「好きなこと」でつながる
恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
通話する女性

マッチングアプリで長電話!「もう少し話したい」と思う長さがベスト

会う前の電話で心の距離を近づけよう

通話する女性

LINEでやりとりをしていても、アプリで出会った相手のことはまだ知らないことだらけです。デートをする前は不安でいっぱいでしょう。

そんな不安を払拭する助けになるのが、相手との電話です。電話には、文字のやりとりだけでは得られないメリットがたくさんあります。

相手との距離を縮められる

マッチング成立後はメッセージのやりとりだけでなく、電話での会話で2人の絆を深めましょう。

「声を聞きたい」「電話していい?」と伝えると、相手もドキッとするはずです。

LINEは気軽にコミュニケーションができるのがメリットですが、文字面では気持ちや微妙なニュアンスが伝わりにくい場合があります。

電話は声のトーンや話し方からお互いの感情が感じ取れるため、2人の心理的距離はグッと縮まります。

受話器越しに声を聞くだけで、まるで相手がそばにいるような錯覚になるでしょう。

会ったときのギャップを少なくできる

文字だけのやりとりでは、相手がどんな人物なのかが不透明です。

「LINEでは積極的だったのに、会ってみるとオドオドしていた」「早口で自分とテンポが合わなかった」など、イメージと現実とのギャップに落胆してしまう人は少なくありません。

会う前に電話をしておくと、「思っていた印象と大きく違った」とがっかりすることが少なくなります。

文字と電話を比べた場合、得られる情報量は電話の方が多いです。

声のトーンや話し方から自分との相性も分かりますし、性格や雰囲気も感じ取れるでしょう。

会う前に長電話するのはよくないの?

スマホを見つめる女性

電話は「もっと話したいな」というタイミングで切り上げるのがポイントです。頻繁な長電話は相手だけでなくあなたも疲れてしまうかもしれません。

電話のかけ方によっては、2人の距離が離れてしまう場合もあるのです。

お互いに拘束時間が長くなってしまう

片手間で返事ができるLINEと違い、電話はお互いの貴重な時間を奪うことを忘れてはいけません。

社会人の場合、帰宅後の1~2時間が電話で潰されてしまうのはもったいないと感じる人もいます。

疲れて休みたいときもあれば、趣味に打ち込みたいときもあるでしょう。

特に、男性は長電話を苦痛に感じる人が多いため、適度なタイミングで切り上げるのが賢明です。

2人の距離が縮まり始めると気軽に電話ができるようになりますが、相手の状況や心情をよく理解した上でかける必要があります。

会うのが遠ざかってしまう

長電話や頻繁な電話は、会って会話する楽しみを減退させる場合もあります。

電話の会話で満足してしまい、「別にデートをしなくてもいいかも…」という気持ちになってしまうのです。

どれだけ会話が盛り上がっても、1回30分程度で切り上げるのがベターです。

頻度は相手に合わせるようにします。1回目の電話のときに、都合がよい時間帯や適度な頻度を聞いてみましょう。

適度なタイミングで電話を切る方法は

手を振る男性

相手が楽しそうに話をしていて長電話になりそうな場合、「もうそろそろ終わりにしよう」と言うのは気が引けるものです。

相手の機嫌を損なわずに、適度なタイミングで電話を切る方法を紹介します。

スマホの充電切れを装う

20分、30分と時間が経過したときは、「あっ、もうすぐ充電がなくなりそう!」とスマホの充電切れを装いましょう。

相手にこちらの電池残量は分からないため、うそだとはバレません。相手の気分を害することなく、スムーズに電話を終わりにできるでしょう。

仲のよい友達や恋人関係であれば「充電しながら電話すれば?」と言うかもしれませんが、お付き合いをする前なので、相手に長電話を強要することはほとんどないでしょう。

相手を気づかう体で切り上げる

「用事がある」「お風呂に入る」など、自分の都合で切り上げる方法もありますが、相手を気づかう素振りを見せた方が相手への印象はよくなります。

話が途切れたタイミングを見計らって、「忙しいのに長くなってしまいすみません」「明日は朝早いんですよね、こんな時間まで付き合ってくれてありがとうございます」と話をまとめましょう。

人によっては「気にしてないよ」と話を続けようとするかもしれませんが、「お話できて楽しかったです、また連絡しますね」と言って自然な形で電話を終えましょう。

次の日の予定を理由にする

夜遅い時間であれば、次の日の予定を理由にする手もあります。「ごめんなさい、明日朝早いからそろそろ切りますね」と言われれば、相手も引き留めることはできないでしょう。

ただ、この切り方は夜遅い時間帯でないとつかいにくい傾向です。

夜遅くない場合は、「今から夕食の買い物に行く」「友達と会う予定がある」「家族が家に来る」など、用事があることを伝えましょう。

一方的に用事があると伝えると、相手に冷たい印象を与えてしまう場合があります。「もっと話したいんだけど、ごめんなさい」と名残惜しさを示すのがポイントです。

まとめ

相手との距離を縮めるには、文字だけでなく電話でのコミュニケーションが大切です。

デート前に電話をしておけば、初対面時の緊張感やギャップを和らげることができますし、お互いのフィーリングや相性を確かめることもできるでしょう。

ただ、どんなに仲良くなっても、恋人になる前の長電話は禁物です。30分以上の電話は相手の重荷になるため、キリのよいタイミングで切り上げるようにしましょう。

電話が終わるタイミングで「今度はぜひ会って話しましょう!」と次のデートにつなげるのもおすすめです。
行動してみる!

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る