毎月10,000人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード

マッチングアプリで知り合いに見つかる可能性は?身バレ防止法を解説

マッチングアプリ利用は知り合いにバレる?

黒バックの男性

異性に出会うためにマッチングアプリを利用して、身近な友達に出会ってしまうと気まずさが残ります。しかし、実際は偶然知り合いに見つかる確率は低めです。

同性への身バレを防ぐには、同性の情報を検索できないアプリが適しています。

バレる確率は低い

マッチングアプリは、自分好みの異性を探すツールです。会員数が少ないアプリの場合は見つかる可能性もありますが、タップルのように会員が多いマッチングアプリではバレる可能性は低めです。

偶然同じアプリを使用し、なおかつ同じ趣味で候補として表示され、写真やプロフですぐに知り合いと気づくパターンはよほどの確率です。明らかにすぐ本人とわかる写真をつかっていなければ気づかれないため、神経質になりすぎる必要はないでしょう。

同性に検索されないアプリがおすすめ

異性よりも、同性の知り合いにバレるのが嫌と考える人は多いでしょう。相手も同じように恋人探しをしているため恥ずかしさはやわらぎますが、できればバレたくはありません。

マッチングアプリは異性との出会いが主な目的です。同性の検索項目がないアプリでは、効率よく異性と出会えます。

同性から検索されてバレてしまうことを防ぐためには、はじめから同性の情報を検索できないアプリを選びましょう。タップルというアプリを例に挙げると、同性検索がなく知り合いに見つかりにくいため安心してつかえます。

 

知り合いがいたらどうすればいい?

モニターにセキュリティーの文字

知り合いを見つけたとき、いいねをすると気づかれる可能性がぐっとアップします。こんなときはどうしたらいいのか悩んでしまいます。

相手からいいねをされてしまったときは、知り合いと親密になるチャンスとプラスにとらえるのもよいでしょう。

いいねはしないでスルーする

知り合いを見つけたとき、自分からいいねをしないでおけば気づかれることはありません。もしお互いに気づいてしまったとしても、あえて触れずにスルーしましょう。

多くの人は、わざわざ知り合いにマッチングアプリをつかっているとアピールしたいわけではありません。お互いに同じ考えであれば、自然と気づかないふりができます。

特定の人をブロックできるアプリでは、見つけてしまった知り合いを先にブロックしてしまえば今後表示されることはありません。

知り合いからいいねされたら

写真加工で雰囲気が変わっているときや、人物写真をつかっていないとき、知り合いが気づかずいいねしてくるケースがあります。

人物写真がなく、プロフィールもぼかして書いているときは返信しなければ気づかれる可能性は低いでしょう。

しかし、じっくり写真やプロフィールを見ていないケースや、気づいていてあえていいねをしている可能性もあります。そんなときは、話しかけてみるのも一つの方法です。

「〇〇くんもアプリつかってたんだ」と話しかければ、仲良くなれるチャンスかもしれません。

どうしてもバレると困る知り合いのときは、一度退会し、ほかのニックネームで再開するなどを検討してみましょう。

 

知り合いと出会わないようにできる?

パソコンの前で思案する女性

知り合いに見つからないようマッチングアプリを利用するには、SNS連携機能を活用しましょう。見つけた知り合いをブロックし、お互いに表示されないよう設定しておけば万全です。

写真から身バレにつながらないよう、SNSと同じ写真は避けましょう。

検索機能があるアプリでは先にブロックする

アプリに登録した後、最初に知り合いを探してブロックしてしまえば安心です。検索機能があるアプリでは、年齢やニックネーム、出身地など心当たりのある内容で検索できます。

自分から見つけていいねをせずにブロックしてしまえば、相手から表示されることはありません。うっかり相手が気づかずいいねしてくるリスクも防げます。

マッチングアプリには、身長や体格、学歴などさまざまな内容を登録する人がほとんどです。すべて本当の内容を登録しているとは限りませんが、ある程度絞り込んで探すと早く知り合いが見つかります。

SNSのアカウント認証を活用する

マッチングアプリの多くは、SNSのアカウント認証を用意しています。SNS上の知り合いにバレたくないときは、SNSのアカウント認証ができるアプリを利用しましょう。

マッチングアプリの目的である新たな出会いをサポートするため、SNSの友達は表示されません。

ただし、お互いにSNSのアカウント認証でアプリを利用している場合に限ります。どちらかが電話番号で登録するSMS認証で登録していると、知り合いとは判断されません。

また、SNSで直接友達設定されている相手は表示されませんが、知り合いの知り合いなど遠い関係では表示されるため気をつけましょう。

SNSと同じ写真をつかわない

仲良しの友達だけでなく、友達の知り合いのような薄い関係性の人は、お互いに写真を見てぱっと判断できるとは限らないでしょう。

しかし、SNSとまったく同じ写真だとバレる確率が高まります。何処かで見たことがあるなと推測しやすいためです。

知り合いへの身バレだけでなく、画像検索でSNSアカウントを知られてしまう可能性があります。アプリ専用の写真を用意したほうが安心です。

 

まとめ

マッチングアプリをつかっていると知り合いにバレたくないときは、ブロックシステムの利用や写真の載せ方を工夫しましょう。

通常、大勢の会員の中から知り合いを見つけるほうが難しいため、それほど心配はいりません。どうしてもバレたくないときは、先に知り合いと思われる人をブロックしましょう。

知り合いを見つけてしまったときはスルーして気づかないふりをするか、仲良くなれそうな異性ならあえて返信するのも一つの方法です。

行動してみる!

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る
タップルに新機能追加されました!
タップルコン

タップルコンとは?

タップルコンは、オンライン上で簡単に1時間の婚活パーティーに参加できる機能です。あなたの趣味や年齢を加味して、相性が合う可能性が高い男女4〜7名をマッチングします!

タップルコンとは
タップルコンについて、
もう少し詳しく知りたい方はこちら

まずは無料でダウンロード

すでに登録済みの方は こちら

高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。