毎月10,000人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
SELF CARE ISN'T SELFISH

婚活アプリで自撮り写真をつかってもいい?魅力的な写真の選び方

婚活アプリのプロフィール写真に自撮りはアリ?

自撮りする女
最近、流行しているマッチングアプリは主に目的でカテゴライズされており、恋愛系のマッチングアプリは
「婚活アプリ」・・・結婚相手を探すことが目的
「恋活アプリ」・・・恋人を探すことが目的
「出会い系アプリ」・・・出会うことが目的
があります。それぞれの目的に合わせてアプリをつかってみてくださいね。
婚活アプリをつかって出会いを探している男女は、最初に写真を見て「アリか?ナシか?」判断するケースがほとんどです。そのため、アプリに登録するプロフィール写真は、とても重要といえるでしょう。
プロフィールのメイン写真に、自撮りを載せるのはアリなのでしょうか?

自撮りの印象は良くない傾向

実は、自撮り写真の印象はあまり良くない傾向にあります。自分で撮るとどうしても不自然な表情になってしまうため、見る人に違和感や不信感を与えてしまうのです…。

いくら自撮りが上手でも、顔に自信がある人でも、自撮り写真をプロフィールに登録するのは避けたほうがよいでしょう。人に撮ってもらった写真を選ぶのがおすすめです。

加工しすぎるとさらに印象が悪くなる

「自分をよく見せたい」「おしゃれな写真にしたい」という思いから、自撮り写真を加工する人も多いです。しかし、加工しすぎるとさらに印象が悪くなり、マッチング率は下がってしまいます。

なるべく自撮り写真は避け、加工する場合も光の調整程度にとどめておくことが大切です。特に女子は、目を大きくしたり顔を小さくしたりするなど加工しすぎる傾向があるため注意しましょう!

自撮りが不評な理由は?

どうして婚活アプリに登録する写真として、自撮りは不評なのでしょうか?その理由を三つのポイントに分けて解説します!

不自然なキメ顔に抵抗がある

自分で写真を撮ろうとすると、どうしても不自然なキメ顔になってしまいます。「かっこよく見られたい」「かわいいと思われたい」という気持ちが表情に出てしまうのかもしれません。

角度や目線によっては、ナルシストと思われるケースもあります。人に撮ってもらった写真と比べて作った感が出るため、抵抗を抱く人が少なくないのです。いくらタイプの相手でも、自撮りというだけで避ける人もいるでしょう。

婚活への真剣さが感じられない

プロフィールに自撮り写真を載せていると、遊び目的と思われることもあります。「プロフィールに力を入れていない」「自撮りで済ませている」というイメージができるため、婚活への真剣さが伝わらないのです…。

特に女子は信頼できる相手を求めている人が多く、自撮りしている男子は避けがちです。真剣に婚活している姿勢を見せるためにも、写真選びは気を抜かないようにしましょう。

友達が少ない印象を持つ

自撮り写真を選ぶ=人に撮ってもらった写真がない、という解釈にもつながります。その結果「この人、友達少ないのかな?」と思われてしまうでしょう。

一般的に、友達が多い人のほうが好印象を与えるものです。現時点でつかえそうな写真がない場合は、友達に頼むなどしてきちんとプロフィール写真を用意してはいかがでしょうか。

プロフィールで印象が良い写真とは

SELF CARE ISN'T SELFISH

婚活アプリには、どのような写真を登録するとよいのでしょうか?好印象を持たれるプロフィール写真の特徴をチェックしましょう!

自然な笑顔が好感度高い

キメ顔や真剣な表情の写真より、自然に笑っている写真のほうが好感度は高いです。笑顔だと「明るい人」「前向きな人」という印象を与えるため、マッチングしやすいでしょう。

例えば、趣味や旅行中の写真なら、楽しそうに笑っている姿が多いのではないでしょうか。動物と一緒に写っている写真も男女ともにウケが良いです。

全身の写真があるとなおヨシ

メイン写真は顔がハッキリ分かるものがおすすめですが、できれば全身の写真も登録しましょう。全体の雰囲気が伝わるため「いいね」をもらいやすくなります。

全身写真を載せると、スタイルはもちろんファッションの系統も分かります。より自分のことを好みだと思ってくれる人に出会える可能性が高くなるでしょう。

サブ写真を複数掲載するのがおすすめ

メイン写真だけでなく、サブ写真も複数掲載したほうが好印象です。色々なシーンの写真を載せておくと、顔だけでなく雰囲気や人柄が伝わりやすいでしょう。

同じような写真ではなく、背景や表情の異なる写真を選ぶのがポイントです。写真の枚数は多ければ多いほど「この人は真剣に出会いを探しているんだな」「本気でパートナーを探しているんだな」と思ってもらえるでしょう。

まとめ

婚活アプリに写真を登録するとき、つかえる写真がないからといって自撮りにするのは避けたほうがよいでしょう。自撮り写真はあまり良い印象を与えず、マッチング率を下げてしまう可能性があるからです…。

ポイントは、容姿をよく見せようとすることではなく、相手に与える印象をよくすることです。せっかく婚活アプリに登録するなら、ステキな出会いをゲットするべく写真にはこだわることをおすすめします!
行動してみる!

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る
タップルに新機能追加されました!
タップルコン

タップルコンとは?

タップルコンは、オンライン上で簡単に1時間の婚活パーティーに参加できる機能です。あなたの趣味や年齢を加味して、相性が合う可能性が高い男女4〜7名をマッチングします!

タップルコンとは
タップルコンについて、
もう少し詳しく知りたい方はこちら

まずは無料でダウンロード

すでに登録済みの方は こちら

高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。