「好きなこと」でつながる
No.1 恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
無口な男性
2021.3.30

無口な彼氏と上手に付き合うには?不器用な彼氏の気持ちを見抜く方法

無口な彼氏の特徴

無口な男性

「付き合っているのに、あまりしゃべってくれない!」無口な男性と付き合っている女性は、このように彼の言葉の少なさに悩まされることがよくあります。

まずは、多くの女性を戸惑わせている、無口な彼氏の特徴について見ていきましょう。

周りの空気を敏感に感じ取る

無口な男性の中には、周りに気をつかい過ぎるタイプの人がいます。

発言する前に周囲の状況をうかがい、自分が意見を述べるべきではないと判断すれば口を閉ざしてしまうのです。

デート中も彼女が話題を提供してくれるのであれば、わざわざ自分の話をしようとはしません。彼女が楽しそうに話している限り、聞き役に徹しようとするでしょう。

女性としては、彼が何をして何を考えたかといったことを聞きたいものです。しかし無口な彼からすれば、自分のよもやま話に価値があるとはつゆほども思いません。

その結果「なかなか自分の話をしてくれない。気を許してくれていないのかも…」と女性を悩ませることになります。

言葉より態度で示そうとする

有言実行ならぬ、不言実行タイプの人も多いです。あれやこれやと言葉を並べるよりも、スパっと決断して行動する方がよほど誠意があると考えています。

仕事に追われてデートをキャンセルしてしまったときも、繰り返し謝ってご機嫌を取るより、着々と仕事を進め、可能な限り早く彼女との時間を作ることを優先させます。

彼からしてみれば、たびたびデートをして彼女のおしゃべりを聞き、彼女の好きな場所へでかけることで愛情を表現しているつもりなのです。

黙々と頑張る彼は、女性を不安にさせていることには気づいていません。こうした努力は分かりづらく「愛されていないのかも…」と誤解を招きやすいといえるでしょう。

マイペースな人も多い

単純に「話すことが思い付かないから話さない」というマイペースな人も、無口になる傾向があります。このタイプの人にはそもそも、「無言で過ごすのが気まずい」という発想がありません。

無言の時間も楽しめるのは、普通は気心の知れた間柄の人といるときだけです。たいていの人は、沈黙が訪れると「何か面白い話題はなかったっけ?」と記憶の箱をひっくり返し始めます。

ところがマイペースで無口な彼氏は、沈黙の時間を意に介しません。「お互い話すことがないならそれでよし」と考えているのです。

無理に会話をつなごうとしないため、自然と会話の量が減って無口な印象になってしまいます。

そもそもなぜ無口になってしまうの?

笑顔の男性

「彼氏が何を考えているのか分からない…!」無口な彼氏を持つ女性は、こうした悩みを抱えやすいものです。

たとえ無口でも、頭の中まで常に無でいるはずはありません。考えを巡らせているにもかかわらず、彼はなぜ言葉を発しないのでしょうか?

ここでは、彼氏がしゃべろうとしない謎を解き明かしましょう。

言葉に出す必要性を感じない

彼があまりしゃべらない理由の一つは、彼があなたのことを「多くを語らなくても理解し合える相手」だと認識しているからです。

自分が本当に信頼されているのかどうか確かめたいときは、彼が信頼を置く相手、例えば家族や親しい友人などと過ごしている様子を観察してみましょう。

自分といるときと変わらず無口でいるようなら、それが彼のリラックスした状態だということです。

「しゃべらないのは自分に気を許しているからだ」そう分かれば、無口な彼のことがあまり気にならなくなるかもしれません。

いろいろ考え過ぎている場合も

もう一つ考えられるのは、言葉を選び過ぎたあげく黙り込んでしまうケースです。周囲のささいな変化に敏感な、繊細で感受性の強い男性といえます。

このタイプの男性は「こんな話をしても、つまらないかもしれない」「相手は自分と違う意見かもしれない」と、話す前から相手の反応を気にしがちです。

また、頭の中で話を組み立てるのが苦手な男性も少なくありません。

うまく伝えるために順序立てているうちに思考がもつれ、結局言葉にすることを諦めてしまう場合もあるでしょう。

無口な彼氏と上手に付き合う方法

デートの男女

無口な彼氏と上手に付き合うには、まず今自分がどのようなことに1番困っているのかをはっきりさせるのがポイントです。

「会話を増やしたい」「彼に楽しく過ごしてほしい」「黙っていていいのか知りたい」それぞれのパターンについて、対処方法を確認しましょう。

自分が彼氏のぶんまで話す

「彼のことは好き。でも会話がないのは苦手」あなたがこうしたタイプなら、無口な彼のぶんまで自分で話してしまいましょう

彼氏のペースに合わせていれば、会話で十分なコミュニケーションが取れません。話が好きな人にとって、これは少しつらい状況です。

とはいえ彼が今のままで満足しているならば、彼に無理にしゃべらせようとするのではなく、いっそ自分で好きなだけおしゃべりした方がよいでしょう。

「自分で話すのは苦手だけど、明るくてにぎやかな女性が好き」という男性もいます。彼がニコニコ話を聞いてくれるのならば、自分からどんどん盛り上げてあげていきましょう。

考え方の癖を理解する

「自分は無言でもいいけど、彼はそれでもいいのか不安」という場合は、無口な男性の中でも彼がどんなタイプか見極めるのが先決です。

不言実行タイプなら、行動から読み取れる愛情を素直に受け取るようにすれば、彼も喜びを感じてくれます。

気づかいタイプなら、彼が話しやすいように誘導してあげるとよいかもしれません。

自然体タイプの彼には話すことを強要せず、話し出したときによく耳を傾けてあげるだけで十分です。

彼が無口でいるのには、彼なりの理由があります。その考え方の癖を理解し、ありのままの彼を受け入れましょう。

沈黙の時間を楽しむ

「沈黙が気になる。でも無理はしたくないし、させたくない」そう悩む人には、反対に沈黙の時間を楽しむことをおすすめします。

例えば、仕事中に慣れない人たちと過ごして会話を頑張り過ぎると、帰ってからどっと疲れが押し寄せてくることはないでしょうか。

気楽に過ごすには、適度に何も話さない時間が必要なのです。

彼の反応が気になる場合は、前もって「黙って過ごす時間も、のんびりできていいね」と伝えてみましょう。

映画館・美術館・スポーツ観戦など、会話がなくても楽しめる場所へでかけるのも一つの方法です。

無理に会話をしようとしなくなったとたん、これまでぎこちなかった沈黙が穏やかな時間に変わるかもしれません。

見逃しがちな「好きのサイン」とは

男性 視線

無口な彼氏は、好きのサインもやや控えめです。分かりにくいからこそ、気づいたときには彼への愛しさがあふれてくるでしょう。

ここでは、好きな相手についしてしまうシャイな男性の行動を紹介します。胸をキュンとときめかせる、無口な彼氏の好きのサインを探してみましょう。

目線がずっと自分の方にある

「目は口ほどにものをいう」といいますが、無口な彼氏も目線は正直です。

まずは彼とのデートを思い出してみましょう。彼と向き合っているとき、いつも目は合っていますか?

恥ずかしがりな男性は、好きな女性と長時間見つめ合うことはできません。その一方で、目線だけは常に彼女へ向けています

常に顔を見たい気持ちはありますが、目を合わせたままでいるのが照れくさくて仕方ないのです。

こちらがそっぽを向いているときはチラチラと顔をのぞいてきますが、彼の方を向いたとたんにサっと視線を外してしまいます。

彼の女性慣れしていないけなげなしぐさに、母性本能を強くくすぐられるでしょう。

長話はしないけど連絡はマメ

LINEや電話を頻繁にしてくるのも、無口な彼が見せる愛情表現の一つです。

「ほとんど毎日連絡をくれるけど、一言話して終わる」こんなに連絡がくるようなら、彼はあなたに夢中といえます。

無口な彼氏は基本的に話すのが苦手です。自分から話題を提供することがほとんどないため、長電話したりLINEのやり取りが続いたりすることはあまりないかもしれません。

とはいえ、彼女と連絡を取らないのは寂しいため、話は短いけどマメな連絡はくれるという結果になるのです。

彼なりの不器用な愛情表現だと分かると、これまで「やらなきゃいけない、と思ってしてくれているのかな…」と思っていた連絡も、待ち遠しくなってくるのではないでしょうか。

デートなど自分からは切り上げない

「彼の方からデートを切り上げようとすることはめったにない」もしこの条件に当てはまるなら、彼から何度も好きのサインが出ていたということです。

口数が少なくても、彼に自分の意思がないわけではありません。

デート中に彼から「そろそろ帰ろうか」と言い出さないのは、彼が「帰りたくない」と思っているからです。

「大好きな彼と一緒なら、近所のコンビニすらも楽しい」恋をしたことがあれば、誰しもこんな気持ちに覚えがあるでしょう。

同じように、あなたと一緒にいられさえすれば、会話がなくても彼は幸せを感じています。

何をするでもなくそばにいるだけで喜んでくれる、これほどの愛情表現はなかなか見つからないでしょう。

無口な男性が好む女性のタイプ

笑顔の女性

無口な男性が引かれやすい女性とは、大きく分けて次に紹介する2タイプの特徴を持っています。

「彼ともっと仲良くなりたい」と思っているのであれば、自分の目指しやすい方向性で頑張ってみてはいかがでしょうか。

いつも楽しそうな女性

「楽しいことを見つけるのが得意で、一緒にいるといつも新しい発見がある」こうした女性は誰から見ても魅力的です。とりわけ、無口で自己表現が苦手な男性には輝いて見えるでしょう。

「本当はもっと素の自分を出してみたい」そう思っている男性ほど、自分の世界まで広がったように思わせてくれる女性に強く引かれるのです。

彼が「明るい子が好き」というなら、自分が思ったことやしたいことを素直に言葉にして、彼を自分のペースに引き込みましょう。

包容力のある女性

「言葉の足りない自分を理解し、コミュニケーションを取ろうとしてくれる」こうした包容力のある女性は、無口な男性にとって貴重な存在です。

口数が少ない人は、一般的にうまく立ち回るのが苦手な場合が多いでしょう。

自分の気持ちをうまく伝えられず、人間関係を築く前に相手が離れていってしまうことも珍しくありません。

人と深く付き合うことを半ば諦めているだけに、黙りがちな自分に興味を持ち、時に根気よく話を聞いてくれようとする女性が好ましく感じられるのです。

まとめ

無口な彼氏と付き合っていると「本当に愛されているのかな…?」と不安になることも多いかもしれません。しかしその不安も、歩み寄る努力をすれば次第に解消されていきます。

彼とうまく付き合っていくには、言葉少なな彼の気持ちをくみ取ろうとする姿勢を見せるのと同時に、無理せず自分らしくあることが必要です。

彼をすっかり理解できる頃には、互いの空気感で意思疎通ができるような、誰もがうらやむカップルになっているかもしれません。
行動してみる!

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る