毎月7,200人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
ホーム
タップルとは
安心・安全
料金
サポート
レポート
コラム
出会い
マッチングアプリ
恋愛
星座占い
2019.12.25

別れた方がいい彼氏って?気になる特徴や円満に別れる方法

彼氏に不満があって、別れを切り出そうか悩んでいる人もいるでしょう。性格や行動に問題がある場合は、別れも視野に入れて慎重に検討したいところです。別れ際にトラブルを起こさないためにも、円満に別れる秘訣もチェックしておきましょう。

彼氏と別れた方がいいと思う瞬間

ハートが引き裂かれる

付き合いたてのころはアツアツでも、慣れや価値観の違いなどが原因で、気持ちが冷めてしまったことは誰しも経験があるのではないでしょうか。

「大好きな彼とずっと一緒にいたい」と夢見ていても、将来のことを考えたときに「別れた方がいいかもしれない…」と悩むケースも珍しくありません。

一緒にいても楽しくない

晴れて恋人になれた直後は、一緒にいるだけで幸せな気持ちで満たされます。相手のちょっとした仕草にドキドキして、見慣れた景色も新鮮に思えるほどです。

相手も自分をよく見せようとして、素敵な彼氏を演じている可能性もあるでしょう。時間が経つにつれて新鮮味が薄れて、相手も本性を現します。

1度気持ちが冷めてしまうと、久しぶりのデートさえ心から楽しめません。次第に口数も笑顔も減って、一緒にいるのが苦痛に感じてしまい、別れの2文字が頭をよぎる人もいます。

価値観が違うと思ったとき

付き合いたてのころは相手に夢中で、悪いところも魅力的に映ります。

たとえば、頑固なところを「芯があって素敵」と感じたり、愚痴が多くても「わたしのことを頼りにしてくれている」と嬉しくなったりすることもあるでしょう。

ところが、付き合いが長くなると「人の話を聞かない」「口を開けば愚痴ばかり」と違和感を覚え、価値観や性格が合わないと悩む人も少なくありません。

相手のことを深く知るほど嫌なところが目について、気疲れやケンカが絶えなくなり、別れを考えるケースも出てきます。

彼との未来が想像できない

大好きな彼とは、いつまでも一緒にいたいと思う人が大半でしょう。しかし「いつか結婚したい」と考えたときに、愛情だけでは解決できない問題に直面します。

よくあるのが、相手の仕事が安定していなかったり、一つの仕事が長く続かなかったりといった経済的な不安です。相手の年齢や人生観によっては、結婚を望んでいない可能性もあります。

将来を考えられない相手とは、付き合い続けるメリットがないと感じる人もいるでしょう。

自分自身の年齢を考えたときに「早く決断しないと結婚が遠のいてしまう…」と焦りを感じるケースもあります。

別れた方がいい彼氏の特徴 性格編

女性に抱かれる男性

相手の性格によっては、一緒にいると疲れてしまいます。依存するタイプの男子は束縛も激しく、自分らしい生活が送れません。

自己中心的な性格やすぐにカッとなる性格の場合、腫れ物に触るように扱わなければならず、精神的に参ってしまいます。妬みや否定的な意見ばかり聞かされて、うんざりするケースもあるでしょう。

依存心が強い

「ずっと一緒にいたい」という深い愛情から、彼女に依存してしまうケースもあります。

付き合いたてのころは、マメに連絡をくれたり、2人の時間を優先してくれたりするところに魅力を感じていても、長く続くと息苦しさを覚える人もいるでしょう。

依存体質の人は、束縛する傾向も見られます。行動を制限されて友達と遊ぶこともままならず、交友関係にヒビが入らないとも限りません。

どんなに愛していても、相手の自由を奪うのは考えものです。信頼関係を築き、お互いの生活を尊重し合う関係が理想でしょう。

いつでも自己中心的

相手の自己中心的な性格も、別れを考えされる原因の一つです。何事も自分の思い通りにしたがり、デートでは待ち合わせ場所や時間はもちろん、行先も勝手に決めてしまいます。

決定権を持ちたがるだけでなく、考え方を曲げないのも悩みの種です。会話のなかで意見が食い違った際には、こちらの話には聞く耳を持たず、自分の考えを押し付けてきます。

ケンカの原因が彼氏側にあっても非を認めず、反対に謝罪を求めてくることもあるでしょう。次第に彼の顔色を常にうかがうようになり、一緒にいるのが辛くなってしまいます。

すぐに怒る

ちょっとしたことにもすぐにカッとなってしまう彼氏にも、気苦労が絶えません。デート中も突然機嫌を損ねて暴言を吐かれ、楽しくなるはずの1日が台無しになることもしばしばです。

彼女だけでなく、すれ違った人や車に難癖をつけて、怒りをぶつけることもあるでしょう。「一緒にいるのが恥ずかしい…」と思うのは、1度や2度ではないかもしれません。

彼からの暴力が原因で、別れる人もいます。手を上げるのが癖になって、日に日にエスカレートするケースもあるため、身を守るためにも早めの決断が必要です。

人の悪口をばかり言う

自分の意見をハッキリ言うのは、決して悪いことではありません。しかし、悪口ともとれる意見ばかり聞いていると、不快な気持ちになってしまいます。

悩みを相談した際には「その人嫌い」「だからダメなんだよ」とネガティブな意見ばかりで、参考になりません。

自分の大切な友達や家族のことも「苦手かも」「距離を置いた方がいいんじゃない?」と否定してくることがあるため、不満がつのる一方です。

周囲の人が昇進したり結婚したりしても素直に祝福できず「でもあいつは…」と粗を探すのに必死です。幸せな人や成功者への妬みが激しいところに嫌気がさす人もいるでしょう。

別れた方がいい彼氏の特徴 行動編

落ち込む男女

そう簡単には治らない悪い癖もあります。普段の性格は問題なくても、たった一つの行動が原因で別れの道を選ぶ人も少なくありません。

異性関係や金銭面だけでなく、お酒との付き合い方や周囲の人への態度にも注目してみましょう。

浮気をする

世の中には彼女に一途な男子もいれば、浮気をする男子もいます。不特定多数の女子と関係を持つだけでなく、同時進行で2股も3股もしているケースもあるでしょう。

浮気が発覚した際に「もうしない!」と約束してくれても、懲りずに裏切り行為を重ねるケースも珍しくありません。

何度も浮気されているにもかかわらず「優しいところもあるから…」といってズルズル付き合うのは、よい関係とはいえないでしょう。

自分のことを大切に想ってくれる人と過ごした方が、穏やかな人生が送れるはずです。

お金にだらしない・極端なケチ

この先もずっと一緒にいたいなら、金銭感覚も重要です。身の丈に合わない高級品ばかりを買ったり、ほしいものがあると無理をしてでも買ってしまったりするようなら、将来が心配です。

ギャンブルも借金をしてまでのめり込んでいたら、将来苦労するのは目に見えています。

かといって、お金を出し惜しみしすぎるのも問題です。飲食代は1円単位で割り勘して「もったいないから」という理由で近場のデートばかりでは楽しめません。

結婚後もファッションや趣味といった好きなものにお金をつかわせてもらえないことも十分にありえます。

酒癖が悪い

お酒との付き合い方に問題があって、別れるケースも珍しくありません。お酒の強さや楽しみ方は人それぞれですが、酔っ払って周囲に迷惑をかけるのは考えものです。

酒癖が悪いとお店のものを壊したり、ケンカっ早くなったりして、トラブルに発展する可能性も高まります。翌朝に注意しても、当の本人は酔って記憶が飛んでおり、覚えていないこともしばしばです。

酒癖の悪さは簡単に治らず、断酒しない限り続く場合もあります。お酒をやめたら解決する問題ですが、やめる気がない場合は別れることも視野に入れた方がよいでしょう。

店員などへの態度が悪い

店員・友達・家族など、自分以外の人に対する態度もチェックしたいポイントです。周りの人への態度が悪かったとしても「わたしには優しいから…」と満足してはいませんか。

周りの人への態度は、配偶者への態度と似ているといわれています。今は自分に優しくしてくれていても、結婚したあとに態度が急変することも考えられるのです。

周囲に対して威張り散らしたり、すぐにクレームをつけたりすることが目立つ場合は「いつか自分も同じ目に遭うかもしれない」と警戒した方がよいでしょう。

彼氏と別れない方がいい場合とは

海を見つめる女性

別れたい衝動に駆られたら「ふーっ」と深呼吸をして、心の声に耳を傾けてみましょう。

負の感情に支配されていたり、まだ彼を愛する気持ちが少しでも残っていたりするなら、一旦踏みとどまるのがベターです。

感情的になっている

「ムカつく」「悲しい」「悔しい」といった感情に支配されているときに別れ話をすると、あとで冷静になったときに後悔するおそれがあります。

どんなに嫌なことがあっても勢いにまかせて別れようとせず、落ち着いた状態で判断することが大切です。

今はすぐにでも別れたいと思っていても、愛し合ってきた大切なパートナーには違いありません。

2人で築き上げてきたものをすべて失っても後悔しないか、自分の気持ちとじっくり向き合ってみましょう。

まだ彼氏のことを好き

どんなに好きでも、簡単に解決できない問題にぶち当たることもあるでしょう。好きかどうかわからない状態に陥って、関係を続けるか悩む人もいます。

しかし、少しでも気持ちが残っているなら、別れる前にできることがあるはずです。別れを考えるのは、考えられる限りの手を尽くしてからでも遅くはありません。

行動に移すことは、相手が自身の過ちに気づくきっかけにもなります。よりよい関係が築けるチャンスと思って、前向きに解決策を探ってはいかがでしょうか。

彼氏と別れるべきか診断しよう

寄り添う男女

別れた方がいいかもしれないと悩んだら、彼と一緒にいるときの気持ちを思い出してみましょう。言いたいことを言える関係かどうかもポイントになります。

第三者の意見を聞いてみたいときは、信頼できる人に相談する手もあるでしょう。

スキンシップを取りたいか

恋人に欠かせないコミュニケーションといえば、肌と肌を触れ合わせるスキンシップです。スキンシップを取りたいと思うかどうかで、自分の本当の気持ちを確かめられます。

彼への気持ちが完全に冷めてしまっているなら、抱きしめたりキスをしたりといったスキンシップもしたいとは思いません。ちょっと触れられただけでも、拒絶反応が出てしまうでしょう。

彼との距離が近くても嫌な気持ちにならず、自分からも自然とスキンシップを求めることもある場合は、本気で別れたいと思っていない証拠です。

一緒にいると心が落ち着くか

恋人とは、そばにいるとホッと安心できる関係が理想です。同じ時間を過ごすにつれてドキドキすることが減る代わりに、心が安らいでいくのを感じはじめます。

相手への気持ちが完全に冷めていれば、一緒にいてもストレスや疲れがたまる一方です。以前は待ち望んでいたデートも、相手の嫌なところばかりが目について「早く帰りたい」とさえ思います。

相手に不満があっても一時的なものなら、そばにいると心が落ち着くでしょう。「何だかんだいっても居心地がいい」と思える状態なら、簡単に別れてしまうのはもったいないです。

本音を話せているか

言いたいことが言える関係ではないなら、本音でぶつかり合うことも大切です。本音で語り合ってはじめて解決する問題もあります。

言いたいことが言えないのは、相手が自己中心的な性格だったり暴力的だったりして萎縮してしまうこともあれば、自分自身に原因がひそんでいる可能性もあるでしょう。

彼氏の機嫌が悪いと「何か気に障ることをしてしまったかもしれない」と気に病んでしまう人は気が弱い傾向があり、自分の意見を主張するのが苦手です。

言いたいことを言うのは勇気が必要ですが、本音をぶつけることで彼とも気楽に付き合えるようになり、別れたい気持ちがなくなることもあります。

周りの意見を聞くことも大切

自分では冷静に判断できそうにないと思ったら、周囲の人に相談してもよいでしょう。自分では抱えている問題を客観的に見るのが難しいため、第三者の意見は貴重です。

相談相手は、最近仲良くなったばかりの人よりも、付き合いの長い人が適しています。信頼できる人なら、あなたの幸せを心から願ってアドバイスしてくれるでしょう。

別れようか悩んでいても「別れた方がいいに決まってる!」と言われてはじめて、問題の大きさに気がつくこともあります。

彼氏との関係を改善する方法

ティーを飲む男女

彼との関係をよくしたいなら、じっくり話し合う機会が必要です。会うと雰囲気に流されてしまいそうなら、しばらく距離を置いてもよいでしょう。

深刻なムードに気づいてやっと「悪いことをしてしまった…」と改心する男子もいます。

話し合いをする

「言われなくても気づいてほしい」と待っていても、本人には一切悪気がないケースもあります。悪いことをしている自覚がない以上は、待っていても改善は期待できません。

ストレートに「ここを直してほしい」と指摘されてから、ようやく事の重大さに気づくこともあります。知らず知らずのうちに彼女を追い詰めてしまったことに、深く反省する人もいるでしょう。

性格や癖はそう簡単に直りませんが、努力し続けることで少しずつ改善されていきます。本人に直す気がないなら話は別ですが、長い目で見守ることも大切です。

しばらく距離を置く

別れを考えながら彼氏と会うと「やっぱり好きかも」「辛いから別れたい」といった風に感情の波が激しくなりがちです。

自分の気持ちや状況を冷静に判断できない状態では、関係を続けても終わらせても後悔するおそれがあります。

別れたくないからこそ、しばらく会わないようにして、今後のことをじっくり考えるのも手です。少し離れるだけで、2人の関係を客観的に見ることができ、彼への気持ちを再確認することもあるでしょう。

自分本位になっていた相手も、あなたを愛していれば頭を冷やして、心を入れ替えてくれるはずです。

彼氏と上手く別れる方法

スマートフォンをタッチする女性

彼氏に別れ話をする際は、心の準備を済ませるだけでなく段取りも立てておきましょう。

一方的に突き放さず、相手の気持ちに寄り添うことが円満に別れる秘訣です。同棲中で引っ越す必要がある場合は、費用や時間を確保しておく必要があります。

連絡や会う回数を徐々に減らす

別れると決めたら、だらだらと会い続けるメリットはありません。しかし、愛する人から突然別れを切り出されると、相手は大きなショックを受けます。

一方的に別れを告げられても受け入れられず、後味が悪くなるおそれもあるでしょう。相手の性格によっては悲しみが怒りに変わり、トラブルが発生しないとも限りません。

面倒な事態を避けるためにも、自然な流れで別れるのが理想です。「仕事が忙しい」など理由をつけて、少しずつデートや連絡の回数を減らしていけば、相手の気持ちも次第に離れていくでしょう。

理由をきちんと伝えて

別れる理由を曖昧にすると、相手は「まだチャンスがあるかもしれない」と期待してしまいます。「納得できない!」と食い下がって、話がもつれる可能性も高くなるでしょう。

別れたい意思をハッキリ伝えるのはもちろん、理由も包み隠さず伝えることで、相手も気持ちを整理しやすくなります。

本当のことを話すのは相手の欠点を指摘することになるため勇気が必要ですが、お互いにスッキリとした気持ちで別々の道に進めるように、手は抜きたくないところです。

同棲中なら準備が必要

同棲中の場合、引っ越しの準備が必要です。別れてもしばらくは荷物が残り、会う機会もあるかもしれません。

こちらが引っ越す場合は、新居の費用が発生します。2人とも引っ越すとなれば、今住んでいる部屋の解約費用も用意する必要があるでしょう。

ある程度のまとまったお金を用意するだけでなく、仕事などを調整して引っ越しに時間を費やせるかどうかもシミュレーションしておくと安心です。

同棲を解消するのは大量のエネルギーを消費しますが、今まで一緒に過ごしてきた時間に感謝をし、明るい未来を目指して乗り越えましょう。

まとめ

彼氏との現状に不満があるだけでなく、将来が見えないことを理由に別れを考えている人もいるでしょう。

別れた方がいいかどうかの判断は、自分自身の気持ちとじっくり向き合ってからでも遅くはないです。話し合いの機会を設けることで彼が問題に気づき、よい方向に進むこともあります。

別れると決めたら、お互いに前を向いて新たなスタートが切れるように、配慮することも忘れずにいたいですね。
行動してみる!

恋活・婚活の新スタンダード
マッチングアプリの
出会いって?
マッチングアプリとは、さまざまな目的で出会いたい人たちを結びつけるアプリで、おもに恋活・婚活目的が最近では主流です。

2018年時点で恋活・婚活をするためにマッチングアプリを利用する人が44%と合コン・街コンを抜いて1位になりました。

タップルは毎月7,200人に
恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップルは毎月7,200人に恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになった
カップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになったカップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップルレポートをもっと見る
使い方はカンタン3ステップ
使い方はカンタン
3ステップ

好きなことをクリックしたら、異性の写真を選ぶだけ♪ 相手から「ありがとう」がもらえればメッセージのやりとりができます。
会員登録は男性・女性共に完全無料です。
会員登録後、男性はお相手を選んでマッチングが成立するまで無料で体験出来ます。

1
2
3
1

自分に興味があるものを
選択してください。

Step 1 Step 1
2

好みの異性をチョイスして
アプローチしましょう。

Step 2 Step 2 Step 2
3

お互い「いいかも!」と思ったら
メッセージを送ることができます。

Step 3 Step 3
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る

国内No.1 趣味でつながるマッチングアプリ

1分で完了!カンタン無料登録
Webではじめる アプリではじめる

すでにアカウント登録済みの方は

「タップル誕生」は高校生を除く、
満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルで恋活しよう
毎月7,200人に恋人誕生中!今すぐカンタン無料登録!
毎月7,200人に恋人誕生中!
今すぐカンタン無料登録!
高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。
Webで
はじめる
アプリで
はじめる