毎月7,200人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
ホーム
タップルとは
安心・安全
料金
サポート
レポート
コラム
出会い
マッチングアプリ
恋愛
星座占い
2019.12.25

上目遣いに男子はドキドキ。より自分をかわいく見せるには?

上目遣いは女子がかわいく見える仕草として知られていますが、正しいやり方やタイミングが分かっていないと、逆効果になることがあります。恋愛のテクニックとしてつかえる上目遣いのやり方や、おすすめなタイミングをチェックしましょう。

上目遣いってどんな表情?

女性

誰もが意図して上目遣いをしているわけではなく、意識せずにやっている場合もあるため、どんな表情のことなのかイマイチよく分からない人もいるでしょう。

間違っていると「にらまれている」と感じさせてしまい、逆効果になってしまうこともあります。上目遣いを実行する前に、どんな表情なのかを正しく理解しましょう。

相手を下から見上げる仕草

視線だけをひょいっと上に向けて見つめる仕草を上目遣いと呼びます。首や顔をできるだけ動かさず目線だけを上に移すことがコツです。顔ごと上に向けると上目遣いには見えないので注意しましょう。

背が低い女子は、背が高い男子とコミュニケーションを取ろうとするとき、意識しなくても上目遣いになっていることが多いです。イメージできない人は、小さい子どもと大人のやりとりを観察すると分かりやすいかもしれません。

また、意図せず上目遣いをするのではなく、視線を自在にコントロールする人もいます。モテる女子の中には目の動きを上手につかい分けている人が少なくありません。

テクニックとして身に付ければ相手の心をつかむ武器になるでしょう。

上目遣いへの男子の本音

砂浜

上目遣いをただ漠然とかわいい仕草だと思っているだけでは、実際につかいこなすことは難しいでしょう。テクニックとしてつかいこなすには、男子がどんなふうに受け取っているのかを知ることが重要です。

男子の心理が分かっていないと、間違ってつかってしまうこともあり得ます。

男子側の心理を押さえておくと、上目遣いをつかう具体的なシーンが浮かびやすくなります。上目遣いされたときの男子の本音をチェックしましょう。

守ってあげたくなる

上目遣いをしているときの女子を見て「守ってあげたい」と感じる男子はたくさんいます。

視線を上に向けると目元の存在感が強調され、瞳を大きく感じやすくなります。目に視線が集まると頭に比べて体が相対的に小さく見え、か弱い存在のように思えてくるのです。

人間でイメージしにくい人は、小型犬が地面からご主人様を見上げる様子を思い浮かべるとよいかもしれません。かわいらしく、けなげな表情に感じる人が多いのではないでしょうか。

自分に好意があると思う

受け取り方には個人差がありますが、上目遣いは異性の気を引こうとしている仕草に感じられます。ふとした瞬間に上目遣いされたとき、自分に対して好意があると思う男子は少なくありません。

視線を向けられた側は、普段は見せない特別な視線を自分に向けてくれたと感じ「好意を持たれているのでは?」と考えます。

普段から上目遣いで人を見つめている人は一般的ではなく、何か用事があるときは正面から顔を見て接することが普通です。上目遣いが普通という状態では意識させられないため、ここぞというときにつかいましょう。

女子らしさを感じる

どんな女子を魅力的に感じるかは人それぞれですが、上目遣いされたときに女子らしさを感じる男子は多いです。

女子が頼みごとをするときの上目遣いに弱い、という男子はたくさんいます。普段は見せない仕草を目のあたりにしたときに、女子らしさを意識せざるを得なくなるのでしょう。

普段はしっかり者の女子がふいに弱っている様子を見せたとき、ギャップを感じてドキッとしてしまうときと似たような心理が働くと考えられます。

ドキドキする

女子に上目遣いされると、理由もないのにドキドキしてしまう男子もいます。

特に、自分が多少なりとも好意を抱いている女子にふとした瞬間に上目遣いされると、男子はどうしようもなくドキドキしてしまいます。

中には、「何か打ち明けたいことがあるのでは?」「もしかしたら好意を持たれているのでは?」など、さまざまな思いが頭を巡ってしまう人もいます。

普段とは何か違うと感じさせる仕草だからこそ、相手を強くときめかせられるのではないでしょうか。

上目遣いをする女子の気持ちも

自撮りする女性

意識して周囲を観察してみると、上目遣いが上手な人もいれば、一度もつかわない人もいることに気づかされるはずです。

上目遣いを活用している女子にはどんな心理が働いているのかを観察すれば、より効果的につかうヒントが見えてきます。

女子が上目遣いをするときに期待していることをチェックしましょう。

かわいく見られたい

周囲から少しでもかわいく見られたいという感情を強く持っている人は、どうすれば自分がかわいく見えるかという研究に余念がありません。

自分が一番かわいく見える角度が上目遣いのときであると思っている女子ほど、つかう頻度は多くなります。しかし、やたらとつかっているわけではなく、上目遣いの効果が分かっていて、ここぞというポイントでつかっているのです。

上目遣いをしているときの自分がかわいく見えることを自覚している女子は、視線を上手に活用しています。上目遣いのつかいどころが分からないという人は観察してみるのもよいでしょう。

相手に甘えたい

女子は甘えたいあるいは甘えている素振りを演出したいときに、上目遣いで相手に訴えかけることがあります。

小さな子どもが、親の裾を引っ張りながら上目遣いで訴えているシーンを思い浮かべると、期待できる効果をイメージしやすいでしょう。

甘えたいときに上目遣いすると、かわいらしくあどけない様子に見えます。甘えたい気持ちは相手を頼りにしている気持ちにも変換できます。甘えられてうれしいと感じる男子は少なくありません。

甘え上手な女子は甘えられたい男子の心理をよく分かっていて、相手の気持ちをつかむテクニックとして上目遣いを利用していると考えられます。

好きだから

相手のことを好きな気持ちが強いと、かわいい自分を見せたい気持ちや、甘えて気を引きたい気持ちが表面に出てきやすくなります。

好きという感情が高まった結果、意中の相手に上目遣いをしてしまうことはよくあることです。

意図的にしろ、そうでないにしろ、恋する女子は上目遣いで好きな相手にアピールすることが多くあります。

自分の感情に素直に従うことは悪いことではありませんが、意図的に上目遣いできるようになると、好きな人をより振り向かせやすくなるでしょう。

魅力的と思われる上目遣いの方法

うつむく女性

上目遣いの魅力が分かってきたところで、いよいよ実践に移りましょう。

ただ上目遣いをするのではなく、魅力的な自分をアピールするために押さえておきたいタイミングや、効果的なやり方を分かった上で実行することが大切です。

男子にかわいいと思ってもらうための上目遣いの方法を紹介します。

恥ずかしそうにチラ見

見つめすぎるよりも、チラチラ恥ずかしそうに見たほうがかわいらしい仕草だと感じてもらいやすくなります。

恥じらう様子を見せる女子をかわいいと感じる男子は多くいます。相手を意識させたいときは視線が合ったときに少しだけ目をそらしてから、再び視線を合わせチラッと上目遣いしましょう。

意図せずに人と目が合うこともあるため、一瞬目が合ったくらいでは相手のことを意識しないかもしれません。しかし、気になる異性の場合は3秒程度見つめてしまうといわれています。

つい、チラッと何度も見てしまう様子を演出すると効果的です。無表情だと怖いので、はにかみながら笑顔を見せることをおすすめします。

自然な笑顔で上目遣い

人とコミュニケーションを取るとき、笑顔を意識している人は多いのではないでしょうか。笑顔は人の印象を何倍もよく見せてくれることがあります。

上目遣いをしようとすると、視線の動きだけを気にしてしまいがちですが、相手は目元だけを見ているわけではないため、表情全体にも気を配ることがポイントです。

不自然な笑顔では裏を感じさせてしまうことがあるので、自然な微笑みを浮かべながら上目遣いします。自然に笑うには、口元だけが笑っているという状態にならないように注意するとよいでしょう。

笑顔が苦手な人は、口角を上げて目尻を下げるように意識します。自然な笑顔で上目遣いできるように、鏡の前で何度も練習しましょう。

背が高い男子に対して

背が高い男子には上目遣いでかわいさをアピールしやすいです。

20cmくらいの身長差がある男子とコミュニケーションを取ろうとすれば、目線は自然に上を向きます。男子は身長差のある女子特有の仕草にけなげさを感じ、いとしいと思ってくれるはずです。

背が同じくらいの場合でも、あきらめることはありません。ちょっとした段差を利用すれば、自然な上目遣いを演出しやすくなります。

例えば、別れ際に駅の階段などで男子が上の段にいるときを見計らって「今日は楽しかった。ありがとう、またさそってね」と言って、チラッと上目遣いすると、かわいさを演出しやすいです。

こんな上目遣いはNG

向き合う男女

男子ウケがよいと思ってやっていたことが、実はNG行為だったという場合があります。どんなによいと思われる仕草でも、やりすぎると逆効果になることもあるのです。

イタい人だと思われないように、上目遣いのNG例をチェックしましょう。

ボディタッチをしながら

ボディタッチは男子をドキドキさせたいときに効果的なテクニックです。触れるという直接的な刺激が、男子の本能に働きかけ気持ちを高ぶらせます。

ただし、どんなにかわいい仕草でもやりすぎるとあざとく感じさせます。ボディタッチに上目遣いが加わると露骨すぎるさそい方になってしまい、嫌がられてしまう可能性が高いでしょう。

さりげない色気が好きな男子や、草食系男子にとっては逆効果になってしまう恐れがあるため、注意が必要です。

頻繁に上目遣いをする

上目遣いはここぞというタイミングでやってこそ効果を発揮します。毎日のように同じ仕草を見せていては、飽きられてしまう可能性が高いです。

さらに、いつも上目遣いで誰かに頼みごとをしている人はずる賢い・ぶりっこといったネガティブな感情を持たれてしまうことがあります。

上目遣いに限らず、自分の都合のよいように相手を操りたいという下心が透けて見える行動は、NGだと思ったほうがよいでしょう。

たくさん人がいる前で

人がたくさんいる場所で露骨に好意をアピールされると、男子はとまどってしまいます。

自分だけにこっそり好意を伝えてくれるならまだしも、周囲にもバレる形でアプローチされると噂になってしまうこともあるでしょう。時と場合を考えない行動は避けたほうが安心です。

恋をすると周囲が見えなくなりがちですが、相手の立場や気持ちをわきまえた行動を取ると、評価が上がりやすくなります。

2人きりになるチャンスをなかなか作れない場合は、ほかの人の視線がない瞬間を狙ってこっそり上目遣いするといった工夫が必要です。

周囲に悟られないように気を配っていることが伝わるように振る舞うとよいでしょう。

上目遣いをするのにぴったりなシーン

抱き合う2人

正しい上目遣いのやり方を実践したとしても、つかうシーンを間違ってしまうと思ったような効果が得られません。

上目遣いをするときにぴったりなシチュエーションを押さえておけば、より効果的にアプローチできます。上目遣いがバッチリ決まるシーンをチェックしましょう。

お酒を飲んでいるときに

飲みすぎは禁物ですが、少し酔ったときの上目遣いは効果的です。

お酒は人の気持ちを大胆にさせます。アクションを起こす側だけでなく、受け取る側も同じように気持ちが大きくなりやすく、普段は受け入れられないことも受け入れやすくなると考えられるのです。

また、お酒を飲むと目の周囲の筋肉が緩みやすくなるため、トロンとした目つきになったり瞳が潤んだりすることがあります。

普段とは違う潤んだ瞳で上目遣いされると、ドキドキしてしまう男子は多くいます。

質問や相談をするときに

何か質問があるときに、遠慮がちに上目遣いしてから発言すると好印象を与えられることがあります。

相手の目を直視してズバスバ発言すると遠慮がない人と思われてしまいかねませんが、上目遣いしてから質問すると控えめな印象を与えられます。

また、何か相談事があるときも上目遣いは効果的です。相談を受けた相手は自分が頼られているという意識が高まり、「なんとかしてあげたい」という感情が湧きやすくなります。

キスをするときに

女子のかわいい仕草を見てキスしたくなる男子は多いため、キスされたいと感じたときに上目遣いでじっと見つめる方法は効果的です。

知らず知らずのうちに、キスしたいときの合図として上目遣いをつかっている女子は少なくありません。

恋愛上手な女子はよい雰囲気になってきたときに相手の気を引くため、目線で訴えかけるテクニックをつかっていることがよくあります。

親密なムードが高まっているにもかかわらず、なかなかキスに至らないときは、上目遣いで彼の気持ちを後押ししてみてはいかがでしょうか。

上目遣いとセットでつかいたいセリフ集

愛を語るぬいぐるみ

ここぞというタイミングで上目遣いをするだけでなく、セットで組み合わせると効果的なセリフもあります。

セリフを言うことで、より具体的に意志を伝えることができるので、必要な場面を見極めてつかいましょう。上目遣いとセットでつかうと効果的なセリフをまとめました。

~を手伝って?

何かをお願いしたいとき「荷物運ぶの手伝って?」と言ってかわいく上目遣いすれば、よほど手が空いていないときでない限り大半の男子は手伝ってくれます。

微妙な言葉のニュアンスの違いにはなりますが「荷物運んで」と頼むより「運ぶの手伝って?」と、お願いするほうがより丁寧に感じられ、聞き入れてもらいやすいのです。

たいていの人は、無遠慮にものを頼まれるよりも、かわいくお願いをしてもらったほうが好印象を持ちます。何も頼まれないときよりも、好意的な態度だと感じることもあるかもしれません。

お願いと上目遣いを組み合わせる方法はいろいろな場面で応用できるので、ぜひ覚えておきましょう。

帰りたくない…

少しでも好意を持っている相手から、デートの別れ際に「今日、帰りたくないな…」と、上目遣いをされてドキッとしない男子はいません。

普通に「家に帰っても暇だし、帰りたくない」と言ってもなんとも思ってもらえない可能性は高いですが、意味ありげに上目遣いされながら「帰りたくない」と言われると、「もっと一緒にいたい」という感情表現だと感じます。

それまで仲がよい友人のような関係だったとしても、言われた途端に異性として強く意識してしまう可能性は高いです。

わたしのこと好き?

相手の気持ちを探りたいときや、気持ちを揺さぶりたいとき「わたしのこと好き?」と尋ねながら上目遣いすると効果的です。

つい、まっすぐ見つめて言いたくなるかもしれませんが、上目遣いをしたほうが恥じらいや遠慮がちな様子が伝わりやすくなります。

ただし、あまり何度も相手の気持ちを確認するようなセリフを言うと、面倒くさいと思われてしまうことがあるので、どうしても必要なときにだけつかうようにしましょう。

まとめ

上目遣いは自分をかわいく見せたいときや、恥じらいを表現したいときに活用すると効果的です。男子は上目遣いされるとドキドキしやすく、頼りにされていると感じることが多いので、恋愛のテクニックとしてつかえます。

しかし、便利だからといって頻繁にやってしまうと、マイナスイメージを持たれてしまいかねません。つかい道を知るだけでなく、効果的なタイミングでつかうことが重要です。多用しすぎないように注意しましょう。

上目遣いに組み合わせると有効なセリフも覚えておくと、より上手にアプローチしできます。効果的なシーンを思い浮かべながら、自分なりのやり方をつかみましょう。
出会いを見つける

恋活・婚活の新スタンダード
マッチングアプリの
出会いって?
マッチングアプリとは、さまざまな目的で出会いたい人たちを結びつけるアプリで、おもに恋活・婚活目的が最近では主流です。

2018年時点で恋活・婚活をするためにマッチングアプリを利用する人が44%と合コン・街コンを抜いて1位になりました。

タップルは毎月7,200人に
恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップルは毎月7,200人に恋人誕生中のマッチングアプリ!

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになった
カップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップル利用をきっかけに出会い、マッチングアプリでしあわせになったカップルたちからの報告が毎日増え続けています。

タップルレポートをもっと見る
使い方はカンタン3ステップ
使い方はカンタン
3ステップ

好きなことをクリックしたら、異性の写真を選ぶだけ♪ 相手から「ありがとう」がもらえればメッセージのやりとりができます。
会員登録は男性・女性共に完全無料です。
会員登録後、男性はお相手を選んでマッチングが成立するまで無料で体験出来ます。

1
2
3
1

自分に興味があるものを
選択してください。

Step 1 Step 1
2

好みの異性をチョイスして
アプローチしましょう。

Step 2 Step 2 Step 2
3

お互い「いいかも!」と思ったら
メッセージを送ることができます。

Step 3 Step 3
記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る

国内No.1 趣味でつながるマッチングアプリ

1分で完了!カンタン無料登録
Webではじめる アプリではじめる

すでにアカウント登録済みの方は

「タップル誕生」は高校生を除く、
満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルで恋活しよう
毎月7,200人に恋人誕生中!今すぐカンタン無料登録!
毎月7,200人に恋人誕生中!
今すぐカンタン無料登録!
高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。
Webで
はじめる
アプリで
はじめる