「好きなこと」でつながる
No.1 恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
ノートのハートマーク

婚活アプリで顔写真なしのまま活動する理由。顔写真なしでもよいの?

婚活アプリで顔写真を載せない理由は?

乱雑なネガフィルム
最近、流行しているマッチングアプリは主に目的でカテゴライズされており、恋愛系のマッチングアプリは
「婚活アプリ」・・・結婚相手を探すことが目的
「恋活アプリ」・・・恋人を探すことが目的
「出会い系アプリ」・・・出会うことが目的
があります。それぞれの目的に合わせてアプリをつかってみてくださいね。

婚活中に写真をアップしていない異性を見かけることがあります。どのような理由から写真を載せていないのでしょうか?

中身で判断して欲しい人や「知っている人にバレると気まずい」と考えている人もいます。

身バレしたくない

婚活していることを周囲に知られたくない人は、顔写真を載せない傾向があります。プロフィールは曖昧に書けますが、写真は、顔や雰囲気から身バレにつながりやすいためです。

後ろ姿や横顔でも、親しい人には気づかれる可能性があります。友達や身内が婚活アプリに否定的な場合は、慎重になる人が多いでしょう。

職業的に婚活アプリをしているのを知られたくない人や「メッセージのやり取りの最中に個人特定されるのは困る」という人も、顔写真を避ける傾向です。

身バレが心配な人の場合、メッセージ交換中に「知り合いではない」と判断した時点で写真を送ってくれることもあります。

心配性で悪用が気になる

知っている人にバレるのが心配なのではなく、他人に自分の写真を見せると「悪用されるのでは?」と気になって写真を載せない人もいます。

「個人情報をなるべく明かしたくない」と考えるのは、情報社会の現代では自然です。

「写真がなくても恋人が見つかるのであればそのほうがよい」と判断して、顔写真なしで活動している人もいるでしょう。

登録時に本人確認があり定期的な監視をしている有料婚活アプリは、サポート体制が整っていない無料アプリよりもリスクが低下します。

心配性の人でも「写真をアップしてもよい」と思えるアプリを見つけられるでしょう。

イケメン男子や美女でアプローチが多すぎた

容姿端麗な人も、写真を載せないケースがあります。婚活アプリでは、顔が素敵な人に異性が集まりやすいためです。

モデルのような男子や女子は、顔を見せると「いいね!」が殺到します。アプローチが多いと返信するだけでも時間がかかり、嫌になってしまった人もいるでしょう。

あまりにも人が集まりすぎてしまったために「顔出しせず恋人を探そう」と顔写真を載せなくなった美男子や美女もいます。

「顔で判断する人は避けたい」と考えて、あえて写真をアップしないのです。

「イケメンや美女狙いなら顔写真なしがよい」というわけではありませんが、たまたま容姿端麗な人にめぐり会える可能性はあります。

顔写真なしのユーザーってどうなの?

文字でプロポーズ

顔写真を載せていない人は、比較的ライバルが少なく狙い目です。ただし、相手の容姿はまったくわかりません。

メッセージ交換中に写真を見せてくれる人もいるため「写真ありの人だと競争率が高すぎる」と悩んでいるときは、候補に入れてみましょう。

中身重視の人には狙い目

「特に容姿は気にしていない」と考える人にとって、写真を載せていない異性はおすすめです。スペックや話術などが優れていても、ライバルが少ない可能性があります。

婚活アプリには「結婚前提で中身重視でおつきあいしよう」と考えている人が少なからずいるでしょう。

年収や性格、趣味が同じなど、相手の顔よりも重視する部分がある人は顔写真なしの人から探すのもありです。

料理上手な女子やハイスペックな男子など、顔写真を載せていたら出会いにくい好条件の人ともデートまで進める可能性がアップするでしょう。

会うまで顔がわからないのでドキドキする

福袋を買ったときに、音や重さなど見た目ではわからない状態で中身を想像してドキドキすることがあります。見えないものに惹かれる人は多いでしょう。

顔写真なしの人も同じようなもので、実際に会うまでのワクワク感を味わえます。プロフィールや対応で「理想の人だ」と感じるなら、写真がなくてもおつきあいの対象にはなるでしょう。

気持ちが盛り上がって想像だけで楽しめるため、会う前にドキドキ感を楽しみたい人にぴったりです。ただし、想像が行きすぎて実物を見たときにがっかりしてしまうタイプにはあまり向いていません。

親しくなったら顔写真を見せてくれる場合も

知り合いや他人に見せたくないなどの理由で顔写真がない場合、メッセージのやり取り中に写真を見せてもらえることがあります。

途中で写真を見せてもらえるのであれば、会う前に判断できるでしょう。プロフィールに「メッセージをくれた人には写真を送ります」と書かれていることもよくあります。

基本的には性格重視という人は、途中で画像を交換するのも手です。ただし、必ず見せてもらえるわけではありません。

基本的には「会うまでわからない」と考えておいたほうが気持ちが落ち着きます。

自分も顔写真なしで活動できる?

ノートのハートマーク

顔写真なしのユーザーは一定数存在するため、自分も「写真をアップしなくても婚活できるのでは?」と考える人は多いでしょう。

写真必須のアプリ以外はなくても活動できますが、あったほうが出会いの幅は広がります。

もし、何かしら理由があって写真をアップできないときは、異性からのアプローチを待つのではなく自分から話しかけることが重要です。

顔写真はあるに越したことはない

顔写真がないために自分のイメージを相手に伝えられないのはもったいないことです。

異性からのアプローチが欲しい場合は、顔写真や日常が垣間見える写真などがあるほうがたくさんの情報を伝えられます。日常生活に支障が出ない場合は、写真を載せるほうがおすすめです。

どうしても気が進まないときは、はっきりと顔全体が写っていない写真でも登録できる婚活アプリを選びましょう。

アプリの中には、顔が正面を向いていない写真や人物が写っていない写真でもメイン写真としてアップロードできるところがあります。

体の一部や遠くから撮影した写真など、顔がわからないように取ることは可能です。その人のイメージが伝わる画像なら、まったく何もないより相手に情報が伝わります。

積極的なアプローチが欠かせなくなる

顔写真がないの場合、どんな人かが相手にはっきり伝わりにくくなります。異性のアプローチを待つだけでは会える人数が少なくなるでしょう。

知り合いにバレるのが困る場合は、自分から気になる人に写真を添えてアプローチするなど、工夫も必要です。

顔写真ありのユーザーはもちろん、同じ顔写真なしの人にも積極的に話しかけるなど、結婚につながる行動も欠かせないでしょう。

たくさんの人に「いいね!」を送るだけでも、返事がもらえる可能性があります。画像がないぶん、プロフィールの分量を増やすなど文章で充実させるのもおすすめです。

写真がなく、プロフィールも空欄の場合「活動していない」と誤解されてしまうこともあります。

まとめ

婚活アプリの中には、顔写真なしでも利用や登録が可能なものがあります。画像は異性に自分をアピールする大切な手段ですが、事情があって顔を見せたくない人も多いでしょう。

これから婚活予定で写真を載せるかどうか迷っているなら、あったほうがスムーズにマッチングが進みます。しかし、載せなくてもプロフィールの充実度や積極性でカバーできる部分もあるでしょう。
出会いを見つける

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る
タップルに新機能追加されました!
タップルコン

タップルコンとは?

タップルコンは、オンライン上で簡単に1時間の婚活パーティーに参加できる機能です。あなたの趣味や年齢を加味して、相性が合う可能性が高い男女4〜7名をマッチングします!

タップルコンとは
タップルコンについて、
もう少し詳しく知りたい方はこちら