「好きなこと」でつながる
恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
2020.3.24

未読スルーをしてくる人の心理とは?男女別の理由と対処法を紹介

そもそも未読スルーとは?

放置された携帯電話

「メッセージを送ったのに返信がこないな」と不安な気持ちを抱えたことはありませんか?雑談ならまだしも、急ぎの返事がなくて困ったこともあるでしょう。

どれくらいの期間、返信がなかったら未読スルーと判断されるのでしょうか?

LINEのトークを無視される

LINEには、自分のトークルーム宛てに届いたメッセージを読むと既読と表示される機能があります。

一目でメッセージを読んだことがわかるため、返信は必要としていないものの読んだかどうかは知りたいというときに便利です。

未読スルーは、メッセージが届いたことを通知で確認しているものの、メッセージを開かないまま放置している状態を意味します。

諸事情がありメッセージを返せないことも当然あるでしょう。

しかし、メッセージの返信がない間に他のSNSやアプリなどを使用していた場合、意図的に未読スルーされていると考えることが妥当です。

1日?3日?1週間?いつから未読スルー?

数時間~1日程度であれば、未読スルーと判断されることはありません。仕事やプライベートに追われて返信できないこともあるからです。

2日以上返信がなかった場合は、意図的に未読スルーされていると判断してよいでしょう。ただし、心理的に余裕がないときやスマホの不具合が生じたことなどが理由で、メッセージを返信できないこともあります。

また、恋愛の駆け引きとしてあえて未読のままにしている可能性もあるかもしれません。「どうして返信してくれないの!」と怒る前に、まずは相手からの連絡を待つことが賢明です。

1週間ほど待ってみて返信がなかった場合は、こちらから「どうしたの?」と心配の連絡をいれてみるとよいでしょう。

未読スルーをする人の心理 男子編

携帯電話を見る男子

気になる男子に未読スルーされてしまうと、不安な気持ちでいっぱいになることでしょう。

しかし、理由もわからないままに焦って追いLINEをしてしまうと、ますます返信が返ってこなくなってしまいます。

未読スルーする男子の心理をチェックして対策しましょう。

恋の駆け引きをしている

相手からの連絡が遅れると「へんなこと言ったかな?」「どうしたんだろう」と不安な気持ちになりませんか?

返信がこないことが気になって数分置きにスマホを確認してしまうようになったら、相手の術中にはまっています。

今までマメに返信があった相手からの返信がピタっと止まるのは、恋の駆け引きを楽しんでいるのかもしれません。

すぐに返信すると待っていた感が出てしまうことを気にして、わざと返信を遅らせることもあります。

未読状態になる前までのやりとりが好意的であれば、恋愛対象として見られている可能性は高いため、焦らず返信がくることを待ちましょう。

単純に忙しくて気が付いていない

未読状態が続くのは、忙しくて気が付いていないことがほとんどです。

女子は複数のことを一度に考えられるマルチタスクですが、男子は一度に一つのことしか考えられないシングルタスクの人が多いといわれています。

仕事に追われているタイミングでは、仕事のことしか考えられません。LINEの返信は「落ち着いてからにしよう」と考えることが多いのです。

返信がこないことに不機嫌になったり「どうしたの?」と追いLINEを送ったりすることは控えましょう。仕事に追われる男子にとってプレッシャーです。

返信がきたら「お疲れさま!」「大変なときにありがとう」と、余裕をもって受け入れると男子も好印象を抱いてくれるでしょう。

相手に興味がないから

相手に興味をもたれていない場合、返信の可能性は低いです。悲しい理由ですが、興味のない相手から届いたメッセージには関心がもてません。

「返信しなくていいか」「面倒だな」とスルーされてしまう可能が高いのです。

相手との関係性が深まっていないときは、相手が興味を示しそうな内容を送るとよいでしょう。

ほかに本命がいる男子の場合は、余計な気をもたせないためにメッセージを読まないままにすることもあります。

メッセージを送り続けるとトラブルのもとになることもあるため、控えることがおすすめです。

未読スルーをする人の心理 女子編

携帯電話を見る女子

気になる女子からの連絡は、心が浮かび上がるほど幸せを感じるものです。

一方、既読どころか未読のままだと「なにかしてしまった?」と、不安でいっぱいになってしまうことでしょう。

女子が未読スルーするのは、どのような心理なのでしょうか?

返信内容をしっかり考えたいから

気になる相手からの連絡は「これで大丈夫かな?」「へんじゃないよね」と、じっくり考えて返信したいと考えるのが乙女心です。

どうでもよい相手や内容であれば気軽に返信できますが、気になる相手には少しでも「いいな」と思われるような返信を考えます。

返信に時間がかかるのは誠意の表れです。前後のやりとりに好意を感じられるのであれば、気長にに返信を待ちましょう。

返信が遅い女子はマイペースなところがあります。相手のペースにあわせて連絡をとることで「心地よいな」と感じてもらえるでしょう。

返信の優先度が低い

未読状態が続き、時間がたってから既読スルーされたり、一言のみの簡素な返信がきたりしたら脈なしの恐れがあります。

女子は、興味のない相手にはとことん冷たく接する生き物です。

好きな人や気になる人には忙しくとも返信しますが、どうでもよいと感じた人はどんなに暇でもスルーすることがあります。

1度や2度であればなにか理由があるのかもしれませんが、複数回にわたって連絡をスルーされるようであればあなたへの興味は薄い可能性が高いです。

何度も連絡することは控え、時間を置いて再アタックしてみましょう。

気を引くためにわざとしている可能性も

会話が盛り上がっていたのに、突然返信がなくなって戸惑った経験はありませんか?

お付き合いが始まる前の女子は、相手の本気度を試すためにわざと返信を遅らせることがあります。

返信が遅れたことに怒ってしまうと「この程度で怒る人だったのか」と、恋が始まらずに終わってしまうことも珍しくありません。

女子を思う気持ちが本物であることを示すためにも、数日程度は連絡を待ってみましょう。余裕のある男子であることの証明にもなります。

未読状態になる前のやりとりが盛り上がっていたのであれば大丈夫です。待つ時間も恋を楽しむ時間だと思い、焦らず返信を待ちましょう。

未読スルーをされたらどうすればよい?

ベッドで不安そうな女子

いつまでも既読にならないトーク画面を見ると、心配な気持ちや寂しい気持ちでいっぱいになります。

しかし、不安な気持ちからしつこく連絡し続けると相手の負担になってしまいます。未読スルーされたときは、どのように対応すればよいのでしょうか?

まずは気長に返事を待つ

忙しかったり興味がなかったりと、未読スルーの理由はいくつも考えられます。しかし、連絡がない以上は本当の理由は相手だけが知っていることです。

未読の原因を考えるよりも、まずは気長に返事を待ちましょう。「どうして返信くれないの?」「なにかあった?」と、何度も連絡するのはNGです。

相手は返事を催促されていると感じ、ますます返事をしてくれなくなるでしょう。

スマホの故障やトークの削除などで、連絡が届いていないケースもあります。

SNS・グループLINEの確認

LINEがいつまでも既読にならないと「なにかあったのかもしれない」と、心配になることでしょう。SNSやゲームをチェックして、ログインや更新がされているようであれば、少なくともスマホはチェックしています。

相手も参加しているグループトークにメッセージを送ることで確認するのも一つの方法です。

例えば自分以外に3人のメンバーがいるグループにメッセージを送り、あなたを除いた2人から既読がついた場合は、相手が読んでいることがわかります。

意図的に未読スルーされている恐れがありますが、気長に返信を待ってみましょう。そのときは返信する気分ではなかっただけで、落ち着いたタイミングで返信がくるかもしれません。

どうしても心配なら電話を

LINEは、文章を考えながら打たなければならないため「手間だ」と感じる人もいます。また、言いたいことが伝わらず、すれ違いの原因になってしまうこともあるでしょう。

LINEが既読にならない状態が続くようであれば、電話をかけてみるのも手です。

タイミングがあわないと電話に出てくれなない可能性があります。留守番につながったときに焦らないように、あらかじめメッセージを考えておきましょう。

相手が電話に出てくれないからと、しつこくかけ続けるのは控えましょう。最悪の場合、連絡先をブロックされてしまいます。

気を付けて!無視されやすいトーク内容

ラブレター

未読スルーされるのは、必ずしも相手都合だとは限りません。もしかすると、あなたが送ったメッセージが無視されやすい内容だった可能性があります。

スルー率が高くなるメッセージの特徴をチェックして対策しましょう。

文章が長く読むのが大変

文章が長すぎると無視されやすいです。長すぎると「読むのが面倒だな」「同じくらいの長文で返さなきゃ」と、相手にプレッシャーを与えてしまいます。

知り合ったばかりの相手や久々に連絡をとった相手だと、話したいことがたくさんありすぎて長文になってしまうこともあるかもしれません。

最初のうちはよくても、何度も続くと相手にとっては負担です。相手の読みやすさを考えて、長くても3行程度に留めましょう。

たくさん話したいことがあるのであれば、電話や直接会うことをもちかけることをおすすめします。LINEでは面倒だと思われるやりとりも、会話なら楽しいと思ってもらえるかもしれません。

返信しづらい内容

「今日は買い物に行ってきました!」「お酒を飲みすぎてフラフラです(笑)」など、近況報告のメッセージをスルーされた経験はありませんか?

誰しも気になる相手には、自分のことを知ってもらいたいと思うものです。

しかし、日記のようなメッセージは「なんて返信したらいいのかな」と、相手を困惑させてしまうだけです。

「今日はどんな1日でしたか?」「お酒は好きですか?」など、相手に質問を投げかけることで返信のしやすさはアップします。

まとめ

「既読にならない!」と焦る前に、まずは一息つきましょう。メッセージが読まれないのは、何かしらの理由があるはずです。

自分の不安な気持ちで行動するのではなく、相手を思いやる気持ちをもちましょう。冷静に対処することで、理由はおのずと見えてきます。

落ち着いて返事がくるのを待ち、何日たっても返信がない場合は、心配の意味もこめて再度連絡してみましょう。
行動してみる!

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る