「好きなこと」でつながる
No.1 恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
机に突っ伏している女性
2020.10.1

恋愛に疲れる女子が増えている?疲れる原因や抜け出す方法とは

楽しいはずの恋愛に疲れた、その原因は?

机に突っ伏している女性

恋愛は本来楽しいはずのものです。しかし、置かれている状況によっては、恋愛に疲れてしまうケースがあります。

恋愛に疲れてしまうのは、どんな原因が考えられるのでしょうか?

相手の気持ちが読めない

相手の気持ちが読めない状況が続くと、疲れる原因になってしまいます。

よかれと思ってしたのに喜んでもらえなかったり、怒らせてしまったりすると、相手の気持ちが分からないと感じるでしょう。

また、男子の場合、感情を表情や言葉に出さない人も多いため、相手が自分をどう思っているのか不安に感じるケースもあります。

自分ばかりが相手を思っているという気持ちになると、その温度差に疲れてしまうのです

束縛されて自由がない

どんなに好きな相手からでも、束縛されるのは窮屈なものです。

最初のうちは、彼氏が嫉妬してくれてうれしいと感じることもあるでしょう。

確かに嫉妬するのは相手を好きだという気持ちがあるからですが、束縛が強くなりすぎると、付き合うのが苦しくなってしまいます。

少し連絡が取れなかったら「何をしていたのか?」と聞かれたり、何度もしつこく電話がかかってきたりするのはつらい状態です。

場合によっては、女友だちと気軽に出かけたり、自分の趣味の時間を取ったりすることも難しくなるかもしれません。

あまりにも束縛が強いと、自分を信じてもらえないという気持ちが強くなり、だんだん恋愛疲れになる可能性が高いでしょう。

相手に合わせようと無理をしている

誰しも人と深く付き合うなら、多少は相手に合わせる努力が必要です。

しかし、嫌われたくないあまりに、相手に合わせようと無理をする状態が続くと、恋愛疲れの原因になりかねません。

例えば、彼氏と自分ではデートで行きたい先や食べ物の好みが違うのに、いつも彼氏の好みばかりを優先していると、自分だけが無理していると感じてつらくなってしまいます。

最初のうちは無理ができても、その状態が長く続くと、自分を尊重してもらえないような気になってしまうのも無理はありません。

こんな気持ちは恋愛疲れのサインかも

一人で座り込む女性

恋愛疲れになっているとき、なかなか自分では気づけない可能性があります。

本来楽しいものであるはずの恋愛が、疲れの原因になってしまうのは悲しいことです。

なるべく早く自覚して対処することで、より恋愛が楽しめるかもしれません。ここからは覚えておきたい、恋愛疲れのサインを紹介します。

デートが楽しみじゃない

普通なら、好きな人とのデートは楽しみでわくわくするものです。

しかし、デートを楽しみに思う気持ちが湧いてこないなら、それは恋愛疲れのサインかもしれません。

デートのために洋服を選んだり、行先を決めたりすることは、大変だけど楽しいと思う人が多いでしょう。

しかし、恋愛疲れの状態になってしまうと、その準備すら面倒に感じてしまう可能性があります。

もし、デートの日が憂鬱で、デートの予定が入っていない日を気楽だと感じるなら、自分が恋愛疲れの状態になっているかもしれないと疑ってみましょう。

連絡するのがめんどくさい

連絡の頻度は人それぞれですが、お付き合いをしているときは頻繁にLINEなどでやり取りすることもあるでしょう。

この連絡がめんどくさくなってしまうのも、恋愛疲れの兆候の一つです。

頻繁に連絡があり、すぐに返信しなければならないと感じたり、一度連絡を取るとLINEのやり取りが長く続いたりすると、連絡するのをちゅうちょしてしまうときもあるでしょう。

彼氏だけでなく友人とのやり取りもめんどくさいと感じるなら、それは恋愛疲れというよりもSNS疲れかもしれません。

しかし、ほかの人との連絡やSNSの更新は楽しいのに、彼氏との連絡だけを面倒だと感じるなら、恋愛疲れである可能性が高いでしょう。

疲れを感じやすい女子の特徴

彼氏に身を預ける女性

恋愛に疲れるかどうかは、相手との関係性や自分の置かれている状況などによっても変わりますが、恋愛疲れになりやすい人というのも存在します。

では、恋愛疲れを感じやすい女子には、どんな特徴があるのでしょうか?

彼氏に依存しやすい

恋愛疲れしやすい女子の特徴の一つが、恋愛体質で依存しやすいことです。彼氏に依存していると、恋愛を生活の中心に考えてしまいます。

恋愛中心になると、彼氏と予定が合わないときにどう過ごせばよいか分からなくなったり、連絡が取れないと何も手につかなくなったりすることもしばしばです。

また、恋愛が思い通りにいかないときには感情が乱され、仕事やほかの友人との付き合いにまで影響が出る可能性があります。

そうなることで、恋愛というもの自体に疲れてしまうこともあるでしょう。

好きな相手にとことん尽くす

尽くすのが好きで、それが喜びになるタイプの女子も、恋愛疲れしやすいタイプです。

彼氏に喜んでもらおうと、あれこれと考えているうちに、だんだん気疲れしてしまうこともあるでしょう。

また、最初はよくても、長く続けていくうちに気持ちに変化が出てくる可能性があります。

例えば、彼氏が尽くすことに対してあたりまえだという意識を持つようになると、どんどん要求がエスカレートしてしまうかもしれません。

そうなると、「自分ばかりが尽くしている」と不満を持ってしまう可能性があります。

尽くすことを楽しめているうちは問題ありませんが、やりすぎるとあとで疲れてしまうことも考えられるでしょう。

常に完璧を求めている

完璧主義の女子も、恋愛疲れしやすい傾向があります。彼氏の前で常に完璧でありたいと思うあまり、本当の自分を出せなくなってしまうこともあるでしょう。

そうすると、弱い面や嫌な面を出せなくなり、無理を続けることになります。

また、完璧主義の人は自分だけでなく、相手に対して完璧を求めてしまうときもあるでしょう。

相手に求める理想が高いと、自分の思うような行動をとってくれない彼氏に対して、不満を感じてしまうかもしれません。

自分の思い描く理想と現実に差を感じて、それがストレスになると、恋愛疲れにつながる可能性があります。

恋愛疲れから抜け出すにはどうすればいい?

旅を楽しむ女性

恋愛疲れしたままの状態を続けていると、いつか彼氏と一緒にいることが嫌になってしまうかもしれません。

では、恋愛疲れから抜け出すには、どうすればよいのでしょうか?

1人の時間を有意義に過ごす

1人の時間を有意義に過ごしていると、恋愛に対する向き合い方が見えてくる場合があります。

少し奮発しておいしいランチを食べてぜいたくしたり、マッサージに通ってリラックスしたりするよう心がけましょう。

また、1人の時間を自分磨きにつかうのも効果的です。習い事を始めてみたり、美容院やエステに通ってみたりすれば、自信にもつながります。

リラックスして、そして自分に自信を持つことができれば、気持ちに余裕が生まれ、恋愛に対するモヤモヤを感じなくなるかもしれません。

無理に合わせようとしない

誰でも好きな人にはよく思われたい気持ちがあります。しかし、無理してよく思われようとしても、その無理は長くは続かないでしょう。

彼氏と自分とは違う人間です。そのため、どうしても合わない部分は出てくるでしょう。しかし、そのときに無理に合わせようとしないのがポイントです。

もちろん、考え方が違う人間が付き合うには、多少の努力は必要です。

しかし、自分だけが無理して合わせようとすると、後々苦しくなってしまう可能性があります。

2人で話し合ってお互いに歩み寄るように心がけましょう。

旅に出てリフレッシュする

いったん恋愛から離れて、リフレッシュするのも一つの手です。思い切って旅行に出て、気分転換をしてみましょう。

1人旅でもよいですし、気の置けない友人と一緒に旅行をするのも楽しいものです。

いつもと違う環境に触れれば、単純に気分転換になります。そうすることで、1人で抱え込んでいた気持ちに変化が出てくるかもしれません。

時間が取れない場合でも、日帰りで行ったことのない場所に出かけるなどの方法で、一度気持ちをリセットしてみましょう。

まとめ

恋愛は人との付き合いですから、自分の思い通りにはいきません。

彼氏との温度差を感じたり、束縛される状況がつらかったりすると、恋愛自体に疲れることもあるでしょう。

もし、恋愛疲れの状態になっているかもしれないと感じたら、一度立ち止まってみることが大切です。

自分の時間を大切にしてリフレッシュすることで、恋愛疲れを吹き飛ばしましょう。

そして、無理せず飾らない自分になって、恋愛疲れにならないようにするのもポイントです。
行動してみる!

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る
タップルに新機能追加されました!
タップルコン

タップルコンとは?

タップルコンは、オンライン上で簡単に1時間の婚活パーティーに参加できる機能です。あなたの趣味や年齢を加味して、相性が合う可能性が高い男女4〜7名をマッチングします!

タップルコンとは
タップルコンについて、
もう少し詳しく知りたい方はこちら