「好きなこと」でつながる
No.1 恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
2020.10.1

恋愛って難しい。大人が恋を楽しむ方法と出会いやきっかけの場とは?

恋愛が難しいと感じる瞬間

落ち込む女性

学生時代は恋愛を楽しめていたのに、社会人になってから、恋愛が難しいと感じる機会が増えたことに悩む人もいるでしょう。

実際に、恋愛が難しいと感じた瞬間について考えてみると、解決方法が見えてくるかもしれません。

まずは、どんなときに「恋愛って難しい」と感じやすいのか見ていきましょう。

素直に気持ちを伝えられないとき

気持ちはあっても素直に愛情表現ができない・ケンカした後に自分から謝れない・不満があっても伝えられないなど、素直に気持ちを伝えられないときは、恋愛が難しいと感じやすいものです。

素直に自分の気持ちを言葉にすればよいと頭では分かっていても、うまく言葉にできずにモヤモヤすることもあるでしょう。

そのモヤモヤに相手が気づいてくれないと、「自分の気持ちを分かってくれない」「自分ばかり我慢している」と不満を感じてしまいがちです。

反対に、相手は「何を考えているか分からない」「言ってくれないと困る」と不満を感じ、お互いに不満が募ることで、恋愛がうまくいかなくなってしまうことは珍しくありません。

相手の気持ちが分からず不安なとき

相手の気持ちが分からない不安から、恋愛に難しさを感じることも、よくあるシチュエーションの一つです。

片思い相手の場合、脈ありかどうか分からずに不安を感じて、恋愛を諦めたくなることもあるでしょう。

恋人関係であれば、相手のことを知っているからこそ、小さな態度や行動の変化から、不安要素を探してしまいがちです。

やがて疑心暗鬼になり、相手の愛情や浮気を疑ってしまうこともあるかもしれません。

これにより信頼関係が崩れてしまい、ケンカや別れに発展することもあるでしょう。

自分との間に温度差を感じたとき

恋愛に対する温度差があることで、気持ちのすれ違いが生まれてしまい、恋愛が難しいと感じることもあります。

人によって考え方は異なります。加えて、男女では恋愛に対する考え方に違いが多く、相手の気持ちが分からずに不安を感じることもあるのです。

例えば男子は、恋愛初期に気持ちが持ち上がり、次第に気持ちが落ち着きを迎えていく傾向があります。

反対に女子は、初期の段階では気持ちが落ち着いている状態で、次第に盛り上がっていく傾向にあるのです。

そのため、男子の気持ちが落ち着いた段階で、女子は気持ちのピークを迎えることが多く、このすれ違いが原因で相手の気持ちが分からなくなってしまうこともあります。

なぜ大人になると恋愛が難しくなるの?

涙を拭く女性

大人になると、学生時代と違い恋愛が難しいと感じがちです。なぜ、大人になると恋愛が難しくなるのでしょうか?

その理由を探してみると、大人ならではの悩みが見えてきました。具体的にどのような悩みがあるのか見ていきましょう。

時間に余裕がなくなるから

大人になると、仕事やプライベートで忙しく、学生時代よりも時間に余裕がなくなりがちです。

出会いを探そうにも時間・気持ちに余裕がなく、恋人ができても仕事・プライベートとの両立に難しさを感じることもあるでしょう。

また、お互いに自分の時間を大切にしたいタイプならまだしも、恋人との時間を優先したいタイプと付き合った場合には、恋愛に対する温度差からすれ違いが生まれやすくなります。

この場合は、忙しさの中でも恋愛を楽しめるように工夫するほか、根本的に忙しさの原因を解消することが、恋愛が難しいと感じる理由の解決につながるでしょう。

さまざまな経験を積んだから

年齢を重ねるごとに恋愛経験が増え、恋愛に難しさを感じてしまうこともあります。

「前の恋人はもっと自分を分かってくれた」「前の恋人だったら〇〇してくれた」と無意識の内に比べてしまうことで、現在の恋人に求めるハードルが高くなってしまうのです。

また、過去の恋愛に対するトラウマから、恋愛に対して苦手意識を持ってしまうこともあるでしょう。

突然振られた・暴力を受けた・浮気されたのように、過去の恋人との恋愛で負った傷が原因で、恋愛に対して消極的になってしまうことも珍しくありません。

このタイプの悩みを抱えている人が恋愛を楽しむためには、過去は過去、現在は現在と割り切る気持ちが必要といえるでしょう。

結婚を意識してしまうから

「次に付き合った人と結婚しよう」のように、結婚を意気込みすぎることでも、純粋に恋愛を楽しめなくなります。

学生時代は、単純に「好き」という気持ちだけで付き合えたものです。

しかし、大人になるにつれて、付き合う相手=結婚相手として考えるようになり、自然と相手を見る目が厳しくなります。

結果として気軽に恋愛を楽しめず、恋愛に難しさを感じるようになるのです。

特に、「結婚で失敗したくない」と考える人ほど、相手選びに対してプレッシャーを感じやすいでしょう。

相手を結婚相手として考えすぎると、相手の気持ちを考えられなくなりかねません。

まずは目の前の相手との恋愛を楽しみ、その延長線上に結婚があると考えるとよいでしょう。

男女の恋愛観の違いが原因になることも

割れたクッキー

恋愛が難しいと感じる原因として、男女の恋愛観の違いも挙げられます。

これを知らずに恋愛していると、気持ちにズレが生まれたり、相手を疑ってしまったりすることにつながりかねません。

ここでは男女の恋愛観の違いについて見ていきましょう。

気持ちの伝え方

男女では気持ちの伝え方に差があることも知っておきましょう。

男子の場合は、忙しくても会いに行く・プレゼントを贈るなど、行動で愛情を示す傾向があります。

言葉で愛情表現することは苦手で、日常的な連絡は必要としていない人が多いでしょう。

一方、女子の場合は、行動よりも言葉を重視する傾向があります。

言葉でのやり取りが何よりも大事で、小まめに連絡を取り合うことで、心のつながりを感じるのです。

そのため、愛情表現を言葉にしない男子に対して、女子が不満を感じてしまうことがあります。

反対に、行動での愛情表現している男子は、女子に理解してもらえないことに嫌気が差してしまうこともあるのです。

仕事と恋愛の優先順位

男女では仕事と恋愛の優先順位にも違いがあり、これは男女の脳の仕組みが関係しています。

男子は、一つのことを重視するシングルタスク型の傾向があります。

仕事に集中したい時期は仕事、恋愛に集中したいときは恋愛のように、そのとき集中したいことに対して意識が向きやすいのです。

また、外部からの評価を気にしやすい男子は、結果や評価が目に見える仕事を優先しやすいでしょう。

一方、女子は、複数のことを同時に考えられるマルチタスク型の傾向があります。バランスよく考えることが得意で、仕事も恋愛も両立できます。

そのため、男子が仕事に集中している時期は、物足りなさを感じてしまうこともあるでしょう。

大人が恋愛を楽しむポイント

座る男女

恋愛を難しいと感じていると、次の恋愛をしたくても、重い腰が上がならいこともあるでしょう。

しかし、ポイントさえ押さえれば、大人でも恋愛を楽しめます。

では、どのようなことを意識するとよいのでしょうか?大人が恋愛を楽しむポイントについて解説します。

相手に依存せず自立する

相手に依存せずに1人の時間を楽しむことも、恋愛を充実させるには重要なポイントです。

好きな相手と一緒にいたい・連絡を取り合いたいという気持ちは分かりますが、依存しすぎるとお互いに息苦しさを感じ、恋愛を楽しめなくなってしまいます。

反対に、1人の時間を楽しめるようになると、恋愛に一喜一憂することがなくなり、気持ちの切り替えを上手にできるようになるでしょう。

また、適度な距離感をキープできることで、相手を大切に思う気持ちを忘れにくいというメリットもあります

趣味を楽しむ・友達との時間を大事にする・勉強や副業を始めるなど、自分の時間を満喫する方法を探してみましょう。

深く考えすぎない

深く考えすぎないことも、恋愛を楽しむためのポイントの一つです。

「年齢的にそろそろ結婚しないと…」「恋人がいないのはダサい」など、考えすぎると恋愛が難しく感じてしまいます。

焦らずに出会いの場に赴く・気になる人と連絡を取ってみるなど、気軽に恋愛を楽しむことを目指しましょう。

また、恋愛したい気持ちが強くない内は、無理に恋愛しようとしなくてOKです。

焦って恋人や結婚相手を探そうとしても、続かなかったりうまくいかなかったりする可能性は高くなってしまいます。

年齢や価値観にとらわれず、自由に恋愛を楽しむことも、大人が恋愛を楽しむポイントといえるでしょう。

相手を思いやる気持ちを持つ

大人だけに限らず、恋愛では相手を思いやる気持ちを持つことが何よりも大事です。

例えば、連絡が遅いときに「どうして連絡くれないの?」「もしかして嫌いになった?」のように相手の都合を無視した発言・行動をしていては、相手はあなたとの恋愛に疲れてしまうでしょう。

一方、相手を思いやる気持ちを持てれば、連絡が遅い背景には仕事が忙しい・予定がある・体調が悪いなど、あらゆる可能性を考え対処できるのです。

相手の気持ちを思いやるだけで、大人の恋愛はよい関係を築きやすくなります

恋愛で気持ちが暴走してしまう傾向がある人は、相手がどう思うかを考えて行動する癖を付けるとよいでしょう。

恋愛と仕事を両立させるコツは?

本とハート

恋愛と仕事は、どちらかの比重が大きくなると、どちらか一方のバランスが取れなくなることもあります。

上手にバランスを取ることが両方を楽しむコツです。では、恋愛と仕事を両立させるコツについて、詳しく見ていきましょう。

オンとオフをきちんと分ける

仕事中はオンモード・恋愛中はオフモードと考え、きちんとつかい分けることが両立するためのコツです。

仕事中に恋愛のことばかり考えていると、仕事が手に付かなくなり、オフの日も「○○までにやらないと」「来週は〇〇しないと」のように、仕事が頭から離れなくなりがちです。

そうなれば、せっかくの恋人との時間を楽しめず、恋愛がうまくいかなくなりかねません。

仕事中は仕事のこと、恋愛中は恋愛のことのように、きちんと分けるだけでバランスが取りやすくなります。

また、気持ちにも余裕が生まれ、どちらにも集中できるようになるでしょう。

近況報告を忘れずにする

近況報告を忘れないことも、仕事と恋愛を両立するコツです。

仕事が忙しくなるとついつい連絡を放置してしまうという人は多いことでしょう。

連絡が急に取れなくなると、どんなに思いやりがある相手でも「何かあったのかな」「気を悪くしたかな」と、不安を感じてしまうものです。

忙しいときこそ「〇〇日までは忙しいかも」「今、ちょっと気持ちに余裕がない」と、小まめに近況報告することで、相手もあなたの状況を理解できます。

そうすれば相手は不安を感じる必要はありませんし、あなたも連絡できないことにモヤモヤせずに済みます。

また、予定が分かった段階で共有しておくと、お互いにスケジュールを立てやすいでしょう。

出会いやきっかけが見つかる場所

スマートフォンとハート

恋愛が難しいと感じている人の中には、出会いが見つからないことに悩んでいる人もいることでしょう。

出会いは、待っているだけでは訪れません。出会いやきっかけが見つかる場所に足を運び、自分の手で恋愛のチャンスを掴みましょう。

職場

職場は、社会人が1番長い時間を過ごす場所です。自ずと長く関わる人も多く、働き方や人柄を見ている内に相手に惹かれることもあるでしょう。

特に、苦労を共にしたメンバーとは絆が深まります。一緒にさまざまな経験を乗り越えることで、友情から愛情に変わることがあるかもしれません。

また、職場以外にも取引先や仕事の関係者との付き合いの中で、恋愛に発展するケースもあるでしょう。

普段から服装やマナーに気を配るなど、いつ恋愛のチャンスが訪れてもよいように備えておくことが大事なポイントです。

飲み会や合コン

飲み会や合コンのようなイベントは、多くの異性が参加しているため、出会いのきっかけを見つけやすいでしょう。

職場や普段の人間関係では出会わなかったタイプと知り合える可能性も高く、新鮮なやり取りに恋心が芽生えやすくなるかもしれません。

気軽にイベントに参加したい人は、街コンに参加するのも手です。企業や自治体などが主催しており、1人からでも参加できる手軽さが魅力といえます。

習い事や社会人サークル

習い事や社会人サークルなども、出会いのきっかけにつながります。好きなことや趣味を通して知り合うため、自然と距離を縮めやすいでしょう。

加えて、共通の話題があることで会話が弾みやすく、異性との会話に苦手意識がある人でも会話ネタに困りません。

特に興味のある趣味やサークルがない人は、仕事や生活の役に立ちそうなものを選ぶとよいでしょう。

英語やゴルフなら仕事に、料理やカメラなら生活に役立ちます。

SNSやマッチングアプリ

SNSやマッチングアプリは、忙しくて出会いを探せない大人にぴったりの出会い方です。

インターネット環境さえあれば、場所や時間を問わずに出会いを探せます

また、年齢や出身地、結婚までの期間など、条件を設定することで、気になる異性を見つけやすいことも魅力です。

アプリによっては趣味や価値観で検索できる機能もあり、自分と相性のよい異性を探すのに優れています。

まとめ

大人になると学生時代と比べて時間や気持ちに余裕を持ちにくく、恋愛をどう始め、発展させればよいのか悩むこともあるでしょう。

もし、今の恋愛に難しさを感じているのならば、自分の生活・仕事と恋愛を両立させるために、今までと恋愛スタイルを変えることが大切です。

自分にとってどの恋愛スタイルが合うのか見極めるためにも、まずは恋愛が難しいと感じた理由を見つけましょう。

そして、それに対する対処法を考えることで、恋愛を楽しむためのスタイルが見えてくるはずです。
行動してみる!

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る
タップルに新機能追加されました!
タップルコン

タップルコンとは?

タップルコンは、オンライン上で簡単に1時間の婚活パーティーに参加できる機能です。あなたの趣味や年齢を加味して、相性が合う可能性が高い男女4〜7名をマッチングします!

タップルコンとは
タップルコンについて、
もう少し詳しく知りたい方はこちら