「好きなこと」でつながる
No.1 恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
男女
2020.7.31

デートですることがない?マンネリを防ぐデートプラン15選

デートですることがない?放置すると

男女

何年も安定した付き合いが続いていると、だんだんとデートに刺激を感じられなくなってきます。

デートで行きたいところや、やりたいことが思い付かないということもあるでしょう。

そうしたマンネリ状態を放置すると、2人の関係にマイナスの影響が出てきてしまいます。

お互いに相手への不満を持ってしまう

デートがマンネリ化すると、今まで許せていたはずの相手の欠点が際立って見えるようになります。

刺激がないぶん、相手やデートプランのダメなところをつぶさに探してしまうのです。

以前は純粋な気持ちでデートを楽しめていたはずなのに、いつしか相手に対する見方が厳しいものになり、何かとケチをつけるようになるケースも少なくありません。

せっかく出向いたデートスポットにも、ランチやディナーにも満足できず、不満がたまるばかりという状態に陥ってしまいます。

会うことの優先順位が下がる

付き合ったばかりの頃は相手を知ること自体が新鮮で、デートの優先順位は何を置いても一番だったという人も多いのではないでしょうか。

そんな心待ちにするほど楽しみだったデートの優先順位が下がってしまったら、デートに刺激がないことのマイナス面が表れ出した証拠です。

デートがマンネリ化してくると、時間を作って会う必要性を感じられなくなります

家族や友人とでかけたり、自分一人で趣味に時間を費やしたりする方がデートよりも有意義だと思うようになるのです。

楽しいデートにするには?

スマートフォンを見る女性

少しでもデートを楽しいものにするには、デート内容ばかりに目を向けず、どんなデートでも楽しめるように、普段の振る舞いを見直してみましょう。

楽しいデートにするために心掛けたい工夫を三つ紹介します。

デート中はできるだけ笑顔で

常にニコニコと笑顔を浮かべているというのは、その場を楽しんでいるという相手へのメッセージでもあります

そのため、笑顔を見せているだけで、デート中の雰囲気がパッと明るくなります。

加えて、デート中は少々オーバーに思えるくらいのリアクションを心掛けると、自然とその場を盛り上げることができます。

一緒にいる相手は、その豊かな表情・リアクションから、デートを楽しんでもらえていることを実感し、喜びを感じられるでしょう。

親しいからこそ気づかいが大切

どんなに長い付き合いで気心の知れた間柄でも、気づかいを忘れないことがデートを楽しむための重要なコツです。

何度もデートをしていると、してもらったことへのお礼や、相手への配慮がおざなりになることがあります。

今一度自分を振り返り、してもらってあたりまえという気持ちで相手と接していないか、確認することが大切です。

事前にお店を予約しておいてくれたり、食事をごちそうしてくれたりしたときは、きちんと「ありがとう」「ごちそうさま」といった感謝の気持ちを伝えましょう。

スマホばかり見ないように注意

スマホが常に手元にないと落ち着かない、という人は少なくありません。しかし、デート中はスマホの画面ばかり見ることがないように注意が必要です。

スマホばかりいじっているということは、目の前のデート相手よりもスマホに気を取られているということです。

デートをしている相手から「自分とのデートはスマホよりもつまらないのかな」と思われたらそのデートは失敗です。

デート中はスマホをマナーモードにして、カバンから取り出さないくらいのつもりでデートに挑んだ方がよいでしょう。

プランに悩んだときは定番デートを

ショッピングセンター

デートを楽しむための心の準備が整ったら、次はデートプランをどうするか決めていきましょう。

具体的にどこに行けばよいのか悩んでいる人のために、厳選したアイデアを紹介します。

まずは、プランに悩んだときの王道デートプランです。

話題作を観よう「映画館デート」

映画館は、デートの定番スポットといえるでしょう。同じ空間で同じ映画を観るというだけでデートが成立するため、あれこれ悩む必要はありません

2人が映画好きなら、気になる話題作をチェックして、一緒に見に行ってみましょう。

好きな作品を見ているだけで、2人でワクワクを共有することができます。映画を観終わった後も、作品について感想を言い合って盛り上がれるでしょう。

食事休憩としてカフェやレストランに自然と移動できるため、デートプランが自然と組みやすい点も魅力です。

お互いにおすすめを選ぶ「ショッピング」

ショッピングデートは、2人が好きなものを紹介し合って楽しめるオーソドックスなデートプランです。

特に、ショッピングモールやアウトレットモールであれば、さまざまな店舗が並んでいるため飽きることがありません。

ファッション好きなら服飾店、読書好きなら書店など、お互いに興味のある店に行ってみましょう。相手に似合いそうな服や靴・おすすめの本などを選んであげれば、意思の疎通が図れます。

自分の行きたい店ばかりでなく相手の行きたい店に合わせることも大切です。相手に付き合ってショッピングをすれば、趣味や欲しい物が分かるというメリットがあります。

ゆくゆくのクリスマスや誕生日などのプレゼント選びにも役立つでしょう。

2人きりを楽しむ「ドライブデート」

ドライブデートは、車内で2人きりの時間を楽しめます。

音楽を聴いたり、他愛のない話で盛り上がったりしながら目的地に向かうため、移動時間そのものがドライブデートの醍醐味です

遠出をする場合は、今までに訪れたことのない場所や見たことのない景色を楽しめるプランを考えましょう。いつもと違った車窓からの眺めは、デートのマンネリ化を解消してくれるでしょう。

海や山など自然豊かな場所のほか、ゆったりとした空気漂う温泉街など、のんびりと過ごせる場所がおすすめです。

雨の日デートは一工夫で楽しく

雨

雨の日はデートの行き先が限られます。屋内でも楽しめるデートスポットを覚えておけば、天気の悪い日でも満足のいくデートプランになりますよ。

憂鬱な雨の日デートを一工夫して、大切な思い出にしましょう。

雨天時に星空を「プラネタリウム」

雨の日でものんびりと楽しめる場所の一つがプラネタリウムです。

2人で星空を見上げながら静かな時間を過ごせるため、カップルにぴったりの魅力的なデートスポットといえるでしょう。

プラネタリウムは映画館のように薄暗いため、ムードたっぷりです。まるで、2人の距離を急接近させてくれる、魔法をかけられたような気分になれるでしょう。

施設によってはカップルシートや、寝そべって楽しめるシートも用意されています。デートに特別感をプラスしたい場合でも満足できるでしょう。

ゆったりした時間を「スパ」「温泉」

雨の日はスパや温泉にでかけてのんびり体を休めるというのも、趣のあるデートプランです。

スパや温泉は、冷えた体を温め、血行をよくしてくれるなどさまざまな効果が期待できるので、リラックスした時間を過ごすにはうってつけのスポットです

仕事で疲れているという恋人であれば、特に喜ばれるでしょう。

スパや温泉を利用した後、一緒の休憩室で火照った体を涼ませたり、冷えたドリンクを飲んだりして楽しみましょう。

気取ったデートとはまた違った雰囲気に、癒やされること請け合いです。

知的な気分に「美術館」「博物館」

アートや歴史に興味があるのなら、美術館や博物館でのデートにトライしましょう。雨の日特有のしっとりした空気感も手伝って、静かで知的な大人のデートになります

美術館も博物館も、定期的に展示物が入れ替わるため、飽きることがありません。

自分の好きなアーティストや興味のある展示があれば、ぜひ恋人をさそって訪れてみましょう。

今まで美術館や博物館に行ったことがないというカップルでも、行って損はないデートスポットです。恋人の見識の高さや隠れた感性の鋭さに触れられることもありますよ。

夜デートはロマンチックに

夏の花火大会

夜のデートは恋人同士の情感を高め、ロマンチックな雰囲気にしてくれます。デートを機に仲を深めたい2人にはぴったりのシチュエーションといえるでしょう。

マンネリ打破につながるプランを三つチェックしていきましょう。

人気スポットにおでかけ「夜景」

夜だからこそ楽しめるデートスポットといえば、何といっても夜景スポットです。

暗闇の中で、キラキラ輝くイルミネーションを見ているだけでトキメキが止まらなくなるでしょう

夜景スポットには展望台が設置されていることが多く、本格的な夜景を楽しむことができます。ビルの屋上や山頂付近など、高い場所から見下ろす眺めは絶景です。

周囲が暗いことにより、親密なムードになりやすいという効果も期待できるため、デートでドキドキ感を味わいたい人は試してみるとよいでしょう。

季節限定「花火」「蛍」

せっかく夜デートをするのであれば、思い出に残る季節限定のデートプランを組んでみてはいかがでしょうか。

特に夏は、花火デートや蛍の観賞がカップルにおすすめのデートプランです。

花火デートは、花火大会が開催される日時に合わせてでかける必要があり、蛍の観賞は少し郊外に足を運ぶ必要がありますが、それだけの労力を費やす価値は十二分にあるといってよいでしょう。

デートそのものが非日常的なものになり得るので、2人の記憶にいつまでも残る貴重な経験になるはずです

たまにはちょっと豪華な「ディナー」

普段はなかなか手が出せない豪華なレストランのディナーは、特別感を経験できるデートプランになるでしょう。

高級な料理や上質なお酒をいただきながら会話を楽しめば、充実した時間を過ごせます。

「いつか行ってみたい」と話したホテルのレストランやバーなどがあれば、思い切って予約を入れてみましょう。

「自分を喜ばせるために、ぜいたくなディナーデートを考えてくれた」という事実に、恋人はとても喜びます。

豪華なディナーデートを奮発する場合は、予算や恋人の好き嫌い・量・ディナーの時間帯を確認しておきましょう

思いっきり楽しみたいときのデートは

遊園地デート

アクティブなカップルには、思いっきり体を動かしたり大声を出したりしてストレス発散できるデートプランがおすすめです。

活動的なデートはそれだけで刺激になるため、ぜひ試してみましょう。

いくつになっても楽しい「遊園地」

遊園地は子どもから大人まで楽しめる人気スポットです。

カップルででかければ、ジェットコースターやお化け屋敷など子どもの頃とはまた違った楽しみ方を発見できるでしょう。

2人で手を握り合ったり、お互いの驚く声に笑い合ったりすれば、同じ時間を生きていることを実感できます。今までに知らなかったお互いの意外な一面を垣間見ることもできるでしょう。

規模の大きな遊園地であれば、1回のデートでは回り切れないほどのアトラクションがあります。

時間帯や季節限定で開催されるイベントもあり、飽きずに楽しめるため、何度でも遊びに来られるデートスポットです。

ストレス発散にも「カラオケ」

歌うことが好きな2人であれば、カラオケデートはいかがでしょうか。大きな声を出してストレス発散すれば、すっきりした気分になれるでしょう。

2人でデュエット曲を選んだり、カラオケの採点機能で競争したり、曲をリクエストし合って楽しみましょう。

カラオケデートは最初に何時間コースにするか選ぶことができるため、デートプランを立てやすいことも魅力です。

金銭的にも高額にはなりにくく、楽しければそのぶん料金をプラスして延長できるため、安心して遊べます。

いっぱい汗をかこう「ジム」

運動が好きなカップルには、ジムでのデートがおすすめです。たくさん汗を流せば気分がよくなり、自然と明るい気持ちになれます。

2人でのトレーニングはお互いに励まし合えるため、モチベーションがキープしやすいです。目標を立てて頑張れば、ゴールに向かって努力する恋人の姿にキュンとする瞬間が訪れることでしょう。

目標を達成したら、お互いにプレゼントを用意するなど、ご褒美を作っておけばより楽しめます。

自然を満喫するデートもすてき

キャンプデート

豊かな自然に囲まれて過ごすアウトドアデートは、気分もリフレッシュできて一石二鳥です。

2人で協力し合って結果につなげるアクティビティーが多いため、一体感を得やすいでしょう。

自然の中のデートは非日常感満載です。おすすめのデートプランを見ていきましょう。

安全面も考慮された「アスレチック」

自然を楽しみつつ体を動かして楽しめるアスレチックは、アクティブなカップルにぴったりです。

自然公園など広い敷地のある場所には設置されていることが多いので、探してみるとよいでしょう。

アスレチックというと子ども用の遊具を想像してしまいがちですが、子どもから大人まで楽しめるアトラクションを設置しているところも多々あります。

特にスリルがあるのは、安全帯を装着して高所を散策するタイプのフィールドアスレチックです。大人でもなかなか難しいため、カップル2人で挑戦すればさわやかな興奮を感じられるでしょう。

男子はかっこいいところを、女子はタウンデートとは異なる活発なところを見せるチャンスです。

休暇が取れるなら「キャンプデート」

数日間の休暇が取れるのであれば、キャンプデートを計画してはいかがでしょうか?

大自然に囲まれた非日常的な環境で、テントを張ったり焚き火をしたりと普段のデートではできないことを楽しめます。

自然を満喫するキャンプデートは2人で成立させるものです。テント張りや料理など協力し合って行えば、2人の絆が深まり、頼りがいのあるところやしっかり者な性格など、まだ見ぬ相手の魅力に気づけるでしょう。

キャンプデートでは2人きりの空間を作れます。普段なかなかできない話も、周囲のムードも相まってじっくりと話し合えることでしょう。

手軽にできる「バーベキュー」

一泊するほどの休暇は取れないけれど、外で食事を楽しみたいという人はバーベキューデートがおすすめです。

大人数で行うというイメージがありますが、2人きりでやるとまた違った楽しさを感じられます。

海水浴場やコテージ・キャンプ場など、バーベキューができる場所はあちこちにあります。

場所によってガラリと雰囲気が変わるため、恋人の好みに合いそうな場所を選ぶことがおすすめです。

2人で好きな食材を選び合い、協力して準備をし、ワイワイお喋りしながらバーベキューを楽しみましょう。テキパキと手際よく準備をしてみせれば、恋人をキュンとさせられるかもしれません。

まとめ

思い付くデートは全てやり切ってしまい、やることがなくなってしまったというカップルは、もう一度デートを楽しむための工夫が必要です。

楽しいデートを実現させるための態度や振る舞いを見直したら、デートプランを再考してみましょう。

今までにないデートプランを用意することができれば、マンネリ打破につながります。

新鮮なデートプランを用意して、恋人とのデートを楽しいものに変えていきましょう。
行動してみる!

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る