毎月7,200人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
ホーム
タップルとは
安心・安全
料金
サポート
レポート
コラム
出会い
マッチングアプリ
恋愛
星座占い
2018.11.16

いますぐできる「恋する方法」恋したい男女のための恋愛マニュアル

「好きなひとができない」なんて考えていると、恋愛がさらに難しくなる悪循環。そんなときにあなたがとるべき行動を、この記事でご紹介します。恋したい男女の実態や、恋ができない原因を探りながら、「恋する方法」を研究していきましょう。

恋したい女子・男子の実態とは?

海沿いを仲良く歩く男女

恋がしたくてもできない男女は、案外いるものです。なかなか恋愛に踏み切れないウブなひともいれば、恋人はできるけど本気で好きになれないひとも。恋人をつくるなら、やっぱり本気の恋がしたいですよね。

タップル誕生の調査では、1番恋人がほしくなる行事は、男女ともにクリスマスがもっとも多く、次にバレンタインという結果に。冬は人肌恋しくなる季節、カップルで賑わう行事も多いので、恋人と楽しみたいところです。

もちろん「恋人が欲しい!」と思っているにも関わらず、恋ができないのにはある理由があります。たとえば仕事の忙しさから、なかなか恋愛に時間をさけないなど。年齢を重ねるにつれ仕事も多く任されるようになり、残業も増えてしまいがちです。仕事の疲れから、直帰するひとも多いのではないでしょうか。でも仕事終わりに同僚と飲みに出たり、休日はちょっと遠出したりすることで、恋愛のきっかけを掴むことができるかもしれませんよ。

また、1人で趣味に没頭するひとも恋から遠ざかってしまいがち。しかし趣味のなかで恋愛ができれば、同じ趣味をもった異性と付き合えるんです。共通の趣味をもつひとで行うオフ会や、スポーツなら試合など、出会いはたくさん転がっているはず。積極的に参加して、恋しちゃってくださいね。

恋したいのにできない原因3つ

恋をするためには「恋ができない原因」を知ることが大切です。まずは原因を探して、恋ができない自分から脱出しましょう。

恋ができない原因① 出会いがない

「出会いがない」と悩むひとは多く、大人になるにつれ出会いは少なくなります。学生の間はサークルやともだちの紹介などで出会えたものの、社会人になると出会いは社内だけ…なんてことに。外で出会いを探すこともできますが、なかなか自由な時間もとれません。忙しくて出会いがないひとは、休日やスキマ時間をうまく使って恋活すると、いい出会いに巡り会えますよ。

恋ができない原因② 異性を好きになれない

異性を好きになれないのも、恋ができない原因の1つ。たとえば没頭しているものがあると異性に目を向ける暇がなく、なかなか恋に発展しません。趣味に打ち込むひとは1つのことに集中するタイプ。この場合は同じ趣味を共有できるお相手がおすすめです。

また理想が高すぎて好きになれないひとも。異性に求めるものが多いため、満たす異性が現れないのが原因です。異性のタイプに優先順位をつけて「これは厳しすぎる?」というものは順位を下げてみましょう。

恋ができない原因③ 恋愛が怖い

過去の恋愛からトラウマを抱えているひともいます。一度負った傷はもとに戻りづらく「次付き合うひとも同じかも」なんて不安になってしまいがち。

恋愛が怖いと感じるひとは、焦らずゆっくり恋活していきましょう。その傷を癒してくれるひとは必ず現れます。信頼できるひとと出会うまで、傷を深くしないよう自分に優しくしてくださいね。

タップルで恋活を始めてみませんか?

タップルは趣味でつながる恋活・マッチングアプリです。国内最大級の会員数400万人で、20代5人に1人が利用しています。

インストール

恋したい!ならすべき行動とは

スマホを耳に当てて首をかしげる女性

恋愛ができない原因がわかったら、次は実際に行動に移してみましょう。

恋するコツといますぐできる行動をご紹介します。「恋したい!」のなら、「迷わず行動」がポイントです。

恋する前にチェック! おさえておきたい恋するコツとは?

恋をするには、あなたの恋の受け入れ態勢を整える必要があります。それさえできていれば、おのずと出会いはやってくるもの。「恋するためのコツ」をご紹介します。

まずは自分自身の「見た目」を整えましょう。ひとは見た目が9割ともいわれるように、恋愛においても外見は重要です。ファッションやメイク、髪型など、おしゃれをアップデートさせてください。「外見で判断されるのはいや」と思うひともいるかもしれませんが、これも恋のきっかけづくりですよ。

そして「お相手への理解」を高めるのも、恋のコツ。「こういうところがいや」と、いやな面ばかり見てしまっては、いつまでも恋ができないまま。小さな失敗は許せるような、大きな器をもつことも大切です。お相手への理解を深めて信頼関係を築いてくださいね。

恋したいなら! いますぐするべき行動

つないだ男女の手の上に置かれたハート

行動をおこさなくては、恋ははじまりません。いますぐできることをご紹介していくので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

「デートに自分から誘うのも恥ずかしい」という考えもありますが、誘われる側はうれしいものです。博報堂生活総研が行った「同じ会社の異性を食事やお酒に1対1で誘うことをどう思いますか?」という調査によると、「別にかまわない」という意見が7割を占めています。ところが「同じ会社の異性を食事やお酒に1対1で誘ったことがありますか?」という調査では「ない」が7割を超えました。つまり誘われるのはうれしいけれど、誘う勇気がなかなか出ないということ。だからこそ気になるひとには、積極的なアピールが重要になります。「もしかすると断られるかも」なんて不安も浮かびますが、気になる人と出会ったら、あなたからデートに誘ってくださいね。

この結果を見ると、行動する勇気がすこしはわいてきたのではないでしょうか。

また、「恋人募集宣言をする」のも、恋につながる行動です。恋人が欲しいとアピールすることで、あなたを気にしていた異性から連絡がくるはず。恋人募集宣言をして、恋愛モードになったあなたを周りに知らせてみましょう。そのほかにも、「イベントへの参加」もおすすめで、似た者同士の異性との出会いが期待できます。イベントの盛り上がりに任せて、好みの異性に声をかけてみるのもありですよね。

とはいえ勇気が出ないひとや、時間がとれないひともいますよね。そんなときは「マッチングアプリ」を使うのもひとつの方法です。オンラインで気になる異性にアプローチできるので、いつでも・どこでも・気軽に恋活できるのがうれしいポイント。毎月5,500人が恋人成立しているマッチングアプリもあります。恋愛専用のサービスなので、恋したいひとにピッタリですね。

大切なのは「恋をする」と決意すること

緑の中で手をつなぐ男女の後ろ姿

「恋する方法」は、いままで恋できなかった原因や、あなたの性格に合わせて選びましょう。無理をすると恋愛に疲れてしまうので、自分に合う方法で楽しみながら恋活することが大切です。努力の先には素敵な恋愛が待っているはず!

「これから恋をするんだ」と、決意して行動してみましょう。


ライター:東保 希美
21歳のとき、恋愛で10kgのダイエットに成功。
“人を綺麗にする恋”を楽しんできた経験から、恋愛コラムの執筆をはじめる。
恋愛・美容を中心に、学生時代専門としていた土木・建設関連もライティングするライター。
 

iOS・Androidアプリ配信中
国内no1マッチングアプリタップル誕生
AppストアはこちらPlayストアはこちら
恋活・婚活の新スタンダード
マッチングアプリの
出会いって?
マッチングアプリとは、さまざまな目的で出会いたい人たちを結びつけるアプリで、おもに恋活・婚活目的が最近では主流です。

2018年時点で恋活・婚活をするためにマッチングアプリを利用する人が44%と合コン・街コンを抜いて1位になりました。

タップルは毎月7,200人に
恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップルは毎月7,200人に恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになった
カップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになったカップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップルレポートをもっと見る
使い方はカンタン3ステップ
使い方はカンタン
3ステップ

好きなことをクリックしたら、異性の写真を選ぶだけ♪ 相手から「ありがとう」がもらえればメッセージのやりとりができます。
会員登録は男性・女性共に完全無料です。
会員登録後、男性はお相手を選んでマッチングが成立するまで無料で体験出来ます。

1
2
3
1

自分に興味があるものを
選択してください。

Step 1 Step 1
2

好みの異性をチョイスして
アプローチしましょう。

Step 2 Step 2 Step 2
3

お互い「いいかも!」と思ったら
メッセージを送ることができます。

Step 3 Step 3

国内No.1 趣味でつながるマッチングアプリ

1分で完了!カンタン無料登録
Webではじめる アプリではじめる

すでにアカウント登録済みの方は

「タップル誕生」は高校生を除く、
満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルで恋活しよう
毎月7,200人に恋人誕生中!今すぐカンタン無料登録!
毎月7,200人に恋人誕生中!
今すぐカンタン無料登録!
高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。
Webで
はじめる
アプリで
はじめる