毎月10,000人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
仕事中の男性
2020.7.31

デート前日に連絡がこなくて不安。男子が連絡しない理由と対処方法

男子がデート前日に連絡しない理由

仕事中の男性

デートの前日に「明日はよろしくね」などのやり取りを期待する女子は少なくありません。にもかかわらず、男子からの連絡がなかった場合、考えられる理由にはどのようなものがあるのでしょうか?

主なものをチェックしていきましょう。

仕事が忙しくて忘れている

男子がデートの前日に連絡をしない理由として、まず考えられるのは、仕事があまりに忙しく、忘れているというものです。

一般的に、男子は女子以上に社会的立場を重要視する傾向があります。仕事で成果を出そうと必死で頑張っていることにより、プライベートの予定は後回しになってしまうことが珍しくありません。

この場合、遅い時間になるかもしれませんが、仕事が一段落しさえすれば連絡が来る可能性が高いでしょう。

彼が普段から熱心に仕事に取り組んでいるタイプであるのなら、慌てずに待つのが正解といえそうです。

連絡の必要がないと思っている

デート前日に相手の男子から連絡がない場合、そもそも相手が「連絡をしなければ」と思っていない可能性についても考えておく必要があるでしょう。

女子同士で約束をした場合、相手の都合・体調・待ち合わせ場所・時間などの確認を兼ねて前日に連絡をし合う傾向にあります。

しかし、男子の場合、多くが「何かあれば向こうから連絡がくるはず」と考えがちです。

連絡がない=予定通りと判断するため、自分から連絡をする必要性を感じていない可能性が高いでしょう。

相手がこのタイプであるのなら、当日には約束通りデートに現れます。もしもの不安が拭い去れないようならば、あなたの方から連絡してみても何ら問題はないでしょう。

できれば断りたい

「明日はデートなのに、相手から何の連絡もない…」そんなとき、女子が何より心配なのが「彼は自分とデートをする気がなくなったのでは?」という点ではないでしょうか。

残念ながら、デートの約束の時点では乗り気だったものの、いざ当日が近づいてきたらその気がなくなってしまうというのはしばしば起こり得ることです。

「気分が乗らない」「できるなら断ってしまいたい」そんな心理から連絡できずにいる可能性もゼロではありません。

彼との関係がまだ浅いなど、この可能性が否定できないようならば、念のため自分から連絡を取って彼の真意を確かめておく必要がありそうです。

女子から連絡を取るときのポイント

スマホを見ている女性

では、自分から相手に連絡をする際はどのような点に気を付ければよいのでしょうか。特に意識したいポイントをチェックしてきましょう。

伝えたい内容を簡潔にまとめる

デートの前日に彼に連絡を取るのなら、内容はシンプルに短文でまとめるのがおすすめです。

翌日には直接会えるにもかかわらず、前日の時点で長いやり取りを強要されてしまうと、相手の男子は少なからず「面倒だな」「明日でいいのに…」と感じてしまうでしょう。

ゆっくりと話したいことはデート当日のお楽しみとして、前日の連絡はあくまでもデートの確認程度に留めておくのがおすすめです。

できる限り簡潔で無駄のない内容にすることで、相手の抱くあなたに対する好奇心をより一層高める効果も期待できるでしょう。

場所と時間を確認する

デート前日の連絡では、当日の場所と時間をしっかりと確認することが大切です。

場所・時間が事前に決まっているのであれば、「○○時に○○でよかったよね?」とメッセージを送ってみましょう。

相手がデートに前向きであるのなら、あなたからの連絡に対し「大丈夫だよ!連絡ありがとう」などのポジティブな対応があるはずです。

なお、場所や時間を事前に決めていないのであれば、「場所と時間どうする?」と相手に委ねるのではなく、「○○時に○○でどうかな?」など、あなたの方から提案するのがおすすめです。

デートに対する積極的な姿勢を見せることで、相手も安心して当日を迎えることができるでしょう。

楽しみなことを伝える

場所や時間といった必要不可欠な確認事項とともに、ぜひ伝えておきたいのがデートを楽しみにしているあなたの気持ちです。

特に初めてのデートなど、お互いについてまだあまりよく分かっていない段階でのデートでは、お互いに「相手は自分とのデートを楽しみにしていてくれるのだろうか?」という不安に苛まれることが少なくありません。

まずはあなたの方から「明日が待ち遠しい!」と素直な気持ちを伝えることで、相手の不安は解消され、あなたに対する好感度もグッと高まることになるはずです。

それでも男子から連絡がこない場合

ネイルを塗る女性

デートの前日を迎え、「自分から連絡してみたけれど、やっぱり反応がない…」そんなときはどうすればよいのでしょうか?詳しくみていきましょう。

あまり心配せず様子を見る

デート前日に連絡がないからといって、デートが実行されないと決まったわけではありません。

たとえ相手の男子がデートを楽しみにしていたとしても、もともと小まめにスマホをチェックするタイプでなかったり、仕事で忙しかったりなどの理由から、スムーズに連絡が取れないといった可能性も十分に考えられるのです。

相手の真意が分からない以上、過剰に心配する必要はありません。デートは実行されるものとして、慌てずに様子を見るのが正解といえるでしょう。

当日の準備を進めておく

相手からキャンセルの連絡がないのなら、その時点でデートの予定に変更はありません。

スケジュール通りにデートが決行されるものとして、スキンケアや洋服選びなど、デートの準備をしっかりと進めておきましょう

連絡がつかないからといって、「きっと明日はキャンセルなんだ」と勝手な判断をしてしまうのは、むしろ相手に対してとても失礼な行為です。

相手からの連絡の有無はひとまず置いておき、まずは自分のやるべきことに専念するのがおすすめといえるでしょう。

デート前日にドタキャンされたら?

笑顔で電話する女性

場合によっては「デート前日になって彼からドタキャンの連絡がきた」ということもあるでしょう。そんなときにぜひ実践したいおすすめの対処法を紹介します。

怒る前に理由を聞く

楽しみにしていたデートの前日になってドタキャンの連絡を受けたなら、多少なりとも怒りの気持ちを感じてしまうという人は多いのでないでしょうか。

しかし、ここでやみくもに彼へ怒りをぶつけるのはNGです。もしかしたら、ドタキャンの裏には彼自身にはどうしようもない重大な理由があるのかもしれません。

また、ただでさえドタキャンを後ろめたく思っている相手に対して感情のままに怒りを向けてしまえば、相手の心は頑なになり、あなたに対する抵抗感が生まれてしまいます

これは、2人の今後を考える上で大きなデメリットといえるでしょう。

彼との関係を大切に思えばこそ、まずは冷静に理由を聞く姿勢が大切になりそうです。

次のデートの日程を決める

デートの約束がドタキャンに終わってしまったら、2人の関係が自然消滅してしまうことを防ぐためにも早い段階で次の日程を決めておくことが大切です。

とはいえ、相手の状況によっては、すぐには予定の見通しが立たない可能性もあるでしょう。

この場合におすすめなのは、「残念だけど、了解だよ!」「○○くんは大丈夫かな?次を楽しみにしてるね!」と、相手を気遣いつつ、次の約束につながるメッセージを送るという方法です。

きっと彼は、あなたの思いやりや期待に応えようと早いタイミングで次回の計画を進めてくれることでしょう。

脈なしと感じたらきっぱり諦めよう

前日にデートがドタキャンされてしまった場合、残念ながら、相手の中でデートに対する意欲が失われているといった可能性も考えられます。

ドタキャンをした彼に以下のような言動が見られたら、脈なしと考えるのが正解なのかもしれません。

  • 「明日は行けなくなった」という一言の連絡のみ
  • 謝罪の言葉がない
  • ドタキャンの理由が明らかな嘘
  • 「あまり気が乗らない」など、理由が曖昧

この場合、無理に次の約束を取り付けたとしても、再びドタキャンされてしまう可能性が高いでしょう。

あなたの大切な時間を有効につかうためにも、きっぱりと諦めて新たな出会いへ気持ちを切り替えるのがおすすめです。

まとめ

デートの前日に彼からの連絡がないことで、不安を抱いてしまう女子は多いものです。

しかし、男子がデート前日に連絡をしないのは、必ずしもその気がなくなったからとは限りません。単純に忙しかったり、そもそも連絡する必要を感じていなかったりといったパターンも考えられるでしょう。

どうしても不安が拭えないようならば、場所や時間の確認を兼ねて自分から連絡をしてみるのもおすすめです。

連絡の有無にとらわれすぎず、ポジティブな気持ちで待ちに待ったデート当日を迎えましょう。
行動してみる!

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る

まずは無料でダウンロード

すでに登録済みの方は こちら

高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルをはじめる