「好きなこと」でつながる
恋活・婚活アプリ
※R18
ダウンロード
2020.1.29

映画デートを成功させるポイントは?選び方から当日の服装まで解説

映画デートのメリットとは

映画館

初めてのデートはどこに行けばよいのか分からないと思っているなら、まずは映画デートにさそってみましょう。自然な流れで声をかけやすく、好きな人とぐっと距離を縮められますよ。

話題作があればさそいやすい

映画はシーズンごとに何かしらの話題作が出てきます。ブームを巻き起こすようなヒット作なら万人受けしやすいですし、あなたの気になる相手が見にいってみたいと考えている可能性も高いでしょう。

また、相手の好きな俳優が出ている映画があるなら、それを理由にさそうこともできます。好きなドラマやマンガの映画化作品がある場合も、さそいやすいですよ。

いろいろなジャンルの映画があるので、相手の好みを知っていれば、日常会話の流れで自然にデートする流れを作りやすいはずです。さりげなく話題に出して、興味がありそうかどうか探ってみましょう。

好きな人の隣にいられる

横並びに席が並んでいる映画館の中では、上映時間中ずっと好きな人の隣に座れます。席と席がくっついているため、ちょっと動けば肩や手に触れてしまう距離感です。

まだ付き合っていない2人や、付き合い始めの2人の場合、この距離感はまだ日常的なものではないかもしれません。そんな近い距離に、自然といられるのが映画館です。

ポップコーンをシェアするときに手が偶然触れたり、上映前に小声で話しかけるために顔を寄せられてドキッとしたり、といった触れ合いを通して、一気に距離を縮めるチャンスといえます。

会話に困らない点もメリット

好きな人と2人でいるのは緊張しますよね。いつものようにうまく会話できない可能性もあります。そんなときでも、映画デートなら安心です。

映画デートに行くときは、待ち合わせてそのまま映画館に入ることが多いでしょう。上映時間になれば映画に集中するため、その間は無理に会話をする必要がありません。

2人でいるのに慣れた頃に映画が終わりますが、見終わった後なら、映画の話題でじっくりと語り合えるはずです。好きなシーンや俳優について映画の感想を言い合うだけでも、楽しい時間が過ごせますよ。

またデートにさそいたいと思っているなら、予告で紹介されていた映画について話題にするのもおすすめです。

実は映画デートにもデメリットはある?

話をする男女

初デートでもスムーズに進みやすい映画デートですが、思わぬ落とし穴も潜んでいます。映画のチョイスや感想の伝え方を間違えてしまうと、居心地の悪い雰囲気が漂うこともあるのです。

感想が食い違う危険性がある

人の感じ方はそれぞれ違います。好きな人とあなたの感性が同じとは限らないので、映画を見た感想が食い違うこともあるでしょう。そんなとき大切なのは、違いを楽しむことです。

あなたが感動したと感じているのに、相手がつまらなかったと感じているのであれば、どういった部分がつまらなかったのか聞いてみましょう。すると相手の好みが見えてくるので、次回の映画選びに役立ちます。

避けなければいけないのは、お互いの意見を押し通すような言い合いに発展することです。これでは、初デートの印象は最悪に終わってしまいます。

たとえ感想の違いがあっても、それを受け入れて楽しめれば、器の大きさを感じてもらえるかもしれませんよ。

好きな映画のジャンルが違う

さそった映画が好みのジャンルと違う可能性もあります。アクションが好きなのに恋愛映画を見にいっても、楽しめない可能性が高いでしょう

特に映画好きの相手をさそうときには、こだわりがある場合も多いので注意が必要です。

好きなジャンルが明確に決まっている相手であれば、見たい映画をリクエストしてもらった方がよいかもしれません。どうしても映画にさそいたいなら、相手の好みをよく知ってからがおすすめです。

映画デートを成功させるコツは?

映画館の座席

映画デートで失敗しないためには、ポイントを押さえておくことが大切です。成功させるコツさえ分かっていれば、楽しく充実した2人きりの時間を過ごせますよ。

作品選びは2人で一緒に

楽しい映画デートのポイントは、作品選びです。映画が主役のデートなので、その印象が悪いとデートそのものが楽しくないものになってしまいます。

そこで、事前に2人でどの作品を見るか相談しておきましょう。どんなジャンルが好きか、好きな俳優はいるか、欠かさず見ているシリーズがあるかなど、事前に相談することで失敗のないチョイスができます。

洋画を見るなら、字幕派か吹替派かも確認しておきましょう。どちらを選ぶかで雰囲気ががらりと変わってしまうこともあるからです。

一緒に選べば、2人で楽しめる映画を見に行けます。万一楽しくない作品だった場合でも、2人で選んだものなら「はずれだったね」と笑い話にもしやすいでしょう。

席は事前予約がおすすめ

どうせなら映画は良い席で見たいですよね。それがデートならなおさらです。そこで、席は事前に予約しておきましょう。早めにネット予約しておけば、見やすい席を確実に取れます。

相手に席のこだわりがあるかどうか聞いてから予約すれば、落ち着いて見やすい席で楽しめるのでおすすめです。

事前予約をしておけば、隅のほうの席になってしまって映画が見えにくいということがありませんし、当日の受付もスムーズに済ませられます。余計な手間なくデートが進められるので、良い印象を与えられるはずですよ。

時間に余裕を持って行動する

上映時間が決まっている映画デートでは、時間に遅れないように早めに行動することが大切です。待ち合わせ時間を決めるときも、余裕を持った時間に設定しましょう。もちろん遅刻は厳禁です。

上映前は、お手洗いに行く時間を確保することも大切です。映画の最中に行きたくなってしまうのはできるだけ避けたいですよね。

上映中のマナーを守る

マナーを守って映画を見ることも大切です。デートで来ているのに、上映中のルールが守れないようでは、相手に幻滅されてしまいかねません。上映前に放映されるルールは最低限守りましょう。

その上で、映画の最中に寝ないことや、音を立てて食べたり飲んだりしないこと、前の座席に足をかけることなどは避けます。周りに迷惑にならないように座り、行儀よく鑑賞するのが基本です。

また、デートとはいっても、上映中にイチャイチャするのは周囲の迷惑となり、NGなのでやめましょう。

何を観るか迷う?おすすめのジャンル

映画を観る人の後ろ姿

デートでチョイスする映画はどのようなジャンルが良いのでしょうか?話題作や気になる作品が複数ある場合におすすめのジャンルを紹介します。

基本は2人で楽しめるジャンル

せっかく映画デートに行っても、全く興味のないジャンルの映画だと、つまらない時間を過ごすことになります。そのため、デートではどのジャンルを選ぶかが大切です。

あなたの好みだけでジャンルを選ぶと、相手は退屈してしまうかもしれません。逆に相手の好みにだけ合わせていると、あなたが楽しめない可能性があります。楽しい時間を過ごすためには、2人が楽しめるジャンルの映画を選びましょう。

前述の通り、映画デートでは映画の印象がデート全体の印象に関わります。2人が一緒に楽しめる作品をチョイスできるように、相手の好みをしっかり把握してジャンルを選びましょう。

スカッとできるアクション映画

初めての映画デートで盛り上がりたいなら、アクション映画がぴったりです。男子が好みやすいジャンルでもあるので、女子から映画にさそうときには、アクションを選ぶとよいかもしれません。

誰が見てもスカッとできる内容の作品や、エンタメ性が高い作品が多いので、好みのジャンルが合わない同士でも一緒に楽しめることが多いのも魅力です。

一緒に笑えるコメディ

コメディも映画デートにおすすめのジャンルです。一緒の映画を見て笑い合うことは、2人の関係をグッと近づけるのに役立ちます。

どこで笑ったかを話し合ったり、おもしろいと思ったポイントを語り合ったりすることで、上映後の時間も盛り上がることができるでしょう。お気に入りのセリフを言い合ってもおもしろいですね。

思い切り笑い合って楽しいデートにしたいなら、コメディが良いでしょう。

デートでは避けたほうが良いジャンルも

ホラー映画

好きな映画ならどのジャンルでも良いというわけではありません。デートでは避けるべきジャンルもあります。

気まずい雰囲気や思ったほど楽しめないといった状況にならないよう、紹介するジャンルは避けるのが基本です。

賛否両論な恋愛映画

デートで映画を見るなら、恋愛映画がぴったりだろうと思う人もいるかもしれません。しかし、実際には、映画デートで恋愛映画を見るのは避けたほうが良いでしょう。

特に、初デートやカップルになりたての場合には、向いていません。恋愛映画は関係が一歩進んだラブラブカップルのための映画です。

お互いに心を許していて、スキンシップを自然に取れるような関係でない相手と見にいくと、気まずい雰囲気になってしまう可能性もあるでしょう。特に、濃厚なラブストーリーは避けたほうが無難です。

ホラー映画も避けたほうが無難

熱狂的なファンも多いホラー映画ですが、必ずしもデート向きとはいえません。2人ともホラー映画ファンという場合を除き、まず初デートでは選ばないほうが良いでしょう。

恐怖の演出にドキドキするのはホラー好きにはたまりませんが、そうでない人にとっては怖すぎて全く楽しめない可能性もあります。楽しめるかどうか意見が二つに分かれるジャンルなので、初デートには向いていません。

片方が観ていないシリーズもの

毎回楽しみにしているシリーズものの映画も、デートでは避けたほうが良いでしょう。相手もシリーズを通して見ている場合には一緒に楽しめますが、見ていない人にとっては内容が分かりにくいからです。

今回見る映画だけで独立して楽しめるものをチョイスしたほうが、2人で楽しめる可能性が高まりますよ。

映画デートでのおすすめコーデ 男子編

ジャケット

映画館の中は空調がきいているので、意外と体温調節のための服装が難しいものです。また、長時間座っているため、窮屈ではないファッションを選ぶこともポイントになります。

男子の映画デートでは、具体的にどのようなコーデがおすすめなのか紹介するので、参考にしましょう。

映画館前後のことも考えてチョイス

2人きりで映画デートとなると、女子はおしゃれをしてきれくれるはずです。そのため、男子もきちんとした服装を意識してコーディネートしましょう。ただし、きっちりかしこまり過ぎていると、窮屈な印象を与えてしまいます。

スーツのように上下の統一感があるジャケパンスタイルを取り入れながらも、足元にスニーカーを、インナーにTシャツを合わせて、映画デートらしいカジュアルさを演出しましょう。

清潔感のあるスタイルなら、映画の後に食事やカフェに立ち寄るシチュエーションにも対応できますよ。

おすすめアイテム

映画デートにはきちんと感のあるスタイルがおすすめです。上着はテーラードジャケットを選びましょう。テーラードジャケットなら脱いでカジュアルダウンしたり、羽織ってきっちりとしたスタイルにしたりできます。

カーディガンも便利なアイテムです。映画館は内と外の温度差が大きく感じるので、体温調節に役立てられます。1枚持っていると、寒そうにしている女子に貸してあげることも可能ですよ。

また、ストレッチパンツなら、上映中に座っているときにつくシワが目立ちません。シワのついたパンツはだらしなく見えるので、常にパリッとしたパンツでいられるようにするのがおすすめです。

NGな服装ポイント

逆に映画デートに向かないのは、ラフ過ぎる服装や、高級過ぎる服装です。

程よいカジュアルコーデは良いですが、ヨレヨレになったTシャツやスウェットは部屋着のような印象を与えてしまうのでふさわしくないでしょう。デート服としてもNGです。

高級過ぎる服装も問題があります。きっちりまとめ過ぎていると、気軽な映画デートを存分に楽しめなくなってしまうかもしれません。

映画デートでのおすすめコーデ 女子編

女性のファッション

女子の映画デートにおすすめなのは、女子らしさを取り入れたコーデです。また、服装だけでなく髪型にも気をつかうことで、おしゃれだけでなく周りの人に迷惑をかけずにすみます。

基本は女子らしい服装がベスト

服装は基本的に女子らしさのあるものが良いでしょう。映画館内は暗いですが、待ち合わせ場所や映画の後に立ち寄る場所は、必ずしも暗いわけではありません。デートらしいかわいい服装が男子ウケします。

シンプルなデザインのワンピースやフレアスカートを合わせて、かわいらしくコーデしましょう。

カーディガンといったアウターを羽織るのもおすすめです。映画館内は冷房が効きすぎていることもあるので、寒さ対策に1枚あると安心できます。

季節に合わせて選んでみて

カラーや柄・素材感などで季節感を上手に取り入れたコーデをするのもおすすめです。

春には、ピンクや白といった淡い色が良いでしょう。シンプルな白コーデをするときには、フリルやリボンのついたデザインだとかわいらしさをプラスできます。ふわふわしたシフォン素材もおすすめです。

夏はトップスとボトムスのバランスがポイントになります。トップスで肌見せするときには膝下スカートを、ミニスカートには上品なブラウスを合わせましょう。

秋冬は、ニットがおすすめです。ざっくりとしたニットに、デニムを合わせるだけでかわいらしいコーデが完成します。シンプルなワンピースにボリューム感のあるファーコートも合わせやすいためおすすめですよ。

女子の場合は髪型にも注意を

全体のバランスを見て髪型をアップスタイルにしたいと思うこともありますよね。でも、映画デートではアップスタイルはNGです。ボリュームのある髪型だと、周りの人に迷惑になってしまうからです。

背もたれがある椅子に座るので、ダウンスタイルの中でも特に崩れにくいアレンジをするのがポイントになります。

おすすめは編み込みです。大きく結った編み込みをリボンでとめたり、ところどころ緩めて抜け感を出したりすれば、上映中も気にならず程よいラフさがおしゃれな髪型に仕上がります。

まとめ

映画デートは初デートにもぴったりです。話題の作品があればさそいやすいですし、デート当日の話題に困ることもありません。ただし、映画のチョイスには注意しましょう。

2人が一緒に楽しめる作品を相談して決められると良いですね。段取りも大切です。事前予約をしたり、時間より早めに行動して、スムーズにデートが進行するように心がけましょう。

また、ファッションに気を配ることも大切です。程よくきちんと感のあるコーディネートを選択しましょう。男女とも、体温調節がしやすいように、カーディガンやジャケットを持っておくと安心できますよ。
行動してみる!

記事のタグ一覧
edited by
あふれ美
数多くの失敗を通じて学んだ教訓を元に、恋愛のコラムを執筆しています。座右の銘は「七転び八起き」
記事一覧を見る