「好きなこと」でつながる
恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード

恋活アプリでも結婚はできる?結婚へとつなげるためのポイントとは

恋活アプリでも結婚できる?

結婚

「そもそも恋活アプリは結婚につながるの?」そんな疑問を持つ人は少なくありません。恋活アプリでの成婚率や上手なつかい方をチェックしていきましょう!

アプリで結婚する人が増えている

近年、結婚相談所や街コンなどさまざまな婚活サービスがありますが、その中でもアプリをつかい、結婚に至った人は年々増加傾向にあります。

特に恋活アプリは、恋人を作ったり婚活を進めたりするのに時間や場所の制約を受けづらいため、忙しい社会人の人でも自分のペースで進められますよ。

プロフィール欄も充実しており、面識のない相手であっても共通点を見つけやすいこともうれしいポイントですね!

自分の理想に合った人を探そう

先に述べたように、恋活アプリの特徴は、プロフィール欄を通じて自分の興味関心・価値観などをあらかじめ相手に伝えられる点です。

居住地や年齢はもちろん、希望職種・年収なども条件に組み込むことができます。希望条件が多ければ多いほど候補者の人数は少なくはなりますが、そうしたときにはユーザー数・会員登録数の多い恋活アプリを選ぶとよいでしょう。

結婚を見据えた相手を探しているからこそ、妥協せずに自分の理想に合った人を見つけたいですね!

結婚につなげるためのポイント

カメラ

恋活アプリから結婚に至るには、まずは自分に興味を持ってもらうことが大切です。マッチング率を高めるポイントを三つチェックしてみましょう!

プロフィール・写真を充実させる

相手からの「いいね!」「いいかも!」を多く集めたり、好みの男子とのマッチング率を高めたりするには、プロフィール・写真を充実させることが大切です。

内向的な人は、中途半端な自己PRをしてしまったり、あまり顔がはっきりと見えない写真を設定したりしてしまいますが、それではせっかくのチャンスを逃してしまいます。自分と相手とをつなぐ架け橋であるため、恥ずかしがらずにしっかりとアピールしましょう。

好印象以外の人は切る

恋活アプリを初めてつかう人は、日常生活では考えられないほど多くの人と知り合うため、初めはつかい方に慣れないかもしれません。

恋愛の進め方一つをとっても、一人一人とじっくり向き合う時間はないと心得ておきましょう。

自分が少しでも「いいな」と思う男子だったり、自分との共通点が多い男子を選んだりと最初の段階でしっかりと見極めることがポイントです!

「相手に何だか悪い…」と思うかもしれませんが、恋活アプリでは同時進行は珍しいことではないため、効率性を重視しながら婚活を進めましょう。

結婚目的であることを知らせておく

恋活アプリは、誰しもが「今すぐに結婚したい!」と思って使っているわけではありません。

もし、あなたが「1日でも早く結婚したい!」と望んでいる場合には、プロフィール欄に結婚目的であることを明記しておくと、相手との認識違いを防ぎ、同じモチベーションを持つ男子とマッチングしやすくなるでしょう!

ただし、あまりにも結婚を熱望していると、その熱量に男子が引いてしまう可能性もあります。自分の希望ばかりを押し付けずに、相手のペースにも理解を示すことが結果的に成功率を高めるかもしれませんよ。

 

ネットで出会ったことはオープンにすべき?

コーヒーカップと花びら

カジュアルにつかわれるようになった恋活アプリですが、家族や職場・友人に伝えるときに、どう話すかに迷う人も少なくありません。先輩ユーザーは、どのように乗り切ったかをチェックしてみましょう!

話す相手によって分けてみても

「嘘も方便」ということわざがあるように、恋活アプリに難色を示しそうな人に対して、あえて正直に話す必要はないでしょう。

恋活アプリに対する相手の理解度などから判断して、恋活アプリ・友人の紹介と柔軟につかい分ける方が余計ないざこざを生まずに済むかもしれません。

ただし、正直に話す人と話さない人を決めた場合、「あれ?わたしは知らなかったんだけど…」と自分のいないところで行き違いが起こらないよう、配慮を忘れないようにしましょう。

心配させないための工夫も必要

20〜30代を中心に、多くの人につかわれる恋活アプリですが、出会い系サイトのようなイメージを抱く人は少なくありません。

特にネットやスマホが普及していなかった祖父母や両親世代では、なかなか頭が追い付かないといったケースもあります。

しかし、実際に現代の恋活アプリは、年齢確認や本人確認を徹底し、真剣な出会いを求める男子・女子が出会える場となっています。

また、東証一部に上場していたり、大手企業が出資していたりと運営元が信頼できる企業であることが多いのも特徴です。

そうした客観的な事実を伝え、心配させないような工夫を考えることも大切なポイントといえるでしょう!

 

まとめ

恋愛する時間を取れないほど、日々忙しく働く人が婚活を進めるには恋活アプリをつかってみましょう。

詳細なプロフィール欄があることで、自分と共通点や趣味嗜好の合ったユーザーを見つけやすく、多くの人と接点を持つことができますよ。特に「出会いがない…」と悩んでいる人にぴったりのサービスです。

恋活アプリをつかって、自分のペースで婚活を進めましょう!

行動してみる!

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る