「好きなこと」でつながる
No.1 恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
2020.10.1

付き合う前に恋人繋ぎやキスをする男子の心理。本気と遊びを見極めて

恋人繋ぎって?

手をつなぐ男女

そもそも、恋人繋ぎとはどのようなものなのでしょうか?一般的な手繋ぎとの違いを含めチェックしていきましょう。

指を絡ませて手を繋ぐこと

恋人繋ぎとは、お互いの指の間に指を差し入れ、絡み合わせるようにして手を繋ぐことをいいます。

一般的な手繋ぎに比べて密着度が高く、また、自然と体全体が寄り添う形になるため、親密な関係の中で行われるのが一般的です。

基本的には、深い信頼関係で結ばれ、身も心も許し合っている恋人同士だからこそできる手の繋ぎ方といってよいでしょう。

付き合う前に恋人繋ぎやキスする男子の心理

カップル

では、恋人だからこそできるはずの恋人繋ぎやキスを、付き合う前にしてくる男子の心理とはいったいどのようなものなのでしょうか?

詳しく確認していきましょう。

自分の好意に気づいてほしい

正式に恋人として付き合う前に恋人繋ぎやキスをする男子の心理として、第一に考えられるのが「自分の好意に気づいてほしい」というものです。

この場合、相手の男子は、以前から相手の女子に対する恋心を抱きつつ、なかなか告白する勇気を持てずにいたものと考えられます。

「どうやってこの気持ちを伝えよう」と悩んだ結果が、恋人繋ぎやキスによって直接態度で示すという方法だったといってよいでしょう。

女子の立場からすると驚き以外の何ものでもありませんが、当の男子にとってはあれこれと考えた末の行動です。

相手の女子がどう反応するか、きっと固唾を飲んで見守っていたことでしょう。

相手の気持ちが知りたい

「お互いに好意を持っている気はするけれど、いまいち確信が持てない…」そんなとき、相手の気持ちを見極める手段として恋人繋ぎやキスをする男子もいます。

このケースでは、恋人繋ぎやキスという行動に出ても拒否をされることはない、というある程度の自信を男子が持っている場合がほとんどです。

自分の振る舞いに対し、相手がスムーズに応じてくれるのか、あるいは戸惑われてしまったり気まずくなったりするのかによって、今後のアクションを決めようと考えている可能性が高いでしょう。

ここで、相手の女子がすんなりと男子の行為を受け入れれば、男子は安心し、正式な告白を決断することになるはずです。

なんとなくその場の雰囲気で

付き合っていない男子から突然恋人繋ぎやキスをされれば、「もしかして、この人わたしのことが好きなのかな?」という気持ちになる女子が大半ではないでしょうか。

確かに、男子がこういった行動に出るとき、その背後には多かれ少なかれ相手の女子への好意が秘められているものです。

女子側がつい期待してしまうのも無理ないことといえるでしょう。

しかし、男子の中にも例外はいます。例えば、その場の雰囲気に流されて、「何だかいい雰囲気だったから」と恋人繋ぎやキスをしてしまうといったケースも考えられるのです。

このタイプの男子がこういった行動に出る場合、そこに深い意味はありません。

相手の女子に特別な好意はないものの、かといって特別な悪意や下心もないというのが実際のところといえそうです。

ただの下心

付き合っていない男子に恋人繋ぎやキスをされた場合、その理由として女子が最も避けたいものが、下心ではないでしょうか。

この場合、相手の男子の心にあるのは「この子と体の関係になれるだろうか」のみです。

自分からの恋人繋ぎやキスに対し、相手の女子がまんざらでもないようならば、そのまま自宅やホテルへ移動しようと考えている可能性が高いでしょう。

女子が少しでも拒むような素振りを見せた途端、急激に不機嫌になったり、デートを切り上げたりするようであれば、残念ながらこのケースだったといってよさそうです。

恋人繋ぎをしてくるタイミング

つり橋をわたる女性

男子が付き合っていない女子に恋人繋ぎやキスをするタイミングには、いくつかの一定のパターンが見られるものです。

恋人繋ぎをしてくる主なタイミングからチェックしていきましょう。

人混みの中を歩いているとき

たくさんの人が行き交う雑踏の中というのは、手を繋ぐのに適したシチュエーションです。

「お互いにはぐれないように」という大義名分によって、付き合う前の男女が次の展開への一歩を踏み出すにはもってこいのタイミングといえるでしょう。

場合によっては、恋人繋ぎのきっかけをつかむため、あえて人混みの多い場所を選ぼうとする男子も少なくないのです。

男子と一緒に人混みを歩いているとき、相手の男子が「何だかソワソワしているな」「態度がおかしいな」と感じたら、それはまさにその男子が恋人繋ぎをするタイミングを計っているところなのかもしれません。

いいムードになったとき

カップルに人気の場所を訪れたときや、ふと無言になった瞬間など、いいムードになったときというのも男子から恋人繋ぎをされやすいタイミングです。

「恋人繋ぎをしたい」と考えている男子は、一見普通に振る舞いながらも、心の中では実行できるそのときを今か今かと待っています。

「いい雰囲気だな」と思えるタイミングが訪れれば、ここぞとばかりに勇気を振り絞って女子の手を取ろうとするでしょう。

これは、「女子との距離を縮めるにはムードが大切」というロマンチックな性格の男子によく見られる傾向といえそうです。

映画館に行ったとき

「気になる女子と恋人繋ぎがしたいけれど、どうしても勇気が出ない」そんな男子にとって、映画館は無理なく念願を果たせる絶好のシチュエーションです。

周囲が暗く、お互いの顔が見えにくい映画館であれば、「覚悟を決めたつもりでも、いざ相手の顔を見ると緊張で何もできない」といった心配がいりません。

また、ドキドキハラハラするようなジャンルの映画を選ぶことで、女子の不安や恐怖を和らげるためという名目で堂々と手を繋げます。

シャイなタイプの男子とのデートで映画に誘われたとしたら、彼は密かにあなたとの恋人繋ぎを狙っているのかもしれません。

こんな瞬間に男子は思わずキスしたくなる

カップル

付き合っていない男女間の行為として、キスは恋人繋ぎよりもさらにハードルの高い行為です。

にもかかわらず、男子が思わずキスをしてしまう瞬間とはどのようなものなのでしょうか。詳しく確認していきましょう。

急に甘えてきたとき

男子が思わず付き合っていない女子にキスをしてしまうタイミングとして、まず挙げられるのが女子から急に甘えられたときです。

甘えるというのは、誰にでもできる行為ではありません。

「この人に優しくしてほしい」という願望はもちろんのこと、「この人は甘えても受け入れてくれる」という安心感があって初めてできることといえるでしょう。

それが分かっているからこそ、女子に甘えられた男子は、「この子は自分のことが好きなのかな?」と自然に考えます。

甘えられたうれしさと、自分に甘える女子への愛おしさで胸がいっぱいになった男子が、相手の女子に思わずキスをしてしまうというのは、ある意味無理もないことなのかもしれません。

弱さを見せられたとき

男子には、生まれながらにして自分よりも弱いものを守ろうとする保護本能があるとされています。

男子が好意を持った女子のことを「自分が守らなければ」と感じるのは、この保護本能があるからこそといえるでしょう。

そんな男子にとって、女子の弱さを見せられたときというのは、この上なく保護本能を駆り立てられる瞬間と行っても大げさではありません。

特に、相手の女子が普段はしっかり者タイプだったり、気の強いタイプだったりした場合には、そのギャップにますます胸が締め付けられ、「彼女を守るのはほかの誰でもない自分だ」という独占欲すら抱くことになるでしょう。

まさに、「感情が高ぶって頭が真っ白になり、気が付いたらキスをしていた」という言葉がぴったりのシチュエーションといえそうです。

周りに誰もいなくなったとき

女子から急に甘えられたり、弱みを見せられたりといった突発的なシチュエーションとは違い、以前から「キスがしたい」と思っていた男子がいよいよそれを実行する瞬間というのが、周りに誰もいなくなったときです。

キスのタイミングを狙う男子は、相手の女子と何気ない会話をしつつも無理なく願望を実現できるそのときを待っています。

いざ周りに人けがなくなり、2人きりになった瞬間、「今だ!」とばかりに実行することになるでしょう。

女子からすると、なんとなくの予感やムードといったロマンチックさは感じられないものの、そのぶん男子の必死さが十分に伝わるキスとなるはずです。

遊びと本気、見分けるポイントはある?

抱き合う男女

付き合っていない男子から恋人繋ぎやキスをされたとき、女子が何より気になるのは、やはり「遊びなのか本気なのか」という点ではないでしょうか。

そんな大切なポイントが簡単に見分けられるおすすめの方法を紹介します。

そのときの雰囲気や状況

付き合う前の男子に突然恋人繋ぎやキスをされたなら、まず確認したいのがそのときの雰囲気や状況です。

相手の男子が本気の際に見られる雰囲気や状況には、以下のようなものがあります。

  • お酒が入っていない
  • 恋人繋ぎやキスをされたのがデートの終わるタイミング
  • すでに何度かデートを重ねている

対して、相手が飲酒した状態での行為だったり、いきなりディープキスをされたりした場合、相手の本気度は低そうです。

残念ながら、体の関係が目当ての遊びと判断してよいでしょう。

その後の態度や行動

実際に恋人繋ぎやキスをされたあと、彼がどのような態度や行動を取るのかという点も、彼の本気度をチェックする上で大切なポイントです。

  • 正式に告白される
  • 小まめに連絡がくる
  • デートのお誘いがくる

彼が本気のときには、このような態度や行動が見られるはずです。

一方、そのままホテルへ誘われたり、後日音信不通になってしまったりするようならば、彼の行為は遊びの気持ちからだったと考えられます。

この場合、キッパリと割り切って次へと目を向けるのが得策といえるでしょう。

もし恋人繋ぎやキスをされたら?

海を眺める男女

では、実際に付き合っていない男子から恋人繋ぎやキスをされた場合、どう対応するのが正解なのでしょうか?

おすすめの対処法をチェックしていきましょう。

相手の気持ちを聞く

「彼の行動の真意が分からない」そんなときは、何はともあれ彼の正直な気持ちを聞き出すことが大切です。

場合によっては、彼自身、つい恋人繋ぎやキスをしてしまったものの、自分で自分の気持ちを整理できていない状態にある可能性も考えられます。

彼との今後の可能性を考えるのであれば、決して責めるのではなく、「どうしてこういうことをしたの?」と彼の目を見て真っすぐ尋ねてみましょう。

あなたが平常心を保ち、落ち着いた対応をすることで、彼自身自覚していなかったあなたへの恋心に気づけるかもしれません。

好意があるなら発展させるチャンス

あなたがすでに彼に対して好意を持っているのなら、彼からの恋人繋ぎやキスは2人の関係を大きく進展させるまたとないチャンスです。

一歩踏み出した彼の背中を押すためにも、「こんなことされたらもっと好きになっちゃうよ」とささやいてみたり、自分から手を握り返したりと、あなたの好意をありのまま彼へアピールしてみましょう。

ここで大切なのは、彼の行為をそのまま受け止めて、恋人同士のような親密な時間を楽しむことです。

そうすることで、まるでそれが当然かのように本当の恋人同士へとスムーズに関係を発展させることができるでしょう。

嫌ならはっきり断る

恋人繋ぎやキスをされたとき、もしも抵抗や嫌悪感を覚えたようならば、決して曖昧にせず、その場ではっきりと断ることが大切です。

付き合っていないにもかかわらず恋人繋ぎやキスをする場合、男子は相手の女子がどう反応するのかをドキドキしながら観察しているものです。

ここであなたが「気まずくなりたくない」という理由で何事もなかったかのように済ませてしまえば、相手はそれを「受け入れてもらえた」と自分に都合よく解釈してしまいかねません。

相手の男子とのその後を考えるつもりがないのなら、はっきりと拒絶することもある意味相手に対する優しさといえるでしょう。

そのまま体を許すのはNG

中には、好きな彼から突然恋人繋ぎやキスをされて、「両思いだったんだ!」「恋人同士になれるんだ!」と舞い上がってしまう女子もいるのではないでしょうか。

しかし、だからといって、そのまま体を許してしまうのはNGです。

万が一、相手が遊びだった場合、いったん体を許してしまえばズルズル続く体だけの関係へと移行してしまう可能性が高いでしょう。

仮に相手が本気だったとしても、その場で体を許したあなたに対し、「本当は軽い人なのかな」と不信感を抱いてしまう可能性が否定できません。

彼との関係を真剣に考えればこそ、その場の感情に流されず、大人としての節度を守る必要があるでしょう。

まとめ

付き合う前にもかかわらず、恋人繋ぎやキスをする男子の心理には、自分の好意に気づいてほしい・その場の雰囲気・下心など、さまざまなパターンがあります。

「相手が本気なのか遊びなのかが知りたい」というときは、その場の状況やその後の彼の行動など、さまざまな角度から判断する必要があるでしょう。

あなた自身の未来をよりよいものにするためにも、自分の気持ちとしっかりと向き合い、それに応じた対応を選ぶのがおすすめです。
行動してみる!

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る
タップルに新機能追加されました!
タップルコン

タップルコンとは?

タップルコンは、オンライン上で簡単に1時間の婚活パーティーに参加できる機能です。あなたの趣味や年齢を加味して、相性が合う可能性が高い男女4〜7名をマッチングします!

タップルコンとは
タップルコンについて、
もう少し詳しく知りたい方はこちら