「好きなこと」でつながる
No.1 恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
接客する女性
2020.10.28

職場の脈あり女性はこんなサインを出している!アプローチ方法を紹介

職場の女性を好きになるきっかけ

接客する女性

社会人なら、職場の異性を好きになることもあるでしょう。社内恋愛は決して珍しいことではありません。

では、どのようなときに職場の女性を好きになってしまうのでしょうか。そのきっかけからチェックしていきましょう。

一緒にいる時間が増えて気づいたら

同じ部署で席が近かったり会議に参加したりしていると、必然的に一緒にいる時間が増えます。

ほかの人よりもお互いに親近感が湧くため、ランチタイムやちょっとした休憩時間に雑談することもあるでしょう。

何気ない会話の中で、仕事に関する意見交換をしたりプライベートの話で盛り上がったりしているうちに、いつの間にか恋愛感情が芽生えているというのは自然なことです。

さらに、仕事のプロジェクトが無事に成功すれば、2人の絆はより深まるでしょう。

打ち上げなど飲みに行く口実もできるため、そこから恋愛に発展するケースは少なくないのです。

真剣に仕事へ取り組む姿勢を見て

同じ職場にいれば、仕事に対する姿勢は伝わってくるものです。

中でも、一生懸命な女性の姿は輝いて見えるため、その瞬間に恋に落ちてしまう男性は多いでしょう。

例えば、いつも明るい女性が真剣な表情で資料を作っていたり、ゆるい雰囲気の女性が上司に対して自分の意見をはっきり述べていたりなど、普段の雰囲気とギャップを感じたとき、恋愛感情が芽生えるというケースです。

多くの男性は、女性の意外な一面を見ると「もっと知りたい!」という心理が働き、それが恋愛感情へと発展します。

社会人ともなれば恋愛の先に結婚を見据えることも多いため、仕事を一生懸命取り組んでいる女性に魅力を感じることは多々あるでしょう。

職場の女性の脈ありサイン 年下編

握手を交わす男女

職場で気になる女性ができたら、まずは「脈があるか見極めてからアプローチしよう」「早とちりだけは避けたい」と考える男性は少なくないでしょう。

では、職場の女性が密かに出す脈ありサインとはどのようなものなのでしょうか。年下女性の場合からチェックしましょう。

プライベートについて聞いてくる

人は、気になっている異性に対して「恋人いるのかな?」「休日は何してるんだろう?」と興味を持つものです。その証拠に、苦手な上司のプライベートに関心を持つ人はあまりいません。

結果として、プライベートについて聞いてくるということは、脈ありサインと判断してもよいことになります。

具体的な質問内容には、家族構成・出身地・趣味・好きな芸能人などがあるでしょう。

これが年上女性だと、気になっている相手でも「社会人としてあまりプライベートなことを聞いてはいけない」「職場では仕事の話だけをすべき」と考えがちです。

しかし、年下だとそこまで深く考えず、無邪気にプライベートに関する質問をする傾向があります。

尊敬してくれる

多くの女性は尊敬できる男性に対して、少なからず「すてきだな」と魅力を感じるものです。

そのため、女性の方から「すごいですね!」「さすがです!」と尊敬の言葉をかけられるとしたら、それは脈ありといえます。

年上女性の場合、自分の方が上であるため尊敬を素直に表現しづらいでしょう。しかし、年下なら純粋に尊敬の眼差しを向けられるのです。

「尊敬してくれているんだな」という実感があるなら、それはもしかすると女性からのアプローチかもしれません。

職場では周りの目もあり「今度、飲みに行きませんか?」など積極的なアプローチができないため、あなたを褒めることで自分の好意を伝えようとしている可能性があります。

相談されることが多い

基本的に相談をする相手には、信頼できる人を選ぶものです。

それに加え、同じ職場にはあなた以外にも多くの男性がいるはずなのに、あえてあなたを選んでいるということは脈ありと考えられるでしょう。

大抵の場合、相談するときはランチに行ったり仕事後に飲みに行ったり、2人きりになる機会を作るものです。

つまり、相談する相手=2人きりになってもよい相手ということでもあります。

本当に相談したいことがあるのだとしても、2人きりになればプライベートな話もしやすくなるため「そこから恋愛に発展したらいいな…」という期待を密かに抱いている可能性は高いでしょう。

職場の女性の脈ありサイン 年上編

メモを取る女性

脈ありサインといっても、年下と年上では大きく異なるものです。年上の女性が見せる脈ありサインには、どのようなものがあるのでしょうか。

職場の年上女性の脈ありサインをチェックしましょう。

からかってくる

年上女性の場合、自分の方が年上であることから「好きってバレたくない」と強がる傾向があります。

しかし、その一方で「何かしら関わりを持ちたい」という乙女心も抱いているものです。

この葛藤の末に行き着くのが、好きな人をからかうという行動です。

年上ぶって「そんなこともできないの~?」「本当お子ちゃまなんだから」と、冗談半分でからかいます。

決してあなたのことをバカにしているのではなく、あなたと接点を持つためのきっかけにしているだけ、といえるでしょう。

相手の女性にこのような行動が見られるとしたら、それは脈ありと判断できます。

フォローをしてくれる

日頃から仕事のフォローをしてくれたり、トラブルがあったときに駆けつけてくれたりする場合は、脈ありといってもよいでしょう。

その行動の裏には「気になる」「放っておけない」という気持ちがあります。数多くいる職場の男性の中で、あなたを特別な存在として見ている証拠です。

もし自分にはまったく関係のない仕事なのに手伝ってくれる場合は、「あなたにとって特別な存在になりたい」という気持ちの表れかもしれません。

このような行動を「年上だから気にかけてくれるだけでは?」と考える人もいますが、いくら年上でもまったく興味のない男性に貴重な時間と労力はつかわないでしょう。

帰るタイミングを合わせてくる

職場に好きな人がいた場合、多くの女性は「プライベートなことも話したい」「少しでも職場以外の時間を持ちたい」と考えるものです。

しかし、職場では「社内の雰囲気を損ねてしまうかも」と考え、直接的に誘うことはしないでしょう。

その結果、まずは帰るタイミングを合わせようとするのです。

仕事後ならお互いにリラックスした状態で会話でき、普段は聞けないことも聞きやすい雰囲気になります。

会話の流れによっては、LINEを交換したり次に会う約束をしたりという結果につながるかもしれません。

このように、仕事帰りには2人の距離をグッと縮めるチャンスがあふれているため、そのタイミングを狙う女性は多いでしょう。

勘違いに注意!女性の脈なしサイン

ハンズフリー電話をする女性

「相手は自分に気があるはず」とアプローチしたものの、それが勘違いだった場合、同じ職場だと気まずい空気になってしまうかもしれません。

女性の脈なしサインをチェックして、そのような事態を避けられるよう対策しましょう。

誰にでも態度が同じ

いくら脈あり行動をとっていても、誰にでも同じようなことをしているとしたら、それは脈なしの可能性があります。

女性の中には、みんなに思わせぶりな態度をとる人も少なからずいるのです。

単にお喋りが好きでいろいろな人に話しかける女性や、1人で黙々と仕事をしている男性に気づかいの意味で話しかける女性は珍しくないでしょう。

あなただけに脈ありサインを出しているのか・誰にでも脈ありサインを出しているのかという点に注意してみるのが賢明といえます。

連絡は仕事のことのみ

LINEやメールなどの返信が早かったり、頻繁に連絡をとり合っていたりすると「自分に気があるのでは…?」と思いがちですが、注目すべきはその内容です。

もし仕事のことだけなのだとしたら、あなたに好意を持っている可能性は低いでしょう。

業務の一環として連絡しているだけで、個人的な感情は含まれていないと考えられます。

連絡の内容は、仕事のことのみか・プライベートなこともあるのかという点を振り返って、脈ありかどうか判断する必要がありそうです。

職場の女性へアプローチをするなら

ディナーデート

「脈がありそうだな」と感じたら、今より関係を発展させるべく積極的にアプローチしましょう。

ただし、あくまでも同じ職場にいるため、その点を配慮したアプローチ方法をとることが重要です。おすすめの方法を三つ紹介します。

笑顔で話しかけよう

まずは、ニコッと笑顔で話しかけましょう。

「おはようございます」「お疲れ様です」など、日常的なあいさつでも笑顔を意識するだけで好印象を与えられます。

また、相手と目を合わせて話すということも大切です。男性は人と会話をするとき目を合わせようとしない傾向がありますが、これは印象としてよくありません。

笑顔の男性は「余裕がある」「器が大きい」などポジティブなイメージを与えるため、同じ職場のほかの男性と差を付けられるでしょう。

職場の飲み会で仲良くなろう

職場だけで距離を縮めるには限界があります。積極的に飲み会に参加して、仲良くなるチャンスを増やしましょう。

飲み会ならリラックスした雰囲気で話せるため、普段聞きづらいプライベートなことにも触れられます。

「休日は何してるんですか?」と聞けば、何となく恋人がいるかどうかも探れるでしょう。

「何飲む?」「水頼もうか?」など細かな気づかいを見せるチャンスもあります。職場では見せられない姿をアピールできるのは、飲み会ならではのメリットといえそうです。

2人での食事に誘おう

恋愛関係に発展させたい場合は、あなたの好意を分かりやすく示すことも必要です。まずは「ランチ行かない?」と気軽に誘ってみましょう。

いきなりディナーだとハードルが高いですが、ランチなら仕事中に少し抜けるだけなのでそれほど気負わずに誘えるのではないでしょうか。

きっかけがつかめない場合は、仕事に絡めて誘うのがおすすめです。

「あの案件でちょっと相談したいから」「意見を聞きたいから」など、誘う口実はいくらでも考えられます。

まとめ

職場の女性を好きになった場合、下手に誘って気まずい雰囲気になったら仕事がやりづらくなります。

そのため、アプローチするまでにあれこれ考えてしまう男性は多いものです。

まずは、相手の言動を振り返って脈ありかどうかチェックしましょう。その上で、同じ職場ならではのアプローチ方法をとることが大切です。

職場の女性が出す脈ありサインをしっかり見極めて、恋愛関係に発展させるべく、積極的にアプローチしていきましょう。
行動してみる!

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る