「好きなこと」でつながる
No.1 恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
2020.2.20

好きとはどういう気持ち?恋愛感情を知るためにできること

好きの意味とは?種類をチェック

クレヨンで描かれたハート

一口に好きといっても、その種類はさまざまです。言葉にすると同じものでも、感情には違いがあります。恋愛の好きについて知るために、まずはいろいろな種類の好きについて知りましょう。

性愛を含んだもの

異性として惹かれる好きには、子孫を残すといった生き物としての本能が含まれています。性愛を含んだものなので、野性的で、多少強引にでも相手を手に入れたいという心理が働くのが特徴です。

相手のことを考えるといてもたってもいられず、本能のおもむくままに会いに行ってしまうような、情熱を秘めた感情です。

その気持ちが強くなると、肉体関係を持ちたいという気持ちに発展します。外見が好きと感じるのも、性愛を含む好きの種類です。

仲間意識としてのもの

仲間を好きと感じる気持ちは、居心地のよさを感じるのが特徴です。自分自身が仲間を信じていて、仲間もあなたを信じているため、思い切り自分の力を発揮できる場でもあります。

例えば、チームでプロジェクトを乗り切ったり、部活やサークルで一丸となって苦楽を共にしたりすることで芽生えた感情が仲間意識としての好きということです。

仲間意識が生まれると、自分の弱いところをさらけ出せるようになります。落ち込んだときに泣いたり、嫌なことがあったときに愚痴を言ったりできることで、さらに好きという気持ちが深まるのです。

家族愛としてのもの

家族は誰よりも深いつながりを感じられる集合体です。リラックスした気持ちで飾らずに接することができる存在でしょう。このように、唯一無二の人間関係に抱く特別な感情が、家族愛としての好きの気持ちです。

見返りを求めないのも特徴といえます。例えば、親が子どもに惜しみない愛情を与えるのは、見返りを求めているわけではありません。

何かしてあげたい・喜ばせたいという気持ちから、自然といろいろなことをやってあげているのです。

家族愛は血縁関係のある家族間でだけ生まれるものではありません。長く生活を共にしたり、一つの目的に向かって苦楽を共にしたりした人間同士の間でも生まれます。

憧れの存在に対するもの

自分の持っていないものを持っている人に抱く、憧れの好きもあります。芸能人やアスリートなど手の届かないところにいる人に対してや、かっこいい先輩・尊敬できる上司に抱く気持ちです。

自分もいつかはあんなふうになりたいと感じる人に対して表れます。

一目ぼれや白馬の王子様なども憧れの一種です。恋愛と間違えやすい感情ですが、相手そのものを好きなのではなく、自分の理想を投影しているという違いがあります。

好きの意味が分からない理由は?

黒板に描かれたクエスチョンマーク

どうしても好きという気持ちが分からないのは、何かしら理由があるはずです。今のままでは、恋愛をしたいと思っても、うまくいかない可能性があります。まずは好きの意味が分からない理由を知ることから始めましょう。

恋の経験値が足りない

あなたが好きの意味を理解できないのは、恋の経験値が足りないからかもしれません。

まずはたくさんの異性と出会い、接することが大切です。いろいろな人と接する中で、ドキドキしたり、胸が苦しくなったりすることがあるでしょう。

たくさんの異性と接しても他人に興味を持てないなら、好きの意味は分からないままです。他人に興味を持ち、コミュニケーションを楽しむことで、好きの気持ちが生まれるかもしれません。

理想と現実のギャップを認められない

本当は恋愛であったにもかかわらず、理想の恋愛を求め過ぎてしまったがために恋愛と気付けないまま過ごしてしまったというケースもあります。

少女漫画や恋愛ドラマの恋愛は、運命的な出会いやドラマチックな展開に溢れています。

これが恋愛だと思い込んでいると、現実に好きな人ができたとしても、「運命を感じる出会いじゃなかったから違う」と勘違いすることがあるのです。

異性に対する理想が高くなり過ぎているのも特徴といえます。理想を完璧に満たしていない人であっても、その人なりのすてきなところがあるはずです。

理想ではなく、あなたの近くにいる相手に目を向けることで、「何となくいいな」と思えたり、意外な魅力に気付いたりして、好きの意味を知ることにつながることもあるでしょう。

恋愛で好きとはどういう気持ち?

積み木で積まれたLOVE

ドキドキしてときめいたり嫉妬したり、恋愛で好きと感じると、さまざまな感情が目まぐるしく押し寄せてきます。具体的にどのような気持ち抱くのでしょうか?

相手を独占したくなる

まず感じるのが、独占したいという気持ちです。好きな人に自分より仲良しの人がいることを嫌だと感じたり、相手の横に自分以外の人が恋人としているのを許せない気持ちになったりします。

仲良しの友人がいることも恋人ができることも、相手にとってはよいことです。それを素直に喜べず嫉妬するのは、あなたが相手のことを好きという証拠といえます。

単なる友人であれば、自分より仲良しの人がいても、恋人がいても、嫉妬心を抱くことはありません。

気付くと相手を思っている

考えようと思っているわけでもないのに、気が付くと相手のことで頭がいっぱいになっていることがあります。この状態は、恋愛感情があるからこそ起こることです。

「今日は会えるかな?」「一緒にランチを食べたいな」「今何をしているのかな?」といつの間にか思っているなら、相手のことを好きになっている可能性が高いでしょう。

相手を友人と思っているなら、自然と頭から離れていくはずです。何も意識せずに普段通り過ごしている中で、頭に浮かんでくる相手がいるなら、それがあなたの好きな人ではないでしょうか。

別れ際・会えないときに寂しくなる

帰る時間なのに別れがたくてなかなか離れられないことや、会いないときに寂しい気持ちになることがあるなら、それはあなたが相手のことを好きな証拠です。

会えない寂しさから、会えたときにテンションがあがるほどうれしくなることもあります。

好きな人とはいつまでも一緒にいたくなるものです。離れなければいけないときには、胸が締め付けられるような気持ちになることも珍しくありません。

いまいちピンと来ないなら?好きを知る方法

電球と鍵

好きという気持ちの種類を知り、恋愛感情の好きについて理解しても、どうしてもピンと来ないこともあるでしょう。そんなときには、あなたの中に眠る恋愛の感受性を刺激するのがおすすめです。

少女漫画や乙女ゲームにチャレンジ

好きを理解するのには、小学生や中学生でも分かるようにストレートに恋する気持ちを描いている少女漫画が役立ちます。

上手に好きという気持ちを描いている作品を読めば、恋愛感情を理解する手助けになるのです。主人公に感情移入して読めば、さらに理解しやすくなるでしょう。

イケメンたちに囲まれて口説かれる乙女ゲームをプレイするのもおすすめの方法です。いろいろなタイプのイケメンやシチュエーションがあるので、好みを発見するきっかけにもつながります。

少女漫画や乙女ゲームで恋の雰囲気を味わえば、好きという気持ちや恋愛のドキドキが自然と出てくるかもしれません。

恋愛中の友人に会う

両思いでも片思いでも、恋愛中の友人がいるなら積極的に会って話を聞いてみましょう。

友人はどのような気持ちを日々抱いているのでしょうか?恋人や片思いの相手のことを考えると、どのような気持ちになるのでしょうか?

話を聞いておけば、実際にあなたが好きという気持ちを感じたときに、恋愛感情に気付きやすくなる可能性があります。

まとめ

恋愛感情の好きとは、相手を独占したくなったり、四六時中相手のことを考えていたり、会えないときに寂しくなったりすることです。

憧れと勘違いしやすいですが、理想を投影しているかどうかという点で区別できます。

もしも好きという気持ちが理解しにくいなら、少女漫画や乙女ゲームを活用しましょう。ストレートに恋愛を描く漫画やゲームに触れることで、好きという感情を理解しやすくなります。

恋愛中の友人に会って恋する気持ちについて聞くのもおすすめです。
出会いを見つける

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る