「好きなこと」でつながる
恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
2021.5.28

彼氏持ちの女性が見せる脈ありサイン!彼氏から奪うためのステップ

彼氏持ちの女性に恋!諦めるべき?

バラとラブレター

「好きな女性が彼氏持ちだった」そんなとき、諦めるべきか思いを貫くべきかで迷ってしまう人は多いのではないでしょうか。

おすすめの見極め方をチェックしていきましょう。

付き合いたて・ラブラブなら諦める

好きになった女性が、彼氏と付き合いたて・もしくはラブラブの関係でいるのなら、残念ですが諦めるのがおすすめです。

彼氏持ちの女性との関係を進展させられるかどうかは、彼女と恋人との関係性にかかっています。

付き合いたてやラブラブの関係のように、彼女の気持ちが真っすぐに彼氏へと向いている場合、横から奪い去るのは現実的ではありません。

彼女の口から彼氏とののろけ話を聞かされたり、とても幸せそうな雰囲気を感じたりするのであれば、潔く諦めるのがあなた自身のためといえそうです。

隙がありそうなら諦めなくてOK

好きな女性が彼氏持ちだからといって、必ずしも2人の関係がうまくいっているとは限りません。

彼女の気持ちが彼氏から離れているなど、隙がありそうならば、諦めずに思いを貫くのも一つの方法です。

以下、隙がある女性に見られがちな言動を紹介します。

  • 雰囲気が寂しそう・暗い
  • 彼氏の話題が出ない
  • 彼氏のことを話す際に棘がある
  • 男友達と2人で会う・連絡を取る

こうしたサインが見られるようであれば、彼女と彼氏との関係はあまりうまくいっていない=彼女を振り向かせるチャンスは十分にあるといえるでしょう。

彼氏持ちなのに思わせぶりな女性の心理

ビーズで作ったハート

場合によっては「彼女の言動が彼氏持ちとは思えないのはなぜだろう?」と感じることがあるかもしれません。

彼氏持ちにもかかわらず、思わせぶりな態度を取る女性の詳しい心理について、確認していきましょう。

彼氏とマンネリ化していて寂しい

彼氏持ちなのに思わせぶりな女性の心理として、まず挙げられるのが彼氏との関係がマンネリ化してしまい、寂しさを抱えているというものです。

正式に交際している恋人がいても、相手からの愛情を感じられなかったり、ドキドキ感が失われていたりすれば、関係は自然とマンネリ化していきます。

特に、付き合い始めに情熱的な愛情を抱きあっていたカップルの場合、マンネリを迎えたときの寂しさはより一層大きなものとなるでしょう。

「彼氏との関係で埋められない寂しさをほかの男性で埋めたい」という無意識の思いが、思わせぶりな態度として表れてしまうのです。

あなたに気がある

彼女との関係性によっては、彼女があなたに友達以上の好意を持っているがゆえに思わせぶりな態度を取っている可能性もあります。

この場合、彼女は「展開次第では乗り換えてもいい」と考えています。

しかし、あくまでも彼氏持ちの彼女の立場では、それをはっきりと口に出すことはできません。

彼女の心には、あなたがその気であればあなたとの関係を前向きに考えるものの、あなたにその気がないのであればこのまま彼氏との交際を続けるという打算があります。

あえて思わせぶりな振る舞いをすることで、あなたの反応を試しているといえるでしょう。

モテる女性を気取っている場合も

彼女がモテるタイプであったり、自分に自信のあるタイプであったりするのなら、思わせぶりな態度を取ることで、モテる女性を気取っている可能性もゼロではありません。

このタイプの女性は、「たくさんの男性にチヤホヤされたい」という強い欲求を持っています。

恋人がいたとしてもその欲求が消えることはないために、周囲の男性を誤解させるような言動が目立つ傾向にあるでしょう。

もしも、彼女の思わせぶりな態度があなた以外の男性にも見られるようであれば、残念ながら現時点でのあなたは彼女の承認欲求を満たす存在にすぎないといえそうです。

彼氏持ちの女性を落とすには?準備編

寄り添う男女

では、彼氏持ちの女性との関係を進展させるためには、いったいどうすればよいのでしょうか。まずは、準備のステップから確認していきましょう。

まずは仲良くなることから始める

一般的に、彼氏持ちの女性は、多かれ少なかれ彼氏以外の男性に対する警戒心を持っています。

たとえ「彼女は自分に気がありそうだ」と感じていたとしても、急激に距離を縮めるのは避けるのが賢明といえるでしょう。

彼女の心を確実に射止めたいのであれば、まずは1人の友人として仲良くなることを目指しましょう。

ある程度の時間をかけてゆっくり距離を縮めることで、必要以上に警戒されることなく心の距離を縮めることができるでしょう。

可能であれば、彼女が「男性の友人の中で一番信頼できる人」と感じるような存在になっておくと、自然な形で次のステップへと進むことができそうです。

恋愛相談をしてもらう仲に

彼女にとって、気軽に恋愛相談ができる存在になるというのも、彼女を落とす準備としてクリアしておきたいポイントの一つです。

現時点で彼女と恋人との間にこれといった大きな問題がなかったとしても、その関係性がいつどこで変化するかは誰にも分かりません。

恋愛相談をする中で、「この人は自分を分かってくれる」という気持ちが恋愛感情へ変化していくというのはよくある話です。

彼女と彼氏との間に何らかの問題が起きたとき、「あの人に相談しよう」と思わせられる存在でいられるかどうかは、彼女との未来を左右する大切なポイントとなるはずです。

彼氏に足りない面をアピールする

彼氏について直接知っている・もしくは彼女からの情報によって彼氏の人となりについてよく分かっているときにおすすめなのが、彼氏に足りない面をアピールするという方法です。

具体例としては、彼女が「彼氏が全然連絡してくれない」とこぼしたとき、すかさず「そうなの?それはちょっと考えられないな…僕は自分から彼女に連絡したいタイプだから」と返すといった方法が挙げられるでしょう。

また、彼女と恋人がマンネリを迎えているようであれば、積極的に彼女の長所について口にするのも効果的です。

「彼氏はこんなことしてくれない(言ってくれない)」と思わせることで、彼女の心は知らず知らずのうちにあなたへと傾いていくことでしょう。

彼氏持ちの女性を落とすには?デート編

会話をする男女

彼氏持ちの彼女との間に友人として十分な信頼関係を築けたら、いよいよデートに誘って直接アプローチをしていくステップです。

具体的な誘い方や、覚えておきたいポイントをチェックしていきましょう。

会話の流れでさりげなく誘う

「彼女をデートに誘いたい」と思いながらも「彼氏持ちと知っていて誘ったら不快に思われるのでは?」などの不安から、一歩踏み出すのをためらってしまう男性は少なくありません。

そこで挑戦したいのが、会話の流れの中でさりげなく誘うという方法です。

具体的な誘い方としては、彼女の好みのお店を調べて「おいしいお店を見つけたんだけど一緒に行ってみない?」、彼女が彼氏の愚痴を言っていたのなら「気分転換にどこかでかけようか?」などが挙げられるでしょう。

何でもないことのようにリラックスして誘ってみることで、彼女も気負うことなくOKの返事ができるはずです。

デート中はしっかり楽しませる

いざ彼女とのデートが実現したら、デート中は彼女を楽しませることに全力を注ぎましょう

表面上はそう見えなかったとしても、デート中の彼女はあなたをしっかりと品定めしています。

彼氏との関係に不満を持っているのであればなおのこと、あなたについて「新しい恋人候補としてアリかナシか」を冷静に見極めようとするでしょう。

もしも、彼女に「彼氏といるよりもこの人といた方が楽しい」「この人の方が自分を大切にしてくれる」と感じさせることができたなら、デートをきっかけに一気に恋愛関係へと進むことも夢ではありません。

彼女の性格や好みを十分にリサーチし、彼女が心から「楽しい」と感じられるデートを演出しましょう。

現彼氏を気づかうこともポイント

たとえ彼女本人のOKがもらえたとしても、彼氏持ちの女性とデートをするというのは一般的には褒められた行為ではありません。

彼女に「もしかして、配慮に欠ける人なんだろうか」といった誤解を与えないためにも、一声「彼氏は大丈夫?」など、現彼氏を気づかう言葉をかけておくのがおすすめです。

なお、万が一デート現場を彼氏や彼女の知人に目撃された場合、あなただけでなく彼女までが非難の的となる可能性が考えられます。

大切な彼女を守るためにも、少し距離のある場所を選ぶなど、デートの場所には細心の注意を払う必要がありそうです。

告白する前にチェック!脈ありサイン

手を繋いだ男女

告白が失敗するリスクを回避するためには、相手が自分をどう思っているかについてしっかりと理解しておくことが大切です。

彼女の気持ちを知るヒントとして、女性が見せる脈ありサインについて確認していきましょう。

彼氏の愚痴・相談をしてくる

彼女の口から彼氏の愚痴や相談が聞かれるようになったなら、それは彼女のあなたに対する脈ありのサインである可能性が高そうです。

一般的に、人は自分が心を開いた相手にしか愚痴はこぼさないものです。ましてやそれが異性である場合、「隙を見せて気があると誤解されては困る」といった防衛本能から、むやみに彼氏の愚痴は言わない傾向にあるでしょう。

にもかかわらず、彼氏の愚痴や相談をされるとするならば、それは彼女の脈ありサインであるか、彼女があなたを全く異性として意識していないかのどちらかと判断できます。

この段階まで順調に心の距離を縮めてこられたのであれば、前者である可能性が非常に高いといえるでしょう。

近い距離で話してくる

多くの女性は、男性に比べて異性に対する警戒心が強い傾向にあります。

恋人がいるのであればなおのこと、恋人以外の男性からは自然と距離を取ろうとするでしょう。

もしも、彼氏持ちの彼女が自分からあなたと近い距離で話そうとするのなら、それはあなたに対する特別な好意の表れにほかなりません。

あなた以外の男性との距離について確認した上で、「自分とだけは距離が近いな」と感じるようであれば、彼女との幸せな未来はもう目の前といってよさそうです。

雑談のLINEが来る

特に用事があるワケではないタイミングで雑談のLINEが来るというのも、彼女からの脈ありサインの一つです。

用事がないのに連絡が来るというのは、彼女がふとした瞬間にあなたを思い出していることの何よりの証しです。

この時点で、彼女の心の中であなたの存在はとても大きなものになっているといえるでしょう。

彼女から雑談のLINEが来たら、できるだけ早めに返信することを心がけましょう。彼女とのやりとりを楽しく感じていることを行動で示すことで、ますます彼女の頭の中はあなたでいっぱいになっていくはずです。

気を付けたいアプローチする際の注意点

会話をする男女

彼氏持ちの彼女にアプローチをするにあたっては、事前に心に留めておきたいいくつかの注意点が存在します。

中でも特に重要な点をチェックしていきましょう。

決して焦らずがっつかない

「彼氏持ちの彼女との関係を進展させたい」と考えるなら、焦りは禁物です。

やみくもに追われると、つい逃げたくなってしまうのが人間の心理です。ましてや彼氏持ちの女性であれば、がっついてアプローチしてくる男性には好意どころかネガティブな印象を持ってしまうでしょう。

相手に彼氏がいると分かっている以上、彼氏がいない女性以上に時間をかけて焦らず関係を深めていくことが大切です。

「この人、わたしのことをどう思っているんだろう?」と感じさせるくらいの距離感を保つことが、スムーズに彼女の心をつかむための秘訣といえるでしょう。

現彼氏の否定・悪口はタブーと心得る

中には、「彼氏よりも自分の方が魅力的だ」ということをアピールしたいがために、彼女の前で彼氏を否定したり悪口を言ったりする人もいますが、これはNGです。

仮に、彼女と現彼氏との関係がうまくいっていなかったとしても、恋人の悪口を言われてよい気持ちがする人はまずいません。

彼女の方から彼氏の悪口を言ってきた場合でも、「そうなんだ」と相づちを打ち、彼女の気持ちに共感するくらいに留めるのが正解です。

まとめ

彼氏持ちの女性に恋をしたからといって、必ずしも諦める必要はありません。

彼女が恋人と付き合いたてだったり、ラブラブだったりするのであれば可能性は低いものの、隙があるようならば十分に彼氏から奪うチャンスはあるといえるでしょう。

とはいえ、相手が彼氏持ちである以上、焦ってアプローチをするのは禁物です。

いきなり男性として見てもらうのではなく、まずは友達として距離を縮めることが、スムーズに2人の関係を進展させるポイントとなるでしょう。

彼女からの脈ありサインもチェックして、2人で過ごす幸せな未来を勝ち取りましょう。
行動してみる!

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る