毎月7,200人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
ホーム
タップルとは
安心・安全
料金
サポート
レポート
コラム
出会い
マッチングアプリ
恋愛
星座占い
背中合わせの男女

運命の出会いならクロスミー(CROSSME)!特徴と体験談を紹介!

こんにちは。いきなりですが皆さん、クロスミー(CROSSME)というマッチングアプリをご存知ですか?クロスミー(CROSSME)とは、「すれ違いを恋のきっかけに」をコンセプトとした今時のマッチングアプリです。今回は、クロスミー(CROSSME)の特徴や使い方、さらにはクロスミー(CROSSME)とタップル誕生の両方を使って好きな人や彼氏ができた私や、その他女性の体験談を紹介します。

クロスミー(CROSSME)とは?他のアプリとの決定的な違い

柱と影

まず始めに、クロスミー(CROSSME)とは何か?どんな特徴があるのかをご紹介します。
クロスミー(CROSSME)とは、AbemaTVやAmebaなどを運営するサイバーエージェントグループが運営するマッチングアプリです。
サービスコンセプトは、「すれ違いを恋のきっかけに」。
すれ違いってどういうこと?と思った方もいらっしゃるかと思いますが、言葉通り、道ですれ違った人とマッチングできるということなのです。

「すれ違い機能」がクロスミー(CROSSME)の最大の特徴であり、自分がいる場所の近くにいる人にいいね!や、メッセージを送ることができます。

他のマッチングアプリでは、自分の住んでいる場所の人を自己紹介欄に書くか、プロフィールに都道府県を入力することでしか自分のいる場所を示す方法はありませんでした。
例えば、同じ大阪府に住んでいる自分の好みの人とマッチングしてメッセージをしてみると、実は大阪府内の端と端で、気軽に会える距離では到底無いということもあります。

せっかく自分の好みの人とマッチングして、メッセージを送って仲良くなって、「いざ会おう!」となったにも関わらず、気軽に会える距離じゃないとがっかりしてしまいますよね。
しかし、クロスミー(CROSSME)のすれ違いを使えば、そんなことはありません。
前提として、自分がいる場所の近くにいる人とマッチングできるため、より効率的に出会うことができるのです。
バイト先や学校の近くですれ違えば、バイトや講義の終わりにデートすることも簡単に叶います。
もちろん、「職場の近くは嫌だ」「家の近くは嫌だ」という人も、すれ違いを発生させないエリアを決めることができるため、安心して使うことができますよ。

 

クロスミー(CROSSME)のマッチングの仕組み

スマートフォンを操作する女性

すれ違い機能が特徴のクロスミー(CROSSME)ですが、マッチングの仕組みはもうひとつあります。
それは、「さがす」という検索機能です。ここでは、「さがす」と「すれ違い」機能の両方について説明します。

「さがす」機能

すれ違い機能は代表的な機能ですが、例えば職場と家の往復ばかりだとすれ違い機能だけで出会える人の数は限られてきますし、同じ人がまた出てくる、なんてこともあるのです。
それを解消するために、クロスミー(CROSSME)では検索をして男性をスワイプできる「さがす」機能があります。
さがす機能では、検索条件を設定できます。

年齢、身長などに加えて、年収、初回デート費用、さらにはフリーワード検索までできます。
条件を設定した上で「おすすめ」「人気上昇中」「ログイン順」から男性をスワイプすることが可能。

だから例えば、「私は美術館巡りが好きな20代、身長178cm以上の男性と付き合いたい!」というあなたは、フリーワードに「美術館巡り」、年齢と身長を設定すれば、こんなわがままな条件で絞り込むことも可能なのです。
マイナーなアーティストや、変わった趣味などで絞り込めば、現実世界ではいなかった、共通の趣味を持つ男性と出会うこともできるため、フリーワードで絞り込むのは非常におすすめです。

すれ違い機能

すれ違い機能は、前述した通り、すれ違った人をスワイプできる機能です。
すれ違い機能の画面では、すれ違いの場所、すれ違った人数、今日ひま!を設定している男性、すれ違った男性一覧などが表示されます。

すれ違いでは、一定の距離より近づくとすれ違いが発生します。
すれ違った男性は、いいね!を送る、もしくはされるとそれ以降はすれ違いの画面に表示されなくなります。

マッチングしてわずかな男性とすぐ会うのは抵抗がある人もいるでしょう。
しかし、休みが不定期で、いきなり時間ができたときに恋活をすることができるため忙しい人や時間を有効活用したい人におすすめです。

さらに、すれ違い機能ではすれ違う相手を表示する年齢、すれ違った回数、すれ違いを発生させない時間、すれ違いを発生させないエリアも指定できます。

 

クロスミー(CROSSME)で実際に出会ってみた

手を繋いで歩くカップル

「クロスミー(CROSSME)の魅力は分かったけれど、本当に出会えるの?」
「やっぱりマッチングアプリはハードルが高い」
そう思う方もいると思います。ここでは、クロスミー(CROSSME)で実際に今の彼氏と出会った筆者の体験談と、その他女性の体験談をご紹介します。

マッチング当日に出会った男性と付き合った体験談

まず最初に、筆者の体験談をお話しします。
私は、クロスミー(CROSSME)の他に、タップル誕生という、同じサイバーエージェントが運営している「タップル誕生」というマッチングアプリも同時に使っていました。

クロスミー(CROSSME)とタップル誕生で出会った男性の合計人数は10人ほどです。
その10人の中の男性と現在付き合っており、あと少しで1年記念日を迎えます。

彼は、建設系の仕事をしているサラリーマン。
性格は落ち着いていて、私も彼氏もワイワイ騒ぐタイプではないので一緒にいて落ち着く人です。
彼とは新宿ですれ違いました。
正直私はマッチングアプリに慣れてきた頃で、年齢とぱっと見の写真でありがとうを返していました。たいして見もせずに彼にありがとうを返したのだと思います。
たまたま彼も私も予定がなく、彼から「仕事終わりで8時くらいになっちゃうんですけど、よかったらご飯行きませんか?」と誘われて、そのまま新宿で会うことになりました。

彼の第一印象は「黒い!」でした。
彼は上京したての関西人だったので新宿に詳しくなく、予約してくれたお店へ行くまでの道で迷っていたのを覚えています。
トイレに行っている間にお会計が済んでいたり、ドア開けてくれたり……、少し不器用だけど紳士で優しい人だなと思いました。
そのあと週に2回、1ヶ月ぐらいデートして、電話で告白されて付き合いました。
彼とはそれから毎週欠かさず会っていて、色々な場所を歩いて散策や、家でまったりするのが好きです。
もう少しで1年を迎えますが、一度も喧嘩せず、ずっと仲良しです。

検索条件で「歴史」を設定。歴史に詳しい東大生とデートした体験談

次は、都内の女子大に通う大学2年生の朱莉さん(仮名)の話です。
朱莉さんは歴史が大好きな、所謂「歴女」。
同じ、歴史好きの大学生と知り合いたくてクロスミーを使っていたそうです。

初めて出会った相手は、学年は同じだけど年齢は1つ上の東大生。
「私も彼も、クロスミー(CROSSME)を始めたてで、“誰とも会ったことないです”という彼に、安心した」という朱莉さん。
朱莉さんはフリーワード検索で「歴史」と入れて、歴史が好きな男性を探していました。
そんな時に同世代で出会ったのが彼だったそうです。
初対面はカフェ。歴史の話題だけで3時間も話したそうです!
それから朱莉さんは、インカレのサークル内で彼氏ができてしまい、結局彼と付き合うことはなかったのですが、今でも月に1回カフェで会う友達になりました。
クロスミー(CROSSME)のおかげで周りにあまり話す人がいなかった歴史について詳しい大学生と知り合えた!とのこと。

確かに、婚活用のマッチングアプリだと気軽な出会いは期待できないですが、クロスミー(CROSSME)は気軽に出会いを求めている男女も多いですよね。

偶然行きつけのカフェが一緒だった人と出会った体験談

最後に紹介するのは、美容師をしている奈々(仮名)さん。
カフェ巡りが趣味の奈々さんはカフェ巡りをするときだけクロスミー(CROSSME)を使っていたそうです。
どうしてカフェ巡りの時だけ使っていたのか理由を聞いてみると、「やっぱり、職場の近くとか家の近くは抵抗あったんですよね」とのこと。
クロスミー(CROSSME)はすれ違いをしないエリアを設定できるのが便利ですよね……!
いつものようにカフェ巡りの際に、すれ違い機能を使い、スワイプをしていたところ、行きつけのカフェの近くですれ違った男性とマッチング。
男性は、大手企業に勤めるエリートサラリーマンです。
「この辺りよく来るんですか?」と聞かれ、「〇〇カフェによく行くんですよね〜!」と答えたところ、「えっ!?自分もよく行きます!」との返事があり驚いたそうです。

よく見るとすれ違っている回数が1回ではなく、何回もすれ違っていたのだとか。
そのすれ違い回数と、同じカフェが行きつけということに縁を感じた2人は、2人の行きつけであるカフェでデートをすることにしました。
縁は異なもの味なもので、2人は意気投合し、それからカフェ巡りのデートを重ねました。
忙しい2人はあまり会えず、1ヶ月に2回ほどしか会えなかったのですが、見事初めて会った2ヶ月後に彼からの告白で正式な交際がスタートしたそうです!

クロスミー(CROSSME)での体験談をご紹介しました。
すれ違いをきっかけとしているため、気軽さもありますが、なんだか運命を感じることもあるんですね。

 

クロスミー(CROSSME)がおすすめな人

砂浜向かいう男女の足元

ここまでクロスミー(CROSSME)の使い方、体験談を消化してきました。
次は、クロスミー(CROSSME)がおすすめな人はどんな人なのかを提案します。

クロスミー(CROSSME)がおすすめな人は、

  1. 気軽に出会いたい人
  2. 運命を信じている人
  3. すぐに会える人と出会いたい人

です!
クロスミー(CROSSME)はすれ違い機能を使えることが大きなメリットです。
なので、大都市圏など、人口が多いところであればあるほど出会えます。
多くの人が使っている範囲であればクロスミー(CROSSME)は非常に便利なマッチングアプリ なのですが、地方など人口が少ない場所にいる方は普段使いには不便かもしれません。
一度自分の設定した範囲の男性を見てみましょう。

 

クロスミー(CROSSME)が向いていない人はタップル誕生!

幸せなカップルの写真

タップル誕生は、クロスミー(CROSSME)と同じ、サイバーエージェントが運営しているマッチングアプリです。
もちろんどちらも安全ではありますが、すれ違いがどうしても心配、怖いという方はタップル誕生を試してみたら良いと思います。

筆者はタップル誕生とクロスミー(CROSSME)のダブル使いをしていました。
クロスミー(CROSSME)はすれ違い機能がありますが、タップル誕生はおでかけ機能がありますよね。
どちらもデートを手軽にするための機能なのですが、タップル誕生は1対1のデート以外にも使っていました。複数でデートするのは新鮮で面白かった覚えがあります。
また、「タップルレポート」では、タップル誕生を使ってデートをしたカップルや結婚した人の体験談がたくさん載っています。


幸せそうな方を見れば、あなたもクロスミー(CROSSME)やタップル誕生を使いたくなるかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回はクロスミー(CROSSME)のマッチング方法や体験談をご紹介しました。
皆さんも気軽に出会えるクロスミー(CROSSME)で、素敵な出会いを探してみてはいかがでしょうか?

ストアバナー

 

恋活・婚活の新スタンダード
マッチングアプリの
出会いって?
マッチングアプリとは、さまざまな目的で出会いたい人たちを結びつけるアプリで、おもに恋活・婚活目的が最近では主流です。

2018年時点で恋活・婚活をするためにマッチングアプリを利用する人が44%と合コン・街コンを抜いて1位になりました。

タップルは毎月7,200人に
恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップルは毎月7,200人に恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになった
カップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになったカップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップルレポートをもっと見る
使い方はカンタン3ステップ
使い方はカンタン
3ステップ

好きなことをクリックしたら、異性の写真を選ぶだけ♪ 相手から「ありがとう」がもらえればメッセージのやりとりができます。
会員登録は男性・女性共に完全無料です。
会員登録後、男性はお相手を選んでマッチングが成立するまで無料で体験出来ます。

1
2
3
1

自分に興味があるものを
選択してください。

Step 1 Step 1
2

好みの異性をチョイスして
アプローチしましょう。

Step 2 Step 2 Step 2
3

お互い「いいかも!」と思ったら
メッセージを送ることができます。

Step 3 Step 3
edited by
マッチアップ編集部
マッチアップ編集部マッチングアプリを中心とした出会い・婚活メディア。
記事一覧を見る

国内No.1 趣味でつながるマッチングアプリ

1分で完了!カンタン無料登録
Webではじめる アプリではじめる

すでにアカウント登録済みの方は

「タップル誕生」は高校生を除く、
満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルで恋活しよう
毎月7,200人に恋人誕生中!今すぐカンタン無料登録!
毎月7,200人に恋人誕生中!
今すぐカンタン無料登録!
高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。
Webで
はじめる
アプリで
はじめる