない…。考えられる原因と対処法を紹介

アプリで全然出会えない人の特徴 男性編

がっかりする男性

マッチングアプリを利用しているものの「全然出会えない」と感じる男性には、いくつかの共通する特徴があります。その主なものを確認していきましょう。

女性ウケしないメイン写真

マッチングアプリにおいて、プロフィールのトップに表示されるメイン写真は、その人の第一印象を決める重要な要素です。

もしもあなたが「マッチングが思うようにいかない」と感じるのであれば、女性ウケのしないメイン写真を選んでしまっていないかどうかについて見直してみる必要があるでしょう。

女性に敬遠される写真の具体的なポイントとしては、自撮り・真顔・暗い背景・過度な肌の露出などが挙げられます。

これらのポイントを意識するだけでも、あなたのマッチング率はきっと大きく上昇することになるでしょう。

アプローチの数が少ない

自分から女性に「いいね(いいかも)」を送るといったアプローチの数そのものが少ない男性も、マッチングがうまくいかず、結果として出会えない傾向にあります。

マッチングアプリでは、女性の方が男性よりも異性からのアプローチを受けやすいのが一般的です。

女性の場合、ただ待っているだけでマッチングできる人も多く、男性ほど積極的にアプローチをする必要がありません。

裏を返すとこれは、男性の場合、待っているだけではマッチングが難しいということでもあります。「すてきな女性と出会いたい」と望むなら、自分から積極的に女性へアプローチを仕掛けることが大切になるでしょう。

自己開示と共感が足りない

自分の魅力を伝えきれていなかったり、女性に対する共感に欠けていたりというのも、なかなか女性に出会えない男性に見られる特徴の一つです。

通常、女性は男性以上に異性との関係に対して慎重です。特に、マッチングアプリのようなネットを通じた出会いでは、「この人なら大丈夫」という確信が持てない限り、一歩を踏み出す気持ちになれない人が大半でしょう。

そんな女性の心を開き、出会うチャンスを広げるためには、プロフィールの自己紹介を丁寧に書く・相手の気持ちに寄り添ったメッセージを送るなど、工夫して女性の信頼を勝ち取る必要があるのです。

アプリで全然出会えない人の特徴 女性編

スマホと女性

アプリで全然出会えない男性にいくつかの特徴があるように、全然出会えない女性にもまたいくつかの共通する特徴があります。

その詳しい内容をチェックしていきましょう。

プロフに「モテます!」アピール

アプリで全然出会えない女性に見られる特徴として、まず挙げられるのが過剰なモテますアピールです。

以下、「モテますアピールだな」と受け取られてしまう自己紹介の文例を紹介します。

  • たくさんの「いいね」をありがとうございます
  • 全ての方にお返事はできませんのでご了承ください
  • 多くのメッセージをもらっているので返信が遅れます

たとえそれが事実であったとしても、こうした一文は男性を不快にさせやすく、出会いを求める上では逆効果です。

登録から時間がたつにつれ男性からのアプローチも減り、「全然出会えない」と感じるタイプといえるでしょう。

恋人に求める条件が多すぎる

男性への理想が高く、それ以外の男性を受け入れられないというのも、アプリで全然出会えない女性に見られる特徴の一つです。

恋人候補を探す以上、求める条件がある程度多くなるのは仕方のないことではあります。しかし、条件が多くなればなるほどに該当する男性の数は減り、チャンスもまた失われてしまうでしょう。

真剣に出会いを求めているのであれば、自分にとってどうしても譲れない条件を絞り、それ以外はあまりこだわりすぎないのがおすすめです。

あなたにとっての理想の男性は、実は少し緩めた条件にぴったり該当する人物なのかもしれません。

返信が短く素っ気ない

マッチングアプリを利用する女性は、男性に比べてアプローチをされやすく、マッチングそのものは比較的スムーズに実現する傾向にあります。

そのぶん、たくさんの男性とのメッセージのやりとりが同時進行になりやすく、一つ一つの返信が簡素なものになりがちでしょう。

とはいえ、そういった女性側の事情は男性側からは分かりません。

一言返信などの極端に短く素っ気ないメッセージが続けば、相手の男性は「あまり自分に興味がないんだな」「やる気がないんだな」とネガティブに受け止めてしまいます。

出会うことを目的に考えるのであれば、マッチング相手は十分にコミュニケーションが取れる程度の人数に絞るのが正解といえるでしょう。

マッチングする3つのコツ

マッチング

一般的なマッチングアプリでのマッチングは、男女どちらかが興味を抱いた異性に「いいね(いいかも)」を送ってアプローチをし、相手がそれに答えることで成立します。

理想の出会いをかなえる第一歩として、スムーズなマッチングのコツをチェックしていきましょう。

プロフ写真は異性視点で選ぶ!

プロフィールに掲載する写真は、自分視点ではなく、異性視点で「魅力的だな」と感じられるものを選ぶのが鉄則です。

あなたにとってのお気に入りの1枚が、異性の目にも魅力的に映るとは限りません。異性から選ばれるのを目指す以上、異性視点での理想の1枚を用意する必要があるのです。

では、異性ウケする写真とはどのようなものかというと、具体的には明るい笑顔の写真をはじめとする安心感・誠実さ・清潔感が伝わる写真です。

こうした点を意識することで、あなたのマッチング率はグッと高まることになるでしょう。

自己紹介文でしっかりアピール!

プロフィール写真でどんなに好印象を与えたとしても、あなたの人柄が全く伝わらなければやはりマッチングにはつながりません。

そこで大切になるのが、プロフィール内の自己紹介文です。以下、自己紹介で書いておきたい主な項目を紹介します。

  • プロフィールを見てくれたことへの感謝・あいさつ
  • アプリをつかうきっかけ・目的
  • 性格
  • 趣味
  • 好きな異性のタイプ
  • 「よろしくお願いします」など締めのあいさつ

こうした項目をしっかりと記入することで、見る人に「真面目な人そうだ」「安心してやりとりできそうだ」という印象を与えられます。

マッチングをかなえる一つの方法として、ぜひじっくり取り組んでみましょう。

小まめなログインも重要ポイント!

よりマッチングのチャンスを増やすなら、アプリへのログインの頻度にも気を配るのがおすすめです。

アプリによりますが、小まめにログインをすることで上位表示がされやすく、異性からアプローチされる可能性を高められるでしょう。

また、効率的な出会いを求めるアプリ利用者には、最終ログインから間もない人に絞ってアプローチをする人が少なくありません。

ログインの頻度は、出会いに対する積極性の表れでもあります。

「この人にアプローチをしたらマッチングしてもらえるかも」という印象を与えることは、マッチング率を高める上でとても大きなポイントとなるでしょう。

アプリで出会うための対処法 男性編

アプリ 編集

マッチングアプリでのスムーズな出会いを実現するためには、あらかじめ覚えておきたいいくつかの対処法が存在します。

中でも、特に重要なポイントをチェックしていきましょう。

メッセージの頻度を女性に合わせる

「いいな」と思った女性とのマッチングが成立し、メッセージのやりとりがスタートしたら、やりとりの頻度は相手のペースに合わせましょう

メッセージの頻度は、会話におけるテンポのようなものです。これが一致するかどうかは相手との「合う・合わない」を見極めるとても重要な要素となるでしょう。

女性からの返信が10分後であれば10分後・1時間後であれば1時間後を目安とした返信を意識することで、相手に「心地よいやりとりができる人だな」という印象を与え、スムーズに関係を進展させることができるでしょう。

ガツガツした感じを出さない

あまり強引に距離を縮めようとせず、相手の女性のペースに合わせるというのも、男性が出会いをかなえる上で覚えておきたい大切なポイントの一つです。

マッチングアプリを利用する女性の中には、男性との出会いを求めつつも「遊び目的の人とマッチングしてしまったらどうしよう」という不安を抱いている人が一定数存在します。

相手がそういったタイプである場合、すぐに個人的な連絡先を聞こうとしたり、強引に会おうとしたりといった行為は不要な警戒心を引き起こす原因となりかねません。

積極的にコミュニケーションを取る姿勢は必要ですが、ガツガツした振る舞いは控え、相手の反応をしっかりと確認しながら距離を縮めるのがおすすめです。

アプリで出会うための対処法 女性編

アプリ編集 女性

では、女性がマッチングアプリでの出会いをスムーズにかなえるにはどうしたらよいのでしょうか。おすすめの対処法を見ていきましょう。

受け身になりすぎない

マッチングアプリにおいて、女性は男性に比べアプローチされやすく、ついつい受け身になりがちです。

しかし、待ちの姿勢で出会える男性の数には限りがあります。

登録後間もなくはたくさんの「いいね」をもらえたとしても、自分から行動を起こさなければその数は徐々に減っていくことになるでしょう。

なにより、アプローチされた男性の中から相手を選ぶ以上、理想の男性とマッチングできる可能性は残念ながら高くありません。

自分が「いいな」と思える男性とマッチングするのなら、やはり受け身になりすぎず、自分から行動を起こす必要があるのです。

アプローチする男性を見極める

「いいな」と感じる男性へ自ら積極的にアプローチをすることは、女性が出会いを成功させる上でとても大切な要素です。

とはいえ、行動を起こしさえすれば、思い通りにマッチングができるかというと、必ずしもそうとは限りません。

あなたが「いいな」と感じる男性は、ほかの女性から見ても魅力的な人物である可能性があります。

競争率の高い男性ばかりをターゲットにしてしまうと、マッチングの成功率はやはり低くなってしまうでしょう。

相手のスペックにこだわりすぎず、共通する話題の有無や人柄に焦点をあてることが、アプローチする男性を見極める秘訣といえそうです。

2回目デートにつなげる初回デートの注意点

デート

マッチングした相手と初めてのデートを迎えるにあたっては、どのような点を意識すればよいのでしょうか。

2回目につながる充実したデートをするために覚えておきたい注意点を紹介します。

初回デートは短時間で終わらせる

2回目につながる初回デートをするのなら、いきなりの長時間は避け、短時間で切り上げられるプランにするのがおすすめです。

マッチングした相手との初回デートでは、誰であれ多少の緊張や警戒をするものです。にもかかわらず長時間のプランにしてしまうと、心理的なストレスが2人の関係に悪影響を及ぼしかねません。

相手との関係を大切に思えばこそ、初回デートは顔合わせ程度に留めましょう。

おしゃれなカフェでのランチなど、明るくひと目のあるシチュエーションを選ぶことで、お互い安心&リラックスした会話を楽しめるはずです。

服装はいつもよりきれいめで

アプリで出会った相手と初デートを迎えた際、「何を着ていけばいいのだろう」と服装に頭を悩ませる人は多いのではないでしょうか。

2人のキャラクターやデートの場所にもよりますが、女性であればスカートやワンピース・男性であればシャツにジャケットなど、いつもよりややきれいめのスタイルがおすすめです。

2回目につなげることを目的とするのなら、センスのよさをアピールするよりも、「きちんとした人だな」という印象を与えられる清潔感のある定番の服装が正解といえるでしょう。

デート後のお礼はすぐに送ろう

2人の今後を考える上で、とても大切なのがデート後のお礼メッセージです。

デートが終わった直後は、お互いに「楽しんでもらえただろうか」「嫌われるようなことしていないかな」など、相手の思いが気になるものです。

このタイミングで「今日はすごく楽しかったです」などのポジティブな感想を含めたお礼メッセージを送れば、相手が安心するのはもちろんのこと、相手が抱くあなたへの好感度もさらに高まるでしょう。

「またあの人に会いたい」と、2回目のデートもすぐに実現することになるはずです。

まとめ

「マッチングアプリで全然出会えない」と感じる男女には、いくつかの共通する特徴があります。

異性ウケしないプロフィール写真やモテアピールなど、思い当たる点を改善することで、マッチング率は大きく上昇するでしょう。

写真や自己紹介文を含む丁寧なプロフィールを用意する・小まめにログインするといった点も意識しつつ、理想の異性とのスムーズな出会いをかなえましょう。
モテ試しする?

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る