「好きなこと」でつながる
恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
髪を切る女性
2020.12.25

失恋後に髪を切るのはどうして?気になる女性心理を紹介します

女性が髪を切る理由

髪を切る女性

女性が突然髪を切ると周りから「失恋したの?」「何かあったの?」と心配されることがありますが、髪を切りたくなる理由はそれだけではありません。

女性が髪をばっさり切る理由についてチェックしていきましょう。

おしゃれの一つ

季節に合わせて衣替えをしたりトレンドに合わせてファッションを変えたりするように、気軽な気持ちで髪を切る女性は多いです。

特に深い意味はなく、あくまでもおしゃれの一つと捉えているため、失恋に関係なく長い髪をばっさり切ることもあります。

街でかわいい髪型の女性を見つけて「真似しよう」と考えたり、美容院で「この髪型、似合いそうですね」と勧められたり、髪を切るきっかけは人それぞれといえます。

髪が伸びた・痛んできた

髪が伸びると、シャンプーをしたりドライヤーで乾かしたりする時間が長くなります。家事や仕事をするのに髪が落ちてきて「うっとうしい」「邪魔だな」と感じることもあるでしょう。

このように日々の生活の中で不便さを感じたとき、「髪を切りたい」と考える女性は多いです。

カラーリングやパーマなどで、髪の痛みが気になった場合も同様です。傷んだ部分だけ切る人もいれば、この機会にばっさり切ってショートヘアにする人もいます。

この理由を見ると、必ずしも失恋と髪を切ることは結びつかないことが分かるのではないでしょうか。

気分転換をしたい

髪が伸びたり傷んだりしていなくても、「気分転換をしたい」という思いから髪を切る女性もいます。

変わりばえのしない毎日に飽き飽きしたり、恋愛や仕事など何かうまくいかないことがあったりしたとき、気分を一新させるために美容院に行くのです。

失恋とは真逆ですが、新しい恋をしたことで髪を切るケースも少なくないでしょう。その理由には「好きな人の好みの髪型にしたい」「彼に褒めてもらいたい」などがあります。

多くの女性は、古い髪を切り落とすことで「新しい自分に生まれ変わりたい」という願望を持っているのかもしれません。

失恋で髪を切るのはなぜ?

ハサミ

そもそもどうして失恋をきっかけに髪を切る女性が多いのでしょうか?失恋と髪の関係性について探っていきましょう。

女性の髪には昔から特別な意味がある

昔から女性の髪は自分の生き写しと考えられていたようです。

例えば、戦争に行く夫に自分の形見として髪を持たせたり、先立たれた夫への思いを断ち切るために自分の髪を切ったりしたといわれています。

このように女性の髪を特別なものとして考える風習が、今もまだ根強く残っているのです。

女性にとってそれだけ大切な髪を切るということは、「別れた人への思いを断ち切ろう」「前に進まなきゃ」という強い意志の表れともいえます。

このような感覚は女性特有のものであり、男性には理解しがたいものかもしれません。

風水的にもよいとされている

実は、風水的にも失恋したときに髪を切るのはよいとされています。

なぜなら、髪は体のほかの部分と比べて最も邪気がたまりやすい場所といわれているからです。

失恋によって髪には「悲しい」「辛い」などの思いがこもっている可能性が高いため、思い切ってばっさり切ってしまった方が運気が上昇しやすいでしょう。

実際に髪を切った分頭が軽く感じられるため「気分的にスッキリした」「気持ちが前向きになった」という女性は多くいます。

失恋後に髪を切りたくなる心理とは?

長い髪の毛の女性

多くの女性は、失恋すると「髪を切ろうかな」「髪型を変えたい」と考える傾向にあるようです。それは一体どうしてなのでしょうか。

失恋後に髪を切りたくなる女性心理についてチェックしましょう。

気持ちを切り替えたい

失恋は、心身ともにドッと疲れるものです。特に失恋直後は、悲しみに暮れて目の前が真っ暗に感じることもあるのではないでしょうか。

しかし、それでも時間とともに「前を向かなきゃ」「このままではいけない」という気持ちになるものです。

ただ気持ちを切り替えるには、何か行動を起こす必要があります。家にこもって泣いてばかりでは、変化を起こしにくいでしょう。

そこで多くの女性がまず考えるのが、髪を切ることです。「髪を切れば、何か変わるかもしれない」という期待を抱くわけです。

いきなり新しい出会いを探したり遠出したりするのは「まだそんな気分になれない」と感じるかもしれませんが、美容院に行くだけなら行動に起こしやすいでしょう。

伸ばす理由がなくなった

髪を伸ばしていた理由が「彼がロングヘアが好きだったから」「彼に伸ばしてといわれていたから」という女性も少なくないでしょう。

このような場合、別れてしまったら伸ばす理由がなくなります。そのため、失恋と同時にばっさり切ってしまうわけです。

そのまま伸ばし続けると、彼のことを思い出してしまったり思いを断ち切るまでに時間がかかったりすることも考えられます。

ただし、彼に対して少しでも未練があったり復縁を望んでいたりする場合、彼のために伸ばしていた髪を切ってしまうのは勇気がいることでしょう。

そのため、この理由に当てはまる女性は「失恋を乗り越えよう」「いつか見返してやる」という強い意志がありそうです。

髪を切るとこんな効果が!?

オレンジ色の髪の毛

失恋をきっかけに髪をばっさり切る女性は多いですが、せっかく伸ばした髪を切るのは少し勇気がいるものです。

失恋後に髪を切ると、どのような効果が期待できるのでしょうか。髪を切った場合の効果について見ていきましょう。

気分をリフレッシュできる

失恋すると、気分は落ち込みどんよりしがちです。

失恋直後は仕方ありませんが、ある程度時間が経つとどこかのタイミングで気持ちを切り替える必要が出てくるでしょう。

そのようなとき、髪を切ることで気分がリフレッシュできます。物理的に頭が軽くなることも影響していますが、古い髪を切り落とすことで気分が一新されるようです。

不要なものを手放す、いわゆるデトックスのような効果が期待できます。

雰囲気が変わり魅力的に

髪を切ると気分だけでなく実際の雰囲気もガラリと変わるため、より魅力的な女性に近づけます。

鏡に映る少しイメチェンした自分を見て「いい感じだな」「かわいいかも」と思えたら、それだけでどんよりした気持ちが晴れてくるでしょう。

このような小さな心の変化によって、女性の魅力はさらにアップします。

ロングヘアからショートヘアにするもよし、毛先の傷んだ部分だけ切るもよし、流行りのパーマをかけるもよしです。

ばっさり切ることが重要なのではなく、自分の「こんな感じにしたい」という気持ちに従いましょう。

カラーを変えるのもあり

元々ショートヘアだったり今の髪型が気に入っていたりする場合は、髪を切らずにカラーを変えるのもありです。

カラーを少し変えるだけでも雰囲気は変わるため、気分的にも見た目的にもよい効果をもたらしてくれるでしょう。

女性らしい雰囲気を演出したいなら柔らかいナチュラルブラウン系、トレンド感を出したいならアッシュ系がおすすめです。

髪を切る以外の失恋から立ち直る方法

ランニングをする女性

いくら失恋した相手のことを忘れられないとしても、ずっと泣いてばかりいるわけにはいきません。そこから立ち直るべく、何か行動を起こす必要があるのではないでしょうか。

髪を切る以外に、どうしたら失恋から立ち直ることができるのでしょうか。状況を好転させるためにできることを四つ紹介します。

好きなことをする

失恋直後は「もう何もしたくない」「何もやる気が出ない」という状態になるものかもしれません。

しかし、何もせずにボーッとしていると、相手のことを考えたり過去を振り返ったりしてしまい、辛い気持ちを味わい続けることになります。

ある程度悲しみに浸ったら、タイミングを見計らって好きなことをしてみましょう。

例えば、好きな本や映画を見たり、ランニングなどで体を動かしたりしてはいかがでしょうか。「これならできそう」「やってみたい」と思うことなら何でもOKです。

ほかにも、友人と会ったり一人旅をしてみたり、あえて予定をぎっしり入れて忙しくするという方法もおすすめです。

彼との思い出の品を処分

彼とのおそろいのものや彼からもらったプレゼントなどがある場合は、思い切って処分した方がよいでしょう。

思い出の品を持ち続けていると、ふとした瞬間に思い出してまた悲しい気持ちになってしまう可能性があるからです。

「あの頃はこうだったのに」「あのときに戻りたい」と思い始めると、そこからまた抜け出すのに時間がかかるかもしれません。

失恋後は、彼を思い出してしまう物事はできるだけ排除しましょう。目の前に集中することが大切です。

吹っ切れずに長い間苦しんでいるのなら、彼の連絡先を削除して、自分から連絡がとれない状態にすることも必要かもしれません。

誰かに話を聞いてもらう

誰かに話を聞いてもらうのも、失恋から立ち直る方法の一つです。女性にとって話すことは、効果的なストレス解消法とされています。

自分の中で消化できない思いは、ため込まず気心知れた友達に吐き出させてもらいましょう。

人に話すことで自分の気持ちが整理できるため、不思議と前向きな気持ちになれるはずです。

少しでも心に光が差し込むと、「また新しい恋を探そう」「もっとすてきな人に出会えるかも」という気持ちが湧いてくるかもしれません。

ただし、話を聞いてもらう相手は悲観的・否定的なタイプではなく、なるべく楽観的・肯定的なタイプの人を選んだ方がよいでしょう。

出会いの場へでかける

「恋の傷は恋でしか癒せない」という言葉がある通り、新しい恋を見つけることで失恋から立ち直れることもあります。

最初から「彼氏を作ろう」「絶対よい人見つけよう」と意気込む必要はなく、もう少し気軽な気持ちで出会いの場へでかけてみてはいかがでしょうか。

男女グループの飲み会や街コンなど、探せばいくらでも出会いはあるものです。

色々な男性に出会うことで「男性は元カレだけじゃない」「こんな男性もいるんだな」と視野が広がるため、次の恋にも期待できるようになるでしょう。

新しい恋をするならマッチングアプリ

スマートフォンを操作する女性

失恋後は、「彼以上の人なんていない」「男性不信で誰も信じられない」とネガティブに考えがちかもしれません。

人によっては「女性ばかりの職場で出会いがない」という場合もあるでしょう。

新しい恋を探すなら、気軽に利用できるマッチングアプリがおすすめです。マッチングアプリのメリットを二つ紹介します。

いつでもどこでも気軽に利用可能

合コンや婚活パーティーなどに参加する場合、あらかじめスケジュールを調整する必要があります。

時間が合わなかったり場所が遠かったりして、参加できないケースも多いでしょう。

しかしマッチングアプリなら、いつでもどこでも気軽に利用できます。

例えば、通勤電車の中や仕事の休憩中など、ちょっとした時間をつかって出会いを探せるのです。

そのため、仕事が忙しい人やでかけるのが億劫な人には最適な出会い方といえそうです。

自分にぴったりの人に出会える

マッチングアプリには、年齢・住んでいる地域・職業など相手に対する希望条件を検索できる機能が付いています。

そのため、自分にぴったりの人に出会いやすいというメリットもあります。

合コンや婚活パーティーなどの場合、実際に会ってみないとどのような相手かは分からないものです。

せっかく出会っても「住んでいる場所が遠い」「年齢が離れ過ぎている」など、時間とお金がかかる割には、自分に合う人となかなか出会えないケースも少なくないでしょう。

このように様々な出会い方と比較すると、マッチングアプリは自分が理想としている人と出会える可能性が高いといえるかもしれません。

まとめ

失恋したことをきっかけに髪を切る女性は多いものです。

しかし、女性が髪を切る理由はそれだけでなく、トレンドに合わせて切る場合もあれば気分転換に美容院に行く場合もあるでしょう。

そのため「髪を切ったら失恋したことがバレるのでは?」「何か聞かれたら面倒くさい」など、あれこれ深く考える必要はなさそうです。

実は、女性の髪と失恋には深い関係があり、髪を切ることで気分がリフレッシュされたり前向きになれたりする効果が期待できます。

「前を向きたい」「何かを変えたい」という場合は、この機会に髪を切って少しだけイメチェンしてみてはいかがでしょうか。
行動してみる!

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る