「好きなこと」でつながる
No.1 恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
スマホの画面

マッチングアプリで本気度を見抜くには?本気になってもらう方法も

マッチングアプリに本気の人はいる?

スマホの画面

結婚を見据えてマッチングアプリを利用する場合、「遊び目的の人には引っかかりたくない」「真剣に付き合える人と出会いたい」と考えることでしょう。

実際、マッチングアプリにはどのような人が登録しているのでしょうか。利用者の本気度について見ていきましょう。

真剣に婚活している人はたくさん

一般的にマッチングアプリは、結婚相談所などに比べると本気の人が少ないイメージがあるかもしれません。

しかし、利用者の中には真剣に婚活している人が多くいます。

例えば、普段の人間関係の中で異性との接点がない人は、出会いを求めてマッチングアプリを利用するでしょう。

仕事が忙しかったり地方に転勤していたりすると、近場で出会いを見つけることが難しいため、婚活にマッチングアプリを始めるケースもあります。

このような理由から、結婚へのファーストステップとして、マッチングアプリを利用する人は予想以上に多いのです

本気じゃない人がいるのも事実

マッチングアプリの利用者の中には、「恋愛がしたいだけ」「結婚までは考えていない」という人も少なからずいます。

共通の趣味を持つ友達を増やしたい・異性と気軽に出会いたいといった理由から、マッチングアプリを利用する人がいることも事実です。

しかし、そのようなタイプの人と、真剣に婚活している人を見極める方法はあります

そのポイントをしっかり押さえることで、マッチングアプリを通して自分が理想とする人と出会える可能性が高まるでしょう。

アプリ内で本気度を見極める方法

自撮りをする女子

マッチングアプリはさまざまな人が利用しているため、「どのような目的で利用しているのか」「本気度はどのくらいか」を見極めることが大切です。

真剣に婚活している人を探すには、どのようなポイントをチェックすればよいのでしょうか。本気度を見極める方法を見ていきましょう。

顔がきちんと分かる写真を載せている

真剣に婚活をしている人の場合、プロフィール写真はきちんと顔が分かるものを載せている傾向があります。

距離が遠くて顔がよく分からなかったり、アプリで加工されていたりするような写真は選ばないでしょう。

結婚相手としてふさわしいと思われるためには、誠実さや真面目さをアピールすることが大切だと分かっているからです。

男性ならスーツやジャケット、女性なら清楚なワンピースやシンプルなファッションが多く見られます。

一見、お見合い写真のような印象を受けるかもしれませんが、写真選びにこそ本気度が隠されているのです。

プロフィールの内容が充実している

プロフィールの内容が充実しているかということも、相手の本気度をチェックする上で欠かせないポイントです。

結婚を見据えて利用している人は、「自分を知ってもらおう」「納得してもらった上で出会いたい」という意思が表れます

特に自己紹介文では、なるべく自分のことをイメージしてもらいやすいよう、好きなことや休日の過ごし方など分かりやすくまとめるでしょう。

文章がうまいかどうかではなく、きちんと伝えようとする姿勢が垣間見えるのです。

適当に2~3行で仕上げた自己紹介文とは、パッと見ただけで明らかに異なるため、比較的簡単に見極めることができます。

結婚が目的と分かる内容

マッチングアプリにはさまざまな種類があり、恋人探しや結婚相手探しなどの項目から利用目的が設定できるものもあります。

相手を探すとき、あらかじめ「結婚が目的かどうか」をチェックして絞り込めば、本気度の高い人と出会いやすいでしょう

結婚を真剣に考えてマッチングアプリを利用している人の場合、できるだけ遊び目的の人を避けようとするため、このような設定はぬかりなく行っているケースがほとんどです。

また、自己紹介文の中で「いつ頃までに結婚したい」「早く家族を作りたい」などと書いてある場合も、本気度が高いと判断できるでしょう。

メッセージのやり取りで見抜く方法

スマホをみてほほ笑む女性

マッチング後のメッセージのやり取りで、相手の本気度を見抜く方法もあります。具体的にどのような点をチェックすればよいのでしょうか。

本気度の高い人がメッセージのやり取りの中で見せる、三つの共通点を見ていきましょう。

言葉づかいが丁寧

結婚を見据えている場合、誠実さや真面目さをアピールしようと考えるものです。そのため、言葉づかいが丁寧であるケースが多いといえます。

ファーストメッセージは「はじめまして」「この度はありがとうございます」など、きちんとしたあいさつから始めたり、年齢に関係なく敬語をつかったりするでしょう。

一気に距離を縮めようとするのではなく、信頼関係ができるまではある程度の距離感を保とうとするのです

遊びや恋人探しが目的の場合は、少しでも早く打ち解けようと、あえてフランクな言葉をつかってくるケースが多いでしょう。

むやみに会おうとしない

真剣に婚活をしている人とそうでない人の決定的な違いとして、少しでも早く会おうとするかどうかが挙げられます。

遊びや恋人探しが目的だと、メッセージを始めて間もないタイミングで「いつ会える?」「早く会いたいね」などと言ってくるでしょう。

一方、真剣に婚活している人は、結婚に対しては焦っていたとしても、会う必要がある人かどうかきちんと見極めようとします。

そのため、むやみに会おうとはせず、まずはメッセージのやり取りを通してお互いを知ろうとするのです

「趣味はありますか?」「休日はどう過ごしていますか?」など、質問を投げかけてきたり、自分のことを話してきたり、きちんとコミュニケーションを取ろうとする姿勢があります。

会話内容を覚えてくれている

メッセージのやり取りをしていると、お互いの情報が少しずつ蓄積されていきます。

「相手はこれが好きなんだな」「相手はこんなことに興味があるんだな」ということが分かってくるでしょう。

その中で、「以前もこれが好きって言ってましたよね?」「そのことはもちろん覚えていますよ」など、会話内容を覚えてくれている場合は、相手の本気度は高いと判断できます。

反対に、興味のない相手の話はそれほど真剣に聞いていないことが多いため、すぐに忘れてしまうものです。

実際、遊びや恋人探しが目的の場合、会う約束を取り付けることばかりに意識が行くため、結果に結び付かない会話内容はほとんど覚えていないでしょう。

リアルデートで見極めるには?

車の前に立つカップル

メッセージのやり取りが始まり、いよいよデートをすることが決まったら、誰しもワクワクすることでしょう。しかし、ここでも相手の本気度をチェックすることは大切です。

リアルデートで相手が本気かどうか見極めるポイントを見ていきましょう。

職場・仕事内容を教えてくれる

真剣に婚活をしている人なら、職場や仕事内容についてすんなり教えてくれるものです。「自分のことをもっと知ってもらいたい」という気持ちの表れといえます。

反対に、遊び目的の人は職場を明かそうとはしないでしょう。

「職場に押しかけてきたらどうしよう」「会社に変な噂を流されたら困る」という後ろめたい気持ちがあるからです。

職場や仕事内容を聞いても、「なんでそんなこと聞くのですか?」「言っても分からないと思います」といった反応の場合は、要注意といえそうです。

どちらにしても「会社名を教えて」と聞いたときの相手の反応をチェックすることで、本気度がうかがえるのは間違いないでしょう。

知人・友人に会うことを避けない

真剣に結婚を考えている人は、気になる異性ができたら、自分の知人や友人に会わせたり紹介したりしたくなるものです。

「恋人ができたことを自慢したい」という気持ちももちろんありますが、それと同時に長い付き合いになることを想像している可能性が高いでしょう。

知人が営んでいるお店に連れて行ってくれたり、2人で会っているときに親しい友人を呼んだりするのも、真剣に付き合おうとしている証拠といえそうです。

本気で好きになってもらうには?男性編

ハートの穴と花

マッチングアプリを利用している女性の中には、「なんとなく恋人が欲しいから」という理由で活動している人がいることは事実です。

では、このような女性に本気で好きになってもらうにはどうすればよいのでしょうか。女性を本気にさせるポイントを三つ見ていきましょう。

きちんと話を聞いてあげる

女性は、自分の話を聞いてもらえると「大切にされている」「心を寄せてくれている」と感じるものです

話を聞いてもらえた安心感から「この人とずっと一緒にいたい」という気持ちが生まれることもあります。

メッセージのやり取り・リアルデートの最中など、どのようなシチュエーションであってもきちんと話を聞いてあげるようにしましょう。

ポイントは、適度な相槌と簡単な質問をすることです。

興味のなさそうな態度は女性の心を冷めさせる原因になるため、くれぐれも注意しましょう。

LINE・連絡はマメにしよう

多くの女性は、連絡を密に取り合うことを好みます。連絡をくれる=愛されている、と感じる人が多いのです。

そのため、LINEや連絡はマメにした方が女性を本気にさせられるでしょう。

女性からの連絡には可能な限り早めに連絡を返すことも大切なポイントです。あまり遅くなると女性をイライラさせたり気持ちを冷めさせたりする原因になります。

仕事などですぐに連絡できない場合は、「今仕事でバタバタしているから落ち着き次第連絡します!」など、一言でも伝えておくようにしましょう。

あくまでも紳士的な態度がベスト

男女平等の社会とはいえ、女性は紳士的で頼りがいのある男性に心惹かれる傾向にあります

本能的に自分を守ってくれそうな相手を求めているものなのです。

そのため、どのような場面でも女性をエスコートするような態度を見せるのがベストといえるでしょう。

具体的には、レストランのドアを先回りして開けておいたり、歩くときにはさりげなく車道側を歩いたりなどが挙げられます。

何か派手なサプライズをするということではなく、一歩だけリードしようとする姿勢が大切なのです。

本気で好きになってもらうには?女性編

手で作ったハート

女性の場合、どのようなポイントをつかめば男性を本気にさせられるのでしょうか。

マッチングアプリで気になる男性に真剣に好きになってもらうための方法を三つ紹介します。

男性は立ててほめることが重要

多くの男性は、女性からほめられることで自信が持てたり満足感を得たりするものです。

ほめられると「認められている」「理解してもらえている」と感じるため、相手のことをだんだんと特別な存在として意識するようになります。

自分を心地よい気分にさせてくれる女性を、男性は「手放したくない」と思うことでしょう

ほめ方が分からない場合は、「さすがです!」「知らなかったです!」「凄いです!」「センスがいいですね」など、一般的なほめ言葉をつかってみることをおすすめします。

LINEは連絡ツールだと考える

男性は、LINEを単なる連絡ツールだと考える傾向にあります。

女性はLINEを会話するためのコミュニケーションツールと捉える人が多いですが、男性の場合はそのような感覚はあまりないのです。

そのため、あまり頻繁に連絡が来たり長文メッセージが来たりすると、「めんどくさい」と感じてしまうかもしれません。

男性を本気にさせたいなら、スローなテンポでシンプルなメッセージを送ることが大切です

返信が遅いからといって何度も連絡したり、明らかに不機嫌なメッセージを送ったりするのは避けましょう。

かわいく頼ることも大切なポイント

男性は、女性から頼られることで「必要とされている」「自分が守らなきゃ」と感じます

そのような男心をくすぐるために、ときにはかわいく頼るようにしてみましょう。

日常的なシーンでは、重い荷物を持ってもらったり、電球を取り替えてもらったりするなどが挙げられます。

もし、仕事や人間関係で悩んでいることがある場合は、相談に乗ってもらうとよいでしょう。

助けてもらったら、感謝の気持ちを忘れずに伝えることも大切です。「やっぱりあなたに頼ってよかった」などと付け加えると、さらに男心を刺激できます。

まとめ

マッチングアプリは登録者数が多く、気軽に始められることから、婚活する男女にとっての心強い味方といえます。

その一方で、「本当に結婚を望んでいる人と出会えるの?」「遊び目的の人と出会ってしまったらどうしよう」と不安を感じる人も少なくありません。

マッチングアプリで相手の本気度を見極めるには、プロフィール内容・メッセージのやり取り・デートでの姿勢などをチェックしながら、コミュニケーションを取っていくことが大切です。

気になる相手を見つけたら、自分のことを本気で好きになってもらうためにアプローチすることを意識してみましょう。
理想の人、見つかるかも

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る