「好きなこと」でつながる
恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
車の前の男女

マッチングアプリのデートでドライブしたい!お互いに楽しむ方法

ドライブデートのメリット

車の前の男女

ドライブデートというと、「すでに気心が知れたカップルの定番デート」といったイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。

しかし実は、ドライブデートには初々しいカップルにこそ必要な要素が隠されているのです。

「マッチングアプリで知り合ったあの人ともっと親しくなりたい!」そんなときに大いに役立つ、ドライブデートの魅力について紹介します。

2人きりの時間を楽しめる

「歩きながらだと話しにくいな…」と感じたことはないでしょうか。ドライブデートのメリットは、気兼ねなく2人きりの時間を楽しめることです。

公共の場所では会話しにくいこともありますが、車内であれば周囲の目を気にせずに深い話ができます。

よい雰囲気になったところで他人の邪魔が入ることもなく、お互い相手だけに集中できるのです。

また、時間に振り回されずに済むのも大きなメリットといえます。電車やバスを利用する場合、発車時刻や終電を気にしなくてはなりません。

その点、ドライブデートなら時間に追われることなく、自分たちのペースでデートを楽しめるでしょう。

親密度を一気に上げられる

「告白するために、どうにかもっと距離を縮められないものか」と悩むこともあるでしょう。親密度を高めたいときも、ドライブデートが効果的です。

ドライブデートなら、普段行かないような場所で新鮮なものを見て、2人だけの特別な思い出を共有できます。

また、手を伸ばせば届く距離に相手がいるとはいえ、車内では2人共、進行方向を向いています。向かい合っているよりもリラックスでき、適度なドキドキ感が味わえるでしょう。

いろいろな楽しみ方ができる

「移動を考えるとデートコースを決めるのも一苦労だ」このようなときも、ドライブデートなら自由度が高く、デートの幅がグンと広がるでしょう。

デートスポットを駅やバス停から歩ける範囲に絞る必要がなく、天候や気温による影響もそれほど気にせずに済みます。

人があまり立ち寄らない場所にひっそりとたたずむ、ムードたっぷりなデートスポットや隠れた名店を訪れることも可能です。

女性がヒールのある靴を履いていても、長い距離を歩くことなく移動できます。荷物を積めるため、ショッピングデートも疲れ知らずでしょう。

アプリでNGといわれるのはなぜ?

デートに行く女性

「マッチングアプリではドライブデートはNGと聞くけれど…?」そう思った人も多いでしょう。こうささやかれることが多いのは、ドライブデートに潜むリスクのせいです。

安心安全なドライブデートを成功させるため、まずはどのようなリスクが想定されるのか確認しておきましょう。

初デートで誘うのがNG

マッチングアプリに限らず、一般的に初対面の相手とのドライブデートはNGです。

マッチングアプリで出会うのは、おそらく普段の生活に全く接点がない相手でしょう。

どれだけ充実したプロフィールを掲げていようと、真実だと確かめる術はありません。

メッセージのやり取りはスムーズでも、「会ったら全然印象が違う」「会話がかみ合わない」ということもあります。

もし、ドライブデートを敢行してしまえば、「次はないかも…」という相手でも長時間2人きりで過ごすことになるでしょう。

初デートは人目のある場所で、お互いの顔を見ながら本当に信頼に足る相手なのか見極めることをおすすめします。

女性側が不利な状況

万が一、相手が不審な人物であった場合、ドライブデートで圧倒的に不利な立場になるのは女性側です。

たいていの場合、男性よりも女性の方が力は弱く、体格も小さいでしょう。「力ではかなわない」と分かる相手と密室にいると、本能的に恐怖を感じます。

ドライバーが男性であれば、運転の邪魔をするワケにもいかず、どこに連れて行かれるかも分かりません。そのため、女性は「この人なら大丈夫」と思えるまでは、ドライブに応じないのが鉄則です。

男性は「気の利かない人」「想像力のない人」というレッテルを貼られてしまわないよう、こうした女性の不安を理解する姿勢を見せましょう。

アプリでドライブデートを楽しむ作法

ドライブを楽しむ2人

ドライブデートを成功させるコツは、事前準備に集約されています。ここをおろそかにすれば、ドライブの楽しさは半減してしまうでしょう。

誘う段階からデート本番まで、押さえておきたい三つのポイントについて解説します。

お互いに気心が知れてから誘う

ドライブデートに誘うのは、お互いに気心が知れてからにしましょう。おすすめは、相手からの好意と信頼を感じられたときです。

2回目のデートまでは、「気が合うかどうか確かめよう」という気持ちで会うことが多いため、まだドライブデートには早いでしょう。

2回目のデートで打ち解けた手応えがあれば、3回目でドライブデートに誘って問題ありません。

まだギクシャクしているようなら、もう少しデートを重ねてからの方が安心です。

デートの内容を事前に決めておく

ドライブデートに誘うときは、行き先のめぼしを付けておくのが基本です。

自分が連れて行きたいところを提案してもよいですし、相手の希望を聞いてもよいでしょう。

「次のデートでは○○に行くんだ。何を着ていこう」と、デートまでの準備期間も楽しめるようになります。

話題の用意もしておこう

ずっと2人きりという状況は、会話が尽きると気まずい空間にもなってしまいます。突然沈黙が訪れたときは、エピソードトークやゲームがおすすめです。

「今までで一番恥ずかしかったことは?」「ゾッとした経験は?」といったエピソードを聞いたり、定番のしりとり・英語禁止ゲームをしたりすれば、特に頭を悩ませなくても会話が続きます。

スマホから検索した心理テストをすれば、会話を盛り上げながら相手の深層心理まで垣間見られるかもしれません。

ドライブデートの注意点について

運転する男性

誰にでも、やりがちだけど自覚しにくい短所があるものです。しかし、そんなささいな部分が、相手に悪印象を与えてしまうかもしれません。

ドライブデートで心に留めておきたい、三つの注意点について見ていきましょう。

あくまでも安全運転で

ドライブデートでは、相手に気持ちよく過ごしてもらうことを最優先に、安全運転に気を配りましょう。

スピードの出しすぎはもちろん、信号の度に急発進・急ブレーキをかけるのも印象がよくありません。

ゆっくり走る車や自転車を無理に追い越すのもやめましょう。子どもやお年寄りのそばではスピードを落とすなどの配慮があるとベターです。

車の掃除をしておく

デート前日までに、車内・車外の掃除を済ませておきましょう。「きれいで気持ちいいな」「部屋もきれいなんだろうな」と、出だしから好印象です。

ブランケットやクッション類なども用意しておくと、車内がよりくつろげる空間になります。

乗せてもらう方も、きれいな車内を汚さない配慮が必要です。靴裏の汚れがひどいときは、泥をサッと払うなどの気づかいができるとよいでしょう。

運転時の態度に気を付けて

「運転すると性格が変わるね」と指摘されたことのある人は要注意です。運転中の言動によっては、「本当は短気で乱暴な性格なのかも」と思われかねません

例えば、渋滞にはまったときにハンドルをトントンたたくようなしぐさです。歩行者に横切られたり車に横入りされたりしたときの反応も、しっかりと観察されています。

急ぐことは何もないので、ゆったりした気持ちで運転できるように心掛けておきましょう。

まとめ

マッチングアプリでドライブデートがNGといわれるのは、2人の距離に隔たりがある間の話です。長時間密室にいるリスクを考えれば、初デートや2回目では時期尚早といえます。

ドライブデートを楽しみたいのであれば、まずはデートやメッセージのやり取りを重ねて相手の信頼を得ることが肝心です。

次に誘う異性は、これから先ずっとあなたの助手席に座る相手になるかもしれません。いつもよりも気合いを入れて、ドライブに向けた準備をしておきましょう。
行動してみる!

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る