毎月10,000人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード

マッチングアプリにもストーカーっているの?安全に利用するには

マッチングアプリでストーカーに遭う?

寂し気な女性

マッチングアプリのデメリットとして、出会った人の素性がつかみづらい点があるでしょう。中にはストーカーっぽい傾向の人もいます。

ストーカーとは、特定の相手へ向ける恋愛感情などが満たされなかったとき、相手をつけ回したり、いやがらせを繰り返したりする人のことです。近年は、ストーカーが起こす重大な事件も後を絶ちません。

こうしたタイプに出会ったら、きっぱり関係を断ち切ることが重要です。マッチングアプリにいるストーカー体質の人の特徴を紹介します。

連絡や返信の催促が多い

ストーカータイプは、一見優しく、非常に気が利くタイプが多いです。しかし、自分の思うように事が進まなかったり、自分が期待した反応でなかったときに一転して攻撃的になったり、悲観的になったりする傾向があります。

数日、ときには数時間連絡や返信ができなかっただけで、相手を責めたり過剰に心配したりする人のことを、気にかけてくれる証拠と好意的にみる人もいるでしょう。しかし、自分より都合を優先されるのが気に入らないストーカー体質に多い言動といえます。こうした言動が見られるようなら、今後ストーカーと化す恐れがあるでしょう。

話していない内容を知っている

SNSの普及により、直接知らない人のプライベートも垣間見られる世の中になりました。現在マッチングアプリは、SNSと紐付けされたものが多く、マッチング相手がどのような生活を送る人なのか、簡単に知ることができます。

それが、安心につながる場合もありますが、ストーカーを助長させることもあるでしょう。ストーカータイプは、相手のプライベートを知りたがったり縛りたがったりします。話していない内容について言及してくる人は、相手のSNSを細かくチェックし、その行為が当然と思っているタイプです。

単に相手を知りたい純粋な気持ちからなのか、相手のことを何でも把握しておきたい束縛心からくるものなのか冷静に判断しなければなりません。監視されている感じがしたり、SNSの内容について何か言われたりする場合は、要注意といえます。

 

ストーカー化する人の特徴とは

男性の後ろ姿

マッチングアプリでは、メッセージのやり取りやLINEの交換をしてから、相手がストーカータイプだとわかる場合がほとんどでしょう。ブロックしたり連絡を断ったりしても気持ちがよくないものです。

こうした思いをしないためにも、マッチング前にストーカータイプを見極められるといいですよね。ストーカー化するかもしれない人の特徴を解説します。

自信がありプライドが高め

ストーカー気質の人は、基本的に自分に自信がなく人が離れていくのを恐れているタイプです。しかし、プライドが高く、そんな自分を恥じています。そのため、普段の言動は逆に自信満々で高圧的な人が多いです。

プロフィールや最初のメッセージから謙虚さがなかったり、上から目線だったりする人はストーカーになる可能性があるかもしれません。こうしたタイプは、謙虚でNOといえない人を見つけるのが得意です。押し切られて相手のペースに持っていかれないように注意しましょう。

自己中心的な性格

ストーカー傾向の人は我慢ができません。相手の都合や気持ちを尊重するより、自分の満足を優先します。些細なことでも自己中心的で、他人に敬意のない言動が見られる人は、恋愛でストーカー化する可能性が高いです。

SNSなどで、他人を中傷したり、からかったりする傾向のある人も危険といえます。どんなに魅力的な人であっても、初めから関わりを持たないのがベターです。

 

マッチングアプリのストーカー対策

携帯電話

ストーカータイプの言動や特徴を見ていくと、新たに人と知り合うのが怖くなりますよね。特にマッチングアプリ上では、本質を見抜くのがむずかしいので、注意が必要です。

しかし、恐れてばかりいても出会いの幅を狭めてしまう可能性があります。マッチングアプリ上でストーカーを避けるためにできる対策はあるのでしょうか?

個人情報を伝えない

ストーカー対策として大切なのは、ストーカーにつけ込ませる隙を与えないことです。本名や住所・出身地などの個人情報は、ストーカー行為を可能にします。プロフィールで安易に公表しないようにしましょう。SNSも友達限定にしておくのがおすすめです。

連絡先はすぐに交換しない

マッチングした相手でも、信頼できるまでは連絡先を教えるのは待ってもらえるといいですね。理由を伝えても気長に待ってくれる相手は信頼に値する人といえるかもしれません。

自分も連絡先を交換したいけど、どうしても怖い、という場合には、知られても構わないフリーメールのアドレスなどを知らせるのがよいでしょう。不安がある場合はマッチングアプリ内のメッセージ機能でやり取りするのがおすすめです。

ストーカーされた場合の対処法も

どんなに対策を練っていても、ストーカーに遭ってしまった場合はどうしたらよいのでしょうか。交際を断っても、しつこくされるなら早めに全ての連絡先でブロックし、相手から接触できないようにするのが賢明です。それでも実際に目の前に現れるようなことがあれば、迷わず警察に行きましょう。

警察で親身になってもらうためにも、今までのやり取りの履歴は残しておくことが大切です。その後、マッチングアプリの運営者にも通報するようにしましょう。

 

まとめ

マッチングアプリでは関係が深まるまで相手がストーカータイプだと気づけない危険性があります。しかし、自分の身を自分で守ってストーカーとの遭遇を未然に防ぐことも必要です。

どんなにイケメン・美人でも、自己中心的・束縛が強いなどの傾向が見られたら、立ち止まって相手の言動を振り返りましょう。ストーカー化する要素を感じたらきっぱりと関係を断ち切ることが大切です。

行動してみる!

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る
タップルに新機能追加されました!
タップルコン

タップルコンとは?

タップルコンは、オンライン上で簡単に1時間の婚活パーティーに参加できる機能です。あなたの趣味や年齢を加味して、相性が合う可能性が高い男女4〜7名をマッチングします!

タップルコンとは
タップルコンについて、
もう少し詳しく知りたい方はこちら

まずは無料でダウンロード

すでに登録済みの方は こちら

高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。