毎月10,000人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
ベッドの花
2020.7.31

浮気性は治らないものなの?浮気してしまう心理と見抜き方を紹介

そもそも浮気性とは?

ベッドの花

浮気性な人との恋愛経験があると、それ以降の恋愛も「また浮気をされたらどうしよう」と不安を感じ、新しい恋愛に憶病になってしまうこともあるでしょう。

浮気性な人はどうして浮気をしてしまうのでしょうか?まずは浮気性といわれる人の特徴を解説します。

浮気を繰り返してしまう性格のこと

浮気を一度や二度ではなく、何度も繰り返してしまう性格を浮気性といいます。常に異性のことを意識しており、1人と関係を持ち続けるのではなく、次から次へと相手を変えていきます。

浮気は決して肯定されることではありません。

しかし、浮気性の人の中には、親の愛情を十分に受けられなかったり、不安や寂しさを感じやすかったりといった過去のトラウマが関係して浮気を繰り返してしまう人もいます。

治らないともいわれている

残念ながら浮気性は基本的に治らないといわれています。

常習的に浮気をしている人は、自分の欲求や寂しさが満たされることに快感を覚えてしまい、浮気に対する罪悪感がありません。

もしパートナーにバレたとしても「今度はバレないようにしよう」「本能だから仕方ない」と隠れて繰り返すこともあるでしょう。

浮気性は年齢と共に落ち着くこともあります。しかし、いつどのタイミングで治るのか分からない以上「いつか治る」と信じて待つのは賢明とはいえません。

浮気性な男子に共通する心理

男女の親密な雰囲気

彼氏に浮気を繰り返されると「もしかしたら、わたしが悪いのかもしれない」と必要以上に自分を責めてしまう女子も少なくありません。

しかし、浮気性な男子の心理を見てみると、女子に落ち度がないことが分かります。

では、浮気性の男子はどうして浮気を繰り返すのでしょうか?その心理を見ていきましょう。

自分はモテると思いたい

自分に自信があるナルシストタイプの男子は「自分はモテる」と思いたいがために浮気を繰り返してしまいます。

女子にモテることが男子のステータスの一つだと考えており、多くの異性にちやほやされることで、自分は価値のある男子だと思いたいのです。

このタイプの男子は、かっこつけることが得意で、女子から魅力的な存在に見られるテクニックにも長けています。そのため自然と女子が集まりやすく、浮気相手を見つけやすいのです。

また、自分中心の考えを持っているため、自分が浮気をすることで周りの人が傷つくということにまで考えが及びません。最初は優しくても、身勝手な振る舞いが増えてきたら要注意です。

特に悪いことだと思っていない

浮気をされたときに「もうしないから」「今回は許してほしい」と言われて許したものの、何度も浮気を繰り返された経験がある人もいるのではないでしょうか。

一般的に浮気はよしとされない行為ですが、浮気性の人は悪いことだと感じていない場合が多いです。浮気をした事実への申し訳ない気持ちよりも快感が勝っていることで、何度も繰り返してしまいます。

こうしたタイプの男子は、浮気は謝れば許される程度のことだと思いがちです。中には「謝るぐらいなら別れる」と開き直る人もいます。

浮気は絶対に許さないという決然とした態度で接したいものですが、好きな男子のこととなると、涙ながらに受け入れてしまうのが悲しい女子の心理でもあります。

あまり後先を考えていない

「その場が楽しければいい」という好奇心旺盛なタイプは、後先を考えず本能のままに浮気を繰り返します。

帰りを待つ彼女がいたとしても、すてきだと思える女子にアプローチされれば平気で関係を持ってしまうのです。

そして「昨日は忙しくて…」「先輩に朝まで付き合わされたよ」というような嘘をついて、彼女の気持ちを踏みにじってしまうこともあります。

このタイプは、浮気がバレなければよいと楽観的に考えていたり、そもそもバレる可能性すら考えていなかったりすることもあるので注意しましょう。

浮気性な女子に共通する心理

バーカウンターに座る男女

「浮気は男の甲斐性」なんて言葉がありますが、浮気をするのは男子だけとは限りません。

心の不満を理由に浮気を繰り返す浮気性な女子も存在します。ここからは浮気性な女子の心理をチェックしていきましょう。

付き合いに刺激を求める傾向がある

女子はマンネリした関係を嫌い、刺激を求める傾向があるようです。

彼氏との関係が長くなると付き合いたてのころのようなトキメキを感じられなくなることも多いでしょう。

これは2人の関係が深まったよい証拠である一方で「最近マンネリしている」「全然愛情表現してくれない」と不満を感じる女子も少なくありません。

彼氏に対して物足りなさを感じたときに、すてきな男子が現れると、トキメキや刺激を求めて浮気をしてしまう女子もいるのです。

一般的に、男子よりも女子の方が浮気に本気になりやすいといわれています。最初は単なる気分転換のつもりが、次第にのめり込んでしまうことも少なくありません。

寂しさを紛らわしたい

男子側はうまくいっていると感じていても、連絡や会える回数が少ないことに不満や寂しさを感じてしまう女子も少なくありません。

そんなときに優しい言葉をかけてくれた男子の存在に心を奪われて、寂しさを理由に浮気をしてしまう女子もいます。

また、彼氏を失う不安を理由に過度な束縛をする女子もいますが、実は自分が浮気をしているから相手を信用できないという場合があります。

「わたしを寂しくさせるのが悪い」と自分の行動を正当化しては、ひっそりと浮気をする自分に酔っている女子もいるので注意しましょう。

女子として認められたい

付き合いが長くなると彼女に対してスキンシップや愛情表現が減ってしまう男子は少なくありません。しかし、女子は分かりやすい愛情表現を大事にするものです。

そのため、彼氏からの愛情表現が減ったことに気づくと「わたしには女子としての魅力がないのかも」と焦りや不安を感じ、「魅力的な存在である」ことを確かめるために浮気をする人もいるのです。

浮気は肯定されることではないものの、女子の不安や寂しい気持ちを理解してあげることも付き合い続けるために大切なことといえるでしょう。

見抜けるかも!浮気性にありがちな特徴 男子編

輝くハート

付き合う相手には「浮気はしてほしくない」と思うのは当然のことといえます。

そのためにはできる限り浮気をしなそうな男子と出会いたいものですが、どのようにして見分けたらよいのでしょうか?

ここでは浮気性にありがちな男子の特徴を紹介します。

好奇心旺盛で飽きっぽい

好奇心旺盛な人は、たくさんのことに興味を抱ける一方で、飽きっぽいところがあります。興味の対象が変わりやすく、会うたびに趣味が増えていたり仕事をすぐに変えていたりしたら要注意です。

出会ったばかりのころは「何が好きなの?」「本当にかわいいよね」と積極的な態度を取ってきますが、興味が落ち着くと新しい興味の対象を探してしまいがちです。

また、付き合っている女子が自分の要求・欲求を満たしてくれないと、ほかの女子に足りない部分を満たしてもらおうとするケースもあります。

周りの友達にも浮気性が多い

浮気をしている友達がいる環境で過ごしていると「浮気は別に問題ないこと」「当たり前のこと」という意識が芽生えてしまい、浮気に対する罪悪感が薄れがちです。

仲のよい友達に「お前浮気もしたことないのかよ」とプレッシャーをかけられたことが原因で、浮気をしてしまったという男子も少なくありません。

特に、普段から「みんなもやっているから」と流されやすい男子は、友達の甘い誘惑に負けて浮気をしてしまうこともあるのです。

優しすぎて断れない

優しい人は押しに弱い一面があります。女子から「どうしてもわたしじゃだめかな」「少しでいいから一緒にいてほしい…」と言い寄られてしまうと、断り切れずに関係を持ってしまうこともあるでしょう。

女子の涙に弱いところがあり、泣いて頼まれると関係を切ることができず、結果的に付き合っている相手から浮気相手に乗り換える人もいます。

優しさは魅力的な性格の一つではありますが、付き合っている女子としては「わたしのことが大事ならしっかり断ってほしい」と思うものです。

見抜けるかも!浮気性にありがちな特徴 女子編

鉢植えの中のハート

続いては、浮気性の女子にありがちな特徴をチェックしていきましょう。

一般的に女子の浮気は体ではなく心から始まるといわれています。メンタル面に弱い部分がある女子は、注意深くチェックしておきたいところです。

いつも誰かに認めてもらいたい

「誰かに認めてほしい」という承認欲求は誰しも抱いているものです。しかし、認めてほしい気持ちを異性にばかり向ける女子は、浮気をする可能性が高いといえます。

このタイプの女子は自分に自信がなく、異性に認めてもらうことが自分の価値を証明する方法だと考えているのです。

そのためパートナーがいても、ほかの異性から「かわいい」「好きだよ」と甘い言葉を向けられると簡単に心変わりしてしまいます。

その上、浮気したことを非難すると「わたしを認めてくれなかったのが悪い」「寂しかったの」と言いワケしがちで、浮気を悪いことだと感じていないことも多いです。

自信過剰で飽きっぽい

昔から男子にちやほやされてきたタイプの女子は、ルックスや魅力に自信があります。

「男子は自分のことを好きになって当然」と自意識過剰な一面があり、男子からの好意は受けて当たり前のものと考えているのです。

声をかけてきた男子と浮気をすることもあれば、好みの男子に自分からアプローチをして浮気をすることもあります。

浮気をすることに罪悪感はなく、むしろ「どれだけその気にさせられるかどうか」をゲーム感覚で楽しんでいる節があるのです。

しかし飽きるのも早いため、男子をとっかえひっかえしては、モテる自分に酔っているところがあります。

優柔不断で流されやすい面も

優柔不断な女子は、優しい性格の持ち主で何かを決断したり拒絶したりすることが苦手です。

そのため彼氏がいる状況であったとしても、異性からアプローチされたときに「彼氏がいます」「ごめんなさい」とハッキリ拒絶することができません。

曖昧な返事を返してしまうことが多く、押しの強い男子を相手にすると流されるままに関係をもってしまうこともあるでしょう。

「どっちでもいい」「なんでもいいよ」と普段から受け身なところがある女子は、ささいなことで浮気をしてしまうことがあるため注意しましょう。

表情に現れる?男女共通の「浮気顔」

顔を隠す女性

「性格は顔に出る」といわれることもありますが、浮気をする人の顔にも共通点があるのでしょうか。

「この顔の人は浮気をする」という意味ではなく、あくまでも一つの参考としてチェックしておきましょう。

口元が開いていることが多い

いつも口元がポカンと開いていたり、歯を見せていたりする人はだらしない印象を与えます。

口元は愛情や性を表すパーツといわれています。そのため「だらしなく口が開いている人は、異性関係にもだらしないのではないか」と感じる人も少なからずいるでしょう。

ただし、歯並びや表情筋の影響で口元が開いていることもあります。特別な理由がないのに口元が開いている人の場合は、言動や行動を注意深くチェックしておきましょう。

優しい印象?まばらな眉毛

まばらな眉毛の人は、恋愛運の浮き沈みが激しく、交際関係も落ち着きにくいとされています。

一見すると優しい表情に見えますが内面はドライなことが多く、最初は好意をたくさん伝えていても、すぐに気持ちが落ち着きやすい性格があります。

そんな人と晴れて付き合えたとしても、ジェットコースターのように上り下りの多い恋愛になるかもしれません。

恋愛にスリルを求める人ならよいですが、落ち着きや安心を求める人であれば相手のことをしっかり見てから付き合いに踏み出した方がよいでしょう。

押しに弱い?目尻が下がっている

目尻が下がっているたれ目な人は、穏やかで優しい印象を与える表情の持ち主です。相手に威圧感や緊張感を与えにくいことから、自然と人が集まりやすいタイプでもあります。

それゆえに、異性に魅力的に見られやすく、ささいなことから浮気をされる可能性が高いのです。

加えて押しに弱いタイプが多く「困ったな」と言いつつも、深い関係を持ってしまうこともあるので注意しましょう。

浮気しないパートナー選びのポイント

沢山のハートの中の鍵

円満なパートナー関係を築くためには、お互いが信頼できることが大切です。そして浮気をしないことは、信頼関係の構築に欠かせないポイントといえます。

どのような人が浮気をしない傾向にあるのでしょうか。チェックポイントを見ていきましょう。

大切にしているもの、人への態度

財布や時計など長く愛用しているものがある人、家族や友達を大切にしている人は、付き合う相手も同じように大切にしてくれるでしょう。

反対に、物を使い捨てにする人や、身の回りの人を大切にできない人は、恋人をとっかえひっかえしたり浮気をしたりするリスクが高いです。

おでかけしたときに店員や見知らぬ人への態度もチェックしておきましょう。横柄な態度を取る人は要注意ですが、親身になれる人は将来的に家族も大切にしてくれるはずです。

今までの恋愛遍歴をチェック

これまでの恋愛遍歴を聞いたときに、長続きした経験がない人は要注意です。別れの原因が浮気でなかったとしても、何かしらの理由や問題がある可能性があります。

また、過去に浮気をした経験がある人も避けた方が安心です。現在は心を入れ替えている可能性もありますが、浮気をした経験がない人と比べると信用に欠けます。

何より浮気をした経験をあけすけに言えるような人は、再度浮気をする可能性があるだけでなく、浮気をしたことを悪びれない可能性が考えられるでしょう。

どんなに魅力的な相手であったとしても、交際を決めるまでは慎重になることが大切です。

周りの評価にも耳を傾けて

「恋は盲目」という言葉があるように、好意は相手を見る目を曇らせます。自分にとっては魅力的な人に見えていても、周囲の目に嫌なところが映る人は気を付けた方がよいでしょう。

特に、自分のことをよく知る家族や友達に会わせた・話をしたときに、よい反応をされなければ避けた方が安心といえます。

自分の目で見て感じたことを優先させたいと思う人もいるでしょう。しかし、周囲の評価を意見の一つとして取り入れることで、後になって「やっぱり違った」と後悔することを避けられるかもしれません。

まとめ

浮気性な人と交際した経験があったり、その存在を知っていたりすると、恋愛に対して臆病になってしまうかもしれません。しかし、世の中には一途に相手のことを思う人もたくさんいます。

「もう誰も信じられない」と心を閉ざしてしまうことなく、新しい恋に向けて踏み出す勇気を持つことが大切です。

また、浮気性は一般的に治りにくいと考えられています。付き合っている相手の浮気に悩んでいるのであれば、関係を断ち切る勇気を持つことも、自分の心のために重要なことです。
出会いを見つける

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る
タップルに新機能追加されました!
タップルコン

タップルコンとは?

タップルコンは、オンライン上で簡単に1時間の婚活パーティーに参加できる機能です。あなたの趣味や年齢を加味して、相性が合う可能性が高い男女4〜7名をマッチングします!

タップルコンとは
タップルコンについて、
もう少し詳しく知りたい方はこちら

まずは無料でダウンロード

すでに登録済みの方は こちら

高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。