「好きなこと」でつながる
恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
会話する男女
2021.5.6

恋愛対象外から彼氏・彼女になるには?好意を引き寄せる3つの方法

恋愛対象外になった理由を探る

会話する男女

好きな人が自分のことを「異性として見ていない…」と感じたら、まずは恋愛対象になれるよう、ゆっくり時間をかけて相手の心を動かす必要があります。

「好きな人の気持ちが自分にないのはなぜ?」その理由を確認する方法からチェックしましょう。

ストレートに相手に聞いてみる

最も確実で手っ取り早いのは、相手に直接聞くことです。気後れして友人や知人に頼む人もいますが、第三者の介入はおすすめできません。

途中で人をはさんでしまうと、その人の主観が入る可能性があります。

「一緒にいる時間が長過ぎて恋人のイメージがわかない」「特に理由はないけど、異性として意識する機会がなかった」、どのような答えでも、本人から直接聞く方が確実ですし、納得できます。

本人に理由を聞くときのポイントは、冷静さを保つことです。感情的に詰め寄られると、相手も本当のことを言いにくくなってしまいます。

話し掛けるときはなるべく落ち着いた声のトーンを心掛け、相手がどのような返答をしてもとりあえず黙って聞きましょう。

自分のイメージ・相手の好みから推測

あなたのイメージが相手の好みにマッチしていないために、恋愛対象から外されているケースもあります。

まずは周囲の友人・知人に「俺ってどんなイメージ?」「私ってどんな感じに見られてる?」などと聞いてみましょう。その上で、相手の好みのタイプと自分とを比べてみます。

「相手の好みのタイプが分からない…」という場合は、その人の元カノや元カレからイメージしてみるのがおすすめです。

例えば「今までの彼女はおっとりタイプだけど自分は行動的」「今までの彼氏はスポーツマンタイプだけど自分はインドア派」という場合、現在のあなたは相手の好みとマッチしてはいないのかもしれません。

恋愛対象外になりやすい男女の特徴

指を絡める男女

続いて、どのような人が「恋愛対象外」と言われやすいのかをチェックしてみましょう。

もしも自分にあてはまる項目があれば、改善していくことが現状を打破するきっかけとなります。

男性の特徴

恋愛対象外になりやすい男性の特徴としては、以下のようなものがあります。

  • 清潔感がない
  • 優柔不断
  • 自己中心的

髪がボサボサだったりヒゲや鼻毛の処理が甘かったりする人は、清潔感がありません。シワだらけの服を着ていたり汚れた靴を履いていたりする人も同様で、よい印象は持たれないでしょう。

また、恋愛中は男性にグイグイ引っ張ってほしいと考える女性が少なくありません。優し過ぎて自分の意見がない人も、「いい人だけどナシ」に分類されがちです。

このほか自己中心的な発言・自己主張が目立つ人は「一緒にいても楽しくない」と思われ、恋愛対象外になるでしょう。

女性の特徴

次に、恋愛対象外になりやすい女性の特徴を見てみましょう。

  • 女性らしさがない
  • 気が強くプライドが高い
  • ネガティブ過ぎる

言葉づかいが悪かったり行動がガサツだったりする女性は、異性としての魅力を感じにくく、「恋愛対象外」と思われやすくなるでしょう。

身なりを気にしていなかったり髪や肌のお手入れが行き届いていなかったりする女性も、外見重視の男性にはネガティブな印象を与えます。

また、気が強くプライドが高い・ネガティブ発言が多い女性も「疲れる」「一緒にいると暗い気分になる…」と敬遠されがちです。

恋愛対象外から恋愛対象になる三つの方法

髪をとかす女性

「恋愛対象外だとしても、やっぱり好き!」という場合は、逆転を狙って行動するしかありません。相手の恋愛対象になれるよう、戦略的に距離を詰めていきましょう。

相手に自分を異性として意識してもらいたいとき、試してみたい三つの方法を紹介します。

信頼できる友達ポジションを確立

相手の恋愛対象になっていない場合、あからさまな恋愛感情は見せずに友達として仲良くなりましょう。恋愛対象外の相手に「好き」をアピールされても、たいていの人は困ってしまうものです。

友達関係で相手に好印象を与えるコツは、相手を褒めることです。相手のよいところを見つけたら、積極的に口に出して伝えましょう。

ちょっとした変化や誰も気づかない長所などを褒めれば、「この人はよく見てくれているんだな」と喜んでもらえます。

たとえ友達としてでも信頼関係を築ければ、今後距離を詰めていくことは難しくありません。

相手の好みを把握して自分磨き

あなたが相手の好みのタイプではない場合、自分磨きをして外見・内面を変化させるとよいでしょう。相手がどのような異性に引かれるのかをリサーチし、その異性のイメージに自分を寄せていきましょう。

まずは早く変化を実感しやすい外見から取り組むのもおすすめです。髪型やファッションを相手の好みのスタイルにチェンジしてみるだけでも、印象は大きく変わります。

また体形に自信がない人は、適切な運動を取り入れてスタイルアップを目指しましょう。このほか、しぐさや言葉づかいに気を付けたり姿勢をよくしたりすると、相手の中にあるあなたのイメージも変化していくでしょう。

新たな自分で再度アプローチ

相手との距離が近づいてきたと感じたら、恋愛対象として見てもらえるようアプローチを始めます。

ただしこのとき、緊張したり自分をよく見せようと取り繕ったりしていても「いいな」とは思ってもらえないかもしれません。恥ずかしがらず、ありのままのあなたをアピールしましょう。

例えばこれまで恥ずかしくて弱いところを見せられなかった人は、相手の前で弱音を吐いてみたり、悩みを相談したりします。相手があなたに親近感を覚えたら、それがきっかけで自然に仲良くなれるでしょう。

まとめ

人は異性としての魅力を感じない人を「恋愛対象外」とすることがほとんどです。あなたが意中の人の恋愛対象になっていない場合は、男性としての魅力・女性としての魅力をいかに高めていくかが重要なポイントとなります。

今まで外見や内面で「男性らしさがなかったかも」「女性らしさを見せなかったかも」という人は、前向きに自分磨きに取り掛かりましょう。

恋愛対象外は「嫌い」という意味ではありません。これから自分の魅力を上げていけば、恋愛対象外からでもまだまだチャンスはあるのです。
行動してみる!

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る