「好きなこと」でつながる
No.1 恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード

マッチングアプリで出会った人と2回目のデート!さそい方や場所など

マッチングアプリの2回目デートのさそい方

携帯を持つ男性

マッチングアプリがきっかけで、2回目デートをしたいほど魅力的な人と知り合えたならラッキーといえます。しかし、まだ初デートを終えたばかりだと、相手の気持ちや2回目のデートに来てくれるかなどに自信がないものです。成功しやすい2回目デートのさそい方を見ていきましょう。

初デートから期間はあまりあけない

初デートから2回目のデートまで、あまり期間をあけないのは恋愛の鉄則です。「がつがつしていると思われたくない」または「相手からさそってほしい」など、考え込まずに初デートのお礼と、2回目デートのおさそいをしましょう。2回目デートは、初デート後、2週間以内の期間にするのがおすすめです。

もし初デート中に、2回目デートにさそえそうな場所や趣味の話が出たら、その時に提案するのもスマートなさそい方といえます。相手がほかの異性と出会う前に2回目デートを決めてしまいましょう。

ストレートな言葉でさそって

マッチングアプリで知り合った相手は、もともとは接点がなかった人です。どこまで相手が本気なのか、不安な人もいるでしょう。しかし、それは相手も同じです。2回目デートをしたいなら「また会いたい」とストレートにさそいましょう。

また、初回デートの最中に、2回目デートのおさそいをかけるのもおすすめです。LINEや電話より直接顔を見てさそう方が、まっすぐな気持ちが伝わりやすいでしょう。

2回目のデートが決まれば脈あり?

2回目デートのおさそいがうまくいけば、さそう側もさそわれた側も、脈ありなのかな?と期待するのは自然なことです。初デートには顔合わせのために行く人が多いものの、2回目デートに発展しないことも少なくありません。

しかし、2回目デートが決まったからといって、付き合いたいとまで考えていない人がほとんどでしょう。期待のしすぎは禁物といえます。

ただし、「もう少し相手を知りたい」と好印象を抱いていることは確かです。2回目デートまでのやり取りと、デート内容次第では、グッと距離を近づけられるでしょう。

 

2回目のデートを成功させるには

ハートの絵

2回目デートのおさそいやOKをもらえたら、初回のデートより距離が縮まるようなデートを提案してみましょう。2回目のデートでは、『一緒に楽しむ』ことに重点を置くのが成功の秘訣です。2回目デートにおすすめの場所や、気になる告白などのタイミングについて解説します。

会話中に話題の出た場所

2回目のデート場所には、今までのやり取りや初回デート中の会話がカギになります。相手が「行きたい」「連れていきたい」と話していた場所を提案してみましょう。会話内容をちゃんと覚えていることも、アピールポイントになります。

沈黙が怖い人は、映画や水族館・動物園といったデートの定番スポットもおすすめです。話題に困ることが少なく、長時間一緒に過ごすことができるので、2回目デートにピッタリといえます。初回のデートやメッセージのやり取りの中で話題にしておくのも手ですね。

2回目のデートで告白や手を繋ぐ?

2回目のデートが決まれば、『いい感じ』といえるでしょう。実際、2回目のデートを双方が楽しめると交際に発展する可能性がかなり高まります。

しかし、2回目デートで告白や手を繋ぐのは、人によっては「焦りすぎ」と引かれるリスクが高いです。特に、ほとんどの女子は手を繋ぐ・キスといったスキンシップは、ちゃんと付き合ってからと考えています。真剣に付き合いたい男子でも体目的と誤解されることがあるので控えましょう。

場の雰囲気によって告白するのはありですが、その場での返事は期待しない方がベターです。「付き合いたいんだけど、考えておいてくれる?」など、相手に時間や心の余裕を与えましょう。

 

2回目のデートの断り方

男女の足

初回のデートやその後のやりとりで「あまり合わないかも。もう、いいかな」と思っても2回目デートにさそわれる場合もありますよね。相手は進展を期待しているので、軽い気持ちでさそいに乗るのも失礼かもしれません。2回目デートに気のりしない時は、どのような断り方がいいのか紹介します。

忙しいことを理由にする

2回目以降のデートのおさそいは、他の出会いのケースと同じような断り方をするのがいいでしょう。仕事などで忙しいことを理由にするのが角が立たない断り方といえます。何度か同じ理由で断っていれば、脈なしだと伝わるでしょう。

はっきり伝えることも必要

デートのおさそいを何度か断っても、相手がさそい続けてくれる時は、申し訳なく感じますよね。そんな時は、もう会うつもりがないことをはっきり伝えることも必要です。

理由は、相手が傷つかないよう、できる限りオブラートに包みましょう。「優しい人だと思うけど自分には合わない」「自分にはつりあわない」など相手には非がないようなニュアンスで断るのが大人といえます。

 

まとめ

マッチングアプリで知り合った相手と2回目デートをする時は、現時点ではお互い好感触といえるでしょう。初回デートより打ち解けた雰囲気になれる場所でのデートがおすすめです。しかし、告白や手を繋ぐなどのスキンシップはもう少し様子を見てからにしましょう。

また、今後が考えられない相手に2回目デートにさそわれることもありますよね。期待させて時間を無駄にさせない断り方を心がけましょう。

理想の人、見つかるかも

edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る
タップルに新機能追加されました!
タップルコン

タップルコンとは?

タップルコンは、オンライン上で簡単に1時間の婚活パーティーに参加できる機能です。あなたの趣味や年齢を加味して、相性が合う可能性が高い男女4〜7名をマッチングします!

タップルコンとは
タップルコンについて、
もう少し詳しく知りたい方はこちら