「好きなこと」でつながる
No.1 恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード

婚活アプリで付き合うにはどのくらいかかる?本名を聞くタイミングも

付き合うまでの期間ってどのくらい?

座っている女性
最近、流行しているマッチングアプリは主に目的でカテゴライズされており、恋愛系のマッチングアプリは
「婚活アプリ」・・・結婚相手を探すことが目的
「恋活アプリ」・・・恋人を探すことが目的
「出会い系アプリ」・・・出会うことが目的
があります。それぞれの目的に合わせてアプリをつかってみてくださいね。

男子・女子の出会いのきっかけとして、カジュアルにつかわれるようになった婚活アプリですが、出会ってから実際に付き合うまでにはどれくらいの時間がかかるものなのでしょうか?気になるポイントをチェックしていきましょう。

3人目までに付き合うことが多い

婚活アプリをきっかけにお付き合いが始まる場合、3人目までに付き合うことが多い傾向にあります。

マッチングしたり、メッセージをしたりするのは3人以上ですが、実際に「会ってみたい!」と思える相手は3人程度が目安となるでしょう。

また、1度のデートでは交際に踏み切らず、3人それぞれと何度かデートを重ねるケースも多いですよ。

真剣なお付き合いを考えているからこそ、比較検討したりじっくりと見極めたりするには、ちょうどよい数といえそうですね!

出会ってからの期間は平均3カ月

出会ってから交際に至るまでの平均期間は3カ月となっています。

交際までの期間は、婚活アプリだからといって極端に早いことも遅いこともありません。友人の紹介や職場での出会いなどとほとんど同じようなペースで進むと考えられますね。

交際に至るまでのスピードは2人の相性によっても左右されるため、一つの目安として捉えるとよいでしょう。

付き合う前に確認しておくことってある?

携帯でチャット

婚活アプリで出会った彼と付き合うときには、何か特別に確認しておくことはあるのでしょうか?楽しく付き合うためのチェックポイントを紹介します。

アプリ以外の連絡先の交換

婚活アプリにはメッセージ機能が付いていますが、メールや電話番号などアプリ以外の連絡先を教えてもらっておくことは大切です。

万が一、アプリが見られなくなってしまったときにもほかの連絡手段がある方がよいという理由もありますが、プライベートな連絡先を知っておくことで安心や信頼にもつながるでしょう。

FacebookやTwitterなどのSNSもおすすめですよ。タイミングを見計らって、彼に提案してみましょう!

家族関係など周辺事情

結婚を見据えた付き合いを想定している場合、家族関係もある程度は把握しておくとよいでしょう。

2人の交際に、家族関係が直接影響することは少ないですが、実際に婚約・結婚に踏み切ろうとする直前に、大きな問題が生まれるケースがあります。

また、どのような家庭を築くかは育ってきた環境にも左右されやすいため、それとなく幼少期の思い出を尋ねてみてもよいでしょう。

ただし、家族関係などは人によっては踏み込んでほしくないことがあります。無理に聞こうとせず、彼の気持ちを尊重することを忘れないようにしましょう。

金銭感覚のすり合わせもポイント

人生を共に歩むとなると、結婚式や出産・育児に住宅購入など、お金がかかるタイミングが幾度となく訪れます。

お金についての話はパーソナルな部分ではありますが、お金のつかい方について互いに理解しておくことは、余計な言い争いを起こしにくくするでしょう。

先に述べた家族関係と同様に、プライベートな部分でもあるため、聞き方・伝え方には注意しながら話すことが大切です。

聞き出しにくい場合は、デートなど一緒に過ごしているときのお金のつかい方を見ていると分かりやすいでしょう!

 

恋人になってから?本名を聞くタイミング

BE MINE

イニシャルやハンドルネームをつかうことの多い婚活アプリでは、なかなか本名を知るきっかけがありません。タイミングを見計らって、相手の本名を聞き出し2人の距離を縮めましょう!

実際に会って仲よくなってから

あなたも相手も安心して本名を教えられるタイミングとなりやすいのは、やはり実際に会ってからでしょう。

どれほど運営元がしっかりしている婚活アプリでも、面識のない相手に個人情報を伝えることに抵抗を覚える人は少なくありません。

聞き出すきっかけは人それぞれですが、デートやメッセージを続ける中で「信頼できる」「もっと相手のことを知りたい!」と思った相手にのみ、本名を聞く傾向にあります。

「距離を縮めよう」と早い段階で本名を尋ねてしまっては逆に不信感を与えかねないので、まずは楽しく過ごすことに集中しましょう!

相手から教えてきた場合は?

判断に迷うケースの一つに、相手が本名を教えてきた場合、どうするかという例が挙げられます。

相手から強制されたわけではなくとも、何となく「わたしも言わなくちゃだめなのかな?」と感じるかもしれませんが、無理に相手に合わせる必要はありません。

もちろん本名を教えてもよいですが、不安に感じる場合には「教えてくれてありがとう!」とまずは受け止め、「わたしの名前は今度会ったときに教えるね!」とうまく受け流す手もありますよ。

自由に恋愛・婚活を楽しめることも婚活アプリの特徴なので、自分の気持ちを大切にしながらサービスを利用しましょう!

 

まとめ

婚活アプリをきっかけに交際・結婚に至るカップルは、少しずつ増えています。

平均人数や平均期間を意識しすぎる必要はありませんが、目安と捉えて婚活アプリを上手に利用してみましょう!不安に思う点があれば、彼にその気持ちを伝えることでより2人の絆が深まるかもしれませんよ。

婚活アプリをつかって、効率的に婚活を進めましょう!

行動してみる!

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る