毎月7,200人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
ホーム
タップルとは
安心・安全
料金
サポート
レポート
コラム
出会い
マッチングアプリ
恋愛
星座占い
2020.3.24

恋愛依存症の特徴とは。原因に向き合い、視野を広げて克服しよう

恋愛に没頭していると、自分は恋愛依存症なのでは?とついつい不安になってしまうものです。その背景や詳しい特徴・直し方など詳しい情報を整理して、恋愛依存症への理解を深めましょう。恋愛依存症の恋人との上手な別れ方も紹介します。

恋愛依存症の特徴とは

海辺を歩く2人

恋愛依存症かどうかの判断は、何を基準に行えばよいのでしょうか?見極める際の目安として、恋愛依存症に見られがちな特徴をチェックしていきましょう。

恋愛以外がおろそかになっている

恋愛依存症の主な特徴として、まずあげられるのが恋をするとそれ以外のことに集中できないという点です。

一般的な人にとって恋愛は、仕事や友達付き合いに並ぶ日常生活の一部です。恋人の存在は、あくまでも人生を豊かにしてくれる人生の一要素に過ぎません。

一方で、恋愛依存症の場合、恋愛=人生そのものという価値観のため、一旦恋愛がスタートすると他のことがどうでもよくなってしまう傾向が見られます。

上の空の時間が長くなって日常生活に手が回らず、家の中が荒れてしまったり、学生であれば成績が下がる・社会人であれば仕事でのミスが増えたりと、目に見えて生活の質が落ちていくでしょう。

本人にそのつもりがなかったとしても、恋愛をすることで結果的に自分自身の社会的な評価を下げてしまうのが恋愛依存症の人なのです。

相手の行動をネガティブにとらえる

恋愛依存症の人は、大切な人に見捨てられることに対する不安が強いぶん、恋人の言動を無意識にネガティブに受け止める傾向があります。

LINEの返事が遅い・相手からのさそいが減ったような気がする、といったささいなことすらも「嫌われてしまったんだ…」「飽きられたに違いない」と、恋が終わる前兆として受け止めてしまうのです。

この傾向が行き過ぎてしまうと、本来はうれしいはずの相手からの愛情表現も「何かやましいことがあるのでは?」と素直に受け取ることができません。

相手を深く愛しながらも、相手を信じ切れないせいで安定した関係が築けないというのは、まさに恋愛依存症の人特有の恋愛パターンといえそうです。

いつでも恋人が優先

恋愛依存症の人は、どんな場面でも恋人が最優先です。たとえ家族や友達との約束があったとしても、恋人に呼び出されれば喜んで先約をキャンセルし、恋人と過ごす時間を選ぶでしょう。

少しでも長く恋人と一緒にいたいという思いが人一倍強く、恋人に会うためならば自分の生活は二の次です。

生活リズムも自然と恋人に合わせてしまうため、活動時間にズレのある相手との交際では、慢性的な睡眠不足に陥ってしまうことも珍しくありません。

中には、恋人に呼び出されたときにいつでも会いにいけるよう、基本的にほかの予定は入れないという人もいます。

恋愛依存症の人にとって、恋人=世界の全てといっても過言ではないのです。

恋愛依存症になる原因

考え込む女子

では、そもそも人はどうして恋愛依存症になってしまうのでしょうか。その主な原因をチェックしていきましょう。

自分に自信がない

恋愛依存症になる人の心理には、多くの場合自分には価値がないという強い思い込みが潜んでいます。

自分の価値や魅力を認められないがために、「この人に捨てられたら後がない」とネガティブな思い込みに囚われてしまうのです。

また、恋愛依存症になる人は、その自信のなさからありのままの自分では誰にも愛されないと感じています。

自分自身を、精一杯努力してやっと目をかけてもらえる程度の存在と思い込んでいるからこそ、恋人に対して驚くような自己犠牲を見せたり、恋人の振る舞いに一喜一憂したりしてしまうのかもしれません。

辛い過去のせい

恋愛依存症の人が見せる恋人への過剰な執着は、過去の辛い経験に端を発していることが珍しくありません。具体的には、以下のような経験があげられるでしょう。

  • 両親が忙しく、あまり構ってもらえなかった
  • 両親から否定されて育った(褒められたことがない)
  • いじめに遭うなど、孤独で寂しい時期があった
  • 過去の恋人に大切にされなかった
  • 異性にひどく傷つけられた

こうした経験があると、自分を大切にしてくれる人や守ってくれる人への依存度が極端に高くなりがちです。

「この人がいれば大丈夫」という安心感が、いつのまにか「この人がいなければ自分はダメだ」という焦燥感に変わってしまうのは、恋愛依存症の人ならではの心理といえるでしょう。

恋愛依存症を克服。治し方を紹介

ランニング中に携帯電話を見る女子

中には、すでに恋愛依存症の自覚があり、どうにかしたいと考えている人もいるのではないでしょうか。そんなときにチェックしておきたいおすすめの克服法を紹介します。

ポジティブ思考を心がけて

恋愛依存症を克服するために必要不可欠なのが、ありのままの自分を愛し、認めるポジティブな思考です。

そもそも、恋愛依存症の人に特有の自信のなさや恋人への過剰な執着は、無意識なネガティブ思考によって、相手の気持ちや自分の価値を信じられなくなってしまっていることに原因があります。

たとえ恋人からのLINEの返事が遅かったとしても、それはただ単に忙しくてタイミングが取れないだけなのかもしれません。

ほんの少しポジティブな見方をするだけで、恋愛に依存する必要のない自信に満ちた自分を手に入れられるでしょう。

恋愛以外で夢中になれることを見つける

「どんなに努力してみても、どうしても気が付くと恋人のことを考えてしまう…」そんなときは、強制的に恋愛から思考を逸らすよう、恋愛以外のことに向き合う時間を持つのがおすすめです。

新しい趣味を始める・資格取得の勉強を始めるといった方法であれば、人脈づくりやキャリアアップを兼ねた挑戦ができるため一石二鳥でしょう。

恋人とは全く関係のない自分の時間を持ち、夢中になって取り組むことは、恋人がいなくても楽しめるという自信にもつながります。

挑戦できそうなものがないかどうか、一度じっくり調べてみると思いがけない刺激的な発見があるかもしれません。

人に話を聞いてもらう

恋愛依存症の人は、ネガティブな思考でがんじがらめになり、不安が高まることによってより一層恋人に執着してしまうという悪循環に陥る傾向があります。

そんな事態を回避するためにおすすめなのが、人に自分の気持ちを打ち明け、受け止めてもらうという方法です。

自分の気持ちを言葉にして誰かに聞いてもらうというのは、それだけで大きなリラックス効果が得られる行為です。同時に、自分の思考を整理して、客観的に見つめ直すきっかけにもなるでしょう。

家族や親しい友達など、信頼できる人に話を聞いてもらうことによって、自分の抱いている不安が根拠のないものであることに気が付いたというのは決して珍しいことではないのです。

恋愛依存症な恋人との別れ方

崩れたLOVEオブジェ

恋人が恋愛依存症だった場合、執着が激しいぶん別れの際にはトラブルになりがちです。そんな恋愛依存症の恋人と別れるにあたり、覚えておきたいポイントもチェックしておきましょう。

きっぱりと関係を断つ

恋愛依存症の恋人との別れを決断したのなら、何があっても情に流されて決断を先送りにするのはNGです。

恋愛依存症の人は、基本的に恋人から告げられた別れを素直に受け入れることができません。恋人を手放さずに済むよう、あらゆる手段をつかって必死でつなぎ止めようとするでしょう。

そんなとき、相手の取り乱した姿にほだされる様子を見せたり、同情から関係を保留にしたりしてしまえば、タイミングを失ってせっかくの決断もうやむやとなってしまいます。

「一旦別れを告げたが最後、どんなに気が咎めても心を鬼にして関係を絶ち切る…」というような覚悟が、恋愛依存症の恋人と別れるためのポイントといえるでしょう。

周りの人に助けてもらう

場合によっては、相手の依存度があまりに高く、自分一人の力ではどうしても別れられそうにないと感じることがあるかもしれません。

そんなときは、迷わずに周囲の助けを借りましょう。中でもおすすめなのが、第三者に別れ話の場に立ち会ってもらうという方法です。

2人きりであれば取り乱した様子を見せる恋愛依存症の恋人も、第三者の前では比較的落ち着いた話し合いがしやすい傾向があります。

無理に自分一人の力でどうにかしようとしてしまうと、相手の思い詰め方によっては身の危険を招いてしまうことにもなりかねません。恥やプライドは捨て、身近な人物に相談してみましょう。

恋愛依存症と正反対?回避依存症について

手をつなぎ座っている男女

恋愛依存症と対極にある症状として、回避依存症という言葉を聞いたことはないでしょうか。恋愛への理解を深めるための一つのヒントとして、回避依存症の詳しい特徴を確認していきましょう。

深い関係になることを避ける

恋愛依存症が、恋人への依存度が高いあまり生活の中心が恋愛になってしまう症状を指すのに対し、回避依存症は、人との深い関りに抵抗を感じ、恋愛をはじめとする濃密な人間関係を回避してしまう症状をいいます。

回避依存症に見られる具体的な特徴としては、主に以下のようなものがあげられるでしょう。

  • 他人にあまり関心がない
  • 恋愛を面倒なことだと感じる
  • 人を好きになっても、いざ交際が始まると冷めてしまう
  • 束縛を嫌う

この回避依存症は、一般的に女子よりも男子に多く見られます。また、本人にその自覚がないことも多いでしょう。

「幸せになりたいのに、なぜかいつもうまくいかない」と感じている人は、回避依存症の可能性について考えてみるとよいかもしれません。

マイペース・自分勝手な性格

回避依存症の人は、あらゆる場面で自分の都合を優先しがちです。恋人との関係においても同様で、相手がどんなに望んでいても気が向かなければ会おうとはしないでしょう。

また、他人に深入りすることそのものを本能的に避けようとするため、本音を見せ合うようなシチュエーションに強い抵抗を感じる傾向もあります。

そっけない態度に不安を抱いた恋人から話し合いを求められた結果、何もかも面倒になって別れを選んでしまうといった極端かつ自分勝手な振る舞いを見せるのもよくある話です。

あくまでも自分のペースを貫き、気分次第で相手を振り回してしまうのが回避依存症の人の恋愛といえるでしょう。

恋愛依存症とは相性が悪い?

回避依存症の人と恋愛依存症との人の交際では、恋愛依存症の側が一方的に振り回される関係になりがちです。

この場合、恋愛依存症の人は、どんなにぞんざいな扱いをされても回避依存症の人の愛情を求めて必死で縋りついてしまうため、精神的に疲弊してしまう可能性が高いでしょう。

とはいえ、回避依存症と恋愛依存症とは相性が悪いのかといえば、必ずしもそうとは限りません。

恋人との関係をすぐに切り捨ててしまう回避依存症と、恋人への執着が激しい恋愛依存症は、お互いの欠けたところを埋め合える存在でもあるのです。

お互いのバランスの取り方によって、相性度が大きく変化する組み合わせといえるでしょう。

まとめ

恋愛依存症とは、恋人への執着や依存心が強く、恋愛=人生そのものといっても過言ではないほどに恋愛に没頭してしまう症状のことです。

その背景には、自信のなさや辛い過去があげられますが、日々ポジティブ思考を心がける・恋愛以外に打ち込めるものを見つけるなどを心がけることで、徐々に恋愛への依存を克服し、自分の人生を楽しめるようになるでしょう。

恋愛依存症への理解を深め、過剰に依存することも依存されることもない、対等で充実した恋人との関係を築いていきましょう。
理想の人、見つかるかも

恋活・婚活の新スタンダード
マッチングアプリの
出会いって?
マッチングアプリとは、さまざまな目的で出会いたい人たちを結びつけるアプリで、おもに恋活・婚活目的が最近では主流です。

2018年時点で恋活・婚活をするためにマッチングアプリを利用する人が44%と合コン・街コンを抜いて1位になりました。

タップルは毎月7,200人に
恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップルは毎月7,200人に恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになった
カップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになったカップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップルレポートをもっと見る
使い方はカンタン3ステップ
使い方はカンタン
3ステップ

好きなことをクリックしたら、異性の写真を選ぶだけ♪ 相手から「ありがとう」がもらえればメッセージのやりとりができます。
会員登録は男性・女性共に完全無料です。
会員登録後、男性はお相手を選んでマッチングが成立するまで無料で体験出来ます。

1
2
3
1

自分に興味があるものを
選択してください。

Step 1 Step 1
2

好みの異性をチョイスして
アプローチしましょう。

Step 2 Step 2 Step 2
3

お互い「いいかも!」と思ったら
メッセージを送ることができます。

Step 3 Step 3
記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る

国内No.1 趣味でつながるマッチングアプリ

1分で完了!カンタン無料登録
Webではじめる アプリではじめる

すでにアカウント登録済みの方は

「タップル誕生」は高校生を除く、
満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルで恋活しよう
毎月7,200人に恋人誕生中!今すぐカンタン無料登録!
毎月7,200人に恋人誕生中!
今すぐカンタン無料登録!
高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。
Webで
はじめる
アプリで
はじめる