毎月7,200人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
ホーム
タップルとは
安心・安全
料金
サポート
レポート
コラム
出会い
マッチングアプリ
恋愛
星座占い

マッチングアプリの年収は嘘もある?嘘を書く男性心理と見抜く方法

マッチングアプリでは年収を登録できますが、中には嘘の年収を書いている男性もいます。しかし、年齢や職種、デート費用などの情報で総合的に判断し、本当の年収を見抜くことができるのです。年収の見抜き方のコツと嘘をつく男性の心理を知っておきましょう。

マッチングアプリの年収は信じてもいい?

手帳とペン

幅広くさまざまな人との出会いを期待できるのがマッチングアプリの魅力です。

ルックスや性格など、相手に求める条件は人によってもさまざまですが、「経済力の高い人と出会いたい」と思っている人もいるのではないでしょうか。

マッチングアプリのプロフィールに年収を記載している人も多いですが、必ずしも本当の年収を登録しているとは言い切れないのです。

自己申告制なので嘘も記載できる

多くのマッチングアプリでは、プロフィール内容は自己申告制となっています。登録内容は本人次第であり、真偽の確かめようもないため、簡単にはバレないだろうと嘘をついてしまうのでしょう。

本来よりも高い年収を偽る場合もあれば、逆に少ない金額に設定している場合もあります。

年収証明を提出する婚活アプリもあり

マッチングアプリによっては、収入を証明する書類の提出ができるアプリもあります。源泉徴収票や納税証明書など、年収を証明するための何らかの書類を提出することで、自分の情報の信頼性を高めることができるのです。

提出するかどうかは任意であるケースが多いですが、年収証明提出済の会員は多くの場合、ほかのユーザーから分かるようにステータスが変更になることがほとんどです。

年収の偽装はしていないと証明することで、相手に安心してやり取りしてもらいたいと考える真剣なユーザーは、進んで提出している人も多くなっています。

男性平均年収400万、それ以上なら警戒を

一般的に、マッチングアプリのメインユーザー層である20~30代の男性の場合、年収の全国平均は400万円だといわれています。

年収が平均よりも200万円以上多いという人は、同年代の上位10%ほどに絞られます。

相手の職業や働いている会社によって可能性がないとも言い切れませんが、年齢に見合わない年収を登録している場合は怪しんだ方がいいかもしれません。

出典:平成29年分 民間給与実態統計調査(国税庁)

なぜマッチングアプリで年収に嘘を書くのか

PCとメモする男性

マッチングアプリで年収を偽る男性は、どんな心理が働いているのでしょうか。本来の年収よりも高く申告する人が多いですが、逆にわざと低い金額を申告する人もいます。それぞれ男性の心理は異なるのです。

高い場合、女性からよく思われたいから

男性の中には、女性に対してより魅力的だと思われたい、すごい人だと思われたいと考える人もたくさんいます。実際の年収をそのまま申告するのは恥ずかしい、嘘を書くだけで褒められるならその方が得だと考えてしまうのです。

マッチングアプリは検索機能が充実しており、年収を条件に絞り込む女性もいます。そのため、少しでも絞り込みの対象に入り、マッチングしやすくしておこうとする男性もいるでしょう。

年収が高いほど女性からの人気が出るだろうと考えているのです。

低い場合、お金だけで選んでほしくないから

年収が平均よりも高すぎるため、低く偽っているというケースもあります。お金に目がくらんで集まってくる女性を減らすため、年齢相応の年収を装っているのです。

「お金ではなく、自分の内面を見てくれる女性と出会いたい」という思いがあるのでしょう。

また、年収が平均と離れすぎていると女性から「年収を高く見積もっている」と疑われ、マッチングがうまくいかないというのも原因のようです。

マッチングアプリで年収の嘘を見抜く方法

スマートフォンを見てメモする女性

マッチングアプリで出会った人が年収の嘘をついているかどうか、真剣交際に発展する前に見抜きたいものです。相手の年収に違和感を覚えたら、ほかの情報と照らし合わせることである程度推測できます。

どうしたら年収の嘘を見抜くことができるのか、方法を事前に知っておくことで、安心して出会いを求めることができるでしょう。

仕事内容と年収が合っているか調べる

同年代の平均に比べて年収に差がある場合は、相手の仕事内容を聞いてみることをおすすめします。

社会的地位の高い仕事や専門職など、若くして収入が高くても違和感がないような職種であれば本当の年収である可能性もあります。医者や弁護士、経営者などが代表的です。

職業まで嘘をついてくる人も中にはいるかもしれませんが、実際にはやっていない仕事内容について話しているとそのうちボロが出ます。普段の会話の中でそれとなく聞き出してみましょう。

月の手取りから逆算してみる

ハードルは上がりますが、月の手取り額を聞くことができれば、逆算して本当の年収をはじき出すこともできます。月額の手取り額から年間の手取り額を計算し、ボーナスなどを加味して大体の年収が予想できるのです。

ストレートに手取り額を聞けないという場合は、趣味や住んでいる家の家賃など、月の出費を聞いてみるという手段もあります。月の出費を最低限賄えるだけの手取り額を予想し、年収を算出するのです。

ざっくりとした予想になりますが、本人が自己申告している年収とどのくらい乖離があるのかの目安になります。

デート費用や行く場所で判断する

マッチングしてデートをする間柄になっているのであれば、行き先や食事代など、デートにかける費用を判断材料にすることができます。

高い年収を得ている場合、ゆとりがあるためデート費用を負担してくれるという男性が多いでしょう。

割り勘にこだわっていたり、行き先をチェーン店にしてデート費用を出し渋っていたりする場合は年収を偽っている可能性が高くなります。

本当の自分の年収では、羽振りよくお金を払うのが厳しいのです。

まとめ

マッチングアプリに登録している男性の中には、年収を偽って有利に出会いを求めようとする人がいます。プロフィールに書かれた情報を鵜呑みにするのではなく、総合的に判断して相手の嘘を見抜きましょう。

相手の本当の年収を早い段階で見抜き、理想の人との出会いを目指してはいかがでしょうか。
出会いを見つける

恋活・婚活の新スタンダード
マッチングアプリの
出会いって?
マッチングアプリとは、さまざまな目的で出会いたい人たちを結びつけるアプリで、おもに恋活・婚活目的が最近では主流です。

2018年時点で恋活・婚活をするためにマッチングアプリを利用する人が44%と合コン・街コンを抜いて1位になりました。

タップルは毎月7,200人に
恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップルは毎月7,200人に恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになった
カップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになったカップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップルレポートをもっと見る
使い方はカンタン3ステップ
使い方はカンタン
3ステップ

好きなことをクリックしたら、異性の写真を選ぶだけ♪ 相手から「ありがとう」がもらえればメッセージのやりとりができます。
会員登録は男性・女性共に完全無料です。
会員登録後、男性はお相手を選んでマッチングが成立するまで無料で体験出来ます。

1
2
3
1

自分に興味があるものを
選択してください。

Step 1 Step 1
2

好みの異性をチョイスして
アプローチしましょう。

Step 2 Step 2 Step 2
3

お互い「いいかも!」と思ったら
メッセージを送ることができます。

Step 3 Step 3
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る

国内No.1 趣味でつながるマッチングアプリ

1分で完了!カンタン無料登録
Webではじめる アプリではじめる

すでにアカウント登録済みの方は

「タップル誕生」は高校生を除く、
満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルで恋活しよう
毎月7,200人に恋人誕生中!今すぐカンタン無料登録!
毎月7,200人に恋人誕生中!
今すぐカンタン無料登録!
高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。
Webで
はじめる
アプリで
はじめる