毎月10,000人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード

マッチングアプリは身バレが心配。身バレせず安心してつかう方法とは

マッチングアプリって身バレする?

髪をかき上げる女性

恋人探しのためにマッチングアプリをつかってみたいけど、知り合いへの身バレがこわい…そう思ってつかうのをためらっている人もいるかもしれません。

マッチングアプリで身バレする可能性を低くするために、写真やプロフィールの設定を工夫したり、アプリの機能を活用するという方法があります。

身バレする可能性は低め

そもそもマッチングアプリはどのくらいの確率で身バレしてしまうものなのでしょうか?アプリにもよりますが、何万人、何十万人とユーザーがいるなかで、知り合いに身バレする可能性というのは、実はとても低いと言えます。

言ってみれば宝くじに当たる確率くらいのものかもしれません。おそらく、みなさんが思っているよりずっと低いでしょう。ただ、もちろんゼロとは言い切れません。

まれに友達や知り合いと出会うことも

マッチングアプリで知り合いに会う可能性は低いものの、まれに出会ってしまうこともあるでしょう。どんなに身バレしないように対策をしたとしても、オンライン上にプロフィールを載せる時点で、身バレする可能性はゼロではありません。

また、名前を本名で載せたり、漢字で載せたりすると、知り合いへの身バレだけでなく、第三者に個人情報が特定されてしまう可能性もあるでしょう。

 

マッチングアプリで身バレしない写真とは?

携帯電話

プロフィール写真は、マッチングアプリ内でもっとも人目に触れるものでしょう。なるべく身バレする可能性を低くするためには、写真に気をつけることをおすすめします。

SNSなどと共通の写真をつかわない

TwitterやInstagramなど、SNSと共通のプロフィール写真をつかうと、身バレにつながる可能性は高くなるかもしれません。

SNS写真は不特定多数の目に触れるため、「どこかで見たような気がする」と、人の記憶に残ってしまっている可能性もあるからです。

つかうマッチングアプリ専用のプロフィール写真を用意すれば、その心配はないでしょう。SNSでつかっているものではない、異性にアピールするための顔写真をマッチングアプリ用に用意しましょう。

顔写真をメインに登録しない

アプリ専用のプロフィール写真を用意したとしても、顔写真をメインに設定すると、知り合いに見つかってしまう可能性があります。

そのため、メイン写真を顔写真にしないという選択肢があるでしょう。顔写真はサブ写真として登録し、メインには顔を隠した写真などにします。

そうすれば、例えばユーザーのメイン写真が一覧で見られるようなページがあった場合、そこには顔写真が表示されないため身バレしてしまう確率は下がるでしょう。

 

マッチングアプリで身バレしない方法

PCとコーヒー

それでは、写真への対策以外で、マッチングアプリで身バレを防ぐ方法にはどのようなものがあるでしょうか。

そもそも個人情報を漏らさないように意識するということはもちろん、登録する名前を工夫するということも有効でしょう。本名をつかわないだけでなく、そのアプリ内専用のニックネームをつけるなどもおすすめです。

また、マッチングアプリには身バレしにくくなるような機能があるものも多くあります。それらをうまくつかえば、身バレの確率はぐっと下がるでしょう。

身バレしにくくなる機能を利用

マッチングアプリにある、身バレしにくくなる機能で代表的なものは、Facebookと連携するというものです。

これは、Facebookと連携することで、Facebook内の友人をすべて自動的にブロックしてくれるというものです。そうすると、少なくともFacebookの友達にアプリ使用がバレるということはなくなります。

また、もし友人を見つけたら自分から先にブロックをする、あるいはプロフィール自体を非公開にするなどの方法もあります。中には身バレを防ぐための機能を有料でつかえるものもあるので、チェックしてみましょう。

登録名を工夫する

マッチングアプリに登録した後、初期設定のままだとプロフィールの登録名が本名であったり、イニシャルであったりすることがあるでしょう。そのため、身バレを少しでも防ぎたいなら、登録名は変更することをおすすめします。

できれば、ニックネームは自分とは全く関係のないものがいいでしょう。もしアプリを複数つかっているなら、アプリごとに違う登録名にすると、さらにいいかもしれません。

個人情報を漏らさない

マッチングアプリで出会った相手に、いきなり個人情報を漏らすことは「当然ない」と思っている人が多いでしょう。しかし、自分では気づかないうちに、何気ない会話などから個人情報というのは漏れていることもあるのです。

例えば「近所のカフェで…」と、実際に近所のカフェの名前や写真などを出した場合、ある程度住んでいる地域が特定されてしまいますよね。

まだよく知らない相手には、あまり自分のことを話しすぎないようにするのがいいでしょう。

 

まとめ

マッチングアプリをつかうときに心配なのは、身バレだと思う人も多いことでしょう。注意すべきポイントを押さえれば、身バレする可能性は意外と低いものです。

また、身バレを防ぐための工夫は自分でできるものも多いので記事を参考に設定を見直してみましょう。心配であれば、アプリの身バレしにくくなる機能などもつかってみるといいでしょう。

行動してみる!

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る

まずは無料でダウンロード

すでに登録済みの方は こちら

高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルをはじめる