毎月7,200人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
ホーム
タップルとは
安心・安全
料金
サポート
レポート
コラム
出会い
マッチングアプリ
恋愛
星座占い

婚活アプリ用の写真撮影方法。どんな写真をどうやって撮ればいいの?

婚活アプリでは写真をアップロードできます。相手に自分のことをわかってもらうには、欠かせない情報です。上半身が写った清潔感のある写真と全身写真などのサブ写真を登録し、自分の魅力を最大限にアピールしましょう。

婚活アプリで好印象な写真とは?

自撮りする女性
最近、流行しているマッチングアプリは主に目的でカテゴライズされており、恋愛系のマッチングアプリは
「婚活アプリ」・・・結婚相手を探すことが目的
「恋活アプリ」・・・恋人を探すことが目的
「出会い系アプリ」・・・出会うことが目的
があります。それぞれの目的に合わせてアプリをつかってみてくださいね。

婚活アプリもお見合いと同じように、写真で第一印象が決まります。アプリという気軽さから「この間撮った自撮り写真でいいかな」と考えているようなら、少し考え直しましょう。

履歴書やオーディション、お見合いのように、好印象を与える写真を選ぶのがコツです。

男性は上半身の他撮り写真

婚活アプリ用のメイン写真として女性に好まれるのは、さわやかで自然な本人写真です。自撮りの場合どうしても自然な雰囲気が出にくいため、他撮りのほうがよいでしょう。

いかにもキメ顔で写ったものをつかうと、婚活目的の写真としては不自然さが際立つかもしれません。前を向いている胸までの写真は、ごまかしがきかないぶん好印象です。

清潔感を出しつつ、私服の準備に気をつかわなくてよいスーツは重宝します。ネクタイの色で個性を出すことも可能です。

明るい印象を与えるには、さわやかでやわらかい印象の淡いピンクやイエロー、ブルーなどを選びましょう。

女性は清楚な全身写真

女性も、1枚目はにこやかに微笑む胸までの写真が好印象です。ファッションを生かして男性を惹きつけたい場合は、別に全身写真を用意しましょう。

体型や全体のバランスがわかり、どんな人かイメージしやすくなります。

清楚なファッションで女性っぽさのある全身写真は、自分の魅力を最大限にアピールできるでしょう。旅行や観光など、撮影場所が有名な場合は話のネタになります。

清潔感を重視した、甘めのコーデで撮影したものがぴったりです。

デートシーンが想像できる写真も人気

サブ写真にあたる2・3枚目の写真には、飲食や趣味などデートに行ったときの雰囲気が想像できる写真が向いています。

「よそよそしい写真だけでは声をかけにくいな」と感じる人も、楽しいデートを想像できればハードルが下がるためです。

より多くの人に見てもらうためにも、サブ写真で自分の雰囲気を知ってもらいましょう。友達と遊びに行ったとき撮影してもらった自然体の写真も、異性かから人気です。

仲良しの友達には、警戒心のないやわらかな笑顔を向けられます。表情に硬さのない自然な笑顔は、性別を問わず好印象です。

 

プロに写真を撮影してもらおう

カフェラテにハートのシュガー

自撮り写真ではかわいい・かっこいい自分アピールになりやすく、客観的に異性が好印象を抱く写真が撮りにくくなります。

プロであるカメラマンに写真を撮影してもらえば魅力を生かしつつ、自然な写真が撮れるでしょう。

本気で婚活に取り組みたいときは、アプリだからと気を抜かず万人ウケする写真を準備するのがカギです。

自然な笑顔をつくれない人もおすすめ

カメラを向けられると笑顔がつくれない人も、プロに任せると自然な写真が撮影できます。

プロは写真の見せ方を知っており「もう少し口角を上げて」など、具体的なアドバイスができるためです。

笑顔がつくれない人の対応にも慣れています。緊張をやわらげる方法を知っているところも心強いでしょう。

撮影の角度や照明の当て方などで、普段の自分より写真写りがよくなることも珍しくありません。

撮りや友達に写真撮影を任せると構えてしまいがちな人は、プロへの依頼を検討してみましょう。

出張撮影なら硬すぎない写真が撮れる

写真館などに出向いて写真を撮ると、どうしても緊張してしまいます。緊張しやすいタイプの人や自然な写真を用意したいときは出張撮影がぴったりです。

名前の通り、依頼者が希望した場所やカメラマンが指定した場所で撮影してくれるサービスです。専門的な撮影器具をつかうスタジオ撮影に比べると、料金が低めに設定されている場合も多いでしょう。

写真館の専属カメラマンだけでなく、フリーカメラマンやマッチングアプリ用の写真に対応したカメラマンなどが請け負っているものもあります。

スタジオ内での撮影は自然な背景が入らないため、サブ写真も用意したいのであれば出張撮影を選びましょう。

 

自撮りする方法はないの?

夜にスマホを操作する女性

「プロに依頼するのはお金もかかるし大変」と感じる男性女性もいます。自撮りでクオリティの高いプロフィール写真を撮影するには、場所選びや機材の利用が重要です。

暗くならない場所で顔がわかりやすい写真を撮影し、三脚をつかえばより他撮りに近い雰囲気になるでしょう。

影ができないような場所を探す

影ができる場所で写真を撮ると、顔の印象が暗くなります。表情や顔のつくりが判断できない写真は、見た目の印象が情報源の一つとなる婚活用には避けたいところです。

明るく、顔がはっきり映る場所を探して撮影にのぞみましょう。顔は特に、影が入ると印象が暗くなる部分です。

撮影前に物を置いて影の位置を把握し、髪の毛やアクセサリーなどで影ができないかもチェックしておきましょう。

影のない写真を撮るには、太陽光を取り入れるのがおすすめです。どうしても屋内でしか撮影できないケースでない限り、晴れている日に外で撮影しましょう。

三脚をつかって自然な写真に仕上げよう

他撮りのように仕上げるには、スマホやカメラ向けの三脚をつかいましょう。自撮り棒のようなタイプも活用できます。三脚をつかうメリットは、光を調節しやすくなる点です。

通常、自撮りでは腕の届く範囲しか撮影できません。腕やスマホ、カメラなどが影になり、うまく取れないことも多いでしょう。

三脚をつかうと遠くからでも撮影できるうえに、影にならないよう調節できます。自動撮影やタイマー機能などをつかうと、動きのある写真や全身写真もきれいに撮影できるでしょう。

 

まとめ

アプリで大切なのは、相手に自分を知ってもらうことです。自分が相手を探すとき、写真のあり・なしどちらの人を選ぶかを考えてみましょう。

清潔な見た目でさわやかな笑顔を浮かべた人とは、自然に明るい未来を想像できます。婚活にも前向きな印象を受けるため「話してみようかな」とアプローチしやすくなるでしょう。

婚活アプリでは、見た目だけである程度の候補を絞る人もいます。明るくはっきりと顔が写っているものを意識的に用意しましょう。

モテ試しする?

恋活・婚活の新スタンダード
マッチングアプリの
出会いって?
マッチングアプリとは、さまざまな目的で出会いたい人たちを結びつけるアプリで、おもに恋活・婚活目的が最近では主流です。

2018年時点で恋活・婚活をするためにマッチングアプリを利用する人が44%と合コン・街コンを抜いて1位になりました。

タップルは毎月7,200人に
恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップルは毎月7,200人に恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになった
カップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになったカップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップルレポートをもっと見る
使い方はカンタン3ステップ
使い方はカンタン
3ステップ

好きなことをクリックしたら、異性の写真を選ぶだけ♪ 相手から「ありがとう」がもらえればメッセージのやりとりができます。
会員登録は男性・女性共に完全無料です。
会員登録後、男性はお相手を選んでマッチングが成立するまで無料で体験出来ます。

1
2
3
1

自分に興味があるものを
選択してください。

Step 1 Step 1
2

好みの異性をチョイスして
アプローチしましょう。

Step 2 Step 2 Step 2
3

お互い「いいかも!」と思ったら
メッセージを送ることができます。

Step 3 Step 3
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る

国内No.1 趣味でつながるマッチングアプリ

1分で完了!カンタン無料登録
Webではじめる アプリではじめる

すでにアカウント登録済みの方は

「タップル誕生」は高校生を除く、
満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルで恋活しよう
毎月7,200人に恋人誕生中!今すぐカンタン無料登録!
毎月7,200人に恋人誕生中!
今すぐカンタン無料登録!
高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。
Webで
はじめる
アプリで
はじめる