「好きなこと」でつながる
恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
スーツの男性
2020.8.31

恋人の浮気癖にはもううんざり。男女別の特徴や浮気癖を直すヒント

浮気癖のある男子の特徴とは?

スーツの男性

浮気癖のある人にはいくつかの共通点があります。恋人がこれらの特徴を持っていたら、浮気が癖になりやすいタイプといってもよさそうです。

浮気癖のある人の特徴とはどのようなものでしょうか。まずは男子の方から見ていきましょう。

コミュニケーション能力が高い

浮気癖のある男子は、高いコミュニケーション能力を持っていることが多いです。

口がうまく、どのような言葉が女子を喜ばせるのかをよく知っているため、女子をスマートにリードするのはお手の物でしょう。

さらに、ノリがよく寛容であったり、人当たりがよく他人への気づかいができるタイプであったりするなど、誰からも好かれる性格をしています。

そのような男子はとても魅力的に見えますが、人から好かれやすいからこそ浮気のチャンスが多く、軽い気持ちで浮気をしてしまいやすい人だともいえるのです。

何事にも飽きっぽい

趣味や勉強など、何事においても長く続かないタイプは、恋愛に関しても飽きっぽい傾向が強くなります。

好奇心旺盛で新しいものにすぐ飛びつく性格のため、たとえ今の恋人を愛していても、ほかに惹かれる女子がいればそちらに興味をそそられ、結果として浮気に走ってしまいます。

飽きっぽさからくる浮気癖は、恋人にとって常に刺激を与え続ける姿勢を要求します。

浮気癖のある女子の特徴とは?

手を取り合うカップル

次は、浮気癖のある女子に共通して見られる特徴を解説します。

代表的な二つの性格を紹介しますが、どちらも自分の芯がなく、自立心が強くないところが特徴といえます。

すぐには変えられない性格の質によって浮気癖が表れるため、注意が必要です。

流されやすい性格

浮気癖のある女子は押しに弱く、人の意見に流されやすい傾向があります。

自分の意見よりも相手の意見を優先してしまうため、強く迫られると断り切れず、つい浮気してしまうのです。

このタイプの意志の弱さは、自分への自信のなさからきています。

相手から口説かれると「相手が正しい」「相手を傷つけたらどうしよう」と考えてしまいます。浮気への罪悪感はあっても、自分の意思をコントロールできないのです。

寂しがりなかまってちゃん

寂しがりで、常に誰かにかまってもらえなければ気が済まないというタイプも、浮気しやすい女子といえるでしょう。

彼氏からの連絡に少しでも素っ気なさを感じると、ほかに自分に注目してくれる男子を探し始めます。

このタイプにとって、浮気相手は自分の寂しさを手っ取り早く埋めるための存在です。

出来心による浮気癖であったとしても、彼氏より自分をかまってくれると判断すれば、乗り換えてしまうこともあるでしょう。

なぜ浮気が癖になるの?気になる心理

木製のハート

一度浮気に手を出してしまうと、癖になり何度も繰り返してしまうという人も一定数存在します。

浮気をしない人にとっては、恋人を裏切ってまで浮気をすることに何のメリットがあるのか分からず、理解に苦しむでしょう。

どうして浮気が癖になるのか、浮気性の人の心理状態を解説します。

恋人に満足していない

浮気を繰り返す理由の一つとして、今の恋人に不満を抱えているというケースが挙げられます。

恋人に魅力を感じられなくなると、ほかの異性に惹きつけられやすくなってしまうのです。

現在の恋人が束縛の激しいタイプであれば、自由にさせてくれる異性を求め、個人主義的でクールなタイプの恋人であれば、癒やしを与えてくれる異性を探します。

恋人に対する不満、満たされない感情の埋め合わせを、浮気相手に求めるのです。

刺激がほしい

本命の恋人との関係が長く安定したものになるほど、刺激を求めて浮気に走るという事象が発生しやすくなります。

この場合、恋人に対して大した不満がなくても、浮気に対する自己正当化が強まり、責任転嫁もあり得るでしょう。

安定的な恋人との関係に甘んじて、別の相手と関係を持っているという高揚感や、誰にも話せない関係であるというスリルなどが心地よくてたまらなくなるのです。

一度でも浮気がバレずに済んでしまうと、それを繰り返すことに慣れてしまいます。さらなる刺激を求めて次々と新しい相手を求めるようになるでしょう。

悪いと思っていない

そもそも浮気を悪いことだと思っていないという場合もあります。軽い気持ちで浮気をし、とがめられても反省しません。

もし浮気が原因で振られても、「また次に行けばいい」くらいの心持ちで過ごしているでしょう。

このタイプは「結婚していなければ自由恋愛である」「たまたま好きになった時期が被っただけ」など、浮気に対して持論を持っており、浮気をされる側がどれほど傷つくか想像をすることができません。

自分が浮気をされる側に立たなければ、浮気を悪いことだと認識することはないでしょう。

こうすれば浮気癖は直るかも!

ピンクの花とメモ

浮気癖のある人の心を入れ替えさせることは大変です。どうしても浮気癖を直したいと思うのであれば、お互いが真剣に向き合い、浮気の原因を取り除くことが大切です。

浮気が癖になっている相手を改心させるために必要な行動を三つ紹介します。

きちんと話し合いをする

浮気をする人に対してまずしなければならないことは、真剣に向き合い、話し合いをすることです。

相手のことを本気で思う気持ちや、浮気というものが2人の交際継続においていかに困難をもたらす行為かを伝えましょう。

浮気をしている人は、浮気を軽く考えていることがほとんどです。

浮気をしたことで恋人である自分がどれほど傷ついたか、今後浮気しないためにはどうしたらよいのかをトコトン話し合いましょう。

事の重大さを理解させることができれば、相手が浮気する確率はグッと下がります。

効果的な言葉は「自分が浮気をされたらどう思う?」という問いかけです。自分が浮気をされる立場になることを想像させ、目を覚まさせましょう。

2人の関係性を見直す

浮気について話し合う際には、浮気の原因を明らかにし、2人の関係性を見直すことが大切です。

マンネリを放置していないか、忙しさから相手をないがしろにしていないかなど、2人の関係の問題点を洗い出すのです。

愛情不足が問題であれば、今までよりもデートを増やして積極的に愛情表現を行いましょう。

癒やしを求めていたのであれば、恋人に寄り添い、安らぎを与えられるような接し方を心掛けます。

このようにして、相手が浮気相手に求めていたものを自分が与えられるようにしていきましょう。

危機感を持たせる

浮気を繰り返す人は、浮気という行為に慣れきっています。「浮気をすると大変なことになる」とはっきり分からせるために効果的な方法は、きっぱり別れの警告を行うことです。

浮気が発覚しても、なんだかんだ許される・何とかなると思っている相手に対し、考えの甘さを自覚させましょう。

実際に別れなくても、しばらく距離を置いて連絡を絶ち、冷却期間を設けるのです。

また、魅力的な異性の知人がいると伝えることも効果的です。「浮気しない誠実な人から告白された」など、心を入れ替えなければほかの人を選ぶことを暗に伝えましょう。

たとえ嘘でも、「恋人は自分から離れていかない」と信じていた相手に衝撃を与えることができます。

ただし、この嘘は本気にされる可能性もあるため「反省しなければ別れても構わない」という強い覚悟があるときにつかいましょう。

まとめ

男女共に浮気癖のある人はいるものです。恋人への不満や浮気で得られるスリルなど、浮気の理由はいくつかありますが、浮気癖を本気で直したいのであれば、恋人と正面から向き合うことが大切です。

恋人の浮気癖を直し、よりよい交際が続けられるように行動しましょう。
行動してみる!

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る