毎月10,000人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード

恋活アプリでモテる最強プロフィールとは。ライバルと差をつけるコツ

ネット恋活はプロフィールが命

PCで連絡

アプリで恋活するときは、文字からの情報が出会いを左右します。写真でも顔や雰囲気は伝えられますが、プロフィールの内容で周りと大きく差をつけることも可能です。

魅力的なプロフィールで、異性の注目を集めましょう。

自己紹介文で異性を射止めよう

自己紹介文は、自分の考えていることを相手に伝える手段です。自己紹介を読むだけで、その人の全体像をイメージできるでしょう。

自己紹介文の内容が少なすぎると、相手がどんな人なのか想像しにくくなります。異性にアピールするには、適切な情報開示が必要です。

「恋人ができたら一緒にアウトドアやスポーツを楽しみたい」と考えている場合、自己紹介文に記載しておきましょう。アウトドアが好きな異性からアプローチしてもらえる可能性が高まります。

何もわからない状態で選ぶよりも、自分と合う人が見つけやすいのではないでしょうか。メッセージ交換中に「性格が合わない」と感じる問題も減るでしょう。

変にキャラをつくらなくてOK

プロフフィールを書くときは、素敵な女子やイケメン風のキャラをつくる必要はありません。自己紹介は個性を出すことが重要ではなく、相手に自分のことをわかってもらうための場です。

男子の場合「IT系の仕事をしている」と書けばよいところを、専門用語で詳しく内容を説明してもあまり意味はありません。面接を受けているわけではないため、わかりやすく簡潔にまとめましょう。

ネガティブワードもなるべく避けたほうが無難です。事実だとしても「忙しくて時間がない」ではなく「仕事に打ち込んで充実している」などの前向きな言葉に置きかえましょう。

恋活アプリでモテる自己紹介文

手帳とPC

プロフィールの書き方でモテるには、適度な積極性と明るい雰囲気が重要です。

ガツガツした雰囲気ではなく、自然なアピールで異性に興味を持ってもらいましょう。

恋人を探していると素直に書こう

恋活アプリに登録している以上、恋人が欲しいのはほとんどの人が同じです。ただ、プロフィールで素直にアピールできているかで、周りと差がつきます。

「恋人ができなくても困らない」風を装っていると、異性も「相手にされないのでは?」と身構えてしまうでしょう。

「気が合う人とカップルになれるとうれしい」とさりげなく書くだけで、異性は「話しかけてみようかな」と感じます。

「真剣に出会いを探しています」とアピールするのも有効です。おつきあいしたらどんな関係を築きたいかまで言及すると、相手もイメージしやすいでしょう。

結婚目的なのか、恋人を作りたいのかで異性の判断は変わります。なぜアプリに登録したのか、異性が話しかけやすいように目的を書いておきましょう。

普段の生活がイメージできる内容は必須

普段どんなことをしているのか、日常の話をプロフィールに盛り込むと人間味が出ます。大学で勉強しながらバイトも頑張っているなど、ちょっとしたことで構いません。

休みの日に何をして過ごしているかを記載すると、デートのイメージが湧きます。家で猫を飼っているなら、猫の話題でもよいでしょう。

ちょっとした日常の話がプロフィールに書かれていると、相手も気になる内容についてメッセージを送ってくれます。

プロフィールから話が盛り上がれば、デートに進むチャンスが増えるでしょう。

明るい印象の趣味が書けるとベスト

自分が好きな趣味の話題は、恋活アプリでも欠かせません。特に、異性が一緒に楽しめるような趣味は、デートやおつきあいをイメージしやすいでしょう。

「スポーツ観戦が好き」と書くと、同じスポーツに興味がある異性が「一緒に行ってみたい」と感じてくれるのではないでしょうか?

恋活に励むアクティブな異性にアピールするには、明るく楽しそうな趣味を書くほうがイメージアップにつながります。

もちろん、インドア派の恋人を作りたいときはゲームや読書でも構いません。無理に好きでもない趣味を書く必要はないでしょう。

プロフィール画像を設定しよう

iPadと女性

プロフィールには自己紹介文だけでなく、画像も含まれます。写真を設定するだけで、一気に華やかな画面になるでしょう。
複数枚用意すると、自分の顔以外に趣味や雰囲気も伝えられます。

顔が鮮明にわかる写真で相手は安心する

顔が好みかどうかは大切なポイントですが、それ以上にきちんと本人の顔がわかる写真をつかっているかが大切です。

ぼやけていて顔が判別できない写真や顔自体を写していない写真では、どんな人なのかさっぱりわかりません。

顔に光が当たった状態ではっきりと表情がわかる写真は安心感があります。少なくとも、自分の顔を明かしていれば会ったときにがっかりされることはないでしょう。

最初の写真は顔をメインに撮ると、相手も恋愛対象としてありかなしかを判断しやすくなります。やわらかく微笑むなど、好感度の高い表情であればなおよいでしょう。

理想のサブ写真の枚数は?

相手のことを知りたいと感じたとき、プロフィールの写真を見て普段の生活や趣味などを想像する人も多くいます。

サブ写真として2〜3枚は準備したほうがよいでしょう。多く感じるかもしれませんが、5〜6枚でも一般的な範囲です。

メイン写真と全身写真の2枚だけだと、見た目以上にイメージを膨らませるのは難しくなります。3枚目以降の写真では、趣味や日常に踏み込んで魅力をアピールしましょう。

スポーツやアウトドアを楽しむ姿は快活な印象を与えます。ペットとたわむれる様子や料理している姿は、一緒にいるシーンを想像しやすいでしょう。

定期的に写真を変えるテクニックも

写真を更新すると、アプリのトップに表示される可能性が増えます。更新によって活動していると見なされるため、多くの人の目に触れるチャンスです。

今まで興味を持っていなかった異性の目にとまる可能性も考えられます。

すべての人の心に響く写真を撮影するのは難しいですが、複数枚撮影した中の1枚が特定の誰かの心にヒットする可能性はあるでしょう。

ただし、すでにメッセージ交換中の人がいるときは慎重さが重要です。新しい写真を見て「イメージと違う」と捉えられると、相手の心が離れてしまう要因になります。

写真更新によって「ほかの異性を探しているのかも」と考える人もいるでしょう。

まとめ

恋活アプリで最初に見るのは、プロフィール画面の画像や文章です。魅力的なプロフィールは、異性を引きつけるのに役立ちます。
画像と合わせて、話しかけてみたいと思わせる自己紹介文を考えてみましょう。なるべく明るく自分の生活や雰囲気が感じ取れる文章なら、多くの異性の心に響きます。
行動してみる!

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る
タップルに新機能追加されました!
タップルコン

タップルコンとは?

タップルコンは、オンライン上で簡単に1時間の婚活パーティーに参加できる機能です。あなたの趣味や年齢を加味して、相性が合う可能性が高い男女4〜7名をマッチングします!

タップルコンとは
タップルコンについて、
もう少し詳しく知りたい方はこちら

まずは無料でダウンロード

すでに登録済みの方は こちら

高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。