「好きなこと」でつながる
恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード

マッチングアプリは「ブサイクだから」と諦めないで!出会うコツ3選

「容姿に自信がない…」アプリを活用しよう!

壁に掛かっている鏡

実は、容姿に自信がない男性こそマッチングアプリでの出会い探しがおすすめです。その詳しい理由をチェックしていきましょう。

出会いの母数が増えるかも

誰であれ、日常生活の中で出会える異性の数は限られています。

出会いの数=チャンスの数であることを考えると、出会いの母数を増やすことが理想の出会いへの第一歩といえるでしょう。

その点、マッチングアプリには、男女それぞれとてもたくさんの登録者がいます。

また、普段は知り合うことのないようなさまざまなタイプの人が利用しているため、相性のよい女性に出会える可能性も高いでしょう。

「出会いの母数と質を同時に高める」という意味で、マッチングアプリはとても効果的な出会いの手段といえそうです。

異性に気軽にアプローチできる

容姿に自信がない男性は、「自分じゃうまくいくはずない…」と、女性へのアプローチに消極的な傾向にあります。

しかし、マッチングアプリの場合、「いいね(いいかも)」をするだけでアプローチができるため、あれこれ思い悩む必要がありません。

仮に、相手からのリアクションがなかったとしても、断られた実感がないぶん精神的なダメージを最小限に留めることができるでしょう。

気軽に女性へアプローチできるというのは、容姿に自信のない男性にとってとても大きなメリットといえそうです。

イケメン以外は出会えないんじゃないの?

スマホを操作する人

中には、「そうはいっても、イケメンじゃなければ結局出会えないのでは?」と考える男性もいるのではないでしょうか。

実際のところはどうなのか、詳しく確認していきましょう。

外見だけで相手を選ぶ人は少ない

マッチングアプリを利用する女性には、「合コンのような出会いの場が苦手」という人が少なくありません。

こうしたタイプの女性は、男性との出会いに際し「内面重視でじっくりと相手を見たい」と考えています。

「外見はどうでもいい」というワケではないものの、「最低限の清潔感があるのなら、見た目はそれほど重視しない」という人が多いでしょう。

容姿に自信のない男性こそ、出会いの手段としてマッチングアプリを選ぶのがおすすめといえそうです。

外見より2人のやり取りが重要

メッセージでのやり取りがメインのマッチングアプリでは、見た目で与える印象よりも、文章から伝わる内面が重視されます。

選ぶ言葉から伝わる優しさや思いやり・やり取りのテンポの心地よさなど、相手とのやり取りで感じる印象が、交際を進展させるか否かを考える上の主な判断材料となるでしょう。

とはいえ、外見よりもやり取りでの相性が重視される以上、メッセージのやり取りで「合わないな」と思われてしまえばその後の展開は期待できません。

出会いを成功させるのであれば、相手を不快にさせないコミュニケーションについていつも以上に心掛ける必要がありそうです。

ブサイクでもアプリで出会うコツ3選

パソコンとカメラ

では、自分自身をブサイクと感じている男性がマッチングアプリでの出会いを成功させるには、具体的にどのような点を意識すればよいのでしょうか。

覚えておきたい出会いのコツをチェックしていきましょう。

タメ口はNG!マナーはきっちり守って

自分自身をブサイクと評価する男性は、「せっかくマッチングした女性を逃したくない」という気持ちから、性急に相手との距離を詰めすぎてしまう傾向にあります。

「相手と親しくなりたい」という気持ちは自然なことですが、だからといって、いきなりタメ口でやり取りをするのはおすすめできません。

出会って間もない男性からタメ口でやり取りをされた女性は、親近感を抱くどころか「マナーのない人だ」「真剣な出会いを求めてないのかも…」と、あなたに対しネガティブな印象を抱いてしまいます。

相手との関係を大切に思えばこそ、大人の男性としての礼節をわきまえた振る舞いをすることが大切です。

写真やプロフィールを魅力的に

マッチングアプリの出会いでは、写真を含むお互いのプロフィールを見て相手の「アリ」「ナシ」を見極めます。

マッチング率を高めるのなら、女性から見て魅力的なプロフィールを用意する必要があるでしょう。

まず写真については、基本的には顔がしっかりと分かる笑顔の写真がおすすめです。髪型や服装をスッキリと整え、清潔感をアピールすることで、女性に与える好感度はグッと高められるでしょう。

また、プロフィールについては、設定された項目は空欄を作らず、全て埋めるのが基本です。

プロフィールが丁寧に作成されているかどうかによって、相手の本気度を計る女性は少なくありません。

「この人ならよい関係が築けそう」と思わせられるような、あなたの魅力と誠実さが伝わるプロフィールを作りましょう。

アプローチをする相手を見極める

自分を「ブサイクだ」と感じている男性がマッチングアプリでの出会いをかなえるためには、相手の見極めもとても大切なポイントになります。

うまくいく可能性の低い女性にばかりアプローチをしていては、残念ながらマッチングを成功させることはできません。

マッチングしやすい女性の具体例としては、新規登録したばかりの女性・頻繁にログインしている女性・年齢がやや上の女性などが挙げられます。

ライバルの少ない女性に焦点を絞ることにより、出会いのチャンスは大きく広がることになるでしょう。

まとめ

さまざまなタイプの女性が多数登録しているマッチングアプリは、「どうせ自分はブサイクだから…」と、恋愛に対して消極的になっている男性にもおすすめの出会いの手段です。

メッセージでのやり取りがメインとなることから、容姿に自信がなかったとしてもスムーズに女性とのコミュニケーションが取れるでしょう。

なお、より出会いの成功率を高めるためには、女性に対するマナーやマッチング相手の見極めについても意識することが大切です。

お互いに気持ちのよいやり取りを重ねることで、きっと理想の女性との楽しい恋を手にすることができるでしょう。
モテ試しする?

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る