「好きなこと」でつながる
恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
並んで座る男女

マッチングアプリあるあるが知りたい!男女別のあるあるを紹介

マッチングアプリの男子あるある

男性の後ろ姿

初めてマッチングアプリをつかう時は、期待半分、不安半分という人が多いのではないでしょうか。マッチングアプリをつかうからこそ起こるトラブルや、陥りやすい思考は、事前に知っておくと意識して避けることができます。

まずは、マッチングアプリに登録している男子のあるあるを紹介します。

遊び目的で登録

マッチングアプリはその手軽さゆえに、遊び目的の軽い男子が登録しているケースも見られます。もともと遊び目的ではなかったものの、かわいい女子と何人かマッチングしているうちに止まらなくなってしまった、という人もいるのです。

すでに彼女がいる人はもちろん、中には既婚者までもプロフィールを偽って登録している悪質なケースもあります。

いろんな女子と連絡を取り合い、あわよくば体の関係も狙える…そう考えて活動している男子は、真面目な出会いを求めて活動している女子はもちろん、男子にとっても迷惑な存在です。

すぐにLINEを交換

できるだけマッチングアプリでの出費を安くおさえたい・女子との展開を早く進めたいという男子は、すぐにLINE交換をしようとします。

マッチングアプリのいくつかは、メッセージを送るのに追加料金がかかるものがあります。とくに、メッセージを送るのに女子は無料・男子は有料もしくは制限付きとなっているものが多いため、男子によくみられる傾向だといえるでしょう。

事情を知っている女子からは「ケチっぽい」「体目当てじゃないか」と思われて警戒されてしまうのです。

 

マッチングアプリの女子あるある

女性の後ろ姿

次は、マッチングアプリを利用する女子にみられるあるあるをご紹介します。

マッチングアプリは男子の方が登録者数が多く、女子は有利に活動できる傾向があるため、普段はなかなか味わえないアプローチラッシュに舞い上がってしまう人もいるようです。

さらに「よりかわいく見られたい」「顔をそのまま出すのは不安」などの思いから、写真に手を加える女子もよく見られるのです。

加工しすぎた写真を登録

最近はスマホで簡単に写真加工ができるアプリが流行しています。目の大きさや輪郭、体型の補正までできてしまうのです。

完成した写真はかわいくなるものの、実物とかけ離れた写真はマッチングアプリのプロフィール写真に適しません。直接会った時に実物を見て落胆されてしまうでしょう。

男子の中には、写真の加工に目ざとく気づく人もいます。「加工するなんて自分に自信がないのかな」「本当の顔がわからないから安心してマッチングできない」と感じさせ、良い出会いを遠ざけてしまうでしょう。

モテると勘違い

少数の女子に対し、多数の男子がアプローチをしてくれる…マッチングアプリに登録した途端にこんな状況を味わってしまうと、つい「わたしってモテるの?」と勘違いしてしまう女子が出てきます。

マッチングサイトでは、何とかマッチングしたいという思いから、プロフィールにしっかり目を通して話題を振ってくれたり、興味を持って質問メッセージをくれたりする男子が多いです。

男子としては真面目かつ全力で活動しているだけなのですが、受け取る側の女子は、まだアプリに慣れないうちはつい「これってもう脈ありってこと?」と喜んでしまいます。

 

マッチングアプリの男女共通あるあるも

並んで座る男女

最後は、マッチングアプリを利用する男女ともに見られるあるあるをまとめました。利用者は誰もがおそらく経験することなので、現実に起こっても一喜一憂する必要はありません。

マッチングアプリ利用前の人は、気持ちの準備のつもりでぜひチェックしておきましょう。

会うまでに至らない

プロフィール写真も好みだし、メッセージのやり取りも好印象…なのに、メッセージ止まりで結局会うまでに至らないというのはよくあることです。

相手の熱意がだんだんと下がってくるということもありますが、自分自身が面倒になってフェードアウトしてしまうこともあるでしょう。マッチングアプリは日々たくさんの人をチェックしてやり取りするので、疲れてしまうのです。

誰が誰だかわからなくなる

膨大な会員を閲覧し、いいねを送り、メッセージをやりとりするうちに、だんだん誰が誰だか判別がつかなくなってくる…というのもあるあるです。

とくに直接会っていない段階のうちは印象が薄くなりがちです。アプリ上で似たようなプロフィールや写真を見ているだけだと、誰が誰だかわからなくなっていくでしょう。

中には気になる人・進展がありそうな人をExcelシートで管理する人もいるそうです。

付き合うきっかけを人に話しにくい

マッチングアプリでの出会いは、昔と比べてずいぶん一般的になってきたものの、まだまだ抵抗を持つ人はいます。特に年代が上の人になると、マッチングアプリでの出会いが理解できないという人が多くなるのです。

そのため、正式にお付き合いに発展してから、馴れ初めを聞かれても答えにくいという人がいます。お互いの親に挨拶するという時には「なんて説明しよう…」とお互いに相談が必要になる場合もあるでしょう。

 

まとめ

マッチングアプリをつかっていると、男女ともに出くわしやすいシチュエーションがたくさんあります。あえてネガティブなあるあるを中心にご紹介してきましたが、だからこそ利用前に注意しておけば、より素敵な出会いに期待できるでしょう。

加工写真に注意したり、遊び目的の人を避けたりと上手に活動すれば、そのうちぴったりの異性とマッチングできるかもしれませんよ!

理想の人、見つかるかも

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る