毎月10,000人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード

恋活アプリの人といよいよ初デート。おさそいの時期や会話のネタは?

恋活アプリでの出会いから初デートまで

ノートと鉛筆

恋活アプリで出会った相手とデートにつなげるためには、メッセージのやりとりが重要です。

実際に「会ってみたい」と思われるようなメッセージを心がけ、初デートにつなげましょう。

メッセージが盛り上がってきたらおさそい

「デートにおさそいしてもよいのだろうか」と悩む人もいるかもしれません。恋活アプリは、恋人がほしいと感じている男子女子が出会うことを前提としています。

メッセージが盛り上がってきたと感じたら、遠慮せずにデートにおさそいしてみましょう。会話が盛り上がりやすいのは、2人の共通点に関する話題です。

相手のプロフィールをチェックして、出身地や趣味など共通点になりそうな話題を見つけておきましょう。

デートにおさそいするときは、楽しそうな時間をイメージさせることが大事です。

相手が好きそうなことや会話で話題になった場所なら、一緒に過ごすイメージを持ちやすく相手も安心してデートをOKできるでしょう。

デートの約束をしてからも態度は変えない

デートの約束が決まっただけでは、まだ2人の仲は親密とはいえません。

OKをもらったことに安心して、メッセージのペースが落ちてしまうと「不誠実な人」「会うのが目的なのかも」と不信感を与えてしまうでしょう。

デートをドタキャンされる可能性があるうえに、恋愛対象外としてメッセージのやりとりを中断されるおそれもあります。

初デート当日までは、これまでと変わらないペースでメッセージを交換しましょう。無意味なメッセージは相手の負担になってしまうため、デートを楽しみにしている気持ちを伝えると自然です。

「もうすぐですね」「楽しみです」とやりとりを続ければ、デートへのモチベーションも高まるでしょう。

初デート前にしたい準備

PCとノート

初デートの良し悪しによってその後の関係が決まります。相手に「楽しかった」と思ってもらえるように、初デート前の準備は入念に行いましょう。

初デート前に準備しておくとよいことはどんなことでしょうか?

服装を決めて異性にも意見を聞いておく

服装は、出会ったときの第一印象を決める大切なポイントです。数日前からコーディネートを考えておくことで、当日迷う心配がありません。

自分が好きな服と異性が好きな服は異なります。「自分らしさを出したい!」と思う気持ちはわかりますが、初対面時は異性が好む服装を着ていくのがベターです。

自分好みの服装を着るのは、お互いの人柄がわかってからでも遅くありません。服装に悩んだら、異性の家族や友達に相談しましょう。

相手に服装を相談するのも一つの方法です。相手はカジュアルなのに自分はフォーマルな服装では、お互いに違和感を抱くことでしょう。

すこし雰囲気のあるレストランなど、どこまでよそ行きにするか迷ったら服装の系統を相談しておくとミスマッチを防げます。

お店の行き方や雰囲気を調べる

デートの前にあらかじめデート先の下調べを済ませておきましょう。お店までの道のりを迷ってしまったり、待ち合わせ場所から遠かったりすると、デートの雰囲気が悪くなる可能性があります。

スマホの地図アプリなどであらかじめ最短ルートを調べておく方法も有効です。スムーズに入店できるようにすると、好感度もアップするでしょう。

道のりの確認とあわせて、お店は必ず予約しておきたいところです。初対面の場合「並ぶ時間が長くなると気まずさを感じる」という人は少なくありません。

お互いに仕事や学業で忙しい場合は、土日の昼間の混む時間帯に会うこともあります。並ばないようなお店であっても念のため予約をしておくと、当日焦ることなくお店まで案内できるでしょう。

相手の情報を再確認

デート直前までに相手とのメッセージ履歴を振り返っておきましょう。

1度に複数人の異性とやりとりをしていた場合「相手とやりとりした話題だと思って振ったら別の異性と話したことだった」という失敗を招く可能性もあります。

相手に「自分に興味がないのかな」とマイナスなイメージを与えてしまうため、事前に今までのメッセージの内容は頭に入れておきましょう。

プロフィールに記載されている内容も把握しておくと、話題のきっかけになります。特に、趣味や特技などは盛り上がりやすい内容です。

緊張しやすい人は、事前に話す内容をシミュレーションしておきましょう。話題をいくつか用意しておくと、頭が真っ白になったときに安心です。

初デートで注意したいこと

コーヒーカップとクッキー

インターネット上で出会うとなると「大丈夫かな」と不安を感じるものです。

余計な心配をすることなく純粋に初デートを楽しむためには、いくつか注意しておきたいポイントがあります。

きれいな食べ方を心がけよう

食事での振る舞いは、普段の生活やその人の本質が現れます。

店員さんへの態度が横柄だったり好き嫌いが激しかったりすると、せっかく盛り上がっていたデートの雰囲気も悪くなってしまうかもしれません。

話す話題や相手への気配りはもちろん、食事マナーも意識しましょう。ガチャガチャと音を立てながらの食事汚い食べ方は、男子女子ともに幻滅する人が多くいます。

普段食べるのが早い人も要注意です。あまりにも早く食べ終わってしまうと、相手は「早く食べないと」と焦ってしまいます。

食事を楽しむためにも、食べるペースは相手にあわせましょう。

いきなり距離を縮めようとしない

初対面の男子女子が会うとなると、女子は少なからず警戒するものです。男子は女子の気持ちを考えて、いきなり距離を縮めないようにしましょう。

過剰なスキンシップや体をぴったりくっつける体勢での着席など、距離感が近すぎると「体目的かもしれない」と不信感を与えてしまいます。

「今までおつきあいした人数は?」「前の恋人はどんな人」といきなり踏み込んだ質問をするのも、人によっては不快に感じるため避けましょう。

心と体のパーソナルスペースの取り方がちょうどよい人は、相手に安心感を与えます。相手の反応を見て適切な距離感をキープしましょう。

体の関係はきっぱり断る

女子の中には、気になる男子からホテルに行こうと提案されて「どうしよう」と心がグラついた経験があるかもしれません。

初デートで体の関係を許してしまうと、本命ではなく都合のよい存在になってしまいます。どんなによい人であっても、初対面で体の関係を求めてくるような人ではこの先の幸せな関係は見込めません。

自分の幸せのためにもきっぱりと断る勇気を持つことが大切です。よい男子はその人だけではありません。あなたのことを大切にしてくれる素敵な男子を見つけましょう。

まとめ

初デートを実現するためには、お互いが「会いたい」と思えるような関係性を築くことが大切です。

事前のメッセージのやりとりを盛り上げることで「もっと知りたい」と思ってもらえるように努めましょう。

デートが実現したら、お店に合った服装や食事マナーを心がけます。一緒にいて恥ずかしい人だと思われないようにすることも重要です。
出会いを見つける

恋活・婚活の新スタンダード
マッチングアプリの
出会いって?
マッチングアプリとは、さまざまな目的で出会いたい人たちを結びつけるアプリで、おもに恋活・婚活目的が最近では主流です。

2018年時点で恋活・婚活をするためにマッチングアプリを利用する人が44%と合コン・街コンを抜いて1位になりました。

タップルは毎月10,000人に
恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップルは毎月10,000人に恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになった
カップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになったカップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップルレポートをもっと見る
使い方はカンタン3ステップ
使い方はカンタン
3ステップ

好きなことをクリックしたら、異性の写真を選ぶだけ♪ 相手から「ありがとう」がもらえればメッセージのやりとりができます。
会員登録は男性・女性共に完全無料です。
会員登録後、男性はお相手を選んでマッチングが成立するまで無料で体験出来ます。

1
2
3
1

自分に興味があるものを
選択してください。

Step 1 Step 1
2

好みの異性をチョイスして
アプローチしましょう。

Step 2 Step 2 Step 2
3

お互い「いいかも!」と思ったら
メッセージを送ることができます。

Step 3 Step 3
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る

まずは無料で
ダウンロード

すでに登録済みの方は こちら

高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。

アプリではじめる