「好きなこと」でつながる
恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
2020.3.24

気になる人と好きな人の違いとは?自分の気持ちと向き合ってみよう

気になる人ができた?好きな人との違い

掌にハート

友人に「今、好きな人はいるの?」と聞かれたとき、答えに迷った経験はありませんか。

気になる異性はいるものの「本当に好きかどうか自分の気持ちがわからない」という人もいるはずです。気になる人と好きな人の違いはどこにあるのでしょうか。

気になる人は恋の一歩手前?

好きな人も気になる人も、気になる人であることには違いはありませんが、相手に対する思いの強さが違います。

気になる人は「一緒にいて楽しい」「ほかの異性と比較したら、彼(彼女)といるのが心地よい」など、他人と比べて「いいな」と思っている程度で「好き」と明言できる程度には至っていません。まさに恋の一歩手前の位置づけです。

「仲良くなれたらいいな」と感じているものの、相手がほかの異性と話をしていても強い嫉妬は芽生えないでしょう。

また、気になる人は一人とは限らず「あの人もいいけど、この人も気になるな…」と複数いるケースもあります。

その人でないとだめなのが好きな人

「自分はこの人がやっぱり好きだ」「この人じゃないとだめ」と言い切れる相手は好きな人です。

「相手とこうなりたい」という期待や「相手に嫌われたくない」という気持ち、「相手に何でもしてあげたい」という庇護欲など、さまざまな欲望や感情が湧き上がってくるのも、相手のことが好きな証拠でしょう。

相手の言動で一喜一憂するのは、恋をしているからともいえます。気になる人は恋の一歩手前だとしたら、好きな人は完全に恋愛対象なのです。

この気持ちは恋なのか?確認方法

ベッドで雑誌を見る女子

好きという気持ちが徐々に大きくなると恋に発展します。一時的に好意を抱いているだけなのか、それとも相手に完全に恋をしてしまったのかは、以下の三つの方法でチェックできます。自分の心に向き合ってみましょう。

気が付くと相手のことを考えている

1日のうち、相手のことをどのくらいの時間考えているでしょうか?恋をすると頭のなかが相手でいっぱいになり、ほかの人が入る隙間さえなくなります。

仕事が一段落したとき「今頃、どうしてるだろう」と相手のことを考えたり、すてきなお店を訪れたとき「いつか彼(彼女)と一緒に来れたらな…」と思ったりしてしまうのは、相手に恋をしているからです。

相手に気に入られたいという思いが強くなると、メイクをするときや服を選ぶときも、相手の好みを意識するようになるでしょう。

逆に、相手と会っているときは楽しいが、普段はあまり思い出さないという場合は、恋ではなく単なる異性の友人関係といえます。

触れたいと思うかどうか

相手を好きになると、触れたいという感情が強くなります。手をつなぐ・キスをする・ハグをするなど、相手と恋人のように親密になるのを期待してしまうのです。

「2人だけで会いたい」と思うのは、相手に密着したい気持ちの表れともいえるでしょう。「好きだけど、触れたいとまでは思わない」のは友情の関係の可能性が高いです。

また、男子の場合、より多くの子孫を残すという本能があるため、それほど好きではない相手に対しても触れたいという感情が芽生えます。

ただ、本命に対する気持ちと下心からくる気持ちの違いは明らかで「触れたいけど相手に嫌われたくない」という心理が働く場合もあるようです。

嫉妬の感情を持つかどうか

好きな人がほかの異性と話をしていたり、誰かに優しくしていたりすると、強い嫉妬の気持ちが芽生えます。「もし相手に恋人ができたら…」と考えただけで、いても立ってもいられない気持ちになるでしょう。

そもそも、嫉妬とは愛する人の愛情がほかの人に向けられるのを妬み、恨む感情です。気になる程度の相手であればそこまでの強い感情は湧き起こらず、心へのダメージもそれほど大きくはありません。

嫉妬の根底には「あの人をわたしのものにしたい」という独占欲が潜んでいます。愛情が深くなればなるほど、欲や嫉妬の感情も強くなると考えましょう。

気になる人が好きな人になる瞬間

スプーンの中のハート

気になる人が好きな人になった瞬間、人は恋に落ちます。友情が恋に発展するきっかけは日常の何気ない場面に潜んでいるものです。

落ち込んでいるときに優しくされた

人を好きになる瞬間はさまざまですが、落ち込んでいるときに優しくされると、相手を意識してしまうケースが多いようです。

自分の話に真剣に耳を傾けてくれたり、失敗をフォローしてくれたりすると「こんなに親身になってくれるなんて…」と相手の優しさに惹かれてしまうのです。

また、男子がリードすべきという風潮のなか、辛くてもなかなか弱音が吐けないという男子は少なくありません。辛いときに何も言わず傍にいてくれる女子や励ましてくれる女子には、自然と心が惹かれていくでしょう。

意外な一面を見たとき

「ギャップのある人は魅力的」といわれますが、恋愛においても、異性の意外な一面を見たときに恋に落ちやすくなります。

たとえば、クールでサバサバした印象の女子の家庭的な一面が垣間見えたり、いつもはスーツ姿の男子の私服がおしゃれだったりすると「こんな一面もあるんだ」と相手に好意を感じるのです。

ギャップが魅力に変わる心理作用をゲインロス効果といいます。変化量が大きいほど、人の心に与える影響の度合いが大きくなりますが、とりわけ他人からの印象がよい意味で裏切られるとき、恋に発展しやすいといわれています。

気になる人へのアプローチ方法 男子編

座っている男子

気になる相手との距離を縮めるポイントは、会話のなかで相手の心にさりげなく寄り添うことです。相手を褒めたり、話題を合わせたりして、自分が相手に興味を持っていることを伝えましょう。

相手のことを褒める

気になる女子がいたら、相手のことをさりげなく褒めてみましょう。口に出して褒めるのはどことなく気恥ずかしさがあるかもしれませんが、素直な気持ちを言葉にすると相手の心に深く響きます。

また、人は誰しもが「他人から認められたい」という承認欲求を持っています。異性に褒められるとうれしい気持ちになると同時に、少なからず相手によい印象を抱くはずです。

仕事ぶりやしぐさを褒めるのもよいですし、「今日の髪型は女性らしくていいね」と外見やファッションを褒めるのもよいでしょう。

ただし、具体性のない言葉は逆効果です。やみくもに「いいね」「すてきだね」を連発すると、軽い印象になってしまうので注意しましょう。

彼女の前では笑顔を意識する

いつも笑顔を絶やさない人は、相手に好印象を与えます。逆に、仏頂面でリアクションが少ない人は「とっつきにくい人」「何を考えているかわからない」というマイナスのイメージを与えてしまいます。

笑顔のポイントは目尻を下げ、口角を上げることです。目尻が下がっていないと「目が笑っていない怖い人」になってしまいますし、口角が下がっていると機嫌が悪そうに見えます。

笑顔に自信のない人は鏡の前で自然な笑顔をつくる練習をしてみましょう。口元は隠さずに自然に歯を露出させたほうが、爽やかな印象になります。

共通の話題を見つけよう

共通の話題があると会話が盛り上がり、2人の距離がグッと縮まります。趣味が似ていれば「今度一緒に行ってみない?」とデートにさそうこともできるかもしれません。

「口下手で好きな相手の前だと何を話せばよいかわからない」という男子は、食べ物の好みや共通の友人、出身地など、まずは共通の話題を探ってみましょう。

人は、自分に興味を持ってくれる相手に好意を抱く傾向があります。会話中は相手の話に耳を傾け、しっかりと相槌をうちましょう。

気になる人へのアプローチ方法 女子編

笑顔の女子

気になる男子の前では表情やしぐさに気を遣ってみましょう。ボディタッチをすると男子の本能が刺激され、意識してもらえる可能性が高まります。

さりげないボディタッチ

男子に効果的なのは、さりげないボディタッチです。

飲み会で席を立ちあがるときにそっと肩に触れたり、歩くときに軽く腕をつかんだりすると、男子は一瞬ドキッとし、相手を異性として意識するようになります。

人はドキドキすると、恋愛ホルモンと呼ばれるPEA(フェニルエチルアミン)が分泌されます。すると人は相手を好きになったと錯覚し、恋に落ちてしまうこともあるのです。

ボディタッチはあくまでもさりげなく行いましょう。太ももや背中などにあからさまに触れると、下心がある軽い女と思われてしまう可能性もあります。

男性を立ててあげる

男子は女子よりもプライドが高く「周りから評価されたい」「よく思われたい」と願っています。そのため、自己主張が強く、物事をはっきりと言う女子よりも一歩下がって相手を立てる大和撫子のような女子を好む傾向があります。

相手を立てるとは、自分が引き立て役になって相手に花を持たせてあげることを指します。

たとえば、2人きりのときは対等でもみんなの前では彼に主導権を握らせてあげたり、彼の失敗をさりげなくフォローしてあげたりすると彼はうれしく感じるはずです。

また、相手にちょっとした頼み事をしてみるのもよいでしょう。力がいる作業で助けを求め「ありがとう!」と笑顔で感謝を伝えると、男子は相手にドキッとするかもしれません。

笑顔が一番のアピール

子どものように無邪気な笑顔や内面の優しさが滲み出るような笑顔など、男子は女子の笑顔に弱いです。「ツンとした美人よりも、笑顔のかわいい普通の女子のほうが好き」という男子は少なくありません。

つまらない冗談にも付き合って笑ってくれる女子を見ると、男子は「この子といたら楽しいだろうな」と感じますし、恥ずかしそうにはにかんで笑う表情は「守ってあげたい」という男子の保護本能を刺激します。

職場ですれちがったときはきちんと相手の目を見て笑顔で挨拶をすると、好印象を与えられるでしょう。

まとめ

気になる人と好きな人の違いは相手に対する思いの深さです。気になるという感情は恋が始まる予感ともいます。会話のなかでさりげなく相手を褒めたり、相手の意表をつくボディタッチをしたりして、自分の存在を自然にアピールしましょう。

最初は単なる気になる存在だったのが、相手のなかでもあなたが好きな存在に変わっていくかもしれません。
ありのままで恋をする

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る