「好きなこと」でつながる
恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
ワインで乾杯

飲み会をマッチングアプリでセッティング。おさそいや実現のコツは?

異性と飲みに行ける最適なアプリは?

カクテルで乾杯

異性と飲みに行きたくても、お酒が好きな異性の友達がいない人や日常生活で異性と出会うチャンスがない人もいるでしょう。

気軽に飲める相手を探したいときは、マッチングアプリを活用してみてはいかがでしょうか?

マッチングアプリをつかう

マッチングアプリは、異性との出会いを目的としたサービスです。プロフィールを見てお互いに気に入ったら、マッチングが成立します。

アプリ内のメッセージ機能でやりとりして、実際に会うかどうか決めましょう。

飲みに行ける相手を探したいときは、趣味嗜好が共通している人同士が出会えるコミュニティやカテゴリのあるアプリが便利です。

たとえば、タップル(tapple)の場合「お酒を飲みながら」のカテゴリを設定している人なら、初デートから飲みのおさそいをしても快く応じてもらえる可能性が高いでしょう。

まずは2人きりで飲みに行き、仲良くなったら飲み会のセッティングを持ちかけるのもありです。

タップル誕生 マッチングアプリ・恋活サービス【公式】

飲み友達探しに特化したアプリをつかう

マッチングアプリによっては、真面目に恋活や婚活をしている人もいます。飲みに行きたくて登録したわけではないため、お酒の席に抵抗がある人も少なくありません。

「マッチングアプリで飲みに行くのが難しい」と感じたら、飲み友達づくりを目的とした専用のアプリを活用するのも手です。出会いの目的が共通していれば、回り道をせずに済むでしょう。

マッチングした後は、スタッフがお店選びから予約までしてくれる便利なアプリもあります。

断られにくいおさそい方法は?

パソコンとスマートフォン

マッチングアプリで飲み会の約束をスムーズに取りつけるためにも、合コンとは感じさせない工夫が必要です。

男子は女子の都合に合わせつつも、積極的にリードして飲み会をセッティングしましょう。

食事会や飲み会として、合コンとは言わない

マッチングアプリをつかっている人の中には、合コンに慣れていない人もいます。

合コンの話を持ちかけたいときは、ストレートに合コンとは言わず食事会や飲み会と表現したほうが、前向きに検討してもらえるでしょう。

「2人きりで会うのに抵抗があるなら友達をおさそいし合ってみんなで飲みに行きましょう」と提案して、相手に配慮しているように見せるのも効果的です。

男子が予定を合わせる

「飲みに行ってみたい」と思いながらも、自分からおさそいするのに抵抗がある女子もいます。男子から積極的におさそいして、飲み会をセッティングしましょう。

女子の都合を踏まえたうえで「金曜か土曜の19時以降に新宿で飲み会しませんか?」といった風に、日時と場所を提案するとスムーズに話が進みます。

具体的に時間と場所を指定してからおさそいすれば「忙しいのでまた連絡しますね」とかわされにくくなるでしょう。

終電の時間を気にする女子も多いため、開始時間は19~20時台に設定すると参加しやすくなります。

どのようにセッティングすればよいの?

レストランセッティング

飲み会を成功させるカギを握っているのは、人数とお店選びです。よくばってたくさんの人を集めようとせず、現実的な人数に抑えましょう。

男子は女子に喜んでもらえそうなお店を選ぶことが大切です。

男子女子3人ずつおさそい

飲み会に参加する男子と女子の比率をそろえるなら、3:3の計6人がベターでしょう。

2:2ではメンバーの相性次第で盛り上がりに欠けるおそれがあります。一方で、人数が増えるほど予定を合わせるのが難しくなるうえに、当日も全員をまとめるのが大変です。

3:3なら自然に賑やかになり、全員でも会話が楽しめます。人数集めやお店の予約にも苦労せず、スピーディな開催にもつながるでしょう。

お店選びは女子目線で

飲み会から次につなげるためにも、男子は女子に喜んでもらえそうなお店をピックアップしましょう。

飲み会には気合い入れてヒールの高い靴を履く女子も少なくないため、駅の近くにあるお店が喜ばれます。

席を選ぶ際は、半個室が無難です。完全個室では会話が途切れるたびに静けさが際立ってしまいますが、半個室なら周囲の音が雰囲気を盛り上げてくれます。

サワーやカクテルなど女子が好みそうなお酒が充実しているかどうかもチェックしておきましょう。

アプリのおでかけ機能で簡単セッティング

ワインで乾杯

多くのマッチングアプリは、マッチングが成立してからメッセージのやりとりの中で会うかどうかを考えるため、飲み会ができるまでに時間がかかってしまう場合もあります。

サクッと飲み会の予定を立てたい人は、タップルのおでかけ機能をチェックしてみましょう。

会うまでがスピーディ

タップルのおでかけ機能は、おでかけの約束をしてからマッチングをする新感覚のサービスです。

おでかけ機能には、合コンに適した「グループで盛り上がろう!」や、予定に合わせて選べる「スケジュール重視で集まろう」など、さまざまなプランが用意されています。

「急募!今日これから」「明日集まりたい」といったすぐに会いたい人向けのプランもあり、その日の気分で飲み会を開くことも可能です。

女子のプランを見て男子がおさそいする仕組み

おでかけ機能は、女子が投稿したプランの中から男子が「参加したい」と思ったものを選んでおさそいします。

女子はプランを投稿する際に「素敵なバルで飲みましょう!雰囲気のよいお店があれば教えてください」と、飲み会に対する具体的な希望を記入しておきましょう。

おさそいをもらえる確率が高くなるうえ、マッチング後もサクサク話が進みます。

男子は「行きたいです。よろしくお願いします!」など短文ではなく「はじめまして」からはじめて、5行程度できちんとおさそいしましょう。

「1人で新しいお店を開拓するのにハマっているので何軒か知っていますよ。」など問いかけに応える一文を添えると好印象です。

まとめ

異性と出会えるマッチングアプリなら、飲み友達も簡単に見つかります。合コンが苦手な人も参加しやすいように、やわらかいおさそい文で安心感を与えることが大切です。

手っ取り早く飲み会を実現させたい人は、カテゴリやおでかけ機能などのサービスを最大限に活用しましょう。

人数とお店選びもばっちりなら、飲み会の先にあるさらなる目標にもグッと近づきます。
出会いを見つける

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る