毎月10,000人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード

婚活アプリの成功者に学ぼう。成功と失敗を分けるポイントとは?

婚活アプリからはじまる恋愛事情

最近、流行しているマッチングアプリは主に目的でカテゴライズされており、恋愛系のマッチングアプリは
「婚活アプリ」・・・結婚相手を探すことが目的
「恋活アプリ」・・・恋人を探すことが目的
「出会い系アプリ」・・・出会うことが目的
があります。それぞれの目的に合わせてアプリを使ってみてくださいね。

婚活アプリを始めようと思うけれど「本当に出会いがあるのか」「結婚に繋がるのか」気になるという人も多いはずです。

婚活アプリで知り合って成功した人はどれくらい存在するのでしょうか?気になる恋愛事情をチェックしてみましょう。

恋活の成功率は高め

当社の調査によると、恋活・婚活マッチングアプリで会った人と恋人関係になったという人は3人に1人でした。

婚活アプリでは、年齢・職業・趣味など細かく条件を指定することができるため、理想の相手と出会える可能性は十分にあるといえるでしょう。

日常生活では知り合えない相手と出会えることに加え、自分のペースで婚活できるのも婚活アプリならではの魅力です。

マッチングサービス利用経験者の3人に1人が、 サービスを通じて恋人ができたという結果に

婚活の成功例はある?

婚活アプリやマッチングアプリをつかった婚活の認知度はあがってきているものの、身の回りで成功例を聞く機会はあまりないかもしれません。

SNSやブログなどで「婚活 成功談」といったキーワードで検索すると、婚活アプリの出会いから結婚へ至った人の成功談を見ることができるでしょう。

成功談を見ることで婚活を成功させるための秘訣やメンタリティを学べます。人に相談する機会がないと婚活の悩みを自分の頭のなかで完結してしまいがちです。人の意見を取り入れることで視野が広がり、婚活を円滑に進めやすくなるでしょう。

異性の意見もチェックすると異性の目線を知ることができ、これから出会う相手とのやり取りが進めやすくなるかもしれません。

 

恋活、婚活に成功する人の特徴

恋活や婚活を成功させるためには、成功者の特徴を真似することが近道です。実際の行動に取り入れて、恋活や婚活の成功に繋げていきましょう。

好感の持てるプロフィールを書く

婚活アプリは、プロフィールで相手に興味・関心をもってもらわなければ始まりません。

最初に目に留まる写真は人物像をアピールする最大のポイントです。表情や背景の違う写真を3枚以上登録すると相手が人物像をイメージしやすくなるでしょう。

相手との共通点を一つでも多く作るために趣味や出身地といった基礎設定項目を埋めることが原則です。仕事内容・休日の過ごし方・理想の家庭像といったプライベートな一面がわかる情報も記載しておけるとよいです。

ただし、情報はたくさんあればよいというものではありません。長文すぎると読むのに疲れてしまい、相手に最後まで読んでもらえないこともあります。読みやすさを意識して書くということが大切です。

アプリをしっかり研究している

アプリによって登録している年齢層やコンセプトは異なります。たとえば30代の結婚相手を探しているのにも関わらず、40代がメインで利用している婚活アプリを利用してもなかなか成果を出すことはできません。

自分の求めるユーザーが多いアプリを使用しなければ、婚活を成功することは難しいでしょう。自分に合うものを探すためにも、複数のアプリを試したいものです。

自分に合った婚活アプリを見つけるためには口コミもしっかりチェックし、気になったものはまず試してみるのがおすすめです。

 

失敗しやすい人の特徴

婚活アプリを登録したのに「よい出会いに巡り合えない」と悩んでいませんか?マッチングに失敗しやすい人の特徴をチェックして、成功率をアップさせましょう。

自分を客観的に見ることができない

婚活では明確に理想の人物像を抱いて挑む人がほとんどでしょう。しかし、あまりにも現実から離れている相手を追い求めていては、よい出会いに巡り合えないかもしれません。

たとえば、50代の人が20代前半の相手を探し求めても上手くいく確率は決して高いとはいえないでしょう。一度、自分を客観的に見つめ直すことが、婚活の近道かもしれません。

焦ってガツガツしすぎる

気になる相手とマッチングすると、少しでも早く関係を進めたいと思うものです。しかし「とりあえず会いましょう」というガツガツした姿勢では、心の距離は離れてゆくばかりです。

場合によっては「体目的かもしれない」「もしかしたら業者かも」と不信感を与えてしまうでしょう。

婚活アプリではマッチング後にメッセージを重ねながら相手を知ることが先決です。お互いのことを知り信頼が芽生えてようやくデートに繋がります。

やり取りは長ければよいというものではありません。初めての連絡から1カ月前後のタイミングを目安にデートのおさそいをしてみるとよいでしょう。

すぐに心が折れてしまう

婚活を始めてすぐによい出会いがあるとは限りません。出会いはタイミングが重要です。

始めたばかりのころはよい出会いがなかったり、マッチングにさえ繋がらなかったりするかもしれません。出会いに繋がったとしても交際まで発展しないこともあるでしょう。

婚活は結婚を前提にお付き合いがスタートします。焦って出会いばかりを求めたり、心が折れて断念してしまったりしたらチャンスを逃してしまうこともあります。

一度目の出会いは失敗してしまったとしても、根気強く続けることでもっとよい出会いに巡り合えるかもしれません。

 

まとめ

婚活アプリでの出会いを成功させるためには、まずは行動をすることで出会いのチャンスを増やすことが大切です。

出会いのチャンスを活かしてデートに繋げなければ交際には繋がりません。デートに繋げるためには、焦らずにメッセージでのやり取りを重ね、相手との信頼関係を築くことが大切です。

理想の人、見つかるかも

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る

まずは無料でダウンロード

すでに登録済みの方は こちら

高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルをはじめる