毎月10,000人がカップルに!
タップル誕生 - 恋活・マッチングアプリ
ダウンロード
2019.12.25

一年記念日はなにをする?おすすめのデートプランやプレゼント

一年記念日におすすめのデート

ディナー

付き合って一年の記念日は2人の間に一度しか訪れない、大切な節目の瞬間です。

後から思い返したとき印象に残るデートをするには、デートスポット選びにこだわることをおすすめします。普段のデートにはない特別感を演出できるデートプランをチェックしましょう。

特別感のあるディナーに

一年記念日には普段とは違った特別感のあるディナーへでかけると、気持ちを盛り上げやすくなります。2人の好きな食べ物や、相手に食べさせてあげたい料理がある店へ行きましょう。

どんな料理を出してくれるかだけでなく、店の雰囲気にもこだわるとさらに盛り上がります。たとえば、高層階にある素敵な夜景が見えるレストランや、ライブ演出があるレストランが狙い目です。

ホテルレストランのような少し高級感のある場所へ行くと記念日らしい雰囲気を出しやすいですし、大切な日を盛り上げる演出に協力的な店にも出会いやすいでしょう。

思い出の場所へ

2人が出会った場所や初めてデートした場所など、思い出の場所でのデートもおすすめです。思い出の場所へ行くと当時の記憶がよみがえり、懐かしい気持ちが湧いてきます。

初デートのときと同じコースをたどり、出会った頃の記憶を振り返りながらデートしてみると、再び新鮮な気持ちが湧いてくるでしょう。共通の体験について話すことや追体験することは、2人の絆を深めたいときに効果的です。

出会った頃の気持ちを口にすることは照れくさいかもしれませんが、当時思っていたことなどを気の向くままに話せば、お互いへの理解がさらに深まります。

ゆっくりお家で

普段忙しくてなかなか会えないカップルや、仲間を交えてアクティブに過ごすことが多いカップルは、あえてゆっくりお家で過ごす時間をつくると思い出に残るデートになります。

誰にも邪魔されず2人きりの時間を過ごせるところが、お家デートのよいところです。手料理を振る舞ったりお気に入りのDVDを観賞したりと、お家でできるプランはたくさんあります。

一年記念のお家デートではムードを盛り上げるために、生活感が出ないように掃除や整理整頓をし、インテリアにこだわることがポイントです。

花を飾ったりキャンドルに火をともしたりして、ロマンチックな雰囲気になるように演出しましょう。

一年記念日におすすめの旅行先

遊園地

旅行は、普段のデートとは違うものにしたいときに効果的な方法です。いつもと違う場所で過ごせば新鮮な気持ちを味わえますし、日常から離れて開放的な気分に浸れるので、記憶に残りやすくなります。

2人の思い出に残る、一年記念日におすすめの旅行先をまとめました。

ゆったり過ごせる温泉地

温泉は心も体も癒やしてくれるスポットとして、幅広い世代に人気があります。海のそばにある温泉地へ行けば海の幸のグルメを楽しめますし、山の中の温泉地も風情があってよいものです。

記憶に残る一年記念日にするには、2人で入れる貸切風呂を予約してもよいでしょう。

日本各地に有名な温泉地があるので、旅行先を選びやすい点もおすすめポイントです。

温泉だけを目当てにまったり過ごしても楽しいですが、グルメ旅やドライブデートと温泉を組み合わせると、2人の時間をより充実させるプランを立てられます。

遊園地やテーマパーク

アクティブなカップルには遊園地やテーマパークでのデートがおすすめです。テーマパークの敷地内やすぐ近くにホテルをとれば、時間の許す限り目いっぱい遊べます。

テーマパークには、一年記念の思い出に残るような写真を撮影できるスポットがたくさんあるはずです。普段しないようなポーズや表情で撮影自体も楽しみましょう。

国内のテーマパークでよい場所が思いつかない場合、思い切って外国へ行ってみてはいかがでしょうか。

たとえば、香港・韓国・台湾などのアジア圏にあるテーマパークなら比較的時間をかけずに行けますし、異国情緒を堪能できます。

一年記念日におすすめのプレゼント 彼女編

アクセサリー

誕生日やクリスマスなど、たくさんプレゼントの機会に恵まれてきた場合、ネタ切れになってしまって困っている場合もあるのではないでしょうか。

実用的なものからロマンチックなものまで、一年記念日の贈り物にふさわしいアイテムを紹介します。

華やかなアクセサリー

特別感のある華やかなデザインのアクセサリーは、いくつあってもうれしいアイテムです。

たとえば、たくさんの小さな石をちりばめたパヴェリングや、パールをつかった華やかなネックレスは、さまざまなパーティーシーンでつかえるのでいくつあっても重宝します。

食事やデートスポットにもお金をつかいたいからあまり高級なものは贈れないという場合、ヘアアクセサリーもおすすめです。リングやネックレスに比べると安価で手に入るものが多いので、チェックしてみましょう。

長くつかえる財布

財布のような実用的な小物も、記念日の贈り物として喜んでもらいやすいアイテムです。

しかし、財布は大きさや開き方の違いで好みが分かれやすいアイテムでもあります。彼女が普段使用している財布と同じタイプの財布を選ぶと失敗が少ないでしょう。

バッグの大きさに合わせて財布の大きさを決める女子もいるので、お気に入りのバッグに入らない大きさの財布を選ばないことがポイントです。

デザインに迷ったら、イタリアンレザーのような上質な素材を使用したものを選びましょう。ベーシックなデザインのものを選ぶと、長くつかってもらえる可能性が高まります。

ロマンチックな花束

ロマンチックな贈り物をしたいなら、花束は外せないアイテムです。彼女の好きな花が分からなければ、豪華なバラの花を準備しましょう。

バラは贈る本数によって意味合いが違ってくるので、何本贈るかまで意識します。アクセサリーと一緒に渡すのであれば1~3本、花をメインに贈るのであれば20本くらい用意するとゴージャスな雰囲気を出せるでしょう。

ちょっと恥ずかしい気持ちもあるかもしれませんが、花屋へ行き記念日に彼女へ贈ることを伝えてラッピングしてもらうと、特別な日の贈り物にぴったりなプレゼントになります。

一年記念日におすすめのプレゼント 彼氏編

プレゼント

彼氏へのプレゼントは女子への贈り物とは違って、バリエーションに乏しいと感じることがあるかもしれません。身に着けるもの一つとってみても、女子とは選ぶ基準が違う点に難しさを感じる人は多くいます。

彼氏への一年記念の贈り物選びに悩んだときに参考になるアイデアを紹介します。

経年変化が楽しめる革小物

上質な革小物は大人の男子なら一つは持っていたいアイテムです。

手入れをしながら上手につかえば、つかい込むほどに味わいが増すので、時間が経つほどに手放せないものになります。手入れにつかえるブラシやオイルなどもセットで贈れば、さらに喜んでもらえることうけあいです。

ただし、革製品ならどれでも経年劣化が楽しめるわけではありません。天然の革を使用したもので、タンニンなめしや染料をつかって色付けされているものを選ぶと、革の質感や色の変化を楽しめます。

顔料をつかって鮮やかにカラーリングされている革製品は、長く同じ色合いを楽しめるようにしているため、色合いの変化はありません。どんな仕上げがされているかよく分からない場合、売り場で店員に尋ねてみましょう。

仕事でつかえるネクタイ

彼氏が会社勤めの場合、仕事で活躍してくれるネクタイも人気のプレゼントです。自分では気軽に買わないような、少々高級なブランドのものを選ぶと喜んでもらえます。

ネクタイを選ぶときは、手持ちのシャツやスーツと簡単に組み合わせられるものを選びましょう。実際に日常で身に着けているシーンをイメージすると、何を選ぶべきかが分かります。

奇抜なデザインのものは、いつ身に着けたらよいか分からず持て余してしまう可能性があります。できるだけベーシックな色やデザインのものを選ぶことがポイントです。

思い出が詰まったオリジナルアルバム

デートのたびに何かしら写真を撮っている女子は少なくありません。一年の間に撮りためた2人の写真やデート場所で撮った写真を、一つのアルバムにまとめて贈ればきっと喜んでもらえます。

オリジナルアルバムを作るときは、プリントサービスのアルバム作成プランを利用してもよいですし、ハンドクラフトが得意な人はマスキングテープやシールなどをつかい自分でデコレーションしてもよいでしょう。

ただアルバムに写真を収めていくよりも、写真にメッセージやコメントを添えたほうが、より印象に残る贈り物になります。

一年記念日におすすめのペアグッズ

ペアリング

一年記念日にペアグッズを購入して、2人の仲をより固く結び付けましょう。たとえケンカをしてしまったとしても、おそろいのものを目にすれば彼氏や彼女の存在を大切に思えるきっかけづくりになります。

一年記念日にぴったりのペアグッズを紹介します。

リング

ペアリングは一年記念日にふさわしいアイテムです。リングの内側にメッセージを彫れるものや、おそろいのモチーフを使用したリングを選ぶと、より記念日の贈り物らしくなります。

リングと聞いて高級なものを思い浮かべる人もいるかもしれませんが、シルバーやステンレスのような素材のものであれば、比較的お金をかけずに購入可能です。

ステンレス素材は金属アレルギーの人でも身に着けやすいですし、幅広いデザインの中から選べます。

スニーカーやTシャツ

気軽にペアグッズを身に着けたい人には、スニーカーやTシャツといったカジュアルなアイテムを選ぶという手もあります。

カジュアルファッションが好きなカップルや、スポーツが趣味のカップルなら持て余すことはありませんし、一緒にいるときに自然に身に着けられるでしょう。

2人が好きなスポーツブランドのショップがあれば、迷うことなく選べます。ユニセックスなブランドや、レディース・メンズ共に展開しているブランドであれば男女おそろいのアイテムがたくさん販売されていますよ。

デザインがおそろいのものを選ばず、色違いのものを身に着けてもおしゃれです。同じモチーフが入ったデザインのものを選んでもよいでしょう。

マグカップ

ペアマグカップはインドア派のカップルや、それぞれの職場でつかえるおそろいのアイテムを探している人に最適なアイテムです。

幅広いデザインの中から選べるところや、さりげなくおそろいのものをつかえるところが人気を集めています。

テーマパークやコーヒーショップでも手に入るアイテムなので、思い立ったときに気軽に入手しやすいところも魅力です。

一年記念日にぴったりのサプライズ

サプライズケーキ

サプライズの言葉の意味は読んでそのまま『びっくりさせる』ことですが、よい意味で驚かせることが大切です。

彼氏や彼女に喜んでもらえる可能性が高い、一年記念日にふさわしいサプライズ演出を紹介します。

ケーキなどでお祝い

ケーキは記念日に欠かせないスイーツですが、サプライズで登場すると喜びが何倍にもなります。

レストランで食事をするときは、事前に記念日であることをお店に伝えておきましょう。もしもお店でケーキが準備できない場合は、サプライズで持ち込めないか相談してみるとよいですね。出すタイミングも打ち合わせで決められます。

自宅で記念日を過ごすときは、相手の好きなものをデコレーションしたケーキを作って驚かせるのもよいでしょう。

ケーキを作ったことがない人も、市販のスポンジケーキで土台を作って、生クリームやフルーツで飾りつけするだけなら簡単です。

自宅を飾りつけ

自宅をこっそりパーティー仕様に飾りつけておくのは、簡単にできて喜んでもらいやすいサプライズ演出の一つです。

自宅に来ることが分かっている場合、リビングルームやベッドルームをデコレーションしておきます。信頼できる友人や家族に、でかけている間に飾りつけをお願いする方法もおすすめです。

朝、家に迎えに来てもらい、普段と変わらない部屋の様子を見せてから、2人がデートから戻ったら部屋の中の様子が変わっているという演出をすれば、あっと驚かせられます。

手紙を書く

手紙は普段「愛してる」と言えない照れ屋の人にぴったりの方法です。彼氏や彼女に渡して読んでもらってもよいですし、自分で読み上げても構いません。用意したプレゼントに手紙を添えておくだけでもサプライズになります。

もし、その場で読まれることが恥ずかしい場合、こっそりどこかに手紙を忍ばせておいて、1人になったときに読んでもらうのもアリです。

大切なことは、心を込めて丁寧に文字を書くことです。タイピングしたものをプリントするよりも、手書きをしたほうが気持ちが伝わります。

ずっと一緒にいるにはどうすればいい?

カップルの手

一年記念日を迎えるにあたって、スムーズだったという人もいれば、うまくいかないことのほうが多かったというカップルもいるでしょう。

来年も再来年も愛する人とずっと一緒にいるために、日頃から注意したいポイントをまとめました。

感謝や愛情を伝える

カップルは持ちつ持たれつが基本ですが、面倒見のよいパートナーがいると、ついやってもらってあたりまえという感覚になってしまうことがあります。

たとえ相手が「見返りはいらない」と言ってくれたとしても、何も感じていないように振る舞われると、何かをしてあげたい気持ちが湧いてこなくなることもあるのです。

また、人間は言葉・文字・振る舞いなどから総合的に相手の思考を読み取ろうとします。態度だけで愛情を表しているつもりでは、伝わらない場合も出てきます。

関係を長続きさせたいなら、感謝や愛情は言葉と行動の両面から定期的に伝えることが大事です。

些細なことも話し合う

交際中に感じた違和感は、時間が経ったからといって解消されるとは限りません。些細なことでも「何か変…」と感じたら話し合いましょう。

黙っていると、いつも自分ばかりが耐えているということになりかねません。知らないうちに相手を我慢させてしまっていることもあるはずです。

真意を隠したまま付き合っていて、ケンカになったときに「そういうところがずっと嫌だと思っていた」と指摘すると、仲がこじれる原因にもなり得ます。

共通の趣味を見つける

相手の自主性を重んじているカップルは、お互いが自由に行動しているケースも多いでしょう。しかし、あまりにも一緒に過ごす時間が少ないと、お互いの存在がそれほど重要ではないと感じてしまうことがあります。

無理なく一緒にいる時間を増やすには、共通の趣味を見つけることが近道です。共通の趣味が思い浮かばない場合は、2人でいろいろなことに挑戦しましょう。

ワークショップや体験型のアミューズメントなど、デート先で見つけたものの中に共通の趣味になるヒントが隠れているかもしれません。

まとめ

一年記念日は2人にとって大きな記念になる日として、できるかぎりのお祝いをしましょう。記念日にふさわしいデートスポットを押さえておけば、きっとかけがえのない日になります。

贈り物やサプライズ演出をして、よりお互いへの気持ちを高め合うと絆が深まりやすいです。ロマンチックなプレゼントや、長くつかえるものを贈り物に選べば、きっと喜んでもらえるでしょう。

2年目、3年目と付き合い続けていくためには、コミュニケーションが不足しないような付き合い方をすることが重要です。日頃から感謝や愛情を伝え合ったり、一緒に取り組めることを見つけたりして過ごすことがおすすめです。
行動してみる!

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る

まずは無料でダウンロード

すでに登録済みの方は こちら

高校生を除く、満18歳以上の独身者向けサービスです。

タップルをはじめる