「好きなこと」でつながる
恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
Bye と口紅で書く女子
2020.8.31

浮気を心から反省させるには?本当に反省しているか見破る方法も

浮気を反省する瞬間って?

Bye と口紅で書く女子

そもそも、浮気をした人が「浮気なんてするんじゃなかった」という気持ちになるのはどのような瞬間なのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

恋人の傷つく姿を見たとき

人が浮気を反省する瞬間として、まず挙げられるのが、自分の浮気によって傷つき苦しむ恋人の姿を見たときです。

一般的に、浮気をする人というのは、そのときその瞬間の感情に流されて行動する傾向にあります。

浮気を実行してしまうのも、恋人への裏切りがもたらすものについて無関心だからといえるでしょう。

自分の浮気が恋人の心に与えるダメージの大きさに思い至らなかったからこそ、実際に傷ついた恋人の姿を前にして自分の愚かさに打ちひしがれてしまうのです。

「別れよう」と言われたとき

自分に対する恋人の愛情の深さに自信がある人の中には、「もしバレても許してくれるだろう」と、気軽な気持ちで浮気をする人が少なくありません。

しかし、恋人に深い愛情を持っていることと、浮気を許すことは全く別の話です。

いざ浮気がバレたとき、思いがけず別れを切り出されて初めて自分の過ちに気づく人は案外多いといえるでしょう。

誰よりも自分を大切にしてくれていた恋人に見限られるという予想外の展開を通じ、「バカなことをしてしまった…」と自らの浅はかさを深く反省することになるのです。

周囲にバレたとき

浮気がバレることによって失うのは、恋人の信頼だけとは限りません。場合によっては、社会的な信用を失うことも十分にあり得ます。

2人が職場の同僚であったり、学生時代からの仲であったりする場合、恋人に浮気が知られれば、当然ながら共通の知人たちにも知られることになるでしょう。

仲間に白い目で見られたり、職場で居心地の悪い思いをしたりすることで、初めて自分がしたことの重大さに気づき「悪いことをしてしまった」と反省することになるのです。

浮気の反省度を見極める方法!

お花を見つめる女子

では、浮気をした恋人が本当に反省しているのかどうかを見極めるにはどうしたらよいのでしょうか?

おすすめのチェックポイントを確認していきましょう。

行動に変化はあるか

浮気をしてしまったことに対する反省の気持ちは、何よりもまず行動に表れます

以下、浮気を心から反省した人によく見られる行動を紹介していきましょう。

  • 優しくなる
  • デートに誘ってくる回数が増える
  • 連絡がマメになる
  • 行動予定を報告してくる
  • 異性の連絡先を消す

これらの行動が多く見られれば見られるほどに、恋人の反省度は高いと判断できます。

この気持ちが続く限り、同じ過ちを繰り返す可能性は低いといってよいでしょう。

浮気を反省しない人の特徴

残念ながら、一部には恋人を傷つけようと、社会的な信用を失おうと、自分の過ちを反省できないタイプの人も存在します。

以下、このタイプの人に共通して見られる主な特徴を紹介していきましょう。

  • 飽きっぽい
  • 自己中心的
  • 時間に余裕がある
  • 性欲が強い
  • 自己愛が強い

これらの傾向が多く見られる人は、大切な人とのパートナーシップよりも、一時の楽しさを優先しがちです。

たとえ一度は謝罪をしたとしても、ほとぼりが冷めれば再び浮気に走る可能性が高いでしょう。

浮気を心から反省させるには

彼と向かい合う女子

一度浮気をした恋人と新しい関係を築いていくためには、やはり心から浮気を反省させることが大切です。

恋人に反省を促すおすすめの方法をチェックしていきましょう。

素直な気持ちを伝える

「恋人に浮気したことをしっかりと反省してほしい」そう思ったら、まずは率直な自分の気持ちを相手へ打ち明けることがおすすめです。

浮気をする人は、「悪いことをしちゃったな」とは思いつつも、自分が恋人に与えた心の傷について本当の意味では理解できていない傾向にあります。

裏切られた自分がどれほどつらく苦しい思いをしたのかを素直に打ち明けることで、相手は自分が犯した罪の大きさに初めて向き合うことができるでしょう。

お互いにわだかまりを持たず関係をやり直すためにも、ぜひ実践しておきたいステップといえそうです。

強く責めない

どんなに「反省してほしい」という気持ちが大きかったとしても、いつまでも激しく責め立てたり、謝罪を求めたりするのは避けましょう

一般的に、人はあまりにも強く自分の非を責められると、無意識の内に防衛本能が働いて相手に反発してしまうものです。

場合によっては、浮気を反省するどころか「じゃあもういい!」と破局へ向かう可能性もゼロではありません。

あくまでも再構築を目指すのであれば、相手を責めるのは一時に留め、信頼と愛情をアピールしていくのが効果的といえるでしょう。

距離を置く

恋人に反省を促すのであれば、思い切って距離を置いてみるというのも選択肢の一つです。

恋人の浮気の背後に「多少の浮気は許してもらえるはず」という甘えや油断がある場合、思い切って距離を置くことで「もしかして、このまま捨てられるのでは?」という危機感を抱かせることができるでしょう。

また、浮気をされた側にとっても、一旦距離を置くというのは冷静さを取り戻すためのよいきっかけになるはずです。

相手に反省を促すと共に、2人の今後を見つめ直すことができるおすすめの方法といえるでしょう。

まとめ

浮気をした恋人が本当に反省しているのかどうかを確かめたいと思ったら、まずはその行動に注目してみるのがおすすめです。

連絡がマメになったり、自発的に異性の連絡先を消したりするなどの行動が見られたら、十分に浮気を反省していると判断してよいでしょう。

決して相手を責めすぎず、自分の気持ちを素直に伝えるよう意識することで、無理なく相手に反省を促しながら、新たな気持ちで2人の関係を築いていくことができるでしょう。
行動してみる!

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る