毎月7,200人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
ホーム
タップルとは
安心・安全
料金
サポート
レポート
コラム
出会い
マッチングアプリ
恋愛
星座占い
花とスマートフォン

婚活アプリを始める年齢はいつから?男性・女性別のおすすめは何歳?

婚活アプリをつかった出会いでは、始める年齢も重要なポイントになります。男性女性別のおすすめ開始時期を知り、より有利な条件でスムーズな出会いを目指しましょう。年の差結婚の現実や、相手の希望年齢外だったときのアプローチ法も紹介します。

そもそも婚活はいつから始める?

コーヒーと新聞
最近、流行しているマッチングアプリは主に目的でカテゴライズされており、恋愛系のマッチングアプリは
「婚活アプリ」・・・結婚相手を探すことが目的
「恋活アプリ」・・・恋人を探すことが目的
「出会い系アプリ」・・・出会うことが目的
があります。それぞれの目的に合わせてアプリをつかってみてくださいね。
人が結婚について真剣に考え始め、婚活をスタートさせるタイミングは何歳くらいが一般的なのでしょうか?男女別の目安やおすすめの時期を紹介します。

女性におすすめなのは20代後半から

女性が婚活をスタートするのなら、20代後半からがおすすめです。この時期から結婚について考え始める女性は多く、将来を見据えた真面目な出会いを望む傾向にあるでしょう。

また、出会いの成功率という点から見ても、20代という若さは強力な武器になります。

男性の中には、女性は若い方がよいという価値観を持つ人が少なくありません。一方で、20代前半のようなあまりにも若すぎる女性は、「人生のパートナーとしては物足りない」と思われてしまいがちです。

より自分を高く売り込み、好条件の男性との結婚を目指すなら、20代後半からの婚活が理想のタイミングといえるでしょう。

男性の多くは30代前半

男性の多くは、30代前半のタイミングで結婚について真剣に考え始める傾向があります。

女性に比べ、仕事に多くの労力や時間を割く必要に迫られがちな男性にとって、20代というのは仕事に慣れ、自分自身の居場所を確保するのに精一杯の時期です。

たとえ真剣に付き合っている恋人がいたとしても、結婚については具体的にイメージできないという人が大半でしょう。

そんな男性も、30代を迎えると、経済的に安定し始めると共に、少しずつ周囲の結婚話を見聞きするようになってきます。そこで初めて自分の今後について考えるという男性は思いの外多いのです。

30代前半というのは、男性の人生におけるターニングポイントなのかもしれません。

人によってベストなタイミングは変わる

性別によって適した時期の目安はあるものの、それが誰にでもあてはまるとは限りません。婚活を始めるベストタイミングは、人によって大きく変わります。

例えば、「子だくさんの家庭にしたい」「40代を迎える前に子育てを一通り済ませたい」と考える女性の場合、20代前半から婚活をスタートさせるのがおすすめです。

また、「経済的な基盤を築いてから家庭を持ちたい」「若い内はたっぷり遊びたい」という男性の場合、40代以降の結婚の方が充実した人生になるでしょう。

後悔のない選択をするためにも、自分の理想のライフプランを実現できるタイミングで婚活をスタートさせたいものですね。

 

結婚に関する年齢差について

結婚指輪

理想の結婚相手の条件を考える中で、相手との年齢差について思い悩む人は多いのではないでしょうか。一般的なカップルの年齢差や、年齢差にまつわる男女の考え方の違いを確認していきましょう。

自分の年齢によって変わってくる

結婚相手との年齢差は、自分の年齢によって自然と変わってくるものです。

自分自身が30代前半ごろまでの若い内は、男女共に自分と近い年齢の相手を希望する傾向があります。

これは、若い内の結婚では、生涯の伴侶としての細かい条件よりも、話が面白い・異性として惹かれるといったフィーリングが優先されがちだからです。

年齢が上がり、人生経験が増えていくにつれ、相手に求める条件が変化してターゲット層も広がります。結果として、年の差カップルが増えていくことになるのです。

男性・女性によっても大きな違いが

男女の年齢差についての考え方は、男性・女性とで大きな違いがあります。

女性がどの年齢層でも同年代~5歳差程度の男性を第一希望とする傾向があるのに対し、男性は自分の年齢が上がると共に年下の女性を求める傾向があります。

特に、将来的に子どもを持ちたいと考える男性の場合、自分自身が40代以降であったとしても、妊娠・出産を望みやすい30代半ばまでの女性を求めることが多いでしょう。

婚活を成功させるためには、自分が求める異性の年齢と、自分を求めてくれる異性の年齢を合わせて考える必要がありそうです。

 

相手の希望年齢外だったときのアプローチ法

花とスマートフォン

「いいな」と感じる異性を見つけたとき、自分の年齢が相手の求める年齢から外れていた場合にはどうすればよいのでしょうか。相手の希望年齢外だったときに効果的なアプローチ法を紹介します。

年齢以外のアピールポイントを持つ

「自分の年齢が相手の求める年齢に合わない…」そんなときは、年齢以外の自分のセールスポイントをアピールするのがおすすめです。

プロフィールなどに記載する希望の年齢は、多くの場合、「この年齢だったらいいな」という程度の条件にすぎません。

年齢以外の箇所で強く惹かれるものがあったなら、あっさり対象内になることも十分考えられるのです。

年齢で引け目を感じてしまうようならばなおのこと、年齢以外の強みを作る努力を欠かさずにいたいものですね。

年下女性へのメッセージのコツ

年下女性向けのアプローチ法が分からないままメッセージを送ってしまい、その先へ進めないという男性は少なくありません。以下、年下女性の心をつかむアプローチ法のコツを確認していきましょう。

  • メッセージの返信は早めに送る
  • 若者言葉をつかうなど、無理をして合わせようとしない
  • ガツガツしない
  • 女性のメッセージ内容をじっくり読んだことが分かる内容にする
  • 長文は避ける

年下女性へのメッセージで重要なのは、年上の余裕と媚びない姿勢です。同年代の男性にはない大人の魅力を上手に生かしていきましょう。

 

まとめ

結婚について真剣に考え始める時期や、希望の異性とのマッチングが成功しやすい時期というのは、男性女性それぞれ大まかな傾向があるものです。

とはいえ、誰もがその傾向にあてはまるわけではありません。人生が千差万別であるように、結婚のベストタイミングは人によってさまざまです。

「結婚したい」と思ったら、それが何歳のタイミングであろうとも、まずは気軽に婚活アプリなどを利用してみましょう。

無理なく婚活を楽しむためにも、必要以上に年齢にとらわれず、自分のタイミングで運命の出会いをつかみに行きたいものですね。

ありのままで恋をする

恋活・婚活の新スタンダード
マッチングアプリの
出会いって?
マッチングアプリとは、さまざまな目的で出会いたい人たちを結びつけるアプリで、おもに恋活・婚活目的が最近では主流です。

2018年時点で恋活・婚活をするためにマッチングアプリを利用する人が44%と合コン・街コンを抜いて1位になりました。

タップルは毎月7,200人に
恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップルは毎月7,200人に恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになった
カップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになったカップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップルレポートをもっと見る
使い方はカンタン3ステップ
使い方はカンタン
3ステップ

好きなことをクリックしたら、異性の写真を選ぶだけ♪ 相手から「ありがとう」がもらえればメッセージのやりとりができます。
会員登録は男性・女性共に完全無料です。
会員登録後、男性はお相手を選んでマッチングが成立するまで無料で体験出来ます。

1
2
3
1

自分に興味があるものを
選択してください。

Step 1 Step 1
2

好みの異性をチョイスして
アプローチしましょう。

Step 2 Step 2 Step 2
3

お互い「いいかも!」と思ったら
メッセージを送ることができます。

Step 3 Step 3
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る

国内No.1 趣味でつながるマッチングアプリ

1分で完了!カンタン無料登録
Webではじめる アプリではじめる

すでにアカウント登録済みの方は

「タップル誕生」は高校生を除く、
満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルで恋活しよう
毎月7,200人に恋人誕生中!今すぐカンタン無料登録!
毎月7,200人に恋人誕生中!
今すぐカンタン無料登録!
高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。
Webで
はじめる
アプリで
はじめる