「好きなこと」でつながる
恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード

婚活アプリの結婚率はどのくらい?出会いが期待できるアプリの選び方

気になる婚活アプリの結婚率

結婚
最近、流行しているマッチングアプリは主に目的でカテゴライズされており、恋愛系のマッチングアプリは
「婚活アプリ」・・・結婚相手を探すことが目的
「恋活アプリ」・・・恋人を探すことが目的
「出会い系アプリ」・・・出会うことが目的
があります。それぞれの目的に合わせてアプリをつかってみてくださいね。

婚活アプリの存在が気になってはいるけれど、どれくらい結婚できるものなのかが分からなくて踏み出せない人は、意外と多いのではないでしょうか。

婚活アプリの気になる結婚率について見ていきましょう。

出会いのきっかけでは上位に

一昔前までは、結婚相手を探す手段としてはお見合いや結婚相談所が定番でした。しかし近年、SNSの普及に伴って、インターネットも出会いの場として活躍しているのです。

アニヴェルセル株式会社の調査によると、出会いのきっかけとしてインターネットは第4位にランクインしています。

多くの人がスマートフォンを持つようになり、ネットで人とつながるのがあたりまえになった今の時代ならではの出会い方といえるでしょう。

出典:アニヴェルセル株式会社

結婚率は結婚相談所より高い

婚活アプリによる結婚率が年々上昇傾向にあるのを知っていますか?ブライダル総研の婚活実態調査2019によると、ネット系婚活サービスを通じて結婚した人の割合は、2018年で7.4%となっています。

これに対して、結婚相談所を通じて結婚した人の割合は、2018年で2.4%です。何と、ネットで婚活をした人の方が5.0%も多く結婚していることになります。

このように比較すると、婚活アプリの結婚率は意外と高いといえるのではないでしょうか。

出典:ブライダル総研 婚活実態調査2019

 

アプリより紹介を頼んだ方がよい?

スマートホンと手帳

「婚活アプリをつかうより、友人や結婚相談所にいい人を紹介してもらった方がよいのでは?」と悩んでいる人もいるでしょう。

確かに人から紹介を受けるのも一つの方法ではありますが、婚活アプリは、アプリならではの方法で婚活を進められるのがポイントです。婚活アプリでパートナーを探すメリットをチェックしてみましょう。

アプリなら出会いの幅を広げられる

結婚相談所や友人から誰かを紹介してもらう場合、1度に紹介を受ける人数はごく少数です。しかし、アプリならつかい方によっては100人単位で出会うことができるため、出会いのチャンスが大きく広がります。

また、婚活アプリではほとんどのユーザーがプロフィール写真を登録しているため、膨大な人数の中から好みの相手を効率よく探すことも可能です。

さらに、プロフィール情報を確認すれば趣味の合う相手を見つけられるので、自分の条件に合う人だけを選べるのもアプリをつかうメリットといえるでしょう。

仕事などで忙しい人はアプリが便利

仕事が忙しく、結婚相談所や婚活パーティーに通う時間がとれない人でも、アプリをつかえば効率的に婚活ができます。

結婚相談所や婚活パーティーは指定された時間に行かなければなりませんが、アプリの場合は移動中や仕事の休憩中、眠る前など、自分の都合のよいタイミングで開けるため便利です。

限られた時間の中、自分なりのペースで婚活を進めたい人には向いているでしょう。

大手企業が運営するアプリがおすすめ

婚活アプリは安心してつかえる物を選びたいですよね。何をつかおうか迷ったら、大手企業が運営するアプリを選びましょう。

婚活アプリを含むマッチングアプリは、近年では国からの許可を得て運営することになっており、身分証による年齢確認やアプリ内での悪質行為を24時間365日監視するなどの安全管理がなされています。

大手企業が運営するアプリは、これらの安全管理が徹底されていることがほとんどです。数あるアプリの中には、国からの許可を得ず違法に運営している物もゼロではないので、注意しましょう。

 

出会うためにはアプリの選別方法も

結婚へ

婚活アプリをつかうのなら、すてきな人と出会いたいですよね。どれだけ理想的な人に出会えるかは、つかうアプリによっても変わってきます。

好みの人にたくさん出会うためには、アプリを選ぶことが大切です。数ある中から「これ!」という婚活アプリを選ぶためのポイントを紹介します。

会員数の多さは重要なポイント

アプリを選ぶときは、まず会員数をチェックしましょう。会員数が多ければ多いほど、理想の人と出会える可能性は高くなります。

ただし、注意したいのは累計会員数と現在登録されている会員数は違うということです。アプリを選ぶ際は、現在登録中の会員数を基準に考えるのがポイントです。

それに加えて、アプリを利用する頻度が高いアクティブユーザーの数も併せて確認すると、より具体的に出会える人数が割り出せるでしょう。

料金表もきちんとチェック

婚活アプリは、かかる費用を確認した上で選ぶのが大切です。アプリによっては、登録は無料でも相手とメッセージを交換するときに課金が発生したり、成婚料がかかったりする場合があります。

また、入会金や登録料が必要だったり、メール1通につき課金しなければならなかったりすると、お付き合いに至るまでに結構な額がかかることもあるでしょう。

有料会員になることを考えている場合は、数千円の月額料金のほかにどのタイミングでいくらかかるのかをチェックしておくのがおすすめです。

 

まとめ

婚活アプリによる結婚率は、年々上がっています。アプリをつかうと好きなタイミングで婚活を進めることができ、好みの相手を効率よく探すことも可能です。

アプリは、大手企業が運営していて会員数が多く、かつ利用料金が明確な物を選ぶのがおすすめです。アプリを賢くつかってパートナーを探し、すてきな結婚を目指しましょう。

理想の人、見つかるかも

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る