毎月7,200人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
ホーム
タップルとは
安心・安全
料金
サポート
レポート
コラム
出会い
マッチングアプリ
恋愛
星座占い
2019.8.30

マッチングアプリは初メッセージが重要。どんな内容を送るべき?

「初メッセージでは失敗したくないけれど、どんなことを書けば返信が来るのかわからない」と悩んでいませんか?まずは、相手から好感を得られる内容とは何かを知って、今日から活用してみましょう。きっと返信率がアップしますよ。

マッチングアプリの初メッセージの内容

最近、流行しているマッチングアプリは主に目的でカテゴライズされており、恋愛系のマッチングアプリは
「婚活アプリ」・・・結婚相手を探すことが目的
「恋活アプリ」・・・恋人を探すことが目的
「出会い系アプリ」・・・出会うことが目的
があります。それぞれの目的に合わせてアプリをつかってみてくださいね。

初めてのメッセージはあなたの印象を左右するものです。どんなことを書いたら相手が喜んでくれるのか、返信しようと思ってくれるのかチェックして、相手の心をつかみましょう。

好意を持った理由を伝えて

まずは、どうしていいねをしたのか相手に伝えましょう。どんなところが気になったのかをうまく伝えるためには、写真やプロフィールから見つけた共通点や惹かれた点を具体的に話すといいですね。

たとえば、「料理がお好きなんですね。写真にもおいしそうな料理が並んでいて、つい気になっちゃいました」というふうに、メッセージに好意を持った理由を込めてみてください。これを書くことで、他の人とは違う、個性的なメッセージに仕上がりますよ。

相手のプロフィールに触れる

メッセージを送る前に、相手のプロフィールを読んでおくことをおすすめします。そうすることで、プロフィールに書いてあるのに同じことを質問してしまうことを避けることができます。

また、「プロフィールまでしっかり読んでいます」「真面目にあなたとやり取りしたいと思っています」というアピールにもなるでしょう。特に、メッセージの最後にプロフィールの内容を質問すると、さらに返信率がアップしやすいのでお試しください。

長すぎず短すぎない文章で

メッセージは長すぎると「重そう」と勘違いされたり、返信するのが面倒だと思われたりしがちです。できれば気軽に返信できるような長さを意識しましょう。目安は200~300字程度です。

初めてのメッセージですので、あいさつや自己紹介、そして相手への質問などを書くでしょう。それぞれ文章量が多くならないように、簡潔にまとめてみてください。

女子からのメッセージも好感度大

メッセージは男子から積極的に送るものだと思われがちですが、女子が送るのもアリです。マッチングアプリは出会いを求めている人たちが集まるところなので、「女子だから控えめの方がいいかな?」と受け身でいる必要はありません。

それに、女子からメッセージを送ることで男子からの好感度が増す可能性があります。「女子がからメッセージしてくれた」と男子に喜んでもらいましょう。

 

マッチングアプリのNGな初メッセージ

初メッセージで嫌われてしまうとそれ以上の発展は不可能です。そうならないためにも、NGとされることに気をつけてみましょう。まずは基本的な二つのポイントをチェックしてください。

自分語りが多い

マッチングアプリだけでなく日常会話でも同じですが、自分の話が長く、周りの話を聞かない人は嫌われがちですよね。アプリ内にも自分語りが多い人は結構います。

聞いてもいないのに自慢話や苦労話をダラダラと話されたら嫌だと感じる人が多いです。「自分はそんなことしないよ」と他人事に捉えるのではなく、一度自分のメッセージを確認してみてくださいね。

最初からタメ口

親密さを出すためにくだけた話し方を好む人もいます。しかし、初めからタメ口をつかわれると「馴れ馴れしい」「人との距離感がおかしい」なんて思われてしまうこともあります。

たとえ相手が自分よりも年下だとしても、最初は礼儀として敬語をつかうようにしましょう。会話の中で「タメ口でなくてもいいですよ」と許可が下りてから、仲を深めるために話し方を変えていくのはOKです。

 

マッチングアプリで盛り上がる話題とは

返信が来ることだけを目的にすると、実際に会うことにはつながらないケースもあります。相手と親しくなり、会いたいと感じてもらうには会話を盛り上げることが大切です。

定番の話題を二つご紹介しますので、「盛り上がりに欠ける」と感じている方は活用してみてくださいね。

デートにさそいやすい食べ物の話題

会いたいと考えているなら、好きな食べ物や食べたい物について質問してみましょう。相手の返答に合わせておすすめのお店の話題を振り、自然な流れでデートにさそえますよ。

「○○が食べたいなら、おすすめのお店があるんだけど一緒に行きませんか?」と聞いてみてください。「ぜひ行きたいです」と返ってきたら、早めに日程を決めてしまうのがおすすめです。お互い社交辞令だと思ってしまい、うやむやになってしまう可能性があります。

共通点を探して親近感を

よく知らない人と話をするときに、何か共通点があると親近感がわくことがありますよね。マッチングアプリでも同じです。好きなものでも、嫌いなものでもいいので、自分と同じところ、似ているところを探してみてください。

たとえば出身地が同じだと運命を感じるという方もいます。気になる相手のプロフィールはしっかりと読んでおきましょう。また、写真に写り込んでいるものについて話を振るのも手です。旅行の写真なら、「旅行が好きなんですか?わたしも遠出が好きで…」と話のきっかけにできます。

 

まとめ

初めてのメッセージでは「好感度を上げたいけど、何を書いたら気に入ってくれるだろう」と悩んでしまいがちです。ありきたりなメッセージでは他の人と差がつきませんし、かといってがっつきすぎると嫌われてしまうのではないかと不安になりますよね。

ポイントは、自分のことではなく相手のことをよく考えることです。200~300字であいさつ、自己紹介、質問をまとめてみてください。読みやすく、返事しやすい内容であれば返信率が上がるでしょう。あなたの気持ちが伝わりますように。

出会いを見つける

丸山礼×タップルがついにタイアップ!

期間中は、恋愛あるあるコンテンツや恋活応援キャンペーンなどを予定しております。順次情報公開されますので、お楽しみに!

第一弾!合コンあるある動画公開

動画を見る

動画の中身をチラッとチョイ見せ!

丸山礼演じる「新卒2年目OL 南川夕菜」が今までの恋愛スタンダートであった合コンのあるあるを披露!

動画を見る

第二弾!夢見がちOLあるある動画公開

動画を見る

動画の中身をチラッとチョイ見せ!

動画を見る

第三弾!丸山礼と一緒に恋活しようキャンペーン!

3週間の期間限定!丸山礼がタップルで恋活にチャレンジ!
そこのあなたも一緒にタップルで恋活を始めませんか?
タップルユーザー限定プレゼント!!
恋活を頑張るみんなに丸山礼からスペシャルプレゼントが!タップルをインストール&応募でオリジナルTシャツが抽選で当たります♪

応募方法

STEP1
アプリストアから「タップル誕生」をインストール!

アプリをインストール

STEP2
タップル誕生アプリ内の応募バナーをクリック!

(アプリ内のバナー以外からのアクセスで応募された場合、応募が無効となりますのでご注意ください。)

STEP3
応募フォームを埋めて、「応募する」ボタンを押したら応募完了!

プレゼント内容

タップルプロフ写真入りTシャツ

キャンペーン概要

●応募期間
2019年11月12日(火)〜2019年12月2日(月)24:00

●賞品・当選者数
丸山礼オリジナルTシャツ 3名様
※Tシャツは男女兼用のフリーサイズとなります。

●当選発表方法

ご当選者様にはタップルのアプリ内お知らせで個別にご連絡いたします。
当選発表は、運営事務局からの当選連絡をもって代えさせていただきます。

●賞品発送

賞品の発送は2019年12月上旬を予定しております。
※都合により、賞品の発送が多少遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

●ご注意
次の場合はいずれのご応募も無効となります。ご注意ください。
・タップル誕生を退会した場合
・タップル誕生のアプリ外からこの応募フォームにアクセスした方
・当選発表後1週間の内に発送先登録が完了されない場合
・発送先登録の内容に不備がある場合
・発送先登録完了後に住所変更のご連絡がない場合
・お客様のご住所が不明・連絡不能などの理由により賞品がお届けできない場合
・その他、ご応募に関して不正な行為があった場合

●お問い合せ窓口
本件に関してご不明点等ございましたら pr@matchingagent.co.jp までご連絡ください。

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る

国内No.1 趣味でつながるマッチングアプリ

1分で完了!カンタン無料登録
Webではじめる アプリではじめる

すでにアカウント登録済みの方は

「タップル誕生」は高校生を除く、
満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルで恋活しよう
毎月7,200人に恋人誕生中!今すぐカンタン無料登録!
毎月7,200人に恋人誕生中!
今すぐカンタン無料登録!
高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。
Webで
はじめる
アプリで
はじめる